« 2016年1月19日 | トップページ | 2016年1月21日 »

2016年1月20日

2016年1月20日 (水)

被災の道路舗装 談合の疑いは9路線12件の工事(20日)NHK

東日本大震災で被災した東北地方の高速道路の復旧工事を巡り、談合が繰り返されていた疑いがあるとして、東京地検特捜部と公正取引委員会は、独占禁止法違反の疑いで、工事を受注した道路舗装各社を捜索しました。談合の疑いがもたれているのは、東日本高速道路東北支社が発注し震災後の平成23年8月から翌月にかけて入札が行われた東北自動車道や常磐自動車道、磐越自動車道など9つの路線の12件の舗装復旧工事です。
工事は、12の道路舗装会社が、それぞれ1件ずつ落札し、平均の落札率は94.7%で、12件のうち4件は落札率が、99%に達しています。こうした復旧工事は、国の復興予算を財源に行われ落札の総額は、176億円余りに上っています。

工事内訳は次のとおりです。

東北自動車道(仙台北部道路、釜石自動車道・秋田自動車道含む)

本宮インターチェンジ(福島)~白石インターチェンジ(宮城)上り
落札企業:常磐工業 落札額17億3200万円 落札率96.46%
 白河インターチェンジ(福島)~本宮インターチェンジ(福島)
落札企業:前田道路 落札額19億6300万円 落札率85.93%
 泉インターチェンジ(宮城)~一関インターチェンジ(岩手)、富谷ジャンクション(宮城)~利府しらかし台インターチェンジ(宮城)
落札企業:東亜道路工業 落札額12億5800万円 落札率91.23%
 白石インターチェンジ(宮城)~泉インターチェンジ(宮城)
落札企業:世紀東急工業 落札額14億9100万円 落札率99.63%
 本宮インターチェンジ(福島)~白石インターチェンジ(宮城)下り
落札企業:NIPPO 落札額20億8700万円 落札率90.83%
 一関インターチェンジ~花巻インターチェンジ、北上ジャンクション~湯田インターチェンジ、花巻ジャンクション~東和インターチェンジ(いずれも岩手) 
 落札企業:三井住建道路 落札額8億300万円 落札率92.08%

続きを読む "被災の道路舗装 談合の疑いは9路線12件の工事(20日)NHK"

| コメント (0) | トラックバック (0)

観光バスまた事故 都内で中央分離帯に衝突22人軽傷(20日)NHK

K10010379621_1601202109_1601202110_20日午後7時すぎ、東京・大田区の環状8号線で、観光バスが中央分離帯に衝突し、乗っていた22人が軽いけがをしました。警視庁は、58歳の運転手を過失運転傷害の疑いで逮捕し、事故の原因を調べています。

警視庁によりますと、20日午後7時すぎ、東京・大田区蒲田本町の環状8号線の交差点付近で、観光バスが中央分離帯に衝突しました。
警視庁によりますと、この事故で、バスの乗客や乗員合わせて30人のうち、22人が軽いけがをして手当てを受けています。
これまでの調べによりますと、事故を起こしたバスは、東京から山梨県の河口湖へ向かう日帰りツアーの帰りで、JR蒲田駅に向かっていたということです。
警視庁は、バスを運転していた菅原正容疑者(58)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。警視庁によりますと、調べに対し菅原容疑者は「ぼーっとしていた」と供述しているということで、警視庁が事故の原因を調べています。
現場は、JR蒲田駅から南東に500メートルほど離れた交差点付近です。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160120/k10010379621000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「全裸で仰向け」路上に男性遺体 福岡県糸島市(20日)テレビ朝日

カラオケ店の敷地で、男性が全裸で死亡しているのが見つかりました。
 20日午前8時半すぎ、福岡県糸島市のカラオケ店の店主から消防に通報がありました。警察官が駆け付けると、男性が全裸で仰向けの状態で倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。遺体に目立った外傷はなく、警察が死因の特定を急ぐとともに事故と事件の両面で捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066631.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

廃棄品の不正流通、大手に拡大か イオンやローソンも (20日)共同

 「CoCo壱番屋」が廃棄した冷凍カツが横流しされた事件に絡み、愛知県の産業廃棄物処理業者「ダイコー」が、イオンやローソンなど流通大手の食品も横流ししていた可能性のあることが20日、分かった。各社が明らかにした。
 大手の製品も含めて広く廃棄食品が不正に流通していた疑いが濃厚となり、岐阜、愛知両県警は食品衛生法違反容疑などでの立件を視野に本格的な捜査に乗り出した。
 岐阜県などの調査によると、ダイコーから廃棄カツを仕入れていた「みのりフーズ」の施設で、壱番屋製品以外にもセブン&アイ・ホールディングス、ローソン、ファミリーマートの108品目の食品が見つかった。

