« 2016年1月1日 | トップページ | 2016年1月3日 »

2016年1月2日

2016年1月 2日 (土)

交番の床にススついた竹ぼうき、床の一部焦げる(2日)読売

2日午前7時過ぎ、名古屋市南区道徳通の愛知県警南署道徳交番で、別室での仮眠を終えて出てきた当直の男性警察官が、ススのついた竹ぼうきが床に落ちているのを発見した。
 発表によると、交番の防犯カメラに、同日午前5時頃、男が火のついた竹ぼうきを投げ込む様子が映っており、机の上に置かれていた電話のコードが焼け、床の一部が焦げていた。同署は器物損壊容疑で捜査している。
 当時、交番では男性警察官2人が当直態勢を取っていたが、1人は巡回で外に出ていた。

2016年01月02日 13時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪サイバー対策本格化=「ホワイトハッカー」確保へ-攻撃の高度化に備え・政府(2日)時事

開催まで5年を切った2020年東京五輪・パラリンピックに向け、政府はサイバーテロ対策を本格化させる。12年のロンドン五輪でもサイバー攻撃が相次ぐなど、世界から注目を浴びる五輪は格好の標的。競技の中止や電気、交通インフラの混乱を防ぐ体制強化に加え、高度なIT技術を持ち攻撃に対処する「ホワイトハッカー」などの人材育成も急ぐ方針だ。
 ロンドン五輪では開会式の照明システムの稼働停止を狙った攻撃があり、大会公式サイトは2週間の開催期間中に2億2100万回ものサイバー攻撃を受けた。三菱総合研究所の村野正泰主席研究員は東京五輪について「警備システムをサイバー攻撃し、実際の警備をかく乱させた上で、武器などによる物理攻撃に移る複合パターンもありうる」と指摘する。
 政府は今春にも電力、交通インフラ、宿泊など東京五輪に関係する重要業種を指定。16年度以降、サイバー攻撃で起こる事態の想定や、対策の構築を始めてもらう計画だ。ただ攻撃は日々進化するため「4年半後にどのような攻撃があるかを予測することは困難」(内閣府)。このため、今年5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や、19年のラグビー・ワールドカップを実地訓練の場とし、最新の攻撃を分析した防御体制に更新していく。
 人材育成も急務だ。政府は17年4月にも新たな国家資格「情報処理安全確保支援士(仮称)」を創設し、試験制度を導入する。20年までに3万人の資格取得を目指し、政府関係機関や重要インフラ機関に配置していく。さらに攻撃者と同等の高度な知識や技術を持つホワイトハッカーも一定数確保する。
 しかし、ホワイトハッカーに関しては「試験や学校で育てることができない」(経済産業省)のも事実。同省は、IT技術を競う大会の開催やセキュリティーに興味を持つ若者向けの育成キャンプを通じて人材発掘を進めていく。
 サイバー攻撃は20年までに一段と高度化することが確実視されている。東京五輪の成否は、日本のサイバーセキュリティー向上が大きなカギを握っている。(2016/01/02-15:14)

2016/

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災 焼け跡から2人の遺体 山形・天童(2日)NHK

2日午後、山形県天童市で住宅が焼ける火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察が身元の確認を急いでいます。
2日午後3時半ごろ、天童市清池東で平屋建ての住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。火はおよそ2時間半後に消し止められましたが、警察によりますと、焼け跡から2人の遺体が見つかったということです。
消防によりますと、この家に住む高齢の夫婦と連絡が取れなくなっているということです。警察が遺体の身元の確認を急いでいます。
現場はJR奥羽線の高擶駅から南におよそ1キロの工場などが建ち並ぶ一角にあり、周辺に煙が立ちこめ、一時、騒然となりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

