« 2016年2月1日 | トップページ | 2016年2月3日 »

2016年2月2日

2016年2月 2日 (火)

賽銭30円盗み逮捕 秋田で57歳男、周辺で同様被害も(2日)産経

寺の賽銭(さいせん)30円を盗んだとして、秋田県警湯沢署は2日、窃盗の疑いで湯沢市秋ノ宮野中、無職、菅実容疑者(57)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年12月2日午前11時20分ごろ、湯沢市内の寺で、地蔵の足元に置いてあった賽銭を入れる容器から十円硬貨3枚を盗んだとしている。目撃情報などから菅容疑者が浮上。容疑を認めているという。
 市内の別の寺の関係者は産経新聞の取材に対し、「昨年秋に警察官から賽銭泥棒が相次いでいると言われ、調べたところ、2万~3万円盗まれていることが分かり、被害届を出した」と話した。同署は余罪の有無を調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/160202/afr1602020046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児にわいせつ行為の疑い、ゲームセンター店員逮捕(2日)TBS

ゲームセンターのアルバイト店員の男が、景品を取りやすくして男子児童と仲良くなり、自宅でわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは専門学校生の牧野晃太容疑者(21)ら2人で、東京・八王子市の自宅で、小学6年の男子児童(12)に対し、わいせつな行為をしたなどの疑いが持たれています。
 牧野容疑者らは、アルバイトをしていたゲームセンターで、UFOキャッチャーの景品を取りやすくするなどして男子児童らと仲良くなり、「自分の部屋に来れば面白いゲームがあるよ」と自宅に連れ込んでいたということです。
 牧野容疑者は、「男子児童に興味があった」と容疑を認めているということです。
 携帯電話からは複数の男子児童の裸の画像が見つかっていて、警視庁が余罪についても調べています。(02日11:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2693872.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮、在日元教員通じ対韓国工作…20年以上(2日)読売

北朝鮮の工作機関225局が1990年代後半から20年以上にわたり、各種学校の朝鮮大学校(東京都小平市)に勤務していた朝鮮籍の元教員を通じ、韓国での政治工作を続けていたことが捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁公安部が詐欺容疑で元教員宅を捜索したところ、パソコンから225局が発信元の指示メールなどが見つかった。公安部は、北朝鮮が取り締まりの厳しい韓国側への直接の指示を避け、日本を中継地点にしていたとみて実態解明を進める。
 捜査関係者によると、公安部は昨年6月10日、失業給付金の詐欺容疑で元教員の自宅などを捜索し、押収したパソコンを解析したところ、225局からのメールや指示文書のほか、韓国の親北朝鮮政党「統合進歩党」(解散)の元幹部から届いた活動報告書や、元幹部に送信したメールがあった。

2016年02月02日 17時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

17歳少女、軽で46キロ超過…高速7キロ逃走(2日)NHK

岐阜県警は2日、自称富山県氷見市のアルバイト少女(17)を道路交通法違反(速度超過)の疑いで現行犯逮捕した。
 発表によると、少女は同日午後2時35分頃、岐阜県美濃市須原の東海北陸自動車道上り線で、指定最高速度の時速80キロを46キロ超過して軽乗用車を運転した疑い。パトロール中の覆面パトカーが停止を求めたが従わず、7キロほど逃走した後、停止したという。少女は容疑を認めているという。
 少女は免許を持っておらず、車には20歳代の男性が同乗していた。県警は走行目的などを調べている。

2016年02月02日 20時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検特捜部 UR担当者から任意で聴取(2日)NHK

