« 2016年1月12日 | トップページ | 2016年1月14日 »

2016年1月13日

2016年1月13日 (水)

廃棄ビーフカツが流通 壱番屋、不正転売と説明(13日)産経

カレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)は13日、異物が混入したため廃棄した「ビーフカツ」が流通していたと発表した。処理を依頼した産業廃棄物処理業者が不正に転売したと説明している。
 壱番屋によると、産廃業者は「ダイコー」(愛知県稲沢市)。問題のビーフカツは昨年9月、愛知県内の工場で製造した。その際に最大8ミリの樹脂製部品が混入した可能性があるとして、同年10月に約4万枚をダイコーに引き渡した。http://www.sankei.com/affairs/news/160113/afr1601130040-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

DDoS攻撃で2人摘発 企業に仮想通貨要求 欧州警察機構 (13日)日経

警察庁は13日、世界各国の企業サイトにサイバー攻撃を仕掛け、仮想通貨ビットコインを要求していた犯罪組織の2人が欧州警察機構(ユーロポール)などに摘発されたと発表した。日本国内では昨年5月以降、セブン銀行など約10社が同様の攻撃を受けており、警察庁がユーロポールに情報提供するなどして捜査に協力していた。
 ボスニア・ヘルツェゴビナで摘発されたのは「DD4BC」と名乗る組織のリーダー格ら。2014年ごろから、企業に大量のデータを短期間に送りつけてサイトをパンクさせる「DDoS(ディードス)攻撃」を繰り返し、「24時間以内にビットコインを支払わないと攻撃し続ける」などと恐喝するメールを送っていた。ユーロポールは世界の被害が数千件に上り、通報されていない被害も多いとみている。
 国内のケースでは昨年6月、セブン銀行のシステムが同様の攻撃を受け、顧客のインターネットバンキングの取引画面に接続しにくくなった。国内ではビットコインを脅し取られた被害は確認されていない。
 ユーロポールとオーストリアや英国など4カ国の捜査当局が昨年12月、本格的な捜査を開始していた。今回の摘発を受け、警察庁はユーロポールなどと連携し、国内の事件の実態解明を進める。
 米ネット配信基盤大手アカマイ・テクノロジーズの日本法人(東京・中央)の担当者は「最近は攻撃元の痕跡を残さないDDoS攻撃の手口が増え、捜査が難しくなっている」と話している。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H7F_T10C16A1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代女性ばかり被害、ひったくり2時間で5件(13日)読売

 名古屋市で11日夜、バイクを使ったひったくりが5件連続して発生し、約2時間で20歳代の女性ばかり5人が被害に遭った。
 愛知県警の発表によると、11日午後9時5分頃、名古屋市千種区本山町の市道で、徒歩で帰宅中だった同区の女子大学生(24)が、スクーターの男に追い抜かれざまに現金約6000円が入った財布などが入った右肩にかけたリュックサックをひったくられた。同午後10時20分頃には約5・5キロ・メートル離れた同市中区栄3の路上でも交差点で信号待ちをしていた会社員女性(24)がバイクに乗った男に手提げカバン(現金4000円入り)などをとられた。その後、中村区、中区、西区でも同様のひったくりが3件相次ぎ、県警は関連も含めて窃盗の疑いで調べている。
 また、12日午前3時20分頃には、同市東区西新町の市道で、暗い色のスポーツタイプの自転車の男が、徒歩のアルバイト女性(34)の手提げカバンを追い抜きざまにひったくろうとしたが、女性がバッグを離さなかったため何も奪わずに逃走した。女性は、転倒した際に両ひざを擦るなど軽いけがを負った。東署は窃盗未遂などで捜査している。

