« 2016年1月11日 | トップページ | 2016年1月13日 »

2016年1月12日

2016年1月12日 (火)

14歳に万引指示か、無職の50歳父親逮捕 「断れなかった」と長男供述(12日)産経

神奈川県警大船署は12日、窃盗容疑で、横浜市泉区の無職男(50)を逮捕した。昨年12月に同容疑で逮捕した中学2年の長男(14)が「昨年春、父親から万引をやろうと言われ、10回以上やった。(父親は)金に困ると指示してきた。断れなかった」と供述し、署は換金目的で父親が指示したとみて調べている。
 逮捕容疑は昨年12月18日、長男と共謀、同県鎌倉市のリサイクル店で漫画のキャラクターの人形など51点(計約1万5千円相当)を盗んだ疑い。
 署によると、父親は「よく覚えていない」と否認している。店内で2人が一緒にいる姿が防犯カメラに写っていた。
 署は12日、自宅を家宅捜索し、本棚で覚せい剤を発見。覚せい剤取締法違反(所持)の疑いでも父親を現行犯逮捕した。覚せい剤所持の容疑は認めている。

http://www.sankei.com/affairs/news/160112/afr1601120027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生少女へのわいせつ行為の疑いで、福井市職員を逮捕 「ツイッター」で知り合う(12日)産経

福井署は12日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、福井市職員平沢龍一容疑者(27)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年10月上旬、福井県内のホテルで、18歳未満であると知りながら中学生の少女に現金2万円を渡し、わいせつな行為をした疑い。
 同署によると「年齢は聞いていなかった」と容疑を否認している。少女とは短文投稿サイト「ツイッター」で知り合ったという。
 市によると、平沢容疑者は、まちづくり・国際課に所属し姉妹都市との交流事業などを担当していた。高山浩充総務部長は「極めて遺憾。事実関係を調査して厳正に対処する」とコメントした。http://www.sankei.com/affairs/news/160112/afr1601120024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

夜間の防犯カメラ映像、不鮮明でも車種ピタリ(12日)読売

夜間の防犯カメラに映った不鮮明な車の種類を特定するシステムを大阪府警がつくり、ひき逃げ事件の捜査などで効果を上げている。
 ヘッドライトやテールランプなどの形状や位置、夜間の車の見え方などをデータベース化して照合する仕組みで、約400車種、モデルチェンジを含めると約3500種類のデータを蓄積。「公道を走る車はほぼ網羅できる状態」(府警)といい、昨年末時点で、24県警で活用されるなど注目を集めている。
 夜目の利くフクロウにちなみ、「Fシステム」と呼ばれる。防犯カメラに映った車の映像から、ヘッドライトやテールランプ、ウィンカー、バックミラーなど十数項目について、形状や設置された位置などの情報を入力すると、データベースから特徴の一致した車種が画面に現れる。候補が複数ある場合は、事前に撮影してシステムに登録した夜の車の画像も表示され、最終的に捜査員が見比べて車種を特定する仕組みだ。

2016年01月12日 17時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

56歳の女性が刃物で顔を切られる、殺人未遂容疑で男逮捕 (12日)TBS

12日未明、川崎市中原区の路上で56歳の女性が、待ち伏せをしていた男に包丁のような刃物で顔を切られ重傷を負い、男は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、川崎市高津区に住むタクシー運転手・稲村和雄容疑者(69)です。
 稲村容疑者は12日午前5時前、中原区の路上で、女性(56)の左頬を包丁のような刃物で切り付け、殺害しようとした疑いがもたれています。女性は、左の頬をおよそ15センチ切るけがをしました。
 切り付けられた女性は、稲村容疑者と同じ会社でタクシー運転手をしていて、稲村容疑者は、女性が出勤するのを路上で待ち伏せして犯行に及んだとみられています。
 警察によりますと、稲村容疑者と女性は去年6月まで内縁関係で、稲村容疑者は、「殺すつもりだった」と容疑を認めているということです。警察は、事件の経緯や動機を調べています。(12日13:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2678027.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ観光地で爆発、10人死亡 自爆テロか、イスタンブール(12日)共同

【カイロ共同】トルコの最大都市イスタンブールにある観光名所ブルーモスク付近の広場で12日、爆発があり、地元知事によると少なくとも10人が死亡し、15人が負傷した。当局はテロの可能性が高いとみて捜査している。民放CNNトルコは自爆テロの可能性があると報じた。
 被害者の身元などは明らかになっていない。在イスタンブール日本総領事館は「被害者に日本人が含まれるかどうか、情報を入手できていない」と話した。CNNトルコは、負傷者にはドイツ人とノルウェー人の観光客が含まれると報じた。
 現場はイスラム教礼拝所のブルーモスクなど有名な歴史的施設が立ち並ぶ地区。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://this.kiji.is/59574037136277511?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正アクセスされ顧客情報盗まれた可能性(12日)NHK

