« URと秘書12回面談や酒席 検査院が補償金額調査(29日)共同 | トップページ | 在留資格認定で不正交付 外国人150人分、審査官免職(29日)産経 »

2016年1月29日 (金)

近畿2府4県の警察など、サミットに備え警備訓練 (29日)日経

5月開催の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に備え、近畿管区警察局と近畿2府4県の警察は28日、堺市堺区の「基幹的広域防災拠点」で警備訓練を実施した。
 訓練には各府県警の機動隊員ら約1100人が参加。サミット会場周辺に不審物を搭載した小型無人機「ドローン」が飛来したなどと想定。爆発物処理班の合同部隊が金属探知機などで確認の上、特殊車両で撤去した。
 サミットに反対するデモが暴徒化した場合に備えた訓練も。石川威一郎・同警察局長は「(近畿管区として)洞爺湖サミット以来8年ぶりに千人以上で訓練する。対処能力の向上に努めてほしい」と訓示した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC28H5V_Y6A120C1AC8000/

« URと秘書12回面談や酒席 検査院が補償金額調査(29日)共同 | トップページ | 在留資格認定で不正交付 外国人150人分、審査官免職(29日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63136051

この記事へのトラックバック一覧です: 近畿2府4県の警察など、サミットに備え警備訓練 (29日)日経:

« URと秘書12回面談や酒席 検査院が補償金額調査(29日)共同 | トップページ | 在留資格認定で不正交付 外国人150人分、審査官免職(29日)産経 »