« 2016年1月10日 | トップページ | 2016年1月12日 »

2016年1月11日

2016年1月11日 (月)

夫の遺体を放置・ミイラ化 容疑の妻と子供2人逮捕(11日)産経

栃木県警は11日、同県真岡市の自宅に夫とみられる遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで同市熊倉町、看護助手、村山スミ容疑者(58)と長女、恵容疑者(30)、長男、春樹容疑者(27)を逮捕した。恵容疑者は「父は入院していると思っていた」と容疑を否認している。
 3人の逮捕容疑は村山容疑者の夫、進さん=発見時(60)=とみられる遺体を自宅の居間に放置したとしている疑い。県警はDNA型を鑑定して、身元の特定を急ぐ。
 県警によると、村山容疑者宅は4人暮らしだった。遺体は布団が掛けられた状態で、一部ミイラ化していた。死後約1年が経過しているとみられ、周囲にはごみが散乱していたという。村山容疑者は「2015年の春ごろから異臭がするようになった」と供述している。県警は司法解剖し、死亡の経緯などを調べる。
 進さんの親族が10日、同宅を訪れた際、村山容疑者が「(進さんは)昨年に死亡し、自宅にいる」と話したため、発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/160111/afr1601110018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

休日台無し…「爆弾仕掛けた」電話で200人避難騒ぎ(11日)テレビ朝日

スポーツ施設に「爆弾を仕掛けた」という電話があり、200人が避難する騒ぎになりました。
 11日午前10時前、名古屋市が運営するスポーツ施設に「爆弾を仕掛けた」と男の声で電話が掛かってきました。施設の利用者約200人が避難し、臨時休場となりました。警察官約40人が施設内を詳しく調べましたが、爆発物は発見されませんでした。警察は悪質ないたずらとみて、電話を掛けてきた男を捜しています。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

俳優の高岡奏輔さん、飲食店で口論の客殴る(11日)読売

飲食店に居合わせた男性を殴り、けがを負わせたとして、警視庁世田谷署が今月7日、俳優の高岡奏輔さん(33)を傷害容疑で逮捕していたことがわかった。
 高岡さんは容疑を認めており、10日に釈放された。
 同署幹部によると、高岡さんは今月7日朝、東京都世田谷区内の飲食店で20歳代の男性客と口論になり、路上で顔などを殴って軽傷を負わせた疑い。通行人が110番し、駆けつけた署員が現行犯逮捕した。
 男性とは面識がなかったが、高岡さんは当時、酒に酔っており、調べに対し、「からまれて、カッとなった」と話しているという。

2016年01月11日 18時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡少女や家族に謝罪意思 三重の高3刺殺容疑の少年(11日)共同

三重県伊勢市の山林で昨年9月、高校3年の波田泉有さん=当時(18)=が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された同級生の少年(18)=刑事責任能力を調べる鑑定留置中=が「波田さんや波田さんの家族には『ごめん、すみません』としか言えない」と話していることが11日、分かった。
 週3回程度面会している少年の母親(44)が取材に応じた。少年は現場で取り押さえられ、県警の取り調べに「波田さんに殺害を頼まれた」「自分が殺せば、波田さんが救われると思った」と供述しているが、謝罪の意思や改悛の情が明らかになるのは初めて。

2010_0123_11120247newslogo1_5http://this.kiji.is/59214298139934724?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

魔裟斗さん「安全運転を」 スタントマンが事故再現 (11日)TBS

11日午後、東京のJR渋谷駅前で、プロのスタントマンがバイクや自転車事故の再現を行い、元格闘家でタレントの魔裟斗さんが交通安全を呼びかけました。
 「本当に気をつけて安全運転で、これから楽しい毎日を過ごしてください」(元格闘家 魔裟斗さん)
 去年1年間で都内の交通事故で亡くなった161人のうち半数近くは、バイクと自転車に乗車中の事故だったということです。警視庁は、バイクのヘルメット着用など交通ルールを守るよう呼びかけています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2677357.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