2016年01月13日 12時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

金塊や腕時計大量密輸容疑、大阪 10億7千万円相当(13日)共同

約10億7千万円相当の金塊と腕時計を香港から密輸し、税金の支払いを免れようとしたとして、大阪府警は13日、消費税法違反などの疑いで大阪市北区天神橋、自営業増田明夫容疑者(52)ら男女計10人を逮捕した。警察による同法違反容疑での逮捕は全国初。
 逮捕容疑は昨年2月14日午後9時半ごろ、香港から関西空港に到着した際、段ボール箱の中に隠した金の延べ棒計130キロとロレックスなどの高級腕時計586本を、税関の許可を受けずに輸入しようとした疑い。本来、税関で支払うべき消費税と地方消費税は計約8500万円だった。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://this.kiji.is/59935086672084993?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造した患者名の住基カード提示 交通違反の医師(13日)テレビ朝日

患者の個人情報を使って交通違反を免れようとした疑いです。
 有印私文書偽造などの疑いで逮捕された京都市の精神科医・清水光明容疑者(42)は去年1月、シートベルトの装着義務違反で免許証の提示を求められた際に、自分の写真で作った患者名義の住民基本台帳カードを提示していました。さらに、去年11月にスピード違反で摘発された際にも他人名義の住基カードを提示し、警察官を信用させていました。調べに対し容疑を認めているということです。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066144.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米国籍男性に逆転無罪=覚せい剤密輸、裁判員判決破棄-東京高裁(13日)時事

覚せい剤約3キロをスーツケースに隠して密輸したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われ、一審千葉地裁の裁判員裁判で懲役6年6月、罰金400万円とされた米国籍の男性(79)の控訴審判決が13日、東京高裁であった。藤井敏明裁判長は一審判決を破棄し、無罪を言い渡した。
 男性は公判で、「金融エキスパート」を名乗る人物から、400万ドルの報酬で現金を洗浄する特殊なオイルを運ぶよう頼まれたと主張。洗脳されて信じ込んでおり、違法薬物とは知らなかったと訴えていた。
 藤井裁判長は、男性の主張を裏付ける証拠があるとし、「大企業の重役を務め、引退後は年5万ドル余りの年金を受給していた。不自由なく生活しており、重大なリスクを冒すことはあり得ない」と指摘。高齢で心臓病を抱え、認知障害もあるため、荒唐無稽な話を信用したことにも理由があると認定した。
 男性は2014年5月、スペインの空港でスーツケースに隠した覚せい剤約3キロを航空機に持ち込み、日本に密輸したとして起訴された。成田空港で税関職員が発見した。(2016/01/13-20:23)

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車止めた疑い、2人逮捕=酔って線路へ、携帯で撮影か-愛知県警(13日)時事

JR東海道線の駅で線路に下り、その様子を携帯電話で撮影しようとして電車を止めたとして、愛知県警は13日、威力業務妨害容疑で会社員重吉優希容疑者(27)ら男2人=いずれも同県美浜町奥田=を逮捕した。重吉容疑者が「酔っ払って入った。止めようとは思っていなかった」と話すなど、2人とも否認しているという。
 逮捕容疑は昨年11月23日午後8時半ごろ、同県蒲郡市のJR蒲郡駅で、重吉容疑者がホームから線路に飛び降りたり、もう1人が撮影しようとしたりして、電車の出発を約20分間妨げた疑い。
 蒲郡署によると、居合わせた女性が非常停止ボタンを押し、ホーム反対側に停車していた豊橋発大垣行きの特別快速が発車できなかった。撮影された画像は見つからなかったが、携帯を掲げる姿が防犯カメラに写っていた。
 JR東海によると、この電車を含め上下10本が最大約25分遅れ、乗客約1600人に影響が出た。(2016/01/13-20:16)