“無免許”の男が殺害女性の車運転 愛知・殺人放火(2日)テレビ朝日

愛知県半田市の殺人放火事件で、事件当日の夜、無免許運転の疑いで逮捕された男が殺害された女性の車を運転していたことが分かりました。
 先月30日、半田市の県営住宅で火事があり、焼け跡からブラジル人のアマリリア・マルヤマ・キンベルリ・アケミさん(27)と30歳前後とみられる女性の2人が殺害されているのが見つかりました。事件当日、アマリリアさんの知人でペルー人の男が無免許運転の疑いで逮捕されています。この男が運転していた車がアマリリアさんのものであることが分かりました。警察は2日に車の検証を行い、殺人放火事件との関連を調べていますhttp://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065461.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)
交通死亡事故が多いぞ
【治安うんちく】

2009_1228_22521931F1011427 年明け早々、全国で交通死亡事故が続いている。
 2日未明には、北海道室蘭市で乗用車が信号機の支柱に衝突。乗っていた男性3人が死亡した。3人はいずれも20代の若者だった。
 やはり同日未明には奈良県河合町の西名阪自動車道下り線で、乗用車が軽乗用車に追突。軽乗用車の助手席に乗っていた男性が車外に投げ出され、反対車線の車4台にはねられ、死亡。
 1日午後には、神奈川県山北町の国道で乗用車が中央分離帯に衝突し、乗っていた女性2人が死亡した。運転していたのは85歳の男性で、居眠りが原因とみられている。
 1日未明には東京都稲城市の都道で乗用車同士が正面衝突し4人が死傷した。乗用車を運転していたのはいずれも20歳の若者。衝突の原因は一方の車の対向車線はみ出し運転だった。
 警察庁の統計は、あくまでも事故の発生件数、死者数や負傷者数など実数によるランキングだが、車両数の割合に換算すればどこが多いのかを調べた数字がある。
 都道府県別格付研究所の平成24年の統計によると車両の保有台数のランキングでは1位が愛知の504万3000台、2位が東京の440万9000台、3位が埼玉の396万9000台、4位が神奈川の396万1000台、5位が大阪の369万9000台の順。
 では自動車1万台当たりの交通事故死者数は次のようになる。
 1位は高知の0.8人、2位は岐阜、滋賀、島根、岡山、岩手の各0.7人が上位で最も少なかったのは沖縄の0.3人だった。
 事故の原因は漫然運転や脇見運転など不注意による運転が上位を占めているが、今年の大きな死亡事故の原因もいねむりとか、対向車線へのはみ出しで注意をすれば防げた事故。大きな事故は自分だけでなく相手も巻き込むものであり、運転は真剣に…

【事件】2日夜、東京・福生市で閉店直後のディスカウントストアに2人組の男が押し入り、店員を刃物のような物などで脅して現金およそ120万円を奪って逃げました=NHK

 東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視総監、テロ対策で一体感重要 サミット控え認識(2日)共同

警視庁の高橋清孝警視総監は2日までにインタビューに応じ、2016年の最重要課題となる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)のテロ対策について「(さまざまな面で)一体感を熟成することが一番重要だ」との認識を示した。
 全国警察が一体となって対応し、各機関とも協力する必要があると指摘。警視庁としては「首都東京は狙われる恐れが高い。そこを守るのが大事」とした上で、部隊の現地派遣などでも全面的に支援する考えを明らかにした。
 また、昨年10月に準備室を設置したサイバーセキュリティ対策本部を今春に立ち上げる意向を表明。「サイバー攻撃への司令塔機能を強化したい」と述べた。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://this.kiji.is/55910828942000129?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

恋人間に保護命令440件 改正DV防止法施行2年(2日)共同

2014年施行の改正ドメスティックバイオレンス(DV)防止法で保護の対象となった、同居している恋人間の暴力について、被害の申し立てを受けた全国の裁判所が15年10月末までに計443件の保護命令を発令したことが2日、最高裁の集計で分かった。
 改正法施行から3日で2年。「デートDV」と呼ばれる未婚の恋人間の暴力から被害者を守る“盾”として保護命令が一定程度、定着してきた。一方で、高校生など、相手と同居していない被害者は今も保護対象外で危険にさらされており、早急な対策が必要だ。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://this.kiji.is/55912894850482185?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

