« 2016年1月15日 | トップページ | 2016年1月17日 »

2016年1月16日

2016年1月16日 (土)

頭にビニール袋、80歳女性が血流し死亡…釧路(16日)読売

15日午後4時5分頃、北海道釧路市愛国西の無職田中弘子さん(80)宅の居間で、田中さんが頭から血を流して死亡しているのを、安否の確認に訪れた知人女性らが発見し、110番した。
 道警は、遺体の頭部には殴られたような痕があることから殺人事件と断定し、釧路署に捜査本部を設置した。捜査本部は、17日に司法解剖して死因を調べる。
 発表などによると、田中さん宅は平屋で、田中さんは居間の床に倒れた状態で見つかり、頭にビニール袋をかぶっていた。遺体の周りには多量の血痕があったという。室内に目立って荒らされた形跡はなく、捜査本部は16日午前から現場検証して詳しい状況を調べている。

2016年01月16日 18時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

鍼灸院に侵入し現金盗んだ疑い、22歳男を逮捕 (16日)TBS

東京・北区の鍼灸院に侵入し現金を盗んだとして、22歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、北海道千歳市の無職・山屋秀次郎容疑者(22)で、先月24日未明、北区の鍼灸院に侵入し、タンスの引き出しから現金およそ5万6000円を盗んだ疑いが持たれています。現場近くの防犯カメラの映像から山屋容疑者の関与が浮上したということです。
 取り調べに対し山屋容疑者は、「持っているお金が少なくなったので現金を盗んだ」と容疑を認めているということです。
 現場近くでは、同様の手口の被害が少なくとも3件確認されていて、警視庁は山屋容疑者の犯行とみて詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2681222.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

14人の命を奪い…家宅捜索で200点押収、原因究明へ(16日)テレビ朝日

長野県軽井沢町でバスが崖から転落して14人が死亡した事故で、14人の命を奪った事故の原因はどこにあるのでしょうか。捜査本部が置かれた軽井沢警察署から報告です。
 (金子律人記者報告)
 警察は来週早々にも、事故を起こしたバスをメーカーの工場に移して検証するということです。運転手がアクセルやブレーキを踏んだタイミングなど、どのような運転をしていたかを確認します。また、エンジンを解体するなどして、車両のトラブルの有無を調べることにしています。警察は、バスの運行会社やツアーの企画会社、そして、運転手の自宅などこれまで5カ所の関係先を過失運転致死傷の疑いで家宅捜索しました。ツアーの行程表や運転手の勤務表など、バスの運行に関わる書類を中心に約200点を押収したということです。運転手の勤務状況や行程に無理がなかったかなど会社側の責任についても捜査を進めます。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066370.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
自信を持て
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011522 予想通りの結果が出たのである。警察庁によると平成27年の刑法犯認知件数は109万9048件で前年より11万3115件も減らすことができた。
 この結果、多くのマスコミは「戦後最も低い」としているが、正確には統計のある新警察法施行(昭和29年7月)以来最も低い数字となったと表現したほうが良いのかもしれない。
 なぜなら、新警察法施行以前の旧警察法の時代は、人口5000人以内の町村には「自治体警察」が設置され、その上に「国家警察」があった。
 占領時代当時の治安は極めて悪く殺人や強盗、大規模な集団暴力事件など凶悪事件が続発。自治体警察は事件処理に困り、「川上から流れ着いた遺体は、竿で沖合に出して川下に流した」という笑えない話がある。経費からの問題だ。
 この社会不安を解消するため昭和27年に我が国の独立が回復したこともあり、警察庁を設置した新警察法が動きだしたのである。従ってそれ以前の自治体警察の正確な発生件数は無いはずである。
 そして今、全国の警察の活躍が目立っている。それは警察本来の任務と言われる犯罪抑止が功を奏しているからだ。
 全刑法犯の27年の認知件数で、最も多かった罪種は「窃盗犯」。80万7605件で前年より8万9654件の減。次いで多いのは粗暴犯の6万4058件で同1756件の減。知能犯は4万3638件で同2389件の減だった。
 刑法犯認知件数が285万件を超え、日本の治安がどん底に落ちた平成14年に比べると全認知件数で175万4691件減少。窃盗犯は56万9883件も減らしている。やはり、警察のとった抑止策の効果だろう。日本の警察諸君は自信を持って治安の維持に当たってほしい。
 問題がない訳ではない。ほとんどの認知件数が減少しているのに対して粗暴犯の暴行事件が3万2549件で177件も増えているのが気になる。
 加えて文部科学省によると平成25年度に小学校で発生した暴力行為が1万0896件で過去最多を記録しているのだ。「すぐ切れる子供達」の低年齢化-社会問題に発展する前に「悪の芽」は摘まなければならない。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