2016/01/13

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
これで次世代を担えるのか
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011478 また成人式が荒れてしまった。
 那覇市では成人式の警戒にあたっていた警察官に向けて車を走らせたとして新成人の男8人が逮捕された。
 愛知県刈谷市では路上に車を停めていた28歳の男性に因縁をつけて暴行したとして新成人の男が逮捕された。
 静岡県湖西市では孫の成人式に来ていた夫婦が新成人の運転する車にはねられた。
 和歌山市では成人式に参加していた新成人の男性が新成人の建築作業員の顔面を酒瓶で殴りケガを負わせた。
 愛知県豊田市では成人式場で受け付けをしていたボランティアの63歳の男性が新成人に焼酎を吹きかけられた。
 岐阜県関市では成人式典後にカラオケ店に行き暴力行為を働いて逮捕された。
 茨城県守谷市では式典から帰宅した新成人が暴れ、包丁を持って兄を追いかけ回すなどして逮捕されている。
 式典の進行を妨害したり、酒を飲んで街頭で暴れたり、暴走族風の服を着ていきがったりするなどは、ガキの反抗期のようなものだが犯罪を犯して検挙されるなどの行為は、何を考えているのかと首を傾げたくなる。
 こうした荒れる成人式を無くそうと北九州市では、「まずは服装から」として成人式にふさわしい服装をするよう呼びかけたり、徳島県内の3市町では昨年の式典で暴れた新成人がいることから今年は人員を配置した防止策をとったり、秋田市では6年前に大暴れした新成人5人の男が逮捕されるなど苦い経験があることから今年は70人の制、私服の警察官で警戒にあたるなどぴりぴりした成人の日を迎えた自治体もあった。
 「お祝い」の会がなんで、一部の心許ない若者にかきまわされるのかこんな〝小僧〟に日本を任せることができるのか甚だ心配である。身体的に大人でも精神がついてこないような若僧に選挙権を与えてよいものか改めて考えさせられた2日間であった。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
                        

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

浜松の福祉施設、60代高齢入所者2人が介護士を暴行 容疑で逮捕(13日)産経

老人福祉施設で男性介護士(29)を殴ったり、つえでたたいたりしてけがを負わせたとして、静岡県警細江署は13日、傷害の疑いで、無職、浅見勉容疑者(65)と無職、久保田喜之容疑者(68)を現行犯逮捕した。
 同署によると、両容疑者は浜松市北区にある老人福祉施設「ふるさとホーム浜松いなさ」の入所者。2人とも容疑を認めている。
 男性介護士の態度が気にくわないという理由から暴行していた。
 逮捕容疑は13日午前8時ごろ、施設内で男性介護士を暴行し頭部に擦り傷などを負わせたとしている。
 施設の職員が目撃して通報。駆け付けた署員が2人を取り押さえた。http://www.sankei.com/affairs/news/160113/afr1601130026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

レンタル携帯会社代表を逮捕 特殊詐欺グループに貸与(13日)産経

詐欺被害の被害回復を持ちかけて現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は13日、詐欺容疑で、東京都渋谷区初台、レンタル携帯電話会社代表、森下勝利(まさとし)容疑者(27)を逮捕、新宿区西新宿、無職、大森智尋容疑者(34)を再逮捕した。同課によると、森下容疑者は「私の知らないことです」と否認し、大森容疑者は黙秘している。
 森下容疑者は大森容疑者らの詐欺グループに、詐欺に使う携帯電話などを貸し出していた。警視庁が大森容疑者らの携帯電話が詐欺に使われたと通報した後も貸し出しを続けており、詐欺に使われると知っていたとみられる。
 捜査2課は両容疑者らが平成25年1月以降、総額約8400万円以上をだまし取っていたとみている。
 逮捕容疑は27年5月~6月、過去に未公開株詐欺被害に遭った埼玉県狭山市の自営業性(72)に「手数料を送ってくれれば280万円全額が返金される」などと嘘の電話をして、現金計60万円をだまし取ったとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/160113/afr1601130030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子かたる電話詐欺、女性が1800万円被害 愛知(13日)朝日

 愛知県警春日井署は13日、同県春日井市の70代女性が、息子の名前をかたってかかってきた電話で、現金1800万円をだまし取られたと発表した。同署は詐欺容疑で捜査している。
 署によると、6日午前8時20分ごろ、女性宅に息子を名乗る男から「書類をなくした」「3200万円を穴埋めしないといけない」などと電話があった。女性は男に指定された市内の路上で、同日午後2時ごろと同3時半ごろの2回にわたり、息子の同僚を名乗る男に自宅で保管していた現金計1800万円を手渡したという。翌日、息子本人に事実を確認し、だまされたことに気づいたという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ1F42ZCJ1FOIPE007.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野のスキー場、外国人6人を無事救助 福島のスキー場、豪の6人下山(13日)毎日