やけどの3歳娘“放置”で死亡 母親と内縁の夫逮捕(11日)テレビ朝日

やけどをした3歳の女の子が死亡し、自宅に放置したとして母親らが逮捕されました。
 無職の藤本彩香容疑者(22)と内縁の夫の大河原優樹容疑者(24)は先月から今年にかけて、やけどをした藤本容疑者の次女で3歳の羽月ちゃんを病院に連れていかず、自宅に放置した疑いが持たれています。警察によりますと、9日、大河原容疑者から「きのう一緒に寝た娘が、きょう起きたら冷たくなっていた」と消防に通報がありました。警察官が駆け付けると、羽月ちゃんはすでに死亡していました。羽月ちゃんの顔などにはやけどの痕があり、藤本容疑者は「病院に連れていかなかったことは間違いない」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000066011.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
奇妙な泥棒で幕が開けた
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011487 なんとも奇怪な泥棒が続いている。8日に志賀高原にあるホテルで、スキーの合宿に来ていた高校生たちの財布などの貴重品がごっそり盗まれるという事件が発生。被害額は80万円に及ぶという。ところが、貴重品保管所であるフロント周辺の監視カメラの映像には不審な人物は映っていなかったというのだ。
 同ホテルでは昨年8月にも、大手学習塾の中学生約340人から預かった財布などの貴重品が盗まれる事件が起きている。
 さらに同じく8日には山形県が管理している橋で、橋の名前を書いた86枚の板が、盗まれるなど東北の岩手・山形・宮城の3県で、橋やトンネルに取り付けられていた金属製のプレートや欄干の飾りが盗まれるという広域窃盗事件が発生している。青銅製というから売り捌くルートを持ったプロの犯行か?
 侵入盗などの窃盗事件の認知件数を見ると、昭和40年が102万7000件で42年に100万件を割り95万4000件になった。44年から50年までは100万件から103万件で推移。ところが56年から60年は125万件に増加。62年には136万4000件と増加傾向に転じた。
 平成に入って2年にはさらに増え144万件、9年には166万件、全刑法犯の認知件数が285万件を突破した14年には237万件と昭和時代を含めて最悪を記録。
 しかし、16年からの抑止策で減少を続けて平成26年には昭和時代よりさらに少ない89万7000件と最少を記録した。このように全国の警察は今、警察活動本来の「犯罪の予防」は凄まじい力を発揮している。
 そして昨年はまだ11月までだが、それよりさらに8万3000件を減らしており、最終的な数字が出るのが楽しみである。
 警察幹部は「民間の方の協力があるから…」と控えめに語る。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・市川で爆発物騒動 路上にスーツケース? 爆博物処理班が出動(11日)産経

9日午後6時ごろ、市川市妙典の住宅街で、近くに住む男性が路上に放置されている不審なスーツケースのようなものを発見し110番通報した。持ち手の付近に電源コードのようなものやスイッチ、ランプなどが付いていたため、爆発物の恐れがあるとして県警が爆発物処理班などを出動させた。X線検査を行ったところ、6時間以上がたった10日未明になって爆発の可能性がないと判明したが、一時は近隣住民を避難させることも検討され、週末の夜は騒然となった。
 現場は東京メトロ妙典駅から南東に約600メートルの閑静な住宅街の一角。行徳署によると、中身は医薬品の腹膜透析液が入った液体パックで、ケースも医薬品を加温する医療機器と分かった。いずれも東京都の会社の商品で、スイッチなどは加温機能を切り替えるためのものとみられるという。
 ケースは歩道にあり、幅70センチ、高さ50センチ、奥行き20センチほどの大きさだった。「8日からあった」との目撃情報もあるといい、同署は近隣の防犯カメラを調べるなどして持ち主の特定を急いでいる。捜査関係者によると、持ち主が判明しても、何らかの罪に問われる可能性は少ないという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨詐欺相次ぐ、高値買い取りうたい勧誘 相談急増 (11日)日経

 高齢者の元に複数の業者が次々と現れてインターネット上の仮想通貨の購入を勧め、トラブルになるケースが急増していることが10日までに、国民生活センターへの取材で分かった。昨年1年で全国から100件以上の相談が寄せられ、多額の現金をだまし取られる高齢者もいた。
 国民生活センターによると、関東地方の高齢者からの相談が多く、大半のケースでは自宅に仮想通貨に関するパンフレットが届く。その後、買い取り業者を名乗る者から「この仮想通貨はパンフレットが届いた人しか買えない。購入してくれたら高値で買い取る」などと電話がある。
 承諾した場合、仮想通貨の販売業者に代金を支払う。だが約束通りに買い取ってもらえなかったり、買い取り業者と連絡が途絶えたりするトラブルが発生している。偽の警察官などが購入を勧めてくることもある。
 岐阜県中津川市の70代女性が昨年、仮想通貨の購入を持ち掛けられ、1億1千万円をだまし取られた。水戸市の80代女性も3500万円の被害に遭った。いずれも自宅にパンフレットが届き、さまざまな肩書の人物や会社が登場。「絶対に損しない」などと言葉巧みに勧誘していた。
 国民生活センターの担当者は「東京五輪やマイナンバー制度を題材にした詐欺事件も続出しており、メディアで話題になっているものが悪用されやすい傾向にある」と分析している。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95979120R10C16A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHKアナウンサー逮捕、危険ドラッグ所持の疑い(11日)TBS

