« 2016年1月21日 | トップページ | 2016年1月23日 »

2016年1月22日

2016年1月22日 (金)

育児ヘルパー 派遣先で窃盗か(22日)NHK

東京・台東区で、育児中の家庭に掃除や炊事などのサービスを提供するために区から派遣されていた育児支援ヘルパーが、派遣先の住宅で指輪などを盗んだとして逮捕されました。
  逮捕されたのは、東京・台東区入谷の育児支援ヘルパー、松村めぐみ容疑者(42)で、警視庁によりますと、1月19日、台東区の35歳の女性の自宅で、指輪やネックレス、あわせておよそ40万円分を盗んだとして窃盗の疑いがもたれています。
松村容疑者は、育児中の家庭に掃除や炊事のサービスを提供する育児支援ヘルパーとして区から派遣されていました。
指輪がなくなっているという女性からの訴えで、警視庁が女性の自宅にカメラを取り付けたところ、女性が子どもを連れて出かけた隙に、指輪などを盗む容疑者の姿が写っていたということです。
松村容疑者は、育児支援ヘルパーとして去年12月からこの住宅に派遣されていて、2人の子どもの育児をする女性に代わって、掃除や炊事をしていたということです。
警視庁によりますと、松村容疑者は容疑を認めた上で、調べに対し「お金がなかったので盗んだものは質屋に売った」と供述しているということです。
女性の自宅からは、ほかにも指輪5点がなくなっていて、警視庁が関連を調べています。

区が派遣している育児支援ヘルパーが逮捕されたことについて、台東区・子育て支援課の三瓶共洋課長は「皆さまの信頼を損ねる事件が起き、誠に遺憾です。安心して利用してもらえるよう指導を徹底するなど再発防止に努めたい」と話しています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160122/5254211.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

たばこ店に強盗男、79歳おばあちゃん「警察来るで」の一言で撃退(22日)産経

22日午後3時45分ごろ、大阪府守口市大久保町のたばこ店で、店番をしていた女性(79)に男が包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅した。男は現金約1万円を奪って走って逃走。女性にけがはなかった。大阪府警守口署が強盗事件として捜査している。
 同署によると、男は60~70代くらいで、黒っぽい上下の服装にマスクを着用していた。男は金を奪った後に「もっと出せ」と要求したが、女性が「もうすぐ警察が見回りに来るで」などと告げると逃げたという。http://www.sankei.com/west/news/160122/wst1601220057-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生にわいせつ行為の疑い、ネパール人男逮捕 (22日)TBS

女子中学生にわいせつな行為をしてけがをさせたとして、ネパール国籍のラビ・タパ容疑者(29)が警視庁に逮捕されました。
 ラビ容疑者は去年2月、渋谷区の路上で、女子中学生に「お金があるから遊びに行かないか?」などと声をかけ、駐車場に止めてあったトラックの荷台に乗せて、無理やり胸を触るなどして、その際、軽傷を負わせた疑いが持たれています。
 取り調べに対し、ラビ容疑者は、容疑を認めたうえで、「かわいかったからあとをつけて行った」などと供述しているということです。
 ラビ容疑者は8年前、専門学校に通う目的で日本に入国しましたが、現在は難民申請をしているということです。
 警視庁は、他にも数件余罪があるとみて調べています。(22日17:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2685897.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルの食器洗い場流しで入浴、写真ツイート 登別温泉(22日)朝日

 北海道登別市登別温泉にある登別グランドホテルの食器洗い場の流し台で裸で「入浴」する写真がツイッターに投稿されていたことがわかった。同ホテルは22日、業務委託先のアルバイトの男子高校生が悪ふざけで入ったことを明らかにし、陳謝した。
 同ホテルによると、18日午後9時ごろ、3階食器洗い場の流し台(幅1・8メートル、奥行き90センチ、深さ30センチ)に湯を入れてアルバイトの男子高校生1人が裸で中に入った。その様子を別のアルバイトの男子高校生が撮影してツイッターに投稿し、「バイト探している人グランドホテルの洗い場に来ない?」などと拡散を呼びかけたという。
 2人は食器洗いの業務を委託している会社のアルバイト。当時、現場には2人を含むアルバイトの高校生4人だけだった。同社の社長が21日夕にこの写真が投稿されているのを知人から知らされて発覚したという。入浴した高校生は「ふざけているうちに調子に乗ってやってしまった」とホテル側に話したという。
 流し台では普段、湯を張って皿をつけ置き洗いしているが、この流し台で18日は皿を洗っていないという。
 同ホテルの山内一博社長は「お客様や関係者に不安、不愉快な思いをさせた。信頼が損なわれた」と陳謝し、従業員らの教育を徹底して信頼回復に努めるとした。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ1Q4SM3J1QIIPE012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害致死と道交法違反で少年起訴 踏切内に押し入れ高1男子死なす(22日)共同