武装勢力がホテル襲撃・立てこもり、20人死亡 ブルキナファソ、アルカーイダ系が犯行声明(16日)産経

 【中東支局】ロイター通信によると、西アフリカ・ブルキナファソの首都ワガドゥグで15日夜(日本時間16日早朝)、高級ホテルに武装集団が襲撃、宿泊客を人質に取って立てこもった。16日朝、周囲を包囲していた治安部隊がホテル内に突入、銃撃戦となり、少なくとも20人が死亡した。
 国際テロ組織アルカーイダ系の「イスラム・マグレブ諸国のアルカーイダ組織(AQMI)」が犯行声明を出した。現場は欧米人が利用するホテルでテロの標的になった可能性がある。多数の負傷者が出ている。
 ブルキナファソでは2014年10月、27年間続いた前政権が反政府デモで崩壊。昨年11月の大統領選でカボレ元首相が当選した。http://www.sankei.com/affairs/news/160116/afr1601160027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

4億円宝石強盗犯は、美人モデルだった…タンクトップに「ワルツの足取り」で銃突き付け、自宅で悦に(16日)産経

【ニューヨーク=黒沢潤】あるときは青いスカート姿、あるときはスポーティーな白のタンクトップ姿で-。米南部5州で昨春から、合計6件、時価総額約400万ドル(約4億7000万円)相当の宝石強盗を繰り広げていた若い女が最近逮捕され、11日、出廷した。米メディアによれば、女は私生活や仕事などの様子をインターネット上で発信していた美人モデル。米社会は意外な人物の犯行に衝撃を受けている。
 女は、南部ジョージア州出身のアビゲイル・ケンプ被告(24)。昨年4月下旬、銃を振りかざしながら同州ウッドストックの宝石店を襲った後、8月に同州内とフロリダ州、9月にサウスカロライナ州、10月にテネシー州、今年1月4日にノースカロライナ州の宝石店を次々と襲った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、迎賓館でテロ対策訓練 (16日)TBS

警視庁は、今年4月から通年で一般公開が始まる東京・港区の迎賓館でテロ対策訓練を行いました。
 訓練は、今年4月から通年で一般公開が始まる港区元赤坂の迎賓館に銃や爆発物を持ったテロリストが侵入し、人質を取って立てこもったとの想定で行われました。訓練には警視庁の銃器対策部隊や迎賓館の職員などおよそ100人が参加し、人質の救助や爆発物の回収作業に当たりました。
 また、板橋区のホームセンターでは、爆発物の原料となりうる肥料を大量に購入する不審者に対し、店員が使用目的を聞き取り、通報する訓練が行われました。
 警視庁は、「5月の伊勢志摩サミットに向け、より民間との連携を強めてテロ対策に臨みたい」としています。(16日00:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2681075.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の山口組勢力が150人減 分裂で半数超は神戸へ(16日)朝日

福岡県内の指定暴力団山口組神戸市)勢力が昨年末時点で、前年比で約3割に当たる150人減ったことが15日、県警のまとめで分かった。少なくともこのうち90人は、離脱した団体が結成した「神戸山口組」に移ったとみられる。昨年8月の分裂以降、同県内の両組織の勢力が判明したのは初めて。

 県警が昨年末時点の県内の暴力団勢力(構成員や準構成員など)を発表した。
 組織犯罪対策課によると、山口組は2014年末の530人から380人と大幅に減る一方、神戸山口組を含む「その他」が90人増の140人になった。警察は神戸山口組についても、暴力団対策法に基づく指定暴力団に指定する作業を進めている。残り:198文字/全文:489文字http://www.asahi.com/articles/ASJ1H3JZVJ1HTIPE00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻使用か男性死亡、名古屋 所持容疑の4人逮捕(16日)共同