 NHKは11日午後、アナウンス室所属のアナウンサー・塚本堅一容疑者(37)が10日、東京都文京区にある自宅で危険ドラッグを所持していたとして、厚生労働省の麻薬取締部に逮捕されたと発表しました。
 NHKは、「職員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、視聴者の皆さまや関係者に深くおわびいたします。事実関係を調べたうえで厳正に対処します」としています。
 塚本容疑者は2003年にNHKに入局後、京都、金沢、沖縄で勤務したあと、去年4月から、「ニュース シブ5時」のリポーターを務めていました。(11日16:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2677352.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻所持容疑で高校生逮捕 沖縄(11日)共同

沖縄県警沖縄署は11日までに、使用目的で乾燥大麻を所持していたとして大麻取締法違反(所持)の疑いで、県立高校の男子生徒(18)=同県嘉手納町=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は1月5日午後8時50分ごろ、同県北谷町の駐車場で大麻を所持していた疑い。
 沖縄署によると、駐車場にいた男子生徒を不審に思った警察官が職務質問して発覚した。同署は入手経路などを調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://this.kiji.is/59120385488011272?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【成人式DQN】成人式警戒中の警察官に向けて「改造車」走行、停止せず 公妨容疑で新成人?男8人逮捕(11日)産経

那覇署は11日、成人式のトラブル警戒に当たっていた警察官に向けて車を走らせたとして、公務執行妨害の疑いで那覇市などの19~20歳の男8人を現行犯逮捕したと明らかにした。那覇署は新成人とみている。
 逮捕容疑は10日午後6時ごろ、那覇市牧志の繁華街「国際通り」で、乗用車2台を運転し、警戒中の警察官が停止を求めたにもかかわらず、警察官に向かって走行した疑い。
 那覇署によると、2台ともマフラーの音を大きくした改造車。10日は市内の各所で成人式があった。http://www.sankei.com/affairs/news/160111/afr1601110009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「まだ死んでいない」兄妹が99歳母親の遺体を放置(11日)テレビ朝日

福島県南会津町の住宅で死亡した99歳の母親の遺体を放置した疑いで77歳の兄と66歳の妹が逮捕されました。
 南会津町山口の無職・酒井拡容疑者と妹のゆり子容疑者は、先月ごろ、自宅で死亡した99歳の母親の遺体を放置した疑いが持たれています。兄妹と母親は3人暮らしで、町の職員から「母親の安否が分からない」と相談を受けた警察が、10日に住宅を確認し、寝室の布団で遺体を発見しました。警察によりますと、拡容疑者は容疑を認めていますが、ゆり子容疑者は「母親はまだ死んでいない」と供述しているということです。遺体に外傷はなく、警察は、死因は病死とみて遺体を放置した動機を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065967.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森で住宅全焼し2人死亡 八戸、夫婦か(11日)共同

11日午前6時半ごろ、青森県八戸市小中野7丁目、自営業岩城鎮夫さん(72)方から出火、木造2階建て約140平方メートルを全焼し、隣接する住宅2棟の壁などを焼いた。焼け跡から2人の遺体が見つかり、八戸署は、連絡が取れていない岩城さんと妻江美子さん(67)とみて身元の確認を急いでいる。
 署によると、岩城さん方は2人暮らし。延焼した隣家にけが人はいなかった。詳しい出火原因を調べている。
 現場はJR八戸線の陸奥湊駅から南西約700メートルの住宅街。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://this.kiji.is/59111168698238461?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーランドで成人式 ミッキーが門出祝福(11日)共同

千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)で11日、同市の成人式が開かれた。同市の新成人は約1800人で、約1400人が参加した。TDLでの成人式は今年で15回目。式典にはミッキーマウスやミニーマウスといったキャラクターが登場し、ダンスで門出を祝福した。
 式典は普段はミュージカルが行われている舞台「ショーベース」で開かれ、プルートらが手を振りながら客席に近づくと、晴れ着姿の新成人たちから歓声が上がった。
 新成人を代表して大学2年須藤ややさん(20)が「今まで支えてくれた皆さんありがとう」と感謝の思いをスピーチした。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://this.kiji.is/59104478279729153?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