甘利前経済再生担当大臣の事務所が、千葉県の建設会社側から補償交渉を巡って、UR=都市再生機構への口利きを依頼され、現金を受け取ったなどと報じられた問題で、東京地検特捜部がURの担当者から交渉の経緯などの事実関係について任意で事情を聴いたことが関係者への取材で分かりました。甘利氏の秘書やURはいずれも口利きを否定しています。
甘利前経済再生担当大臣の事務所は、千葉県白井市の建設会社の関係者から県道工事の補償交渉を巡ってURへの口利きを依頼され、現金を受け取ったなどと週刊誌に報じられました。
甘利氏は先月の会見で、みずからが現金100万円を、秘書が現金500万円をそれぞれ受け取っていたことを認めましたが、URとの補償交渉については「報道で初めて知った」と説明しています。
こうした問題を受けて、東京地検特捜部がURの担当者から交渉の経緯などの事実関係について任意で事情を聴いたことが関係者への取材で分かりました。
URのこれまでの説明によりますと、補償交渉の担当者らは平成25年6月以降、少なくとも9回にわたって甘利氏の秘書と面会していたということです。去年10月の面会では秘書から「甘利事務所の顔を立ててもらえないか」とか、「補償はいくら提示したのか。少し色を付けてでも建設会社には地区外に出て行ってもらうほうがよいのでは」などという発言があったということですが、URは「補償交渉の決定に影響を与えた事実はなく、いわゆる口利きや圧力はなかったと認識している」などと説明しています。
また、甘利氏の秘書も弁護士の調査に対し、「補償金額の交渉には介入していない」などと口利きを否定しているということです。
国会議員や秘書などが権限に基づく影響力を使って口利きし、見返りに報酬を受け取ることは「あっせん利得処罰法」で禁じられていて、特捜部は法律に抵触する行為がなかったかどうか慎重に検討するものとみられます。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160202/k10010394861000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車が薬局に突っ込む 1人死亡3人重軽傷 静岡・藤枝(2日)NHK

2日午後、静岡県藤枝市の薬局に乗用車が突っ込み、中にいた従業員4人をはねて、このうち50代の女性が死亡し、ほかの3人が重軽傷を負いました。警察は64歳の運転手を過失運転傷害の疑いで逮捕し、当時の詳しい状況を調べています。
2日午後3時15分ごろ、静岡県藤枝市前島の薬局に「車が突っ込んだ」と消防に通報がありました。薬局には乗用車が正面から突っ込み、乗用車の車体と薬局の建物が大きく壊れました。この事故で、店内にいた従業員4人がはねられ、このうち50代の女性1人が死亡したほか、女性2人が重傷、男性1人がけがをして病院で手当てを受けています。
警察は、乗用車を運転していた静岡県焼津市の警備員、寺尾靖雄容疑者(64)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
警察によりますと、調べに対して「車が止まらなかった」と話しているということです。事故直後、乗用車の前の部分は店の裏側まで突き抜けた状態になっていたということで、警察が当時の詳しい状況を調べています。現場は、JR藤枝駅から南に700メートルほど離れた住宅や店舗などが建ち並ぶ地域です。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160202/k10010394661000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、店員2人と分かり何も取らず退散(2日)テレビ朝日

000067468_6401男は、店員が2人いると分かり、何も取らずに逃走しました。
 去年の年末に東京・新宿区で、コンビニ店に強盗に入った男の映像です。男は、店員の男性(22)にナイフを見せて「お金を下さい。早く」などと脅しましたが、男性が別の店員を呼ぶと、何も取らずに逃走したということです。男は30代くらいで、身長は170センチほどとみられています。警視庁は強盗未遂事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_6http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067468.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2,3日単位・レベル)
懲戒処分は減少傾向にあったのに…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011510 このところ不祥事による懲戒処分が減少傾向にありホッとしていた矢先に大阪府警の捜査放棄のニュース。困ったもんだよ…
 警察庁によると平成27年に全国の警察が懲戒処分した人数は293人で前年より7人少なかった。過去5年間で最も低い数字となっている。
 このなかでまだ処分者は出ていないものの大阪府警のように業務関係の処分者は69人でこれまた5年間で最も低く、年々減少傾向にあった。
 処分事由で最も多かったのは異性関係で免職10人を含めて113人。次が窃盗・詐欺・横領などの犯罪で処分者は65人、交通事故又は違反の44人と続いた。
 処分には免職、停職、減給、戒告があるなかで減給処分が最も多く148人。次いで戒告66人、停職44人、免職35人と続いた。
 例のランキングでワーストは警視庁で処分者数は39人。以下兵庫の25人、北海道の22人、大阪の21人、愛知の17人など。警視庁は警察官数4万人だから1万人に9人の計算になる。どの職業にも悪い奴はいるが、警察官だから許されないのだ。プライドを持てsign03
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・六本木の米国大使館職員宿舎から出火 ストーブ消し忘れ? 1人軽症(2日)産経