16日午前3時15分、名古屋市東区泉のマンションから「仮眠中の友人に声を掛けたが反応がない」と119番があった。救急隊員が駆け付け、男性が死亡しているのを見つけた。
 連絡を受けた愛知県警東署員がマンションで乾燥大麻を発見。大麻取締法違反(共同所持)の疑いで、部屋にいた住人の無職藤井友成容疑者(22)と無職河内啓至容疑者(31)=岐阜県中津川市加子母=ら20~30代の男計4人を現行犯逮捕した。5人は友人で、14日夜に集まって大麻を使ったという。
 県警は司法解剖して死因を調べる方針。同署によると、死亡したのは無職四矢来希さん(23)=名古屋市中川区山王。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://this.kiji.is/60950512614983157?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖父殺害容疑で再逮捕=自首の高2少年-千葉県警(16日)時事

千葉県君津市で「祖父母を殺した」と自首した県立高校2年の少年(17)が祖母殺害容疑で逮捕された事件で、県警は16日、祖父に対する殺人容疑で少年を再逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年12月23日早朝ごろ、君津市内の祖父母宅で、祖父(67)の頭部を殴るなどして殺害した疑い。(2016/01/16-15:23)

2016/01/16

| コメント (0) | トラックバック (0)

動物病院に乗用車突っ込む 運転の男性が意識不明(16日)テレビ朝日

16日朝、鹿児島市で乗用車が道路沿いの建物に衝突し、運転していた21歳の男性が意識不明の重体です。男性は出勤の途中だったということです。
 午前6時ごろ、鹿児島市の県道で、乗用車が建物に衝突したと通行人から119番通報がありました。事故当時、周囲に人はおらず、けが人はいませんでしたが、乗用車を運転していた鹿児島市の会社員・前田拓人さんが意識不明の重体です。前田さんは出勤の途中だったということです。現場は見通しの良い片側3車線の直線道路で、警察が事故の原因を詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066367.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校生が電車にはねられ死亡 自殺か 埼玉(16日)NHK

15日夜、さいたま市の東武野田線の線路内で、市内に住む17歳の男子高校生が電車にはねられて死亡し、警察は現場の状況などから自殺の可能性が高いと見て動機などを調べています。
15日午後6時半ごろさいたま市見沼区の東武野田線の線路内で、近くに住む17歳の男子高校生が普通列車にはねれて死亡しました。
現場付近は高さ1メートルほどのコンクリートの柵で囲われていて、警察によりますと電車の運転士は「線路上に人がうずくまっているのが見えブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。
警察によりますと男子生徒は県内の私立高校の2年生で、15日は学校を休んでいて、生徒の家族は「学校に行きたくないと言っていた」と話しているということです。
警察は、男子生徒が柵を越えて線路内に入り自殺を図った可能性が高いと見て、動機などを詳しく調べています。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160116/k10010374091000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京湾でタンカー衝突 油が流出(16日)NHK

16日正午ごろ東京湾でタンカーと砂利の運搬船が衝突し、沈みかけたタンカーから積み荷の油が流れ出しました。乗組員は逃げ出してけが人はありませんでした。
16日午後0時10分ごろ、東京湾の川崎沖でタンカー「第一サンウェー丸」92トンと砂利の運搬船「第八大福丸」449トンが衝突したと、タンカーの乗組員から第3管区海上保安本部に通報がありました。
第3管区海上保安本部によりますと、タンカーは沈みかけて船首だけが水面上に出ている状態になっていますが、タンカーの乗組員3人は全員が砂利の運搬船に避難して無事で、運搬船に乗っていた2人も含め、けが人はいないということです。
海上保安本部の調べによりますと、停船していたタンカーの左舷に運搬船が衝突したとみられるということです。
現場は、川崎市と千葉県の木更津市を結ぶ東京湾アクアラインの風の塔と呼ばれる人工島の付近で、タンカーからは油が流出していて海上保安部が油の拡散を防ぐ作業に当たるとともに、近くを通る船舶に対し現場に近づかないよう注意を呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160116/k10010374061000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ウクライナ情勢】検察がNHKの捜査に着手? クリミア取材班は既に帰国もHP掲載で混乱か(16日)産経