110番の日、スキーしながら適切使用PR(11日)読売

10日の「110番の日」を前に、新潟県警南魚沼署員が9日、南魚沼市山口の六日町八海山スキー場でスキーをしながら110番の適切な使用を呼びかけた。
 同署によると、昨年1年間に県内で受けた110番は12万6509件。うち、いたずらが2万3343件を占める。同署では3541件の110番のうち、いたずらは993件。一方で、事件事故の連絡に110番を使わない人が多く、昨年の事件事故の連絡全4312件のうち110番は1729件だったという。
 この日は、「1」「1」「0」「番」「の」「日」と書かれたカードを着けた同署員と、県警マスコットの「ひかるくん」と「ひかりちゃん」が整然と滑走。正しい110番の使い方が書かれたティッシュなども配られた。同署の江部桂地域課長は「特殊詐欺など事件事故のときは遠慮せず、慌てず落ち着いて110番してほしい」と話した。

2016年01月10日 18時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

99歳母の遺体、自宅に放置…容疑で同居の兄妹逮捕 福島・南会津(11日)産経

福島県警南会津署は10日、自宅に母親の遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで同県南会津町山口板橋、いずれも無職の酒井拡容疑者(77)と、妹のゆり子容疑者(66)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年12月ごろ、同居していた母親=当時(99)=が死亡しているのを発見したのに放置したとしている。遺体には目立った外傷はなかったが傷みが進んでおり、司法解剖して死因を調べる。
 南会津署によると、両容疑者は母親との3人暮らし。南会津町役場が母親に連絡を取ろうとしたが会えなかったため、今月8日に同署に相談。10日に容疑者宅を訪問した署員が1階の寝室で母親の遺体を見つけた。同署が詳しい動機を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/160110/afr1601100029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーに陳列の手袋に針 北海道・旭川、威力業務妨害容疑で捜査(11日)産経

 10日午後2時35分ごろ、北海道旭川市のスーパー「イオン旭川春光店」で、陳列中の商品の手袋に、刺繍(ししゅう)針が刺さっていたと110番通報があった。旭川中央署は威力業務妨害容疑で捜査している。けが人はなかった。
 同署によると、刺繍針は長さ約5センチ。男性用の布製手袋の甲に刺さっているのを、買い物客が見つけたという。http://www.sankei.com/affairs/news/160110/afr1601100025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・流山市でひき逃げか、81歳女性が死亡 (11日)TBS

10日夜、千葉県流山市で81歳の女性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察は、目撃情報などから死亡ひき逃げ事件として捜査しています。
 10日午後6時ごろ、千葉県流山市の市道で、「車と女性の事故があり、車はそのまま走って行った」と目撃者から通報がありました。
 現場には、近くに住む無職の石川映子さん(81)が頭から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、その後死亡しました。石川さんは、信号のない道路を歩いて渡っていたところを車にひかれたとみられています。
 「白っぽいワンボックスカーが走っていった」などの目撃情報などから、警察は死亡ひき逃げ事件として防犯カメラの分析を進めるなど、逃げた車の行方を追っています。(11日01:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2677048.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢で住宅火災、所有者の弟が放火し自殺か (11日)TBS

長野県軽井沢町で10日、住宅の外壁などが焼け、所有者の弟が死亡しました。警察は、弟がガスボンベを使って火をつけ、自殺を図った可能性があるとみて調べています。
 10日午前3時ごろ、軽井沢町の会社役員・荒井勝利さん(73)の家から火が出ていると、荒井さんの家族から消防に通報がありました。
 この火事で外壁の一部などが焼け、焼け跡から近くに住む荒井さんの弟の建さん(69)の遺体が見つかり、火を消そうとした勝利さんも重いやけどを負って病院で手当てを受けています。
 警察は、荒井さん兄弟に何らかのトラブルがあり、建さんがガスボンベを持ち込んで火をつけ自殺を図った可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。(11日00:43)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2676762.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「危険物」検査すり抜け飛行機内に 1年間で43件発覚(11日)朝日

 引火性のペンキや毒性がある殺虫剤など「危険物」の航空機への持ち込みが2014年10月からの1年間で国内線国際線合わせて43件見つかったことが、国土交通省の調べでわかった。乗客が申告せずに荷物検査を通過する事例が目立ち、乗り継ぎの際の検査などで発覚した。国交省は旅行会社を通じて注意を呼びかけている。
 航空法では、毒性ガスを使った殺虫剤や引火性のペンキ、漂白剤などは「危険物」として原則、持ち込みが禁止されている。違反者は50万円以下の罰金の対象となる。
 危険物を手荷物で持ち込んだり、貨物室に預けたりした例について国交省が航空各社に今回初めて報告を求めた。15年9月までの1年間で、乗客や航空貨物の荷主らの無申告による持ち込みが37件、航空会社側の確認不足による誤輸送が6件あった。乗客が持ち込み禁止と認識していないことが多いが、43件すべてで航空法に抵触する可能性が高いという。http://www.asahi.com/articles/ASHDP7G58HDPUTIL046.html