コンピューターのセキュリティーソフトなどを販売する東京の会社のデータベースが外部から不正にアクセスされ、「現金を払わなければ情報を公開する」という手紙が届いていたことが分かりました。会社は、3800余りの顧客企業の情報が盗まれた可能性があるとみて調査するとともに、警視庁に被害を相談しました。
東京・千代田区にあるコンピューターのセキュリティーソフトなどの販売会社「アークン」によりますと、今月4日、「サーバーに不正にアクセスし顧客の情報を盗んだ。現金を払わなければ情報を公開する」という内容の手紙が届きました。
会社が調べたところ、社外のサーバーに登録していた顧客のデータベースに外部から不正にアクセスされた痕跡があったということです。
これまでのところ、3800余りの顧客企業の担当者の名前やメールアドレスなどの情報が盗まれた可能性があるということです。
会社では状況を詳しく調査し、セキュリティー対策を強化するとともに、警視庁に被害を相談しました。
「アークン」は「セキュリティーの会社が被害に遭ったことは大変残念で、再発防止に努めます」とコメントしています。

News_pic1_9http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010369101000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“女性に乱暴”の罪 実刑取り消し無罪判決(12日)NHK

4年前、鹿児島市で女性に乱暴した罪に問われた男性について、福岡高等裁判所宮崎支部は「裁判所が改めて行ったDNA鑑定で、別人のDNAの型が検出され、被害者の証言は信用できない」と指摘して、1審の実刑判決を取り消し無罪を言い渡しました。
鹿児島市の23歳の男性は平成24年10月、鹿児島市の路上で当時17歳の女性に乱暴した罪に問われ、無罪を主張しましたが、鹿児島地方裁判所は「被害者の証言は信用できる」などとして、おととし、懲役4年の実刑判決を言い渡しました。
1審では、被害者の体に付着していた体液について「量が少なくDNA鑑定できない」とする警察の鑑定が信用できると判断されましたが、2審の福岡高等裁判所宮崎支部が、専門家に依頼して改めて体液を鑑定したところ、別人のDNAの型が検出され、去年3月、男性は保釈されました。
12日の2審の判決で、岡田信裁判長は「被害者の体に付いていた体液から別人のDNAの型が検出されている。一方で、警察の鑑定でDNAの型が検出されていないというのは通常考えがたく、信用性に疑問がある」と指摘しました。そのうえで、「被害者の証言はあいまいで信用できない」として、1審を取り消して無罪を言い渡しました。また2審では、検察が被告の関与を立証するため、裁判所に通告しないまま被害者に付着した体液を使ってDNA鑑定を行いましたが、裁判所は12日の判決で、「必要性がなく貴重な資料を失わせたのは著しく不適切だ。秘密裏に鑑定したのは信義則に反し、裁判の公正を疑わせかねない」と指摘して、検察の対応を厳しく批判しました。

無罪判決の男性「よかった うれしかった」

判決のあと、男性は宮崎市内で記者会見し「裁判所が総合的に事実認定をしてくれたので、感謝の気持ちでいっぱいです」と述べました。また、無罪ということばを聞いた時の心境を聞かれると、「当時のことをいろいろと思い出して、ただひと言、よかった、うれしかった」と述べました。
また弁護団の伊藤俊介弁護士は「判決は、警察がDNA鑑定の経過を記したメモを廃棄したことや、2審で検察が勝手に鑑定を行ったことの問題点にも異例の言及を行った。警察の鑑定を安易に信用することや、科学的な証拠の適正な取り扱いについて、警鐘を鳴らすものだ」と述べました。

検察・警察は

判決について、福岡高等検察庁の中田和範次席検事は「検察官の主張が認められなかったことは遺憾であり、判決内容を十分に精査、検討して、適切に対処したい」としています。
判決について鹿児島県警察本部は「判決が確定していない段階でのコメントは差し控えます。いずれにしても、緻密かつ適正な捜査をするよう引き続き指導して参りたい」としています。

続きを読む "“女性に乱暴”の罪 実刑取り消し無罪判決(12日)NHK"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーセンで大暴れ 空き瓶で店員殴り、現金奪い逃走(12日)NHK