【モスクワ=黒川信雄】ウクライナからの報道によると、同国検察は15日までに、ロシアに一方的に併合されたウクライナ南部クリミア半島にNHK取材班が入ったとして、刑事事件として捜査を開始した。
 検察は、NHKが今月12日、クリミア半島ヤルタのワイナリーを取材のために不法に訪れたと指摘している。クリミアをめぐっては、ウクライナ政府はロシアの実効支配を認めかねないとして、外国メディアを含め、入域を制限すべきとの立場を取っている。
 ただ、関係者によると、NHKは、事前にウクライナ政府からクリミアへの入域許可証を得ていたという。取材も1月ではなく、昨年12月下旬に行われ、取材班の全員が既に帰国している。
 1月12日は、ワイナリー側が取材を受けた事実をホームページ(HP)に掲載した日とみられ、これがウクライナ当局の混乱を招いた可能性もある。http://www.sankei.com/world/news/160116/wor1601160018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高2生徒「ゲームで殺害に興味」祖父殺害容疑で再逮捕へ(16日)朝日

 祖父母を殺したと自首し、祖母(64)への殺人容疑で逮捕された千葉県君津市内の県立高校2年の男子生徒(17)が、県警の調べに対し、殺害について「ゲームで興味を持った」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。県警は16日にも、祖父(67)に対する殺人容疑で再逮捕する方針。
 県警によると、男子生徒は昨年12月26日に自首。警察官が祖父母宅に駆けつけると、祖母は2階で背中を刺され、祖父は1階で頭と首を傷つけられて死亡していた。男子生徒は翌27日、祖母への殺害容疑で逮捕された。祖父母宅からは血のついたつるはしやナイフ、金づちが見つかっており、県警は凶器とみている。
 捜査関係者によると、男子生徒は調べに「祖母、祖父の順に殺した。祖父ともみあいになった」などと話し、祖父に対する殺害容疑を認めているという。また男子生徒は「ストレスを解消するため、人を殺すことを思いついた。祖父母への恨みはなかった」とも話しているといい、県警は動機について詳しく調べる。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASJ1H5GC3J1HUDCB01L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

13人の死因明らかに ツアー会社や運転手の自宅捜索(16日)テレビ朝日

長野県軽井沢町でスキー場に向かうバスが崖から転落して14人が死亡した事故で、警察はバスの運行会社など関係先を家宅捜索し、事故の原因について調べています。
 (金子律人記者報告)
 石井国土交通大臣は事故現場の視察の後、軽井沢警察署を訪れて報道陣の質問に答えました。警察は16日午前6時、今回のツアーを企画した東京都渋谷区の「キースツアー」に過失運転致死傷の疑いで家宅捜索に入りました。バスの運行会社「イーエスピー」から押収した資料と合わせ、事故の原因を調べる方針です。運転手の自宅も捜索して問題がなかったかどうか調べています。また、運転手の司法解剖は朝から始まりました。死因を調べるとともに、事故の原因につながるような持病や薬物の使用がなかったかを調べます。一方、警察は亡くなった14人のうち13人の死因を発表しました。頭や首を強く打って亡くなった人が多く、寝ている間に大きな衝撃が加わったことが推測されます。ブルーシートの中には事故を起こしたバスがあります。警察が原因究明を進めることになります。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066354.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジャカルタのテロ ISの計画把握も防げず(16日)NHK

インドネシアの首都ジャカルタで起きたテロ事件で、過激派組織IS=イスラミックステートが今回のテロを計画していることを政府の情報機関が去年11月に把握したものの捜査が難航し、テロが実行されるのを防げなかったことが分かりました。
インドネシアの首都ジャカルタの中心部で14日に起きたテロ事件では、男らが爆弾を爆発させたあと市民を銃撃し、外国人を含む2人が死亡、24人がけがをしました。
事件のあとISのインドネシア支部を名乗る組織が犯行を認める声明を出し、警察はシリアでISの戦闘員として活動するインドネシア人の男がテロを計画し、国内のIS支持者とともに事件を起こしたとみています。
15日に記者会見したインドネシア国家情報庁のスティヨソ長官は、ISが今回のテロを計画していることを去年11月に把握していたことを明らかにしたうえで「クリスマスや年越しに向けて警戒を強めていた」と述べました。しかし捜査が難航し、今回テロを実行した5人の男たちを事前に特定することができず、テロを防げなかったということです。
5人は警察との銃撃戦などで死亡しましたが、警察は15日、実行犯の協力者とみられる男2人を逮捕し組織の実態を調べるとともに、ほかにも事件に関わったISの支持者がいるとみて捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160116/k10010373681000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市ヘイトスピーチ条例成立 全国初、実施団体を公表(16日)共同