神戸地検は22日、兵庫県尼崎市で昨年3月、高校1年山内美輝君=当時(16)=の自転車にオートバイで並走し、足で押して踏切内に進入させ、電車との衝突事故で死亡させたとして、傷害致死と道交法違反(無免許)の罪で無職少年(17)を起訴した。
 起訴状によると、昨年3月28日午後5時ごろ、尼崎市のJR福知山線の踏切近くで、無免許でオートバイを運転。山内君の自転車のサドル下に右足を当てて時速約49キロで押し、踏切に進入させて快速電車に衝突、死なせたとしている。

2010_0123_11120247newslogo1_4

http://this.kiji.is/63226915010052098?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正アクセス容疑 県職員を逮捕…アイドルSNSのぞき見(22日)毎日

個人情報からIDとパスワードを推測し、女性アイドルらが使っているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に不正にアクセスしてメールなどをのぞき見したとして、神奈川県警は22日、岐阜県職員、河野(こうの)明仁容疑者(46)=岐阜市則武東4=を岐阜県個人情報保護条例違反と不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2014年4月1日〜9月12日ごろ、県庁のノートパソコンから職員の人事給与システムにアクセスして女性職員ら約1万人分の生年月日や電話番号などの個人情報を収集し、15年6月28日ごろまでに、この情報を基に2人の同僚女性のSNSに不正にアクセスしたとしている。また、ネット上に公開されている情報を基に20代の女性アイドルら2人のSNSにも不正にアクセスしたとしている。
 県警サイバー犯罪対策課によると、河野容疑者は15年末まで総務部総務事務センターに所属し、システムの閲覧権があった。入手した個人情報からメールなどのIDとパスワードを推測したという。同課は少なくとも約170人分にアクセスし、非公開の写真を自分のパソコンにダウンロードするなどしたとみて捜査している。【国本愛、福永方人】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160123/k00/00m/040/061000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺、レンタル電話9割…「また貸し」横行(22日)読売

息子を装って高齢者から現金をだまし取るなどの「特殊詐欺」で使われている電話の約9割がレンタル電話であることが、警視庁の調査で分かった。
 契約時の本人確認が甘い上、業者間のまた貸しも横行して使用者の特定が困難になっており、同庁は悪質なレンタル業者の摘発に力を入れている。
 「何だこれは」。今月13日、東京・渋谷のマンション8階の一室。レンタル電話業者の事務所を捜索していた警視庁の捜査員が、押し入れから400枚以上の運転免許証のコピーを発見した。
 契約時の本人確認書類のようだが、1枚ずつ確認すると、免許番号が同じなのに顔や氏名が異なるものが次々と見つかった。いずれも偽造書類で、同庁は同日、埼玉県の男性(72)から約60万円をだまし取った詐欺の共犯として、業者の男(28)を逮捕。
 同庁は、詐欺に使われた電話回線の照会を警察から受けた際、うその住所や氏名を回答するために大量のコピーを用意していたとみている。

2016年01月22日 14時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

受け入れ国に制裁を=北朝鮮労働者の海外派遣-国連特別報告者(22日)時事

来日中の北朝鮮人権問題担当のダルスマン国連特別報告者は22日、東京都内の国連大学で記者会見し、海外で働く北朝鮮労働者の権利が侵害されているとして、受け入れ企業がある国に制裁を科すべきだと訴えた。
 ダルスマン氏は昨年9月、海外派遣されている北朝鮮労働者が5万人を超え、北朝鮮政府が賃金を吸い上げる形で年間最大23億ドル(約2700億円)を得ているとする報告書を発表した。
 会見では、こうした労働者らについて、「非常に制約のある労働条件」にさらされ、「権利が侵害されている」と指摘。実態は、強制労働を禁じた国際法に違反していると非難した。
 その上で、北朝鮮労働者の受け入れ国は、本国送還か妥当な賃金の支払いなど是正措置を行う必要があると強調。受け入れ国に対して制裁を発動すれば、「北朝鮮に間違いなく影響を及ぼす」と述べた。(2016/01/22-20:19)