長野のスキー場、遭難した外国人6人を無事救助

     長野県野沢温泉村の野沢温泉スキー場のコース外の沢で12日午後から身動きが取れなくなっていたフィンランド人スキー客の男性6人について、県警は13日朝、ヘリコプターで救助した。体調不良を訴えた5人を同県飯山市の病院に搬送した。県警飯山署によると、6人は30〜40歳代で11日から同村に滞在していた。

        福島のスキー場、豪の6人下山

         一方、福島県北塩原村の裏磐梯猫魔スキー場でも12日午後、オーストラリア人のスキー客男女6人がコース外に出て戻れなくなった。県警猪苗代署によると、救助に向かった地元消防などが同日午後10時35分ごろ、スキー場から西に約1・5キロ離れた雄国沼付近で6人を発見。全員けがはなく、避難小屋で一晩過ごした後、13日朝に無事下山した。【川辺和将、宮崎稔樹】

    Logo_mainichi_s1
    http://mainichi.jp/articles/20160113/dde/041/040/060000c

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    新人バイト装いレジの現金盗む 容疑の高3少年逮捕 外国人店員のみの店舗狙う(13日)産経

    新人アルバイトを装ってコンビニエンスストアのレジに入り現金を盗んだとして、警視庁少年事件課は13日、窃盗容疑で、東京都杉並区に住む高校3年の少年(18)を逮捕した。同課によると容疑を認めている。
     同課によると少年は、店長の実名を挙げた上で「店長に言われて研修に来た」などと嘘の説明をして入店。本物の店員と接客や品出しなどの業務をしている間に、レジから現金を盗んで逃走していた。
     同様の手口による被害は昨年8月から、14件403万円分発生しており、全て外国人店員のみの店だった。このうち少年は6件170万円分を認めており、同課が裏付け捜査を進める。
     逮捕容疑は、昨年10月23日未明、新宿区西新宿の「ローソンストア100」で2台のレジから17万5千円を盗み取ったとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/160113/afr1601130023-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    大学生からネット広告名目で詐取 大阪、容疑の7人逮捕 (13日)日経

    広告主のホームページに誘導した件数に応じて収入を得るアフィリエイト広告ビジネスへの勧誘を装い、架空のソフトを販売するなどの名目で大学生から現金を詐取したとして、大阪府警は13日までに、システム会社社長の増田鉄兵容疑者(31)=大阪市北区=ら7人を詐欺容疑で逮捕した。
     府警によると、増田容疑者は「ソフトは実在する」と容疑を否認しているという。
     府警生活経済課によると、増田容疑者らは大学生を中心に約230人から計約1億7千万円を集めていたといい、同課は裏付けを進める。
     7人の逮捕容疑は昨年1月、大阪府内の男子大学生に対し「ネットビジネスでお金を稼ぐことができる」などと勧誘。架空のソフト購入などの契約を結ばせて約75万円をだまし取った疑い。
     別の大学生が昨年3月、府警天満署に相談して発覚した。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO96054290T10C16A1CC0000/

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    セブン銀など被害、サイバー攻撃の国際組織摘発(13日)読売

    世界各国で企業のサイトにサイバー攻撃を繰り返していた犯罪組織「DD4BC」が、欧州警察機構(ユーロポール)などに摘発されていたことが警察当局への取材で分かった。

                                 

     国内では昨年、セブン銀行(東京都千代田区)など約10社が攻撃を受け、警視庁などがユーロポールに情報提供するなど捜査に協力していた。

     警察当局によると、DD4BCは2014年頃から、欧州を中心に各国の金融機関やオンライン賭博業者、仮想通貨ビットコイン(BTC)取引所などに大量のデータを送り付ける「