「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)と呼ばれる人種差別的な街宣活動の抑止を目的に実施団体名を公表する大阪市の条例が15日夜、市議会本会議で、大阪維新の会や公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。市によると、ヘイトスピーチ対策の条例制定は全国初。各地方議会が国に法規制などを求める中、在日コリアンが多い大阪市は独自制度を導入した。
 ヘイトスピーチは、東京・新大久保や大阪・鶴橋で一部の団体が「殺せ」などと叫びながらデモを繰り返し社会問題化した。条例に市民団体などが求めた表現規制や罰則は盛り込まれず、抑止の実効性を疑問視する声もある。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/60657483072161276?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【成人式DQN】新成人ら4人を逮捕 保護者に連れられて出頭 水戸市の成人式妨害事件 水戸署(16日)産経

水戸市の成人式で式典の進行を妨害したとして、茨城県警水戸署は15日、威力業務妨害の容疑で、水戸市河和田のとび職、五十嵐勇哉容疑者(20)と、同市の19歳の少年3人を逮捕した。いずれも容疑を認めている。
 4人の逮捕容疑は、10日午前11時半ごろ、水戸芸術館(同市五軒町)の広場で開かれていた「水戸市成人の日式典」で、新成人代表の男性(20)が「誓いの言葉」を述べている最中にステージに乱入。拡声器で「お前らけんか上等だ」「ぶち回してやっからよ」などと叫び、式典の進行を一時中断させて同市の業務を妨害したとしている。
 水戸署によると、4人は15日午後、保護者らに付き添われて同署に出頭してきた。4人は同じ中学校の卒業生で、少年らは五十嵐容疑者の後輩だという。
 捜査関係者によると、4人は市内の暴走族のメンバーとみられており、出頭時、報道で大きく取り上げられたことを気にしている様子だったという。調べに対し「目立ちたかった」「やりすぎた」などと話しているという。
 水戸署によると、水戸市教育委員会が13日に同署に被害届を提出した。10人前後がステージに上がって式典を妨害しており、同署では他の数人についても当日撮影された写真や映像を分析するなど特定を急いでいる。
 水戸市市民相談室によると、この事件をめぐっては、事件当日から同室に抗議や要望などがメールで20件以上寄せられていた。
 市民からは「全国ニュースで取り上げられて情けない」などの意見があったという。また、水戸署が事件直後に五十嵐容疑者らに謝罪させて帰宅させたことについて「許されるべきでない」や「市として訴えるなど対応すべきだ」などの意見が寄せられていた。http://www.sankei.com/affairs/news/160115/afr1601150056-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

水死 教諭が聴取中に失踪し高3 札幌(16日)毎日

北海道教育委員会は15日、札幌市内の道立高3年の男子生徒が昨年10月、同級生の携帯電話が紛失したトラブルについて教諭に事情を聴かれているさなかに行方不明になり、4日後に遺体で見つかったと明らかにした。
 道教委によると、紛失した携帯電話を男子生徒が持っているとの情報があり、生徒指導担当の教諭が授業を自習にし、生徒を個室に呼んで約40分間事情を聴いた。ところが、教諭が自習中の教室の様子を見に行った約15分の間に生徒がいなくなった。
 学校内を捜したが見つからず約1時間半後に保護者へ連絡。保護者は同日夕方、警察に捜索願を出した。生徒は4日後、道内の海岸で遺体で見つかった。死因は水死で、自殺か事故とみられる。遺書は見つかっていない。【千々部一好】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20160116/ddm/041/040/105000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、西武・練馬駅で化学テロ対策訓練 (16日)TBS