2日午後0時20分ごろ、東京都港区六本木の米国大使館職員宿舎「ハリスタワー」から出火。8階建て建物2階の一室約10平方メートルを焼いて、約40分後にほぼ消し止められた。東京消防庁によると、40代の女性がのどの痛みを訴えているが、軽症とみられる。
 警視庁麻布署によると、出火元とみられる2階の部屋の住人が「ストーブを消し忘れた」と説明しているといい、同署は失火の可能性が高いとみて詳しい出火原因などを調べている。
 同署によると、この火災の影響で当時宿舎内にいた約50人が避難したという。http://www.sankei.com/affairs/news/160202/afr1602020031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「白バイに注意義務違反」 事故でけがの女性が140万円求め群馬県を提訴(2日)産経

群馬県伊勢崎市の県道で平成25年11月、緊急走行中の県警の白バイと衝突し、けがをしたのは白バイの注意義務違反があったとして、伊勢崎市の40代女性が2日までに、県に慰謝料など約140万円の支払いを求める訴えを前橋地裁に起こした。
 訴状によると、女性の軽乗用車が交差点を右折しようとした際、緊急走行中の白バイが追い越そうとして衝突。軽乗用車は横転し、女性は1年以上通院した。「他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない義務に違反した」としている。
 県警は「弁護士を通じ、しっかり対応していきたい」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/160202/afr1602020035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎・中1殺害 リーダー格の19歳、起訴内容認める 初公判(2日)毎日

川崎市の多摩川河川敷で昨年2月、中学1年、上村(うえむら)遼太さん(当時13歳)を仲間2人と共謀して殺害したとして、殺人罪などに問われたリーダー格の無職少年(19)=事件当時18歳=は2日、横浜地裁(近藤宏子裁判長)で開かれた裁判員裁判の初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。検察側は冒頭陳述で、少年が現場で上村さんに切りつけた後、逮捕や報復を恐れて殺害を決意したと指摘した。【松浦吉剛、大場弘行、水戸健一】
 起訴状によると、少年は2015年1月17日午前2時ごろ、横浜市内の駐車場で上村さんの顔を殴るなどし、左目に全治2週間の傷害を負わせた。さらに同年2月20日午前2時ごろ、河川敷で上村さんの首をカッターナイフで何度も切るなどして殺害したとしている。現場にいた職業不詳の少年(18)と別の無職の少年(18)は傷害致死罪で起訴された。
 検察側は冒頭陳述で、リーダー格の少年は、1月の事件のことを上村さんから聞いた別の少年グループに自宅に押しかけられたことなどに腹を立て、上村さんに対する怒りを募らせたと指摘。上村さんを呼び出し、職業不詳の少年から渡されたカッターナイフで左頬を切りつけた後、「このまま帰せば逮捕されたり報復されたりする恐れがある」と考え殺害を決意したと経緯を説明した。

Logo_mainichi_s1

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://mainichi.jp/articles/20160202/dde/041/040/010000c


 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学男性教諭、ライターで生徒の髪の毛焦がす(2日)読売

兵庫県加西市の市立中学校で1月、男性教諭(26)が授業中にライターの火で1年男子生徒(13)の髪の毛を焦がしていたことがわかった。
 生徒にけがはなかったが、同校は約10日間、市教育委員会に報告していなかった。
 市教委によると、教諭は1月20日の授業中、この生徒が注意に従わなかったとして、ズボンのポケットにあったライターの火を生徒の頭に近づけ、毛先を焦がした。教諭は直後に「冗談のつもりだった」と生徒に謝罪。校長に報告したうえで同日夜、生徒宅を訪ねて保護者にも謝ったという。
 教諭は「居眠りをして姿勢が悪く、何度も注意したが、改まらなかった」と説明しているという。
 同校は今月1日まで市教委に報告しておらず、校長は「問題は解決したと思っていた」と釈明。高橋晴彦教育長は「言語道断の行為。指導を徹底し、信頼回復に努める」としている。

2016年02月02日 14時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国の北工作員支援か=朝鮮大元副学部長を逮捕-ネット通販で商品詐取容疑・警視庁(2日)時事