ゲームセンターで消火器で消火剤をまき、店員の頭を空き瓶で殴りました。
 警察によりますと、12日午前4時前、水戸市のゲームセンターに2人組の男が押し入り、突然、消火器で消火剤をまきました。そして、「金を出せ」とアルバイト店員(63)を脅して空き瓶で頭を殴ると、店員から売上金など10万円が入った財布を奪って逃走しました。店員は、鼻の骨を折るなど重傷です。2人のうち一人は、黒っぽい服に防毒マスクのようなものを着けていたということです。警察は2人の行方を追っています。

News_pic1_7
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066071.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
埼玉県警は再教育だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011500また警察の不作為が問われてしまった。
 埼玉県狭山市のマンションで、3歳の女児が遺体で見つかった事件は、昨年の6月と7月に通報があり警察官が同マンションを訪れていたのだ。なぜ、幼い子供の命を救えなかったのか?
 訪れた警察官は「確認したが虐待を疑わせる形跡がなかった」としている。
 付近の住民からの「子どもが玄関前に出されている」という110番通報で駆けつけたのにもかかわらずこれを無視。さらに「わめいて泣いていることがありました。『開けて』とか、そういうことも言っていた記憶もあります」と証言している住民すらいる。
 体に虐待の傷がなくても聞き込みすれば分かるはずだ。警察官の仕事の基本中の基本は犯罪を予防することである。物理的に証拠がなくても「声なきに聴き形無きに見る」だ。慣れで仕事をするんじゃない!
 女子大生のストーカー殺人事件も埼玉県警の失態だった。「助けて下さい」と訴えているのに完全に無視して尊い命を救えなかった。最近では熊谷市で同行したペルー人に逃げられ6人が殺害される事件を起こしている。この事件は危険な人物の逃走を付近住民に知らせなかったという不作為であり、ストーカー殺人も今回の虐待殺人も全て「不作為」だ。
 平成12年7月、日本警察は続発する不祥事で猛省し、「民事不介入」なんて言わずに救いを求めている国民を助けることを誓ったはずだ。
 ペルー人による殺人事件では金高警察庁長官が本部長会議で、住民への注意喚起など事件の教訓を全国の警察で生かして、凶悪事件の発生を未然に防いでいくよう指示しているではないか。
 「警察官は護民間警察である」ことを肝に銘じて仕事をすることだ。たるみ過ぎている。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

3歳女児死亡 体に複数の傷 日常的に虐待か(12日)NHK

埼玉県狭山市のマンションで、3歳の女の子がやけどを負った状態で遺体で見つかり、母親と同居していた男が保護責任者遺棄の疑いで逮捕された事件で、女の子の体にはやけどのほかに暴行を受けたような複数の傷があったことから、警察は日常的に虐待を受けていたとみて調べています。
この事件は、今月9日に狭山市新狭山のマンションの部屋で、藤本羽月ちゃん(3)の遺体が見つかったもので、羽月ちゃんが、顔をやけどしていたにもかかわらず放置したとして、母親で無職の藤本彩香容疑者(22)と、内縁の夫の大河原優樹容疑者(24)が、保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたものです。
警察は12日、2人の身柄をさいたま地方検察庁に送りました。調べに対し、2人は「病院に連れて行かず何もしなかった」などと供述し容疑を認めているということです。
警察によりますと、去年6月と7月の2回、近くの住民から「子どもが玄関前に出されている」などという通報があり、警察官が藤本容疑者の自宅を訪問して確認しましたが、羽月ちゃんに虐待を疑わせる形跡はないと判断し、児童相談所には知らせなかったということです。
しかし、遺体で見つかった羽月ちゃんには、やけどのほか体に暴行を受けたような複数の傷があったことから、警察は羽月ちゃんが日常的に虐待を受けていたとみて、やけどの原因や死亡したいきさつを調べています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010368511000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤6キロ密輸容疑=外国人船員4人逮捕-岡山県警(12日)時事

覚せい剤約6キロを営利目的で密輸したとして岡山県警組織犯罪対策1課などは12日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いでナイジェリア国籍の船員オークワン・ゴズタイム・チディマ容疑者(30)ら外国人の男4人を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年12月22日午前11時20分ごろ、岡山県倉敷市の水島港に入港していたバミューダ国籍のタンカーから、共謀して結晶状の覚せい剤約6キロ(末端価格約4億2000万円)を持ち込んだ疑い。(2016/01/12-12:15)

2016/01/

| コメント (0) | トラックバック (0)