国内捕獲ウナギ稚魚、6割出所不明…ヤミ流通か(2日)読売

国内で漁獲されたニホンウナギの稚魚の半分以上が、どこでだれが採取したか把握できない「出所不明」の状態で流通していることが水産庁などへの取材でわかった。
 同庁は「正規ルートのほか、高値で取引されるヤミ流通に稚魚が流れている」とみている。ニホンウナギは絶滅危惧種に指定され、今秋のワシントン条約会議で取引規制の対象となる可能性がある。ずさんな資源管理の改善は急務となっている。
 稚魚はシラスウナギと呼ばれ、九州、四国全県や関東など24都府県(研究目的の山口県を除く)で許可された約2万人が採取している。漁期は12月から翌4月頃。採取者側は漁獲量を都府県に報告する仕組みだ。稚魚は指定された集荷人や問屋などを経て養殖業者が買い取り、半年から1年ほど育てて出荷する。
 同庁は養殖業者が扱う稚魚の量から、輸入稚魚を差し引いたものを国内漁獲量として算出。2015年漁期(14年末~15年春)は15・3トンだった。これに対し、採取者側が各都府県に報告した漁獲量の合計は5・7トンで、6割以上は流通経路が確認できない。11~14年漁期も半分以上が出所不明だった。採取後は稚魚に餌を与えず、重さに変化がない間に取引されるという。

2016年01月02日 15時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

アフガン首都の料理店で爆発、子供死亡 タリバン「外国人狙った」(2日)産経

 ロイター通信などによると、アフガニスタンの首都カブールのフランス料理店で1日、爆発があり、12歳の子供が死亡、十数人がけがをした。外国人がよく利用する料理店で、イスラム原理主義勢力タリバンはアフガン・イスラム通信に、外国人を狙った犯行と認めた。
 死傷者の国籍は不明だが、在アフガン日本大使館によると、日本人の被害はない。ロイターによると、警察当局は自爆テロ犯が車に積んだ爆弾を爆発させたとみている。
 アフガン内務省によると、当局が付近で容疑者1人を拘束したという。
 ガニ大統領は1日、ツイッターで「罪のない市民を殺した許し難い犯罪だ」と非難した。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/160102/afr1601020005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

西名阪道で追突、男性死亡 反対車線の4台にはねられる(2日)共同

2日午前1時10分ごろ、奈良県河合町大輪田の西名阪自動車道下り線で、乗用車が京都府木津川市山城町椿井北代の会社員平石一博さん(30)の軽乗用車に追突し、軽乗用車の助手席にいた30代男性が車外に投げ出された。男性は反対車線の車4台にはねられ、現場で死亡が確認された。
 県警高速隊は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた三重県伊賀市服部町の会社員水野晃則容疑者(49)を現行犯逮捕。死亡した男性の身元や事故状況を調べている。
 平石さんと水野容疑者の妻子が病院に搬送されたが、3人はいずれも軽傷とみられる。

2010_0123_11120247newslogo1
http://this.kiji.is/55826434390163458?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き家2棟全焼、焼け跡から1遺体…管理者か(2日)読売

 2日午前1時45分頃、名古屋市瑞穂区西ノ割町の空き家から出火、木造2階建ての空き家2棟を全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。
 愛知県警瑞穂署の発表によると、空き家を定期的に訪れている管理者の男性(83)と連絡が取れていないという。同署は遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

2016年01月02日 12時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

一般参賀に大勢の人 100歳の三笠宮さまも御出まし(2日)テレビ朝日

000065445_6401皇居では新年の一般参賀が行われ、天皇陛下が「我が国と世界の人々の平安を祈ります」とあいさつされました。
 天皇陛下:「本年が国民一人ひとりにとり、安らかで良い年となるよう願っています。我が国と世界の人々の平安を祈ります」
 2日午前10時すぎ、訪れた1万人以上の人たちを前に天皇陛下が新年のあいさつをされました。宮殿のベランダには両陛下、皇太子ご夫妻や、去年100歳を迎えた昭和天皇の弟の三笠宮さまも立たれ、手を振って応えられました。参賀は午前中に3回、午後に2回の合わせて5回行われます。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065445.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR南武線一時運転見合せ 乗客が線路歩き避難(2日)NHK