    DDoS

    攻撃」を行った上、「さらに攻撃を受けたくなければBTCを払え」などと要求する恐喝行為を繰り返し、実際にBTCを脅し取った例もあるという。

    2016年01月13日 14時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    交通違反で患者名かたり医師逮捕 京都府警、文書偽造容疑で(13日)共同

    交通違反の反則切符に診療所の患者の名前をかたって記入したとして、京都府警中京署は13日、有印私文書偽造・同行使の疑いで、京都市上京区、医師清水光明容疑者(42)を逮捕した。府警は同日、同容疑者の診療所を家宅捜索した。
     逮捕容疑は、昨年1月14日と11月21日、京都市内で乗用車を運転中にシートベルト装着義務違反や速度違反で警察官に摘発された際、診療所を訪れた患者の名前を違反切符に書いて提出した疑い。
     診療所のホームページによると、京都市内で心療内科や脱毛サロンなどを経営。そこで得た個人情報を悪用していたとみて調べている。

    2010_0123_11120247newslogo1_2http://this.kiji.is/59865122715616760?c=39546741839462401

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    虐待内容LINEで…母親と内縁夫 3歳女児“放置死”(13日)テレビ朝日

    埼玉県狭山市で、顔全体にやけどをした3歳の娘を放置したとして逮捕された母親らが、娘への虐待を認めたうえで「去年の秋ごろからエスカレートした」などと話していることが分かりました。
     藤本彩香容疑者(22)と大河原優樹容疑者(24)は、顔全体にやけどをした藤本容疑者の次女・羽月ちゃん(3)を狭山市の自宅マンションに放置していた疑いが持たれています。羽月ちゃんは自宅で死亡し、体中に複数の傷やあざがありました。その後の捜査関係者への取材で、2人が羽月ちゃんへの虐待を認め、「去年の秋ごろからエスカレートした」などと話していることが分かりました。また、無料通信アプリ「LINE」で、虐待の内容について連絡し合っていたということです。警察は、2人が虐待を始めた理由を調べるとともに羽月ちゃんの死因の特定を急いでいます。

    2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066115.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    防火扉の定期点検 6月から義務化へ(13日)NHK

    診療所や高齢者施設で防火扉が作動せずに被害が拡大する火事が相次いだことを受けて、国土交通省はことし6月から、高齢者や不特定多数の人が利用する施設について、防火扉などの定期点検の義務化を実施することになりました。
    施設や建物の防火扉の定期点検をするかどうかは、これまで、点検を行う自治体の裁量に委ねられていました。
    しかし、3年前の平成25年2月に長崎市のグループホームで5人が死亡した火事や、同じ年の10月に福岡市の整形外科医院で入院患者など10人が死亡した火事では、いずれも点検が行われていない施設で、防火扉が設置されていなかったり作動しなかったりしたため、被害の拡大につながりました。
    このため、国はおととし建築基準法を改正して、診療所や病院、ホテル、それに大型の商業施設など、高齢者や不特定多数の人が利用する主に3階建て以上の建物では、国が防火扉などの定期点検を義務化することを決めていて、ことし6月から実施することになりました。
    国土交通省は、定期点検では、防火扉や防火シャッター、それにエレベーターなどが設置されているかや、きちんと作動するかの確認などをするとしていて、点検の義務化によって建物の安全性を確保していきたいとしています。

    News_pic1_2
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160113/k10010369321000.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    【マンション傾斜】くい打ち3社、行政処分へ 丸投げ2社に営業停止、三井住友建設は指名停止(13日)産経