News_pic1_3http://this.kiji.is/62505126979272707?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
復旧工事は被災者のためにやる
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011523 東日本大震災の復旧工事にからみ、談合があったとして東京地検が捜査に入った。
 捜査対象は道路舗装工事の入札に参加した道路舗装各社。談合は東北の大手4社が調整役を務め落札率をつりあげて利益を確保する目的だという。その背景にあるものはなんなのか
 この業界には特殊な事情があるようだ。寸断された道路の工事現場が各所に転々としている。利用されるアスファルトは固まりやすく輸送時間との戦いになる。従って、現場近くにアスファルトの工場を持つ会社が有利になってくる=産経新聞。
 当然、遠距離に工場を持つ会社は運送などでコストが高くなり、工事費用を引き上げることになる。近くに持つ会社は材料の輸送などの面でコストが安くなれば、当然、請負(入札)価格も安くなる。さらに復旧の速度などを考えれば工場を近くに持つ会社が有利になることは事実で、参加する企業も〝人為淘汰〟になってしまうだろう。
 被災地の住民にとってみれば、1日も早く復旧することだ。緊急を要するのだから、その願いを叶わせるため技術的な問題を含めてある程度の絞り込みの話し合い、つまり「住民に配慮した入札」であれば「法律は法律」として裁いても良いものか?
 但し、常識的に考えて落札率が異常で復旧に名をかりて金儲けに走る会社があるとすれば、言語道断であるのだが…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

BPO、テレ朝の世田谷一家殺害事件特番を審理入り 遺族が名誉侵害申し立て(20日)産経

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は20日、東京都世田谷区の一家4人殺害事件を扱ったテレビ朝日の特別番組「世紀の瞬間&未解決事件 日本の事件スペシャル『世田谷一家殺害事件』」について、審理入りしたことを明らかにした。被害者の遺族で絵本作家の入江杏さんが昨年12月、「過剰演出や恣意的編集で名誉を侵害された」と申し立てていた。
 番組は平成26年12月28日に放送。米連邦捜査局(FBI)の元捜査官が入江さんらと面談し、「強い怨恨を持つ顔見知り」との犯人像を導き出す様子などを放送した。
 入江さんは、恣意的な編集により、自身が元捜査官の見立てに賛同したかのような放送がされた、と主張。一部の発言を「ピー音」で伏せるなどの過剰演出があったとして、「申立人の人格そのものや真摯に築いてきた生き方を著しく毀損するもの」と訴えている。
 これに対し、テレビ朝日は恣意的編集や過剰演出を否定し、「訂正・謝罪の必要はない」と、委員会に主張。申立人が元捜査官の見立てを否定した発言をそのまま放送したことなどを強調している。http://www.sankei.com/affairs/news/160120/afr1601200021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

みずほ銀から3億円詐取 警視庁、容疑の3人再逮捕 (20日)日経

みずほ銀行から融資約3億円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は20日、米軍向け資材販売会社「東洋バルコム」(東京・品川、破産手続き中)の元社員、西田信義容疑者(69)=港区芝3=ら男女3人を詐欺容疑で再逮捕した。同課によると、西田容疑者ら2人は容疑を否認し、1人は留保している。
 同課によると、東洋バルコムに事業の実体はなかった。西田容疑者らはみずほ銀から約1億円を詐取したとして詐欺罪で起訴されており、立件額は計4億円になった。
 逮捕容疑は2009年4~7月、「海外商社と取引があり、他の銀行からも融資を受けている」と偽り、虚偽の確定申告書の写しを提出してみずほ銀五反田支店に融資を申し込み、約3億円を詐取した疑い。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H4A_Q6A120C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・真鶴の郵便局強盗、容疑の男逮捕 (20日)TBS