不正に入手したクレジットカードを使いインターネット通販で商品をだまし取ったとして、警視庁公安部は2日、詐欺容疑で元朝鮮大学校経営学部副学部長朴在勲容疑者(49)=東京都練馬区富士見台=を逮捕した。公安部によると、朴容疑者は韓国にいる北朝鮮の工作員に対する指示や金銭面の支援などを行っていたという。
 逮捕容疑は2012年1~8月、他人名義で作ったクレジットカードを使い、通販サイトでUSBメモリーなどパソコン周辺機器計約1万2000円相当をだまし取った疑い。(2016/02/02-15:01)

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府教委 暴力行為多発の小学校を支援へ(2日)NHK

阪府教育委員会は、府内の公立小学校で児童が教員やクラスメートに暴力を振るうケースが多発しているとして、来年度からこうした暴力行為が多い50の小学校にスクールカウンセラーを派遣するなど支援に乗り出す方針を固めました。

大阪府教育委員会によりますと、府内の公立小学校で児童が先生やクラスメートに暴力を振るったケースは平成26年度で1905件あり、4年連続で増えています。児童1000人当たりでみた発生件数は4.3件で全国平均の2.5倍と深刻な状況です。
このため府の教育委員会は、来年度から4年間、特に暴力行為が多い50校にスクールカウンセラーや校長経験者などを派遣し、学校や児童の支援に乗り出す方針を固めました。こうした専門家と担任でチームを作り、暴力行為を繰り返す児童の指導や見守りに当たるほか、保護者との面談を通じて家庭が抱える問題の把握やアドバイスなども行うとしています。
府の教育委員会は、来年度からの2年間で児童の暴力行為の件数を今の半分程度に減らしていきたいとしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160202/k10010394421000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事業許可取り消しへ 15人死亡事故でバス運行会社(2日)テレビ朝日

長野県軽井沢町のスキーバス事故で、国土交通省はバスの運行会社に対し、今月下旬にも事業許可の取り消し処分を出す方針を固めました。
 石井国土交通大臣:「道路運送法の違反事項を多数、確認したことから、貸し切りバス事業の許可の取り消しという行政処分内容が適当と判断」
 バスを運行していた「イーエスピー」はこれまでに、国の基準の最低額を下回る運賃で運行を請け負ったり運転手に健康診断を受けさせていなかったことなど、33件の法令違反が見つかっています。国土交通省は、これらが事業許可の取り消しにあたると判断して、行政手続法に基づき、相手の意見を聞く「聴聞」をすることをイーエスピーに2日に通知します。今月下旬にも正式に取り消し処分が出る見通しです。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067442.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

簡易宿泊所火災、放火が原因 川崎市消防局が報告書 (2日)日経

11人が死亡した昨年5月の川崎市の簡易宿泊所火災について、市消防局が原因を放火だったとする報告書を今月中にまとめる方針であることが2日、市消防局への取材で分かった。
 市消防局によると、火元となった宿泊所「吉田屋」の玄関付近からガソリンのような成分が確認された。宿泊者の証言も踏まえ、火災原因に関する調査報告書で放火と結論付ける方針。
 吉田屋は木造2階建てと届け出ながら、3階建てだったことが火災後に判明。市は周辺の宿泊所49棟を調査し、うち24棟について同様の構造などを理由に建築基準法違反と認定した。
 火災は昨年5月17日未明に発生。隣接する宿泊所2棟を全焼し11人が死亡した。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H4U_S6A200C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

SIMカード不正貸与の疑い、レンタル会社社長逮捕 (2日)TBS

本人確認をせずに携帯電話のSIMカードを貸し出したとして、レンタル会社の社長が警視庁に逮捕されました。携帯電話は振り込め詐欺などに悪用され、被害総額は1億円に上るとみられています。
 逮捕されたのは携帯電話レンタル会社の社長・鈴木祐一容疑者(29)で、去年4月、本人確認をせずに客にSIMカード3枚を貸し出した疑いが持たれています。
 この会社は、去年10月に摘発された携帯電話レンタル会社の関連先として浮上したということで、鈴木容疑者は「自分の生活のためにやった」と容疑を認めているということです。
 貸し出した携帯電話は振り込め詐欺などに悪用されていたとみられ、被害は全国で66件、総額1億円に上るということです。(02日10:56)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2693873.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路線バスにトラック追突、乗客ら12人けが (2日)TBS