    横浜市都筑区のマンションが傾いた問題で、国土交通省は13日午後、建設業法に基づき、くい打ち施工に関わった三井住友建設など3社に行政処分を出す。1次下請けの日立ハイテクノロジーズと2次下請けの旭化成建材については、くい打ち施工を「丸投げ」したなどとして、営業停止処分と業務改善命令を下す。三井住友建設に対しては、元請け責任を果たしていなかったとして業務改善命令と指名停止処分を行う。
     国交省は、傾いたマンションのくい打ち施工で、日立ハイテクは企画や調整、指導などを実質的に行っておらず、旭化成建材が主要な施工計画書の作成や工程管理などを実施したと認定。これが建設業法上の「丸投げ」(一括下請負)に当たるとして、両社を15日間の営業停止処分とする。一括下請負は、施工責任が曖昧になり、手抜き工事につながるため禁止されている。
     また、両社は同マンションの工事現場に配置した「主任技術者」を複数の現場で兼務させていた。同法では専従にすることとしており、国交省は両社に業務改善命令を出す。三井住友建設については、下請けである両社の違法行為を是正するなど適切な指導を怠ったとして業務改善命令を出すとともに、1カ月間程度の指名停止処分とする。

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    「早期指定に向け全力を」=山口組分裂、兵庫県警視察-警察庁長官(13日)時事

    国内最大の指定暴力団山口組が昨年分裂し、新組織「神戸山口組」が結成されたことを受け、警察庁の金高雅仁長官は13日、暴力団対策法に基づき双方の指定作業を進めている兵庫県警を視察し、「神戸山口組の指定は可能な限り早期に行う必要がある。引き続き早期指定に向け全力で取り組んでほしい」と県警幹部らに訓示した。
     金高長官は記者団に対し、「予断を許さない情勢。警戒活動を強化し、対立抗争の火種となるような事件については、速やかに徹底した検挙を行う」と述べた。今後の留意点として▽関連情報を収集し全国で共有▽警戒強化▽取り締まり強化▽神戸山口組の早期指定-を挙げた。
     警察庁によると、分裂後の昨年9~12月、26都府県警が山口組総本部や直系組織延べ118カ所を捜索。直系組長を含む組幹部延べ161人を逮捕した。
     神戸山口組は暴対法に基づく指定がなく、不当要求行為に中止命令などが出せない状態。警察当局は、山口組の指定更新期限となる今年6月下旬を目標に、神戸山口組の指定作業を進めている。(2016/01/13-10:59)

    2016/01/

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    クレーンゲームに潜り込み景品窃盗か ネットに動画 神奈川県警が捜査(13日)産経

    崎市内のゲームセンターで、幼い少年がクレーンゲームの景品取り出し口から侵入し、景品の人形を取り出しているところを撮影した動画が、短文投稿サイト「ツイッター」に投稿されていたことが12日、関係者への取材で分かった。クレーンゲーム機内に手や体を入れ、景品を盗み出そうとするトラブルは各地で報告されているという。被害にあった店舗は神奈川県警に被害届を提出。業界団体などは模倣犯の出現を危惧している。
     クレーンゲームは、透明なガラスやプラスチックのケース内に入ったぬいぐるみなどの景品を、天井にかけられたクレーンで持ち上げ、所定の穴に落とせば景品を獲得することができるゲーム。
     関係者によると、景品の取り出しがあったとみられるのは、JR川崎駅付近のゲームセンター。動画にはクレーンゲーム下部にある景品取り出し口の扉から上半身を入れ、景品の人形をつかみ出す少年の姿が写っていた。若い女性の姿もあり、笑いながら「すげーじゃん」「やばいよ」などと話していた。動画は既にツイッターから削除されている。
     同店の代理人弁護士によると、不正行為を確認した上で神奈川県警に被害届を提出したといい、県警は窃盗事件として捜査を始めた。
     業界団体の「日本クレーンゲーム協会」によると、近年は体や手を入れて商品を盗み出そうとするトラブルが増加しており、実際に窃盗被害の報告も上がっているという。http://www.sankei.com/affairs/news/160113/afr1601130001-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ネットで稼げると未完成ソフト販売、7人逮捕(13日)読売

