« 年金番号を不正入手、健康保険証詐取…2人逮捕(26日)読売 | トップページ | 茨城県警が誤認逮捕 覚醒剤誤鑑定 女性釈放(26日)産経 »

2016年1月26日 (火)

【やり直し初公判】“号泣元県議”きょう午前10時半法廷へ ドタキャン経て1年半ぶり公の場に登場(26日)産経

政務活動費(政活費)約913万円をだまし取ったとして詐欺罪などに問われながら、昨年11月の初公判を“ドタキャン”し、その後出廷しない恐れがあるとして身柄を拘束された元兵庫県議、野々村竜太郎被告(49)のやり直し初公判が26日午前10時半、神戸地裁で開廷する。野々村被告が公の場に姿を見せるのは、平成26年7月におえつを漏らしながら疑惑の潔白を主張した“号泣会見”以来1年半ぶり。“ドタキャン”時には「精神的に不安定」としていたが、強制出廷させられた今、何を語るのか。法廷での言動が注目される。
 野々村被告に対しては、再び“ドタキャン”の恐れがあると判断した神戸地裁が25日午前、強制出廷の手続きに着手。勾引状を執行した神戸地検の係官が野々村被告を地裁に連行した。
 昨年11月24日に予定されていた初公判は、傍聴券を求めて600人以上が列を作るなど注目されたが、野々村被告本人が欠席。法廷で弁護側は、野々村被告が早朝に自宅を出ようとしたところ、マスコミ関係者と鉢合わせしてパニックになり、「欠席したい」とメールがあったと説明した。公判は10分足らずで閉廷され、延期に。野々村被告不在の事態に「ふざけるな」と激怒する傍聴人もいた。
 地裁はこうした野々村被告の「欠席理由」に正当性がないと判断。1回の欠席では異例となる勾引状を今月20日付で発付し、やり直し初公判前日の25日、野々村被告の身柄を拘束する強制措置に踏み切った。
 起訴状によると、野々村被告は実際には行っていない温泉への「日帰り出張」を申請するなどの手口で嘘の収支報告書を県議会に提出。平成23~25年度の政活費計約913万円を詐取したとしている。http://www.sankei.com/west/news/160126/wst1601260006-n1.html

« 年金番号を不正入手、健康保険証詐取…2人逮捕(26日)読売 | トップページ | 茨城県警が誤認逮捕 覚醒剤誤鑑定 女性釈放(26日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63123512

この記事へのトラックバック一覧です: 【やり直し初公判】“号泣元県議”きょう午前10時半法廷へ ドタキャン経て1年半ぶり公の場に登場(26日)産経:

« 年金番号を不正入手、健康保険証詐取…2人逮捕(26日)読売 | トップページ | 茨城県警が誤認逮捕 覚醒剤誤鑑定 女性釈放(26日)産経 »