2日正午すぎ、東京・立川市で路線バスにトラックが追突する事故があり、バスの乗客ら12人がけがをしました。警視庁が事故の原因を詳しく調べています。
 2日午後0時半ごろ、立川市高松町の交差点で、停車しようとした路線バスに4トントラックが追突しました。この事故で、バスの乗客とバスとトラックの運転手合わせて男女12人が膝などにけがをしました。
 路線バスは赤信号で停車しようとしていたということで、警視庁は、トラックの運転手の前方不注意が原因とみて、詳しく調べています。
 現場はJR立川駅の北東およそ800メートルにある片側1車線の都道で、現在も交通規制が続いています。(02日14:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2693981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元高校球児ら部室のグラブ盗んだ疑い「練習試合で訪問」(2日)朝日

高校の部室に忍び込んでグラブなどの野球道具を盗んだとして、警視庁は18~19歳の少年3人を建造物侵入や窃盗の疑いで逮捕し、2日発表した。3人のうち2人は元高校球児で一部は、過去に練習試合で訪問して野球道具の置き場所を知っている学校を狙った、と供述しているという。
 逮捕されたのは千葉県流山市のアルバイト(19)、東京都調布市の無職(18)、豊島区の無職(19)の3人。少年事件課によると、3人は昨年7月7~8日、世田谷区都立高校2校に侵入し、部室や物置、ベンチからキャッチャーミットやグラブなど9個(時価総額約16万5千円)を盗んだ疑いがある。
 3人は盗んだものの一部をインターネットのオークションサイトで転売していた、と少年事件課はみている。ほかにも都内や千葉県の高校で野球道具を盗んだことを認めているという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ224ST4J22UTIL01Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学教師と看護師 危険ドラッグ“密輸”で逮捕(2日)テレビ朝日

中国から危険ドラッグを密輸入したとして、愛知県豊橋市の看護師の男と大津市立の中学校の教師の男が逮捕されました。
 医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたのは、豊橋市の看護師・野元年也容疑者(31)と京都市に住む大津市立瀬田北中学校の教師・中村公一容疑者(51)です。警察によりますと、2人は去年12月、危険ドラッグが入った小瓶24本を中国から送り、成田空港に密輸入した疑いです。インターネットで注文したとみられています。2人は容疑を認めているということです。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067421.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸山口組系の2人逮捕 保育園近く事務所開設容疑(2日)産経

保育園近くに暴力団事務所を開設したとして、鹿児島県警は1日、県暴力団排除条例違反の疑いで、神戸山口組系の3次団体「薩州連合会」会長の福井藤則容疑者(54)=鹿児島市=と、組員の山之内猛容疑者(49)=同=を逮捕した。両容疑者は「事務所ではない」と否認している。
 逮捕容疑は昨年6月上旬ごろから今年1月下旬ごろにかけ、鹿児島市内の保育園近くの2階建て住宅に暴力団事務所を開設、運営したとしている。条例では保育園から200メートル以内での事務所の開設、運営を禁止している。http://www.sankei.com/affairs/news/160201/afr1602010038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

プロ向けファンド詐欺 資産運用2社資金なし 被害8億円(2日)毎日

プロの投資家が1人含まれていれば49人以下の一般投資家に販売できる「プロ向けファンド」を巡る詐欺事件で、逮捕された資産運用会社「日本ヴェリータ」(東京)社長、上鵜瀬(かみうせ)良久容疑者(53)や同容疑者の経営する2社に、資金がほとんどないことが捜査関係者への取材で分かった。事件の被害は全国122人、総額8億円超に及び、出資金の返還を求める訴訟も起きているが、被害回復は絶望的だという。