残り:490文字/全文:884文字

| コメント (0) | トラックバック (0)

成人式でトラブル相次ぐ 傷害事件や交通事故(11日)共同

10日に開かれた各地の成人式では、参加者同士とみられる傷害事件や交通事故、飲酒によるトラブルで逮捕されるケースが相次いだ。
 和歌山市では成人式会場の敷地内で、男性(20)が男に殴られるなどして意識不明の状態で救急搬送された。和歌山東署は参加者同士によるトラブルとみて、傷害容疑で現場を立ち去った20歳くらいの男の行方を追っている。
 静岡県湖西市では成人式会場の駐車場で、式に出る孫を見に来ていた老夫婦=いずれも(69)=が乗用車にはねられ重傷。湖西署は、車を運転していた愛知県豊橋市の工員の男(20)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/58885232454419958?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

1人暮らし男性殺害の疑い 知り合いの男逮捕(11日)NHK

今月3日、福岡県中間市の住宅で1人暮らしの86歳の男性が刃物で刺されて殺害されているのが見つかった事件で、警察は近くに住む知り合いの61歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。
今月3日、福岡県中間市中央の住宅で、この家に1人で住んでいた綾戸幸男さん(86)が胸などを刃物で刺されて殺害されているのが見つかりました。
警察は、現金が入った財布が現場に残されたままだったことなどから、交友関係を巡るトラブルなどを調べました。その結果、近くに住む無職の藤岡隆秀容疑者(61)が容疑を認めたことなどから、11日未明、殺人の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、調べに対し「今月1日ごろ被害者の家でもめて刃物で刺した。刃物は捨てた」と供述しているということです。
藤岡容疑者は綾戸さんの家で一緒に食事をするなど親しい関係だったということで、警察は2人の間にトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160111/k10010367391000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

成人式会場で大けが 新成人を傷害容疑で逮捕(11日)NHK

10日、和歌山市で開かれた成人式の会場で新成人の男性が顔や頭に大けがをして倒れているのが見つかった事件で、警察は、式に来ていた新成人の建設作業員の男を傷害の疑いで逮捕しました。2人は酒に酔っていたということで、警察が当時の状況を調べています。
10日午後2時半ごろ、和歌山市で開かれた成人式の会場の「和歌山ビッグホエール」の敷地で、新成人で20歳の建設作業員の男性が顔や頭に大けがをして倒れているのが見つかりました。男性は意識がない状態で病院に運ばれ、治療を受けています。
警察が、現場から逃げたとみられる男の行方を捜査していましたが、目撃情報などから、式に来ていた建設作業員の川口智暉容疑者(20)が関わった疑いがあることが分かり、事情を聴いたところ殴ったと認めたことなどから、11日未明、傷害の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、「いきなり後ろから首をつかまれて腹が立ち、シャンパンの瓶で殴った」などと供述し、容疑を認めているということです。
川口容疑者と被害者の男性は面識がなく、2人とも酒に酔った状態だったということです。警察が当時の状況やいきさつを調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160111/k10010367351000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

借金理由に夫婦が練炭自殺か 東京・東村山市(11日)テレビ朝日

東京・東村山市にあるマンションの一室で、40代の夫婦とみられる男女2人の遺体が見つかりました。警視庁は、2人が練炭を使って自殺したとみて調べています。
 警視庁によりますと、10日午後4時ごろ、東村山市にあるマンションの一室の浴室で、男女2人が倒れていると110番通報がありました。この部屋に住む40代夫婦と連絡が取れなくなっていたため、心配した2人の両親らが様子を見に行ったところ、中から鍵が掛けられ、粘着テープで目張りされた浴室内で2人の遺体を発見したということです。2人は服を着たまま浴槽内で向かい合い、抱き合うような状態で死亡していて、そばには練炭をたいた跡がありました。脱衣所からは「借金などで生きていく気力がなくなった」などと書かれた遺書が見つかりました。警視庁は、2人が借金などを苦に練炭を使って自殺したとみて詳しい経緯を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065961.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月10日 | トップページ | 2016年1月12日 »