演歌歌手装う詐欺容疑 75歳の男逮捕(12日)NHK

演歌歌手を装って「歌が売れたら返すから金を貸してほしい」とうそを言って東京都内の86歳の女性から現金をだまし取ったとして、75歳の男が詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、住所不定の松崎紀忠容疑者(75)です。警視庁の調べによりますと、松崎容疑者は3年前、演歌歌手として芸能活動をしていないのに「歌が売れたら返すから金を貸してほしい」とうそを言って、東京都内の86歳の女性から現金40万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
松崎容疑者は、公園を散歩していた女性に声をかけて「南部忠(なんぶ・ただし)」という名前で作ったCDやポスターを見せて、「テレビにも出る」と言って信じ込ませていたということです。さらに有名演歌歌手と一緒に写っているかのようなポスターも合成して作っていたということです。この女性は、合わせて300万円をだまし取られていたとみられ、女性の息子が多額の金を振り込んでいることに気付き、被害が明らかになりました。警視庁によりますと松崎容疑者は、調べに対し「だましたつもりはない」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010368561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「会社の大事な会議に遅れてはならない」 40代男性、停車中の列車から線路上に降りる 東京・常磐線(12日)産経

12日午前8時ごろ、東京都足立区のJR常磐線の綾瀬駅で、乗客がホームから転落した。別の乗客が非常ボタンを押し、取手発明治神宮前行き上り普通列車(10両)が綾瀬駅の手前300メートル付近で停車した。その後、停車中の列車に乗っていた男性が線路上に降り、列車の運転手から連絡を受けた綾瀬駅員が男性を保護した。
 警視庁やJR東日本によると、男性は40代で亀有駅から乗車。列車が停車したところ、「会社の大事な会議に遅れてはならない」と言って、自力で列車のドアを開けて線路上に降り、綾瀬駅に向かって歩き始めたという。
 男性を保護した綾瀬駅の駅員からの110番通報を受けて警視庁綾瀬署員が同駅に駆けつけ、男性から事情聴取。その上で厳重注意したという。
 このトラブルで、常磐線各駅停車は運転を見合わせたが、同日午前9時17分ごろ、運転を再開。常磐線上下線計41本に最大約1時間の遅れが出て、6万4千人に影響が出た。http://www.sankei.com/affairs/news/160112/afr1601120009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「不審車!」パトカー追跡振り切り、阪神高速を500メートル逆走…対向車に激突し逃走 大阪(12日)産経

12日午前5時55分ごろ、大阪市北区中之島の阪神高速池田線で、パトカーの追跡を振り切って下り線を約500メートル逆走していた乗用車が、対向してきた別の乗用車と正面衝突した。大阪府警高速隊によると、衝突された乗用車を運転していた男性(51)が胸に軽傷を負ったほか、逆走車両に乗っていた男2人が車を放置し、徒歩で逃走した。同隊は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、逃げた男2人の行方を追っている。
 同隊によると、事故の約1時間前に同府豊中市内の駐車場で、「不審な車両と男がいる」などと110番があり、警戒していたパトカーが大阪市淀川区内で車を発見。逃走した車を約3キロにわたって追跡したが、阪神高速の出入橋出口から逆走して高速内に進入したため、追跡を断念していたという。http://www.sankei.com/west/news/160112/wst1601120031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で2人死亡 父親と7歳の次男か(12日)NHK

12日未明、群馬県伊勢崎市で住宅が焼ける火事があり、焼け跡から38歳の男性と7歳の次男とみられる2人が遺体で見つかりました。また、13歳の長女も意識不明の重体となっていて、警察が身元の確認などを急いでいます。
12日午前2時40分ごろ、群馬県伊勢崎市野町の会社員、高橋幸生さん(38)の木造2階建ての住宅から火が出ていると近所の人から消防に通報がありました。消防車20台余りが出て、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察や消防によりますと、高橋さんは妻と子ども4人の合わせて6人家族で、火事のあと、高橋さんと小学校1年生で7歳の次男の2人と連絡が取れなくなっているということです。また、この火事で子ども3人がやけどをして病院に搬送されましたが、このうち、中学1年生で13歳の長女が意識不明の重体となっているということです。
警察は、死亡したのは高橋さんと次男とみて身元の確認を急いでいるほか、火事の原因を調べています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010368351000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「竹や~竿だけ」の最中に女子中学生を…(12日)産経