    「インターネットビジネスで稼げる」と持ちかけ、完成していないネット事業運営ソフトの販売代金名目で75万円をだまし取ったとして、大阪府警は12日、大阪市北区のネット関連会社「i―rage Holdings」代表・増田鉄平容疑者(31)ら7人を詐欺容疑で逮捕した。2014年2月以降、近畿の大学生を中心に約230人と契約し、約1億7000万円を集めたとみられる。
     発表によると、増田容疑者らは13年5月に同社を設立。昨年1月23日、同社の事務所で、府内の男子大学生(21)に「ソフトを使えば、もうかる」と勧誘して、75万円を詐取した疑い。増田容疑者ら6人は容疑を否認し、勧誘役の男1人は認めているという。
     府警によると、同社はソフト開発を別業者に発注。このソフトを使えばインターネット広告の仲介業務で稼ぐことができるなどとし、実際には完成していなかったにもかかわらず、契約した大学生らに「友達を誘えば報酬を出す」と持ちかけた。資金がない大学生は消費者金融に連れて行くなどして、契約を増やした。ソフトを要求されても、「セミナーなどで実力をつけてから」と拒否し続けていたという。
     同社を巡っては、同様の被害を受けたとして、京都府内の大学生ら18人が昨年、同社などを相手に損害賠償請求訴訟を京都地裁に起こし、現在係争中。

    2016年01月12日 22時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    「初の劇場型犯罪」金嬉老事件、現場はいま 寸又峡温泉(13日)朝日

    南アルプスにつながる山あいに寸又峡温泉(川根本町)はある。源泉を掘り、湯治客を迎え始めて数年の温泉場は、全国から注目される事件現場になった。
     1968年2月。ライフル銃とダイナマイトを持った男が旅館に押し入り、宿泊客や経営者家族らを人質に取って約88時間にわたり籠城(ろうじょう)した。
     男は押し入る数時間前、金銭トラブルから清水市(当時)で暴力団関係者ら2人を射殺していた。一連の事件を起こしたのは在日韓国人2世の金嬉老(故人、本名・権禧老)だった。

    残り:1264文字/全文:1493文字http://www.asahi.com/articles/ASHDX5FDPHDXUTPB00M.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    暴力団融資、協会にリスク 信用保証で最高裁初判断(13日)共同

    金融機関が融資した中小企業が後から暴力団関係と判明した場合、信用保証協会の融資保証が無効になるかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は12日、「金融機関が必要な事前調査をしても分からなければ保証は原則有効」とする初判断を示した。
     協会の信用保証は暴力団関係企業への融資を対象外としているが、最高裁は金融機関が調査義務を果たした場合、貸し倒れリスクは協会が負うべきだと判断した。同種訴訟に影響を与えそうだ。
     今回の訴訟は計4件で、みずほ銀行など東京の3機関と、姫路信用金庫が地元の信用保証協会に融資分の肩代わりを求め争っていた。

    2010_0123_11120247newslogo1
    http://this.kiji.is/59563697442604535?c=39546741839462401

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    不正アクセスし金銭要求=セキュリティー会社に脅迫状-東京(13日)時事

    コンピューターセキュリティー関連会社アークン(東京都千代田区)は12日、同社の社外サーバーが不正アクセスを受け、要求額を支払わなければ窃取した顧客企業リストを公開すると脅迫する封書が届いたことを明らかにした。最大3859社の顧客情報が流出した可能性があるという。
     同社によると、封書は匿名で4日に届いた。社内調査し、バックアップサーバーに不正アクセスの痕跡を確認した。流出した可能性があるのは顧客企業名、担当者、電話番号などだという。(2016/01/12-22:28)

    2016/01/12-22:28

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    民泊は簡易宿所として許可制に、検討会で一致 (13日)TBS

