« 日本海側など猛吹雪警戒=名古屋も積雪、新幹線遅れ(20日)時事 | トップページ | 元キンコメ高橋容疑者を再逮捕へ 別の高校でも窃盗容疑(20日)朝日 »

2016年1月20日 (水)

転落バス、現場の250m手前を速度上げ走行(20日)読売

長野県軽井沢町の国道で起きたバス転落事故で、事故現場から約250メートル手前の道路に設置された監視カメラに、事故を起こしたバスが、かなりのスピードでブレーキランプを点灯させたまま走行している様子が映っていたことが、国土交通省への取材でわかった。
 同省によると、映像ではバスはスピードが上がった状態で、センターラインをまたぎながら右カーブを曲がって行った。現場から約1キロ離れた場所の監視カメラには、バスの異常走行は映っていなかった。
 長野県警は、少なくとも約250メートル手前の段階で何らかの異常が起きていた可能性もあるとみて、映像分析を行うなどして事故原因を調べている。19日からは、同県上田市の自動車メーカー工場に搬入したバスの車体の検証を始めた。

2016年01月20日 07時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

« 日本海側など猛吹雪警戒=名古屋も積雪、新幹線遅れ(20日)時事 | トップページ | 元キンコメ高橋容疑者を再逮捕へ 別の高校でも窃盗容疑(20日)朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転落バス、現場の250m手前を速度上げ走行(20日)読売:

« 日本海側など猛吹雪警戒=名古屋も積雪、新幹線遅れ(20日)時事 | トップページ | 元キンコメ高橋容疑者を再逮捕へ 別の高校でも窃盗容疑(20日)朝日 »