2日朝、神奈川県のJR南武線の川崎駅で、レールを切り替えるポイントが故障して運転ができなくなり、駅と駅の間に停車した車両の乗客およそ100人が線路を歩いて避難しました。一部の区間では運転の見合わせが4時間近く続き、初詣の参拝客などに影響がでました。
JR東日本によりますと、2日午前7時ごろ、神奈川県のJR南武線の川崎駅でレールを切り替えるポイントが故障し、電車の運転ができなくなりました。
この影響で、川崎駅と隣の尻手駅の間で上りの電車が停車したまま動けなくなり、乗客およそ100人は1時間半後にJRの誘導を受けながら、線路に降りて50メートルほど離れた踏切まで歩いて移動しました。
けがや気分が悪くなった乗客はいないということです。
南武線は、川崎駅と武蔵溝ノ口駅の間の上下線で午前11時前まで4時間近くにわたって運転の見合わせが続き、初詣の参拝客などに影響がでました。JR東日本が原因を調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160102/k10010358941000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「大津波」と誤報メール 和歌山県職員がミス、地震なし (2日)日経

 1日午後、和歌山県全域の携帯電話利用者に「大きな津波の観測があった」との緊急速報メールが自動配信され、和歌山県は約1時間後に誤報だったと発表した。津波観測システムに津波の高さを測定するために必要な、潮の満ち引きのデータを県職員が入力しないミスがあったため、潮位変化を津波と誤認識したとみられる。
 県によると、午後2時8分「和歌山県沖にて大きな津波の観測があった」と高台避難を呼び掛けるメールが一斉に送信された。3時1分に「津波がさらに大きくなっている」と送信した。
 誤報と確認し、県は3時15分に「地震の発生は確認されていない」と訂正のメールを配信した。受信した人の数は不明。県庁や市町村に問い合わせが殺到し、実際に高台に避難した人もいた。
 和歌山県は昨年11月、海洋研究開発機構(神奈川県横須賀市)が三重県尾鷲市沖の海底に設置した装置で津波が観測されると、携帯各社の緊急速報メールで自動配信する運用を開始した。
 潮の満ち引きのデータは県職員が入力する必要があったが、確認不足から2016年分のデータを入力していなかった。県防災企画課の高瀬彰彦課長は「県民に迷惑をかけたことを深くおわびします」と謝罪した。
 日ごろから避難訓練に取り組んでいるという新宮市三輪崎地区の小芝稔さん(73)は、南海トラフ巨大地震では約10分で最大8.5メートルほどの津波が来ると頭に入れており、メールの後、消防からの情報で避難はしなかったが「えらい迷惑やったな」と話した。有田市の60代の無職男性は「経緯をしっかりと説明してほしい」と注文をつけた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK01H1O_R00C16A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川で2人死亡事故、原因は運転手の居眠りか (2日)TBS

1日午後神奈川県山北町の国道で乗用車が中央分離帯に衝突し、乗っていた女性2人が死亡しました。警察は、運転していた男性の居眠りが事故の原因とみて調べています。
 1日午後2時半ごろ、神奈川県山北町の国道で乗用車が中央分離帯に衝突する事故がありました。乗用車には家族3人が乗っていて、後部座席にいた74歳の妻と52歳の娘が病院に搬送されましたが死亡しました。運転していた85歳の夫は軽傷です。
 警察によりますと、運転していた夫は「御殿場に向かっている途中だった。居眠り運転をしてしまった」と話しているということです。現場は見通しのよい直線道路で、警察は運転していた夫の居眠りが事故の原因とみて詳しいいきさつを調べています。(01日23:10)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2670693.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害容疑でラグビー選手のフィジー国籍の男逮捕 札幌(2日)産経