     捜査関係者によると、福岡県警は2015年6月に日本ヴェリータの本社や福岡市の支店などを家宅捜索し、その後預金口座などを確認した。しかし同社の関係先には金がほとんど残っていなかった。
 日本ヴェリータに集められた顧客の金は、東京都内にあり、同容疑者が代表取締役を務めるグループ会社に集約されていた。このため、県警はグループ会社も捜索するとともに、預金口座を確認したが、ここにも金はほとんどなかった。
 さらに、同容疑者個人についても調べたが、15年2月ごろから東京都内の自宅の家賃の支払いが滞り、先月18日の逮捕時には所持金がほとんどなかった。同容疑者は調べに対し、「金は集めたが、だますつもりはなかった。営業は従業員に任せていた」と容疑を否認しているという。
 事件を巡っては出資者13人が日本ヴェリータや同容疑者らに約7300万円の賠償を求めた訴訟が福岡地裁久留米支部で係争中だ。原告の一人で300万円を出資した熊本県の70代男性は「老後のために、と働いてためた大切なお金なのに」とため息をついた。代理人弁護士は「資金がないことは、詐欺的手口であることの裏付けだ」と話した。
 同容疑者ら3人は11〜15年、「プロも出資しているから安心」などとうそをつき約1000万円をだまし取ったとして、詐欺容疑などで逮捕された。「運用する」とうたいながら、集めた金のほとんどを運用せず、役員報酬や経費などに充てる自転車操業状態だったことが分かっている。【平川昌範】 http://mainichi.jp/articles/20160202/k00/00m/040/130000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園バス通り道のコンビニで刃物強盗…男逃走(2日)読売

1日午後1時50分頃、金沢市元菊町の「サークルK金沢元菊店」に男が押し入り、レジ内の現金約4万3000円を奪い逃走した。
 けが人はなかった。金沢東署は強盗事件として男の行方を追っている。
 同署の発表によると、男はレジにいたアルバイトの40歳代女性に包丁のようなものを出して突きつけ、「金出せ」と脅迫。店員が差し出したレジ内の現金を奪って逃走し た。事件当時、店内には女性のほか、カウンター裏の事務所に別の店員が1人いたが、客はいなかった。
 男は身長約1メートル70の細身で20歳代くらい。いずれも黒色のジャンパーとズボン、ニット帽を着用し、白色の靴を履いていた。
 現場は金沢駅から南西約1キロの住宅街。現場周辺は一時騒然となり、近くに住む50歳代の男性会社員は「事件のない住宅街だったのに物騒だ」と話した。70歳代の主婦は「コンビニの前は幼稚園バスの通り道で自宅も近いので早く捕まってほしい」と不安げだった。

2016年02月02日 07時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

緊急走行中のパトカーが乗用車と衝突 3人けが(2日)テレビ朝日

1日夜、名古屋市東区の交差点で緊急走行中のパトカーと乗用車が衝突し、乗用車を運転していた女性(38)と男性警察官2人がけがをしました。
 東区の交差点で午後7時すぎ、赤信号で交差点を右折しようとした緊急走行中のパトカーと直進の乗用車が衝突しました。警察によりますと、この事故で、乗用車を運転していた名古屋市守山区の自営業の女性と、男性警察官2人が打撲などの軽いけがをしました。また、停車中の車2台も事故に巻き込まれましたが、けが人はいませんでした。愛知県警は「けがをした方とご家族に多大なる心配をお掛けして誠に申し訳ない」としています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067420.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造運転免許証で私書箱開設の疑い、62歳女を逮捕 (2日)TBS

偽造の運転免許証を使って私書箱を開設したとして、福岡県の無職の女が警視庁に逮捕されました。警視庁は私書箱が特殊詐欺の現金送付先に使われる可能性があったとみて詳しく調べています。
 逮捕されたのは、自称・福岡県中間市の無職、濱田ふじ子容疑者(62)で、先月29日、東京・港区のレンタルオフィス会社に対し偽造の運転免許証を提出し、私書箱を開設した疑いが持たれています。
 取り調べに対し、濱田容疑者は「生活に困っていて、私書箱を契約すれば3万円もらえるアルバイトがあると聞いて契約した。見知らぬ男から偽造免許証と連絡用の携帯電話を受け取った」と容疑を認めているということです。
 濱田容疑者は他にも複数の私書箱を開設していて、警視庁は、これらの私書箱が特殊詐欺の現金送付先に使われる可能性があったとみて詳しく調べています。(01日23:18)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2693435.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