2016/01/22-

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ギャンブルやめられない」警察官230万円“横領”(22日)テレビ朝日

埼玉県警の男性巡査が、入居していた独身寮で管理されている口座から、寮費約45万円を横領したとして書類送検されました。金はギャンブルに使われたとみられています。
 上尾警察署の男性巡査(22)は去年8月、入居していた独身寮で、寮費が預けられている口座から施設の修繕費と偽り、45万円を引き出したとして書類送致されました。警察によりますと、男性巡査が決算期に上司から資料を求められた際、「私的に使ってしまった」と話したことから発覚しました。
 男性巡査は、おととし4月から1年4カ月の間、寮の会計担当として口座を管理していました。男性巡査は「ギャンブルにはまり、一度手を出したらやめることができなかった」と容疑を認めています。警察は、男性巡査がこれまでに数十回にわたり、合わせて230万円を横領したとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_6http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066788.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳女子高生が“覚醒剤注射器を13本”持っていた(22日)テレビ朝日

16歳の女子高校生が覚醒剤を持っていた疑いで逮捕・送検されました。
 覚醒剤所持の疑いで逮捕・送検されたのは、岐阜県下呂市に住む高校1年の16歳の女子生徒です。警察によりますと、女子生徒は20日、覚醒剤約3グラムを持っていた疑いです。覚醒剤は末端価格にして約21万円相当で、このほかに注射器13本を持っていたということです。女子生徒は母親と一緒に警察に出頭し、「1人で使用するために買った」と容疑を認めているということです。女子生徒から覚醒剤の陽性反応が出ていることから、警察は使用の疑いで再逮捕する方針です。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066766.html

2009_1229_211958annlogo1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
検挙に勝る防犯はない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011519 治安情勢を観測する場合の指標となる殺人、強盗、強姦、放火などの犯罪を重要犯罪と言う。数字もそうだが事件発生現場周辺の住人には体感的に不安を与える犯罪だ。
 警察庁によると昨年(27年)の認知件数は1万2565件で前年より1486件減少。検挙率は72.3%で同4.1ポイントアップしている。
 発生件数のランキングでは大阪が1975件、東京が1584件、埼玉の839件、福岡の808件、神奈川の792件の順。
 検挙率は比較的高く秋田の107.5%、山口の106.9%など100%台が大分や福井など4県ある。さらに90%台は香川と鳥取の97.8%を始め群馬の94.1%、岡山の93.4%、青森の92.3%、福島の91.7%、和歌山の91.5%となっている。
 刑法犯全体が新警察法施行いらい最も少ない認知件数となったが、重要犯罪を最も減らしたのが東京で-343件。以下は埼玉の-215件、大阪の-198件、千葉の-170件、神奈川の-140件がベスト5。
 逆に増加したのは福岡の+61件、北海道の+49件、宮城の+30件などだった。
 「事件発生を完全に抑えよ」と言っても無理な話であり、かくなる上は「検挙に勝る防犯はない」ですね。世界に冠たる日本警察は「復活した」と言ってよいでしょう。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「難民申請すれば日本で働けると…」 制度悪用容疑のベトナム人夫婦を逮捕 警視庁(22日)産経

虚偽の難民認定申請をして不法就労したとして、警視庁組織犯罪対策1課は入管難民法違反(資格外活動)容疑で、ともにベトナム国籍で北九州市八幡西区大浦の無職、グエン・ヴァン・オワン容疑者(24)と妻(20)を逮捕した。
 同課によると2人は「留学」の資格で入国。昨年夏の在留期限を前に同年6月、「裏社会から借金し帰国したら命が狙われる」として難民認定を東京入国管理局に申請した。
 申請後は6カ月間、就労できない「特定活動」の資格を与えられるが、2人はその間にアルバイトを続けていた。グエン容疑者は、「日本で働けると知人に聞き、虚偽申請した。働けないとは知らなかった」と供述している。
 また2人は北九州市で生活しながら、最も申請の受理が多い東京入管に難民認定を申請しており、同課が詳しい経緯を調べる。
 2人の逮捕容疑は特定活動の資格で在留中の昨年7~11月、同市内の食品製造販売会社などでアルバイトしたとしている。
 難民認定をめぐっては当初、申請しても就労できなかったが、平成22年から申請6カ月後から働けるよう改正。申請が却下されても異議申し立てが繰り返し可能で、一部で「救済ビザ」などと呼ばれ、虚偽申請による制度の悪用が指摘されている。http://www.sankei.com/affairs/news/160122/afr1601220017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレーンゲーム機に12歳侵入=窃盗容疑で姉ら書類送検-川崎(22日)時事