先月、神奈川県の郵便局で現金340万円が奪われた強盗事件で、警察は44歳の自称無職の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは、神奈川県湯河原町の自称無職・長橋孝浩容疑者(44)です。長橋容疑者は先月15日、真鶴町の真鶴郵便局に刃物を持って押し入り、客の女性を人質にとって現金340万円を奪った疑いが持たれています。
 警察が犯行前後の様子などが映った防犯カメラの映像を解析し、長橋容疑者が浮上したということです。
 長橋容疑者は、「金に困っていた」「郵便局で強盗をしたことは間違いない」と容疑を認めているということです。
 長橋容疑者は、去年11月に起きた静岡県内の郵便局での強盗事件への関与も認めているということで、警察が余罪を追及しています。(20日13:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2684180.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無施錠で被害、突出する本県 空き巣、車上狙い、自転車盗も…(20日)共同

鍵をしていなかった―。基本的な防犯対策を怠ったことを一因として窃盗被害に遭う割合が全国と比べ、本県は突出していることが19日、県警への取材で分かった。昨年に県警が認知した住宅への侵入窃盗では70.3%が無施錠で、全国平均の47%を大きく上回る。車上荒らし、自転車盗も同様。14年に続いて15年の刑法犯認知件数は戦後最少となったが、「山形は安全」と慢心してはいられない。県警は「施錠を徹底してほしい」と呼び掛けている。
 警察庁の調査によると、犯人が侵入するのに5分かかると7割、10分以上かかると、ほとんどが犯行を諦めるとされている。この傾向が適用されるのは施錠された建物の場合。県警によると、15年に県内で空き巣被害に遭ったケースの多くは「玄関や勝手口が無施錠だった」という。不用心さが被害を招いた原因の一つであることは否めない状況だ。
 無施錠が被害を誘引したケースは建物だけに限らない。車両に関する被害状況を見てみたい。15年に県警が認知した車上狙いは267件。うち、200件が無施錠だった。率にすると74.9%。侵入窃盗と同じく全国平均(50.7%)を大きく上回っている。
 さらに自動車自体が盗まれた被害は18件を認知しているが、うち11件で、エンジンキーを車内に付けたままの状態だったという。これも全国平均25.7%に対し、本県は61.1%と倍以上だ。自転車も954件の被害のうち、744件で鍵を閉めていなかった。無施錠率は78%で、全国平均は57.3%という。
 対策として県警は住宅について防犯ガラスの設置や防犯性能が高い鍵の普及促進を啓発。自動車に関しては確実な「キー抜き」、ドアロックの徹底などを防犯ボランティアなどと連携してドライバーらに呼び掛けている。
 県警は状況によって強盗や身体に危険が及ぶ犯罪に発展しかねない侵入窃盗や自動車盗などを「重要窃盗犯」と分類して摘発を強化。15年の検挙率は14年と比べ7.7ポイントアップの89.1%で徳島県警(97.2%)に続く全国2位だった。県警は「今後も摘発に力を入れる」としているが「犯罪を無くすには県民側も防犯対策を実践することが不可欠」と指摘している。
山形県と全国平均の無施錠率比較
    侵入窃盗 車上狙い 自動車盗 自転車盗
山形県  70.3%  74.9%  61.1%  78.0%
全国平均 47.0%  50.7%  25.7%  57.3%
(自動車盗は被害車両にエンジンキーが付いていた割合)

2010_0123_11120247newslogo1_5http://yamagata-np.jp/news/201601/20/kj_2016012000417.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

通行人にマヨネーズ 容疑で中3男子を書類送検(20日)共同

 神戸市兵庫区の路上で昨年11月、通行人が相次いでマヨネーズをかけられた事件で、兵庫県警少年捜査課と兵庫署は20日、暴行容疑で同区内の中学3年の少年(15)を書類送検、中学1年の少年(13)を児童相談所に通告した。
 送検・通告容疑は昨年11月27日午後6時半ごろ、同区佐比江町の路上で、近くに住む男性(75)の背中にマヨネーズをかけた疑い。2人は容疑を認めているという。
 同署によると、2人は別々に自転車に乗って行動し、「追いかけることができないようなお年寄りや弱そうな人を狙った」と説明。以前に友人が同じことをして「楽しかった」と聞いて「自分たちもやってみたいと思った」という。使用したマヨネーズは「近くのコンビニで万引した」と話しているという。別に中学1年の少年も一緒にいたが、関与は少ないとし立件は見送った。
 同じ日、同区内ではほかに50代の男女2人と酒店の窓ガラスもマヨネーズをかけられており、少年2人はいずれも関与を認めているという。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201601/0008737087.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明女性と断定=切断遺体、DNA一致-大阪府警(20日)時事