女子中学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁昭島署は11日、強制わいせつなどの疑いで、東京都武蔵野市吉祥寺北町、無職、新倉健太容疑者(30)を逮捕した。同署によると容疑を認めている。
 同署の調べでは、新倉容疑者は軽トラックで竿だけ販売をしながら女性を物色して犯行に及んでいたといい、ほかにも被害がないか調べている。
 逮捕容疑は平成27年5月、学校帰りの女子中学生の後をつけ自宅に侵入、玄関で胸を触るなどわいせつな行為をしたとしている。
 新倉容疑者は静岡市内で同様の手口でわいせつな行為をしたとして12月に静岡県警に逮捕され、強制わいせつ罪で起訴されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/160111/afr1601110023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ショックで自殺しようと」銃刀法違反容疑で男逮捕(12日)テレビ朝日

デビッド・ボウイさん死去のショックで「自殺しようと思った」と話しています。札幌市中央区の路上で、25歳の男がカッターナイフを持っていた疑いで逮捕されました。
 逮捕された中央区に住む25歳の無職の男は11日午後5時前、中央区の歩道上で、カッターナイフを所持した疑いが持たれています。警察によりますと、男は逮捕される前、現場近くの運送会社に侵入し、カッターナイフを手に泣き叫んでいたということです。従業員らにけがはありませんでした。警察の調べに対し、男は「デビッド・ボウイさんが亡くなったのがショックで自殺しようと思った。どうせ自殺するなら人前でやろうと思った」と話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防団がドローン部隊を披露(12日)NHK岐阜

岐阜県関市の消防団が災害現場の状況確認や捜索に役立てようと、小型の無人機「ドローン」を操縦する部隊を作り、11日行われた出初め式で飛行の様子を披露しました。
関市は山が多く、消防団では山火事の延焼の確認や、渓谷など人が入り込めない場所での捜索に「ドローン」を活用しようと操縦部隊を立ち上げました。
部隊のメンバーは、30代から50代の5人の団員で、去年12月から実技訓練などの研修を重ねていて、11日は消防車が川の両岸から放水する出初め式の様子を上空から撮影しました。
関市が全国の消防団を束ねる日本消防協会に問い合わせたところ、「ドローン」を導入した消防団は全国でも初めてだということです。
関市消防団の多田壽夫団長は「団員の数が低迷しているので、ドローン部隊に少しでも興味を持ってもらい消防団に入る人が増えて欲しいです」と話していました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/3084584861.html?t=1452492104

| コメント (0) | トラックバック (0)

【加古川女性殺害】現場防犯カメラに姿 きょう1カ月、不審人物は映らず(12日)産経

兵庫県加古川市の加古川で大阪府吹田市のアルバイト店員、大山真(ま)白(しろ)さん(20)=写真=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、大山さんが消息不明となっていた昨年12月6日深夜から7日未明にかけ、JR加古川駅から加古川方面に歩いていく姿が複数の防犯カメラに写っていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 大山さんは知人に「加古川に行く」と告げており、自ら目的地に向かった後に襲われた可能性が高い。事件は12日で遺体発見から1カ月。犯人に直結する証拠は見つかっておらず、兵庫県警加古川署捜査本部は大山さんの詳しい足取りの解明を急いでいる。
 大山さんは12月6日に知人女性と吹田市の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」に出かけ、夕方に「加古川に行く」と告げて女性と別れた後、行方が分からなくなっていた。捜査本部によると、遺体が発見されたのは12日午前で、死亡推定時期は10日ごろという。
 捜査関係者によると、JR加古川駅周辺に設置された複数の防犯カメラには、6日深夜に大山さんが駅で電車を降りた後、7日未明にかけて川の方向に徒歩で移動する姿が写っていた。この間、大山さんに接触した不審人物や車両の映像は確認できていないという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

建造中の大型客船から出火 三菱重工長崎造船所(12日)朝日

11日午後8時半ごろ、長崎市香焼(こうやぎ)町の三菱重工業長崎造船所香焼工場で建造中の大型客船から出火し、7階の劇場付近で約15平方メートルが焼けた。長崎県警によると、けが人はいない。長崎市消防局によると、電気配線が出火元とみられるという。
 船は三菱重工業がドイツのクルーズ会社「アイーダ・クルーズ」向けに建造中の大型客船「アイーダ・プリマ」。2011年に受注したが建造が遅れており、三菱重工業が納期の延期に伴う特別損失を計上する原因になっている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASJ1C73VJJ1CTOLB00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫の死亡女性、駅周辺で歩く姿 発見現場近く、足取り捜査(12日)共同