ゲームセンターでクレーンゲーム機に入り込み景品を盗んだとして、神奈川県警川崎署は22日、窃盗容疑で横浜市鶴見区の会社員の少年(17)と、交際相手で同市保土ケ谷区の高校2年の女子生徒(17)を書類送検した。容疑を認めているという。また、女子生徒の小学6年の弟(12)を児童相談所に通告した。
 同署によると、男児が機械の景品取り出し口から上半身を入れてぬいぐるみを取る様子を少年が撮影。動画をツイッターに投稿し発覚した。少年らは「こんな大騒ぎになるとは思わなかった」と話しているという。
 送検容疑は5日午後4時45分ごろ、川崎市川崎区駅前本町のゲームセンターで、ぬいぐるみ2個(計約1700円相当)を盗んだ疑い。(2016/01/22-12:08)

2016

| コメント (0) | トラックバック (0)

“タイヤ泥棒” 自動車部品の販売店に売って20万円(22日)テレビ朝日

東京・八王子市で、駐車場の車からタイヤを外して盗んだとして男2人が逮捕されました。周辺ではタイヤが盗まれる被害が数十件あり、警視庁が関連を調べています。
 無職の永沢大作容疑者(22)ら2人は去年11月、八王子市のマンションの駐車場で、止まっている車からホイールの付いたタイヤ4本、20万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、永沢容疑者らは車の下にブロックを入れて車体を浮かせ、タイヤを外していました。盗んだタイヤを自動車部品の販売店に売っていたとみられています。取り調べに対し、永沢容疑者は容疑を否認しています。八王子市内では去年1月から同様の被害が数十件あり、警視庁が関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066731.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

県交通バス、車と衝突 盛岡・停車せずに立ち去る(22日)共同

21日午後0時23分ごろ、盛岡市中ノ橋通1丁目の国道106号で、県交通の路線バス(つつじが丘団地発盛岡駅行き)と同市の男性(24)の乗用車が衝突した。バスの男性運転手(51)と乗客約15人、男性にけがはなかったが、バスは事故後停車せず現場を立ち去った。長野県軽井沢町のバス転落事故でバスの安全性に疑問符が付く中、県内でも安全運行に対する事業者の姿勢が問われそうだ。
 現場は盛岡バスセンター付近の信号機と右折レーンのある十字路交差点。盛岡東署によると、南進中のバスが右折中、対向の乗用車に衝突した。バスは停止せず目的地に向かい、男性が110番通報した。運転手は「危なかったがぶつかっていないと思っていた」と話している。
 県交通バス安全管理部の盛合克典次長は「進行方向の確認不足とハンドル操作の誤りが事故原因と考えている。今後は一層安全運転に徹する」と語り、県バス協会の高橋聖一専務理事は「事故防止、安全輸送に関する注意喚起を徹底し、バス利用者の信頼回復に努めたい」としている。

(2016/01/22)

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160122_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊官舎で火事 1人死亡 神奈川・横須賀(22日)NHK

22日朝早く、神奈川県横須賀市の陸上自衛隊の官舎の1室が焼け、男性1人が死亡しました。警察は、男性の身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。
22日午前5時40分ごろ、横須賀市久比里2丁目の陸上自衛隊久里浜駐屯地に隣接する自衛隊の官舎から白い煙が上がっていると、官舎の別の部屋に住む人から消防に通報がありました。消防車など10台ほどが出て消火に当たり、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、この火事で、4階建ての官舎の1階部分にある部屋の1室の一部が焼けました。警察によりますと部屋には男性が倒れていて、横須賀市内の病院に運ばれましたが、午前7時前、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。
自衛隊によりますと、この部屋には30代の男性隊員が1人で入居していたということで、警察は、男性の身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。
今回の火事について、陸上自衛隊久里浜駐屯地の西川公康司令は、「火災に伴って、近隣の住民にご心配をかけてしまい、深くおわびしたい。今後、同様の事態を招かぬよう全力を尽くしていきたい」というコメントを出しました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160122/k10010381221000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤの指輪など1700万円分盗難 展示会の会場(22日)NHK