大阪府門真市のマンションで切断された遺体が見つかった事件で、府警は20日、遺体の身元について、死体損壊・遺棄罪で起訴された森島輝実被告(29)の知人で、行方不明になっているアルバイト店員渡辺佐和子さん(25)と断定したと発表した。
 府警によると、森島被告宅の浴槽や冷凍庫、渡辺さんが住んでいた門真市のシェアハウスから見つかった遺体の一部をDNA型鑑定したところ、渡辺さんのものと一致。他のDNA型が検出されなかったことから、渡辺さんと断定したという。(2016/01/20-15:45)

2016/01

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の瞬間“24年間無免許”の男「自分に負けた」(テレビ朝日)

24年にわたって無免許運転をしていた男が19日、京都府警に逮捕されました。男は「自分の気持ちに負けた」などと供述し、容疑を認めています。
 逮捕された会社員の岡谷博幸容疑者(45)は京都府木津川市の市道で、車を無免許で運転した疑いが持たれています。岡谷容疑者は朝、警察官の制止を振り切って逃走。その後、勤務先で身柄を確保されました。
 岡谷博幸容疑者:「もう(車に)乗った時点で、自分が甘かったんかなと思った。甘いというか、気持ちに負けた」
 岡谷容疑者は24年前に運転免許を取り消されていて、警察は日常的に無免許運転を繰り返していたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066589.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路に飛び降り、2万3千人に影響…JR新橋駅(20日)産経

20日午前8時50分頃、東京都港区新橋のJR東海道線新橋駅ホームで、30歳代くらいの男性が線路に飛び降り、熱海発小金井行き電車(15両)と接触して腰の骨折などの重傷を負った。
 警視庁愛宕署によると、男性は同線の車内で20歳代女性から「痴漢をされた」と訴えられ、駅員とともにホームで警察官の到着を待っていた。同署は男性の回復を待って事情を聞く。
 JR東日本によると、この影響で、東海道線と京浜東北線の計29本が最大24分遅れ、乗客約2万3000人に影響が出た。

2016年01月20日 11時40分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス蛇行で添乗員運転補助、兵庫 約10分、高速道で(20日)共同

松山市から兵庫県宝塚市に向かうツアー客42人を乗せたバスが17日午前、兵庫県淡路市の神戸淡路鳴門自動車道で蛇行運転し、添乗員が約10分にわたり男性運転手(70)の運転を補助したことが20日、ツアーを企画した阪急交通社(大阪市)への取材で分かった。
 同社によると、バスは3車線の左側を走行中、左右の車線を複数回またいで蛇行した。40代の女性添乗員が「大丈夫ですか」と声を掛けても運転手から明確な返事がなく、立ち寄る予定の室津パーキングエリア(淡路市)を通過。添乗員が運転席脇でハンドル操作を助け、次の淡路サービスエリアで停車した。別の運転手に交代、旅程を続けた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://this.kiji.is/62338099869320697?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災の高速道路の工事で談合の疑い 強制捜査(20日)NHK

東日本大震災で被災した東北地方の高速道路の復旧工事を巡り、談合が繰り返されていた疑いがあるとして、東京地検特捜部と公正取引委員会は20日、独占禁止法違反の疑いで、工事を受注した道路舗装各社を捜索し、強制捜査に乗り出しました。
捜索を受けているのは、大手道路舗装会社の「前田道路」と「日本道路」、それに「大成ロテック」や「東亜道路工業」など、道路舗装各社です。
関係者によりますと、各社は、東日本高速道路東北支社が発注し、震災後の平成23年8月から翌月にかけて入札が行われた、東北自動車道や常磐自動車道などの合わせて12件の復旧舗装工事で、事前に落札業者を決めるなどの談合を繰り返していた疑いがあるということです。
高速道路の復旧工事は国の復興予算を財源に行われましたが、関係者によりますと、談合は「前田道路」や「日本道路」など大手4社の東北支店の担当者が調整役となって行われた疑いがあるということです。
工事は12の会社がそれぞれ1件ずつ落札し、落札の総額は176億円余りに上りましたが、予定価格に対する平均の落札率は94.7%で、震災前の平成22年度に行われた高速道路の舗装工事より10ポイント以上高くなっていました。
関係者によりますと、一部の会社は公正取引委員会などの調べに対し談合を認めているということで、特捜部は、震災の復旧工事をきっかけに談合を本格化させていたとみて実態解明を進めるものとみられます。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160120/k10010378781000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