今年5月に開催される伊勢志摩サミットを控え、警視庁は駅構内での化学テロを想定した訓練を行いました。
 訓練は、東京・練馬区の西武線・練馬駅の構内で、有毒物質が入ったビニール袋が置かれ、駆けつけた駅員が倒れているとの想定で行われました。訓練には警視庁のNBCテロ捜査隊など40人が参加し、倒れている人の救助や有毒物質の回収作業に当たりました。
 伊勢志摩サミットを控え、公共交通機関など多くの民間人が集まる「ソフトターゲット」を狙ったテロへの警戒が強まっていて、警視庁は「官民一体となってテロ対策を進めたい」としています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2681053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故なのに業務終了の印鑑、運行ルート記載もなし (16日)TBS

 15日、長野県軽井沢町でバスが道路脇に転落し、14人が死亡した事故で、国土交通省の特別監査で、事故を起こして運行が終わっていないにもかかわらず、目的地に到着し、業務が終わったことを示す印鑑が押された書類が見つかっていたことがわかりました。
 事故を受けて、15日、国交省は、事故を起こしたバス会社「イーエスピー」に特別監査に入りました。その結果、事故を起こした今回の行程をめぐって、運行が終わっていないのに、目的地に到着して業務が終わったことを示す印鑑が押された書類が見つかっていたことがわかりました。虚偽の記載の可能性があるということです。
 さらに、会社が作成した「運行指示書」に出発地と到着地だけが記載され、運行ルートが一切記載されていなかったこともわかりました。
 いずれも道路運送法違反の疑いがあり、国交省が詳しく調べています。(16日02:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2681207.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス事故 ツアー企画した旅行会社を捜索(16日)NHK

15日、長野県軽井沢町のバイパスでスキー客を乗せたバスが道路から転落し、乗員2人を含む14人が死亡、2人が重体になっている事故で、警察は16日からツアーを企画した会社を過失運転致死傷の疑いで捜索していて、バスの運行や安全管理などに問題がなかったか調べています。
15日の午前2時ごろ、長野県軽井沢町の国道18号の碓氷バイパスで、19歳から38歳の乗客39人と乗員2人の合わせて41人が乗ったスキーツアーのバスが反対車線に出てガードレールを乗り越え、およそ3メートル下に転落しました。
警察によりますと、この事故で19歳から22歳のいずれも大学生の乗客12人と乗員2人の合わせて14人が死亡したほか26人がけがをして、このうち23歳と21歳の男性2人が重体だということです。
現場は左に曲がるゆるやかなカーブで、警察によりますと、現場のガードレールの痕跡からバスは進行方向の左側のガードレールに接触したあと、右側の反対車線を越えてガードレールに突っ込んだ可能性があるということです。
警察は15日夜から16日未明にかけて、東京・羽村市にあるバス運行会社「イーエスピー」を7時間にわたって捜索し、段ボール箱15箱などで関係する資料を押収しました。
さらに16日朝、東京・渋谷区にある旅行会社「キースツアー」の入っているビルには長野県警の捜査員数人が到着し、午前6時頃から過失運転致死傷の疑いで会社の捜索を始めました。警察は、バスの運行や安全管理などに問題がなかったか調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160116/k10010373711000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴行を加え置き去りか 暴力団幹部の男を逮捕(16日)テレビ朝日

茨城県坂東市の病院の駐車場で大けがをした男性が倒れて置き去りにされているのが見つかった事件で、殺人未遂の疑いで暴力団幹部の男が逮捕されました。
 13日午後8時半ごろ、坂東市の病院「ホスピタル坂東」の駐車場で、「痛い」「痛い」と大声で叫びながら倒れている男性が見つかりました。警察によりますと、男性は41歳で、右足を骨折していたほかに複数の傷があり、現在も重傷です。その後の捜査で、坂東市に住む指定暴力団山口組系幹部の木村豊容疑者(46)が自宅近くの路上で男性に暴行を加えて殺害しようとした疑いが強まり、16日、殺人未遂の疑いで逮捕されました。2人の間には何らかのトラブルがあったとみられています。茨城県警境警察署は、逮捕した木村容疑者の認否について明らかにしていません。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066344.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月15日 | トップページ | 2016年1月17日 »