東京・江東区で開かれている宝石の展示会の会場で、ダイヤモンドの指輪と真珠のネックレス、合わせて1700万円分がなくなっていることが分かりました。警視庁は、窃盗事件として捜査しています。
警視庁によりますと、20日の夜、東京・江東区の東京ビッグサイトで開かれている宝石の展示会の会場で、商品がなくなったと、届け出があったということです。
警視庁が調べたところ、無くなっていたのは、2つの店舗で展示されていたダイヤモンドの指輪と真珠のネックレスで、販売価格は合わせて1700万円分に上るということです。
この展示会は、毎年、宝石商やバイヤー向けに開催されているもので、ことしは、20日から23日までの4日間の日程で開かれています。
初日の20日は、午後6時の終了後、店員が商品の確認を行っていたところ、ダイヤの指輪などが無くなっていることに気づいたということです。
警視庁は、窃盗事件として、会場に設置された防犯カメラの映像を分析するなどして捜査しています。展示会の主催者は「警備態勢を強化するとともに各店舗に盗難に注意するよう呼びかけたい」と話しています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160122/k10010381211000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「飛騨牛」と偽り他県産を販売 精肉店「鳥正」(22日)テレビ朝日

岐阜県土岐市の精肉店が他の産地の牛肉を岐阜県産の「飛騨牛」と偽って販売していたことが分かりました。
 岐阜県によりますと、土岐市の精肉店「鳥正」は去年10月から12月にかけて、他の県の産地の牛肉などに飛騨牛を表すシールを貼り、産地を偽って約1820キロを販売していました。経営者の男性は「去年秋から飛騨牛の価格が上がり、十分な量を確保できなかったので、他の県の牛肉を飛騨牛として販売した」と岐阜県に説明しています。鳥正は無許可の施設で食肉の加工と販売をしたなどとして、13日に営業禁止処分を受けています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066730.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄京都線に犬が無賃乗車 1駅先で下車、姿消す(22日)共同

21日午前8時半ごろ、近鉄京都線の寺田駅(京都府城陽市)ホームから、首輪を付けた犬が停車中の奈良方面行き普通電車内に突然入って乗客たちを驚かせ、1駅区間を「無賃乗車」した。
 犬は茶色の毛で、シバイヌのような小型犬。ほえることなく、男性乗客から下顎をなでられ、おとなしくしていた。犬は1駅先の富野荘駅で、乗り合わせた同駅員に連れられて下車した。
 近鉄によると、駅員が城陽署に引き渡そうと準備している際、目を離したすきに、犬は姿を消したという。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160121000135

| コメント (0) | トラックバック (0)

オレオレ詐欺画像公開し捜査(22日)NHK

去年12月、北九州市に住む70代の女性が息子を名乗る男からの電話を信じて現金250万円をだまし取られる事件があり、警察は現金を受け取った直後の容疑者とみられる男の映像を公開して捜査しています。
小倉南警察署によりますと12月2日から3日にかけ小倉南区の当時72歳の女性の自宅に息子を名乗る男から「置き引きの被害に遭い300万円必要だ。会社の後輩に取りに行かせる」と電話があったということです。
この話を信用した女性は12月3日、夫とともにJR小倉駅の新幹線の改札口付近で、「ナカムラ」と名乗る男に現金250万円を渡し、だまし取られたということです。
警察が詐欺事件として捜査を進めていますが、新幹線の改札口に設置されている監視カメラに現金を受け取った直後、改札を通過する容疑者とみられる男が写っていて、警察は監視カメラの映像を公開しました。
容疑者とみられる男は年齢が25歳前後で身長160センチぐらい、黒っぽいスーツを身につけ、手提げバックを持っています。

また、誰かとスマートフォンで話しながら、足早に改札を通過しています。
福岡県警察本部は監視カメラの映像をホームページでも公開し、情報の提供を求めています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5025229831.html?t=1453369512