舗装各社、20日に強制捜査 震災復旧工事で談合容疑 (20日)共同

東日本大震災で被災した高速道路復旧工事をめぐる談合疑惑で、東京地検特捜部と公正取引委員会が20日に独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、舗装各社への強制捜査に乗りだす方針であることが19日、関係者への取材で分かった。
 本社や東北支店を順次家宅捜索するとみられる。震災復興のため、巨額の国費が投じられた工事は、刑事事件に発展する見通しとなった。
 関係者によると、談合の疑いがあるのは、震災後の2011年8~9月に東日本高速道路東北支社が入札を実施した東北、常磐、磐越自動車道など12件の舗装工事。それぞれ異なる舗装会社が1件ずつ落札した。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://this.kiji.is/62225063749599238?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

切断された手、足、首の玩具送りつける 旧統一教会信者を脅迫容疑で再逮捕(20日)産経

宗教法人「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)の幹部の男性(56)に玩具の手などを送りつけて脅したとして、警視庁組織犯罪対策2課は脅迫容疑で、アメリカ国籍の不動産投資関連会社社長、リ・ヴィクタ・シンチョン容疑者(39)を再逮捕した。
 リ容疑者は信者で「幼い頃から連合への献金で苦しめられ、貧乏だった。恐怖を与えるために送った」と容疑を認めている。
 再逮捕容疑は、昨年7月18日、京都府内の郵便局から、切断された人の手、足、首に模した玩具を韓国に住む男性に送りつけて脅迫したとしている。
 リ容疑者は昨年12月、別の時期にも同じ男性に包丁などを送りつけて脅したとして、同課に脅迫容疑で逮捕されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/160119/afr1601190047-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク窃盗容疑で工藤会系幹部を再逮捕 暴排ビル放火事件 (20日)日経

暴力団排除の標章を掲示していたビルが2012年に放火された事件で、福岡県警は19日、逃走用などに使われたとみられるバイクを盗んだとして、暴力団工藤会(本部・北九州市)系組幹部、田口義高被告(50)=現住建造物等放火罪などで起訴=を窃盗容疑で再逮捕し、同会系組幹部の元山健次容疑者(53)=高松市松福町2=ら2人を同容疑で逮捕した。
 12年8月14日に発生した標章掲示店が入るビルへの放火事件では田口容疑者のほか、事件を指示したとされる工藤会ナンバー3の菊地敬吾被告(43)ら11人が逮捕され、うち8人が起訴された。
 捜査関係者によると、実行役の逃走用などに使われたとみられるバイクは数台あり、うち1台を北九州市沖の海中から発見。バイクの特徴などから、事件当日に盗難届が出ていた熊本市の男性のものと特定したという。
 田口容疑者の再逮捕容疑は共謀の上、12年8月4~14日ごろ、熊本市内の駐輪場からバイク1台を盗んだ疑い。県警は3人の認否を明らかにしていない。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC19H3D_Z10C16A1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

元キンコメ高橋容疑者を再逮捕へ 別の高校でも窃盗容疑(20日)朝日

東京都内の高校に侵入して女子生徒の制服などを盗んだとして逮捕、起訴されたお笑いコンビ「キングオブコメディ」=解散=の高橋健一容疑者(44)=東京都大田区=について、警視庁は別の高校でも制服などを盗んだとして、窃盗と建造物侵入の疑いで近く再逮捕する。捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、高橋容疑者は2014年12月30日、東京都江東区内の都立高校に侵入し、部活動中の女子生徒の制服などを盗んだ疑いがある。軽トラックで立ち去る姿が、学校などの防犯カメラに映っていた。
 警視庁は、東京都世田谷区内の高校で生徒3人のブレザーやスカートなど計24点を盗んだとして高橋容疑者を昨年12月に逮捕。自宅から、女子生徒の制服や下着など約600点を押収した。約2年間に都内や神奈川、埼玉両県の50~60校で盗んだとみて調べている。
 高橋容疑者はこれまでの調べに「約20年前からやっていた。性的欲求を満たすためだった」と供述しているという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ1M61W4J1MUTIL04R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