兵庫県加古川市の加古川で昨年12月12日、大阪府吹田市のアルバイト店員大山真白さん(20)が遺体で見つかった事件で、大山さんが同月6日深夜から翌日未明の間にJR加古川駅周辺を歩く姿が複数の防犯カメラに写っていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 加古川駅から遺体発見現場までは約3キロ。加古川署捜査本部は、大山さんが電車を利用し加古川駅で降りた可能性が高いとみて、その後の詳しい足取りを調べている。
 捜査関係者によると、防犯カメラに写った大山さんは上着を着用し、かばんを持って歩いていた。発見時は上着を着ていなかった。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/59327757901661688?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬 ペルー人殺害 所在不明の知人捜す(12日)NHK

今月8日、群馬県伊勢崎市内の病院に胸を刺されたペルー人の男性が運び込まれ、その後死亡した事件で、事件のあと、男性の知人で30代のペルー人男性の所在が分からなくなっていることが、警察への取材で分かりました。男性の家からは死亡した男性のものとみられる血痕が見つかっていて、警察は事件について何らかの事情を知っているとみて捜しています。
この事件は今月8日の夜、伊勢崎市内の病院にペルー人のマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさん(45)が胸を刺されて運ばれ、その後死亡したもので、警察は殺人事件として捜査しています。
これまでの警察の調べで、マスコ・ロドリゲスさんのものとみられる血痕が、伊勢崎市内のペルー人の知人で30代の兄弟が住む家や駐車場から見つかっていて、弟が駐車場にいたマスコ・ロドリゲスさんを見つけ、病院に運んだということです。
また、事件のあと、兄と連絡が取れなくなり、現在も所在が分かっていないことが、警察への取材で新たに分かりました。
警察は兄が事件について何らかの事情を知っているとみて捜しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160111/k10010368071000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高で6台絡む玉突き事故 2人死亡(12日)NHK

12日未明、東京・豊島区の首都高速道路中央環状線で、トラックと乗用車合わせて6台が絡む玉突き事故があり、男性2人が死亡し、3人がけがをしました。
12日午前0時40分ごろ、東京・豊島区の首都高速道路中央環状線の外回りで、トラック4台と乗用車2台の合わせて6台が絡む玉突き事故がありました。
この事故で、トラックを運転していた男性と乗用車を運転していた男性の合わせて2人が死亡し、3人が軽いけがをしました。
現場は、首都高速道路中央環状線外回りの西池袋出口の先のトンネルで、事故当時は工事で渋滞が起きていたということです。警視庁が事故の詳しい状況を調べています。
この事故の影響で首都高速道路中央環状線の外回りは、大橋ジャンクションと高松入り口の間で通行止めになっています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010368301000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車いすはねられ70歳男性2人死亡 山口・下関(12日)テレビ朝日

山口県下関市で、車椅子を押していた70歳の男性とそれに乗っていた知人の70歳の男性が軽乗用車にはねられ、2人とも死亡しました。
 11日午後6時ごろ、下関市豊北町の県道で、車椅子を押していた男性とその知人で車椅子に乗っていた男性が軽乗用車にはねられました。2人とも頭や胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、軽乗用車を運転していた角野猛容疑者(74)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。警察によりますと、角野容疑者は「衝突するまで車椅子に気付かなかった」と話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066020.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

去年6月に通報も…3歳娘“放置”で死亡 母親ら逮捕(12日)テレビ朝日

埼玉県狭山市で、やけどをした3歳の次女を病院に連れて行かず、自宅に放置したとして母親と内縁の夫が逮捕されました。次女はその後、死亡しました。
 無職の藤本彩香容疑者(22)と内縁の夫の大河原優樹容疑者(24)は先月から今年にかけて、やけどをした藤本容疑者の次女の3歳の羽月ちゃんを病院に連れて行かず、自宅に放置した疑いが持たれています。警察によりますと、9日、大河原容疑者から「一緒に寝た娘が、きょう起きたら冷たくなっていた」と消防に通報がありました。警察官が駆け付けると、羽月ちゃんの顔や体にはやけどの痕や外傷があり、すでに死亡していました。取り調べに対し、2人は容疑を認めています。
 近所の人:「わめいて泣いていることがありました。『開けて』とか、そういうことも言っていた記憶もあります」
 去年6月と7月にも、近所の人から「女の子が泣き続けている」などと110番通報がありましたが、いずれも女の子にけがなどがなかったことから、警察官による注意にとどまったということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月11日 | トップページ | 2016年1月13日 »