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者の免許自主返納が増加(22日)NHK

高齢者の交通事故が増えるなか、去年、奈良県内で運転免許を自主的に返納した人の数は、前の年のおよそ1.5倍に増えたことが
警察のまとめで分かりました。
奈良県警察本部によりますと、去年、県内で運転免許を自主的に返納した人は3746人で、おととしのおよそ1.5倍に増え、過去10年間で最も多くなりました。
返納した人のうち65歳以上の高齢者が、およそ95%とほとんどを占めています。
去年、県内で発生した人身事故5078件のうち、高齢者が加害者になった事故は1002件で、全体のおよそ20%を占めました。
高齢者の免許返納を促そうと、返納した人に対して、バスやタクシーの運賃などを割り引きするサービスが広がっていて、警察は運転に不安を感じたら免許の返納を検討してほしいと呼びかけています。
奈良県警察本部交通企画課の玉垣潔士課長補佐は、「今後も免許を返納した人への割引サービスなどを充実させ、運転に不安を感じている高齢者に免許の返納を呼びかけていきたい」と話しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/2055133131.html?t=1453369795

| コメント (0) | トラックバック (0)

【靖国爆発】意図と違う装置完成? 「爆発物」認定できず火薬類取締法を適用(22日)産経

靖国神社の現場で見つかった不審物をめぐり、警視庁公安部は金属パイプに詰まった火薬の燃焼が起きたとし、火薬類取締法違反容疑を適用した。全昶漢容疑者が設置した装置が「爆発物」という認定は現段階でできず、より罪の重い爆発物取締罰則違反容疑の適用はいったん見送った。
 全容疑者は逮捕後の調べに「爆発物を仕掛けた」と供述。事件当時、現場では爆発音がして煙があがったとの目撃情報もあったが、現場検証で爆発の痕跡は確認されなかった。
 爆発音がしたトイレでは束ねた金属製パイプ4本のほか、電子式タイマー、乾電池などが散乱していた。
 その後の捜査で、パイプ内の火薬の質や分量などから威力のある爆発が起きなかったことが判明。全容疑者は爆発物という意図はあったが、作製した結果、装置は爆発力がない目的とは違う装置となった可能性がある。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「目を離した間に同僚が炎に包まれ」消火し放置、「翌日死んでいた」 傷害容疑3人逮捕(22日)産経

栃木県小山市東山田の工場敷地内で平成26年3月、会社員の末柄(すえがら)正美さん=当時(46)、同市城北=が焼死した事件があり、県警捜査1課などは男性に暴行した傷害容疑で、勤務先の会社の役員と社員の3人を逮捕した。
 逮捕されたのは小山市犬塚の人材派遣会社役員、吉沢淳一容疑者(40)と、同社員の大瀧浩一(54)、八木橋勝弘(46)の両容疑者。逮捕容疑は26年3月29日午後、末柄さんの派遣先の工場敷地内で末柄さんに暴行し、肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷を負わせたとしている。
 同課によると、当日4人は敷地内で花見をしていたが、吉沢容疑者らが末柄さんに「態度が気に入らない」などと暴行。その後、吉沢容疑者は末柄さんと片付けをし「目を離した間に末柄さんが炎に包まれていた。消火し、そのまま帰った。翌朝、出勤すると、末柄さんは死亡していた」と供述している。県警は供述に不審な点があるとして、末柄さんの死亡と暴行の因果関係を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160122/afr1601220005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で観光バス事故、運行会社に過去3回の行政処分 (22日)TBS

東京・大田区で観光バスが中央分離帯に衝突し乗客24人がけがをした事故で、運行していたバス会社が、過去3年間に3回国土交通省の監査を受け、行政処分を受けていたことがわかりました。
 この事故は20日夜、大田区の環状8号線で観光バスが中央分離帯と信号機の支柱に衝突し、20代から70代の乗客の男女24人が軽傷を負ったもので、運転手の菅原正容疑者(58)が逮捕されました。
 その後の国交省への取材で、バス会社の「夢湖観光バス」は、過去3年間に3回国交省の監査を受け、健康状態を把握していなかったり、労働時間の基準を超えて勤務させたりしたとして、3回の行政処分を受けていたことが新たにわかりました。
 処分内容はいずれも一定期間、バスを使用停止にするもので、国交省は今回の事故についても近く監査に入る方針です。(21日18:07)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2685146.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者の顔写真、3Dで保存へ 犯人特定や再犯防止に効果(22日)共同