転落バス、現場の250m手前を速度上げ走行(20日)読売

長野県軽井沢町の国道で起きたバス転落事故で、事故現場から約250メートル手前の道路に設置された監視カメラに、事故を起こしたバスが、かなりのスピードでブレーキランプを点灯させたまま走行している様子が映っていたことが、国土交通省への取材でわかった。
 同省によると、映像ではバスはスピードが上がった状態で、センターラインをまたぎながら右カーブを曲がって行った。現場から約1キロ離れた場所の監視カメラには、バスの異常走行は映っていなかった。
 長野県警は、少なくとも約250メートル手前の段階で何らかの異常が起きていた可能性もあるとみて、映像分析を行うなどして事故原因を調べている。19日からは、同県上田市の自動車メーカー工場に搬入したバスの車体の検証を始めた。

2016年01月20日 07時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本海側など猛吹雪警戒=名古屋も積雪、新幹線遅れ(20日)時事

発達した低気圧が北海道の東海上に停滞し、冬型の気圧配置が強まったため、20日午前もほぼ全国的に風が強く、北海道から中国地方の日本海側を中心に雪が降った。気象庁は21日にかけて猛吹雪や大雪、暴風、高波に警戒するよう呼び掛けた。
 太平洋側も東海などで雪が降り、名古屋市では20日午前6時の積雪が5センチとなった。JR東海道新幹線は浜松-新大阪間で速度を落として運行し、最大40分程度の遅れが見込まれる。
 津市では20日午前5時ごろに最大瞬間風速25.2メートルを観測。同日午前6時までの24時間降雪量は北海道遠軽町で90センチ、岐阜県郡上市で62センチに上った。
 北海道から中国地方の21日にかけての最大瞬間風速は30~35メートル、波の高さは6~7メートルの見込み。21日午前6時までの24時間予想降雪量は多い所で、北海道と北陸80センチ、東北と関東甲信60センチ、近畿50センチ、東海40センチ、中国35センチ。(2016/01/20-07:03)

| コメント (0) | トラックバック (0)

「聖戦士ジョン」死亡確認 「イスラム国」機関誌(20日)共同

【カイロ共同】過激派組織「イスラム国」(IS)は19日に公開した英字機関誌「ダビク」の最新号で、通称「ジハーディ(聖戦士)・ジョン」と呼ばれた覆面男の死亡を明らかにした。フリージャーナリスト後藤健二さんらを殺害したとみられている。
 米国防総省は昨年11月、米軍の無人機攻撃で死亡した可能性が高いと発表していたが、IS側の最終確認はなかった。男は英国人モハメド・エンワジ容疑者とされ、ISの広告塔の役割も果たしていた。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/62301838768915965?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故のバス会社 残業で労基法違反の疑いも(20日)NHK

乗客乗員15人が死亡した長野県軽井沢町のバス事故で、バスを運行していた会社が、従業員に残業をさせるのに必要な労使の間の協定を結ばず、残業をさせていた疑いがあることが、厚生労働省への取材で分かりました。厚生労働省は労働基準法違反の疑いがあるとみて、調べを進めています。
今月15日、長野県軽井沢町で、スキーツアーのバスが道路の下に転落して、乗客と乗員合わせて15人が死亡した事故で、厚生労働省はバスを運行していた会社に立ち入り調査を行いました。
厚生労働省によりますと、この会社では労働時間についての労使の間の協定を結んでおらず、1日8時間、週40時間などの範囲を超えて、運転手など従業員に残業をさせた場合、違法とされる状態だったということです。
しかし、一部の従業員に違法に残業をさせていたと疑われるケースがあったということで、厚生労働省は労働基準法違反の疑いがあるとみて調べを進めています。
また、全国の貸し切りバスの事業者に対しても、近く緊急の立ち入り調査を一斉に行い、運転手に対する違法な長時間労働がないかなどを調べることにしています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160120/k10010378351000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅街で1時間に7件不審火 17歳少年から事情聴く(20日)テレビ朝日

東京・狛江市の住宅街で、1時間ほどの間に7件の不審火がありました。警視庁は、現場にいた17歳の少年から事情を聴いています。
 19日午後6時15分ごろ、狛江市のマンションのごみ置き場から火が出て、段ボールなどが燃えました。直後には、道路を挟んだ反対側のマンションで、階段の踊り場など4カ所で不審火がありました。さらに約1時間後に、1キロほど離れた場所でも駐輪場のオートバイのシートカバーが燃えるぼやがあるなど、合わせて7カ所で不審火が相次ぎました。警視庁は、現場近くにいた17歳の少年がマッチを持っていたため、何らかの事情を知っているとみて、詳しく話を聞いています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066570.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月19日 | トップページ | 2016年1月21日 »