すき家で連続窃盗容疑 元バイト逮捕、各地で被害(2日)共同

牛丼チェーン店「すき家」で盗みを繰り返したとして、大阪府警住吉署などは1日までに、窃盗の疑いで住所不定、無職城昌俊容疑者(43)を逮捕、追送検し、捜査を終結した。被害は名古屋市や福岡市など4都府県の4店で総額約111万円に上る。窃盗罪で起訴、公判中。
 逮捕容疑は昨年9月13日午前6時ごろ、アルバイトとして勤務中だった大阪市住吉区の「すき家住吉遠里小野店」で、金庫やレジから約44万円を盗んだ疑い。
 住吉署によると、その後、各地を逃走。「現実が嫌になり、遠くに行きたかった。生活費が足りなくなるたびに、すき家に盗みに入った」と容疑を認めている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://this.kiji.is/66907391630884872?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

部品工場で51人不法就労=名古屋入管が一斉摘発-愛知・豊田(2日)時事

オーバーステイなどして愛知県豊田市の自動車部品工場で働いていたとして、名古屋入国管理局は1日、入管難民法違反容疑でインドネシア国籍の男女51人を一斉摘発し、身柄を収容したと発表した。強制送還の手続きを進めるとともに、大規模な不法就労が行われた背後関係を調べている。
 名古屋入管総務課によると、同工場には1月26日、強制調査に入った。働いていた外国人従業員61人のうち、46人が短期滞在などの期間を終えて不法残留しており、5人が難民認定申請中で就労資格がなく、不法就労状態だった。(2016/02/01-20:40)

2016/02/01

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺“受け子”逮捕者の7割以上が起訴(2日)NHK

振り込め詐欺などの「特殊詐欺」の事件で、現金などを受け取りに来たところを逮捕された容疑者について、警察庁が調べた結果、多くが容疑を否認しましたが、全体の7割以上が起訴されていたことが分かりました。アルバイト感覚で引き受ける人が多いとみられるということで、警察庁は安易に引き受けないでほしいと注意を呼びかけています。
警察庁は去年の1月から8月までに、全国で起きた「特殊詐欺」の事件で、現金などの受け取り役、いわゆる「受け子」として現場に来たところを逮捕された容疑者のうち、少年や少女を除く563人について調べた結果、多くが「書類を取りに来ただけだ」とか「現金とは知らなかった」などと供述し、容疑を否認しましたが、全体の76.4%にあたる430人が起訴されていたことが分かりました。
警察庁によりますと、去年1年間に「特殊詐欺」の事件で全国の警察に検挙された容疑者のうち、「受け子」がほぼ半数を占めているということです。
仲間からの誘いなどでアルバイト感覚で引き受ける人が多いとみられるということで、警察庁は、「詐欺グループにとって使い捨ての役割にすぎないので、安易に引き受けないでほしい」と注意を呼びかけています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160202/k10010393831000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“DJポリス競技会” 即興で観客誘導の技術競う(2日)テレビ朝日

大規模なイベントなどの警備で人々を安全に誘導する、いわゆ

000067423_6401る「DJポリス」がアナウンス技術を競いました。
 参加した警察官:「後ろの方からおさい銭を投げている方、危ないですよ。おさい銭が前の方に当たるばかりか、あなたのお願いごとも届きません」
 「警備広報競技会」には警察署から選抜された警察官20人が参加し、スクリーンに映し出された初詣や地震による被害の映像を見ながら即興でアナウンスの技術を競いました。ハロウィーンやカウントダウンなどの雑踏警備でDJポリスの重要性は高まっていて、警視庁は競技会を通じてさらに技能の向上を図りたいとしています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067423.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔にテープ巻かれた男性遺体 殴られたような傷も(2日)テレビ朝日

茨城県城里町で、顔に粘着テープが巻かれた男性の遺体が見つかりました。顔には殴られたような複数の傷がありました。
 1日午前8時ごろ、城里町下古内の資材置き場で、顔に粘着テープを何重にも巻かれた男性が仰向けに倒れた状態で死亡しているのを女性(54)が見つけました。警察が調べたところ、遺体の身元は発見した女性の夫で古物業の工藤武衛さん(77)と判明しました。警察によりますと、工藤さんの顔は血だらけの状態でしたが、その後の取材で、殴られたような傷が複数あったことが分かりました。警察は、司法解剖を行って死因の特定を急ぐとともに、状況などから工藤さんが殺害された可能性が高いとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000067418.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月1日 | トップページ | 2016年2月3日 »