警視庁が4月から、逮捕した容疑者の顔を特殊なカメラで撮影し、3D画像としてデータベース化することが21日、捜査関係者への取材で分かった。防犯カメラのあらゆる角度の映像と照合が可能になるといい、犯人の特定と再犯防止に効果が期待される。全容疑者を3D撮影するのは全国初の取り組みという。
 警視庁によると、警察では逮捕した容疑者の顔と全身をそれぞれ正面と横から撮影した画像を保存している。今回、専用のカメラとソフトをメーカーと共同開発。容疑者の顔を正面と左右斜めから同時に撮影した画像をパソコンに取り込み、顔面を3Dデータに変換して登録、保存する。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/62949870839922691?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキ作動状況鑑定急ぐ=異常走行の原因究明-Nシステム経路確認も・長野県警(22日)時事

乗客乗員15人が死亡した長野県軽井沢町のバス転落事故は22日で発生から1週間となった。バスは事故現場の約250メートル手前の監視カメラに、車体を傾けながら下り坂のカーブをかなり速いスピードで走行している様子が撮影されていた。
 県警はエンジンブレーキが利かず、フットブレーキを踏んだだけでは減速できずに異常走行した可能性があるとみている。科学捜査研究所や外部の専門家が走行時のギアの状態やブレーキの作動状況の鑑定を急ぐ。
 県警がバスを検証した結果、運転席の6段変速のギアがニュートラル付近に入っていた。ニュートラルの状態だとエンジンブレーキだけでなく、排ガスを遮断してエンジンの回転数を抑制する補助ブレーキも利かないとされる。
 ただ、事故の衝撃でニュートラルに入った可能性も排除できないため、車体から回収した運行記録計(タコグラフ)の記録紙を解析し、事故直前のギアの状態や速度を調べる。
 県警は、フットブレーキを多用してブレーキが利かなくなる「フェード現象」がなかったかも調べる。事故現場から1キロ離れた地点の監視カメラの映像では異常な走行は見られなかったことから、比較的短い区間で制御不能になり、転落したとみている。
 また、バスの運行会社「イーエスピー」(東京都羽村市)からバスの整備状況を詳しく聴取し、定期点検の実施状況なども調べている。(2016/01/22-05:40)

2016/01/22-05

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼し2人死亡 高齢夫婦か 長野・上田(22日)NHK

21日夜遅く、長野県上田市で住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。警察は、死亡したのはこの家に住む高齢の夫婦とみて確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
21日午後11時50分すぎ、上田市の菅平高原にある柳澤博さん(85)の住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。
消防が消火活動に当たった結果、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家には柳澤さんと79歳の妻が2人で暮らしていて、火事のあと、いずれも連絡が取れなくなっているということです。
警察は、死亡したのは柳澤さん夫婦とみて確認を急ぐとともに、現場検証をして火事の原因を調べることにしています。
現場は、上田市の郊外にあり、宿泊施設や住宅、それに農地などが点在している地域です。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160122/k10010381061000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転中に意識失ったか バスがガードレールに衝突(22日)テレビ朝日

21日夜、熊本県玉名市の県道で、高校のスクールバスがガードレールに衝突する事故がありました。
 警察によりますと、午後6時50分ごろ、玉名市の県道で山鹿市の私立城北高校のスクールバスがセンターラインを越えて反対車線側のガードレールに衝突しました。バスには生徒ら13人が乗っていましたが、けがはなく、60代の男性運転手も病院に運ばれましたが、けがはないということです。消防によりますと、事故当時、バスに乗っていた女性から「男性運転手が一時、意識を失っていた」などと通報があったということです。現場は緩やかな左カーブで、警察が事故の原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066726.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

廃棄物処理施設で火事 2人けが 東京・江東区(22日)テレビ朝日

21日夜、東京・江東区の廃棄物処理施設で火事があり、作業員とみられる2人がけがをしました。
 午後6時ごろ、江東区若洲の廃棄物処理施設「有明興業リサイクルポート」から火が出ていると通報がありました。東京消防庁によりますと、消防車やヘリコプターなど43台が出動し、火は約7時間半後に消し止められましたが、5階建ての建物の2階から5階合わせて1200平方メートルが焼けました。この火事で、作業員とみられる30代の男性2人がけがをしましたが、命に別状はないということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066725.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月21日 | トップページ | 2016年1月23日 »