    民家やマンションの空き部屋に旅行者を宿泊させる「民泊」について、厚生労働省などの検討会はカプセルホテルなどと同じ「簡易宿所」に位置づけ、許可制にすべきという意見でおおむね一致しました。
     日本を訪れる外国人観光客が急増するなか、民家やマンションの空き部屋を宿泊施設として活用する「民泊」が広がっていますが、安全性の確保や地域住民とのトラブルをどう防ぐかなどが課題となっています。
     民泊のあり方を議論している厚生労働省と観光庁の検討会は、民泊を旅館業法の「簡易宿所」に位置づけ許可制として、自治体の営業許可を取るよう求める考えでおおむね一致しました。家主が不在で部屋を貸す場合には、宿泊者の本人確認や緊急時の対応など管理体制ができていることを前提とすべきとしています。
     検討会は、今年の3月末までに中間報告をまとめることにしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2678384.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    会社社長殺害事件 2人を詐欺容疑で再逮捕へ(13日)NHK

    知り合いの会社社長を殺害し、遺体を前橋市内に遺棄したなどとして男2人が逮捕・起訴された事件で、警視庁は、2人が社長になりすまして銀行の貸金庫を解約しおよそ1億7000万円をだまし取ったとして、13日にも詐欺の疑いで再逮捕する方針を固めました。
    この事件は、去年10月、青森県弘前市の不動産会社社長、小澤道明さん(当時62)が前橋市内の住宅の跡地から遺体で見つかったもので、知り合いの山口安夫被告(65)と坂巻勝美被告(53)が、小澤さんの首を絞めて殺害し、現金を奪ったなどとして強盗殺人の罪などで起訴されました。
    その後の調べで、小澤さんの貸金庫などから多額の現金がなくなっていて、警視庁は、2人が関わったとみて捜査を進めていました。
    その結果、2人が、殺害後に小澤さんになりすまして2つの銀行の貸金庫を解約し、およそ1億7000万円をだまし取った疑いがあるとして、13日にも詐欺の疑いで再逮捕する方針を固めました。
    これまでの調べで、事件後、2人は高級車を購入したり、海外旅行を繰り返したりしていたということで、警視庁は、当初から小澤さんの資産を狙ったとみて捜査することにしています。

    News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160113/k10010369241000.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ハサミ入ったバッグが保安検査通過 新千歳空港(13日)テレビ朝日

    北海道の新千歳空港で、持ち込みが禁止されているハサミが保安検査を通過して制限エリアに持ち込まれ、検査が一時中断するトラブルがありました。
     新千歳空港事務所によりますと、12日午後6時前、乗客の女性のバッグが、機内への持ち込み禁止となっているハサミが入っていたにもかかわらず、保安検査を通過しました。バッグには大小2つのハサミが入っていて、X線検査の担当者はバッグの中にハサミがあることを別の担当者に伝えましたが、別の担当者は誤って持ち込みが可能な小さなハサミだけ入っていると判断したということです。この影響で、空港では約15分間にわたってすべての保安検査がストップし、少なくとも15便に最大約1時間半の遅れが出ました。

    2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066093.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    外国人観光客12人遭難 スキー場立ち入り禁止区域で(13日)テレビ朝日

    福島県と長野県で、スキーに来ていた外国人観光客合わせて12人が遭難しました。いずれも立ち入り禁止区域に入ったことが原因とみられています。

     12日午後4時半ごろ、福島県北塩原村にある裏磐梯猫魔スキー場の関係者から「利用者が遭難したようだ」と警察に通報がありました。遭難したのはオーストラリア人の男女6人で、スキーをしていてコースを外れ、助けを求めていました。深夜になって捜索隊が6人を発見しましたが、女性1人に低体温症の症状がみられたため、6人は山小屋で一夜を過ごしました。
     一方、長野県の野沢温泉スキー場では、フィンランド人とみられる男性6人がコース外を滑走中に身動きが取れなくなりました。警察は上空からヘリコプターで救助を試みましたが、悪天候のため現場に近付けませんでした。
     スキー場の社長:「山頂から入っていったと思われますけど、今年の(少ない)雪の量ですと、入っていくのも大変ですので、なぜそういう行動に移ったのかということが理解しづらい部分はあります」
     6人は雪山で一夜を過ごしましたが、この後、日が明けて警察がヘリコプターで救助活動を再開します。6人とは携帯電話で連絡が取れているということです。

    2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066089.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2016年1月12日 | トップページ | 2016年1月14日 »