« ヤミ金容疑で9人逮捕 神奈川県警、計28億円貸し付けか (26日)日経 | トップページ | 息子を装い「何とかして」 長野から上京させ詐取か(26日)テレビ朝日 »

2016年1月26日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26,27日単位・レベル)
地方に拡散する強盗事件
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011485 今年に入って強盗事件が目立っているが検挙も相次いでいる。
 22日には大阪府守口市のたばこ店に男が押し入り、店番をしていた79歳の女性に刃物を突き付けで脅し、現金約1万円を奪って走って逃走。
 18日には鹿児島市で82歳の女性が玄関を開けたら尋ねて来た女に頭を殴られて気絶。現金数万円が奪われた。
 12日には水戸市のゲームセンターに2人組の男が押し入り、消火器で消火剤をまいたうえに店員の頭を空き瓶で殴り、売上金など10万円が強奪した。
 10日には長野県諏訪市の店舗兼住宅に男が押し入り、家人の71歳の夫婦を粘着テープで縛って暴行を加え、店にあった貴金属や現金数百万円を奪って逃走。
 5日にも大阪市大正区のコンビニに入ってきた男がレジにいた31歳の女性店員にエアガンのようなものを突きつけて脅し、現金約9万円を奪って逃走するなど各地で強盗事件が相次いだ。
 警察庁によると昨年(平成27年)の全国における強盗事件の認知件数は2426件で前年に比べて630件減少した。
 認知件数のワーストは大阪の400件、東京の399件、埼玉の214件、神奈川の159件、兵庫の151件などとなり比較的に都市部に多い。しかし、都市部が減少したのに対して、山形の5件など東北地方では青森を除き5県が増加。さらに広島や鳥取なども増えるなど地方に拡散している。
 一方、昨年12月に東京都内で相次いだコンビニ強盗事件で30歳の男が今月に入り警視庁に逮捕されるなど検挙も多くなっている。
 その検挙率は平均が78.9%と高く前年より8.4ポイントもアップしている。大分の122.2%をトップに福井の120%など100%代が19県に及び、特に沖縄を除いた九州地区は全てが100%代を誇った。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« ヤミ金容疑で9人逮捕 神奈川県警、計28億円貸し付けか (26日)日経 | トップページ | 息子を装い「何とかして」 長野から上京させ詐取か(26日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63125914

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« ヤミ金容疑で9人逮捕 神奈川県警、計28億円貸し付けか (26日)日経 | トップページ | 息子を装い「何とかして」 長野から上京させ詐取か(26日)テレビ朝日 »