札幌・中央署は1日、傷害の疑いで札幌市北区北17条西、フィジー国籍のラグビー選手、ジョセ・セル容疑者(24)を逮捕した。
 逮捕容疑は1日午前4時45分ごろ、同市中央区の路上で、宮崎県から来ていた外国語指導助手の米国人男性(26)の顔を殴り、鼻骨骨折などのけがを負わせたとしている。
 中央署によると、セル容疑者は容疑を認めているという。2人に面識はなかった。同容疑者は札幌市が拠点のクラブチーム「北海道バーバリアンズ」に所属している。http://www.sankei.com/affairs/news/160101/afr1601010018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃撃で5人死傷、犯人は逃走 イスラエルの飲食店(2日)産経

イスラエル最大の商業都市テルアビブの飲食店で1日、銃撃があり、2人が死亡し、少なくとも3人が負傷した。AP通信が警察当局者の話として報じた。
 犯人は逃走、警察が捜索している。動機などは不明。
 2015年9月中旬以降、パレスチナ人によるイスラエル人襲撃やイスラエル治安部隊との衝突が頻繁に発生。APによると、これまでに双方で150人以上が死亡している。(共同)http://www.sankei.com/world/news/160102/wor1601020005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で餅を詰まらせ11人搬送、1人死亡4人重体 (2日)TBS

1日、東京都内で餅を喉(のど)に詰まらせる事故で男女11人が病院に運ばれ1人が死亡、4人が重体となっています。
 東京消防庁によりますと、1日午前10時ごろ、東京・杉並区の住宅で83歳の女性が雑煮を食べていたところ、餅を喉に詰まらせました。女性は心肺停止のまま病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。また、墨田区の83歳の女性など4人が 餅を喉に詰まらせて意識不明の重体です。
 都内では元日の1日、58歳から92歳までの男女合わせて11人が病院に運ばれたということです。東京消防庁は、餅を食べる際、小さく切って、ゆっくりと噛んでから飲み込むよう注意を呼びかけています。(02日01:13)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2670638.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災直前に外国人風男性=2人殺害事件、近くの車物色-愛知県警(2日)時事

愛知県半田市の県営住宅に住むブラジル人女性ら2人が殺害された殺人放火事件で、火災直前に現場近くで外国人風の男性が目撃されていたことが1日、分かった。男性は路上に止まった車の中を物色しており、県警はこの車を押収。男性が何らかの事情を知っている可能性があるとみて、事件との関連を調べている。
 県営住宅の住民によると、男性は火災が起きる直前の昨年12月30日午後2時前後、敷地南側の道路で軽乗用車のドアを開け、助手席辺りにあった書類を手にしていた。車は付近に連日止まっていたといい、事件後も放置されていた。(2016/01/02-02:31)

2016/

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車が信号機の支柱に衝突 男性3人死亡(2日)NHK

2日未明、北海道室蘭市で乗用車が信号機の支柱に衝突して大破し、乗っていた男性3人が死亡しました。3人はいずれも20代の若者とみられるということで、警察が身元の確認を急ぐとともに当時の詳しい状況を調べています。
2日午前2時10分ごろ、室蘭市東町5丁目の国道36号線の交差点で、「車が事故を起こしている」と、通りかかった人から警察に通報がありました。
警察が確認したところ、乗用車が道路脇の信号機の支柱に衝突して大きく壊れ、乗っていた男性3人のうち2人が車の外に投げ出されていたということです。警察と消防によりますと、男性3人はいずれも意識不明になって病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警察によりますと、亡くなった3人のうち1人は登別市新生町の会社員、長尾卓弥さん(21)と確認され、残る2人も20代の若者とみられるということです。
現場は、片側2車線の国道と道道が交わる交差点で、乗用車が衝突した支柱は大きく傾き、周辺の路上には大破した乗用車の破片などが散らばっていました。当時、路面は雪がとけて湿った状態だったということで、警察は身元が分かっていない2人の確認を急ぐとともに、事故の詳しい状況を調べています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160102/k10010358901000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

きょうからUターンラッシュ 激しい渋滞に(2日)NHK

年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが2日から始まり、各地の高速道路は夕方にかけて30キロを超える激しい渋滞となる見通しです。
各地の高速道路は、上り線を中心に2日からUターンラッシュのピークを迎え、激しい渋滞が予想されています。
予想される渋滞の長さは、東名高速道路で午後5時ごろに神奈川県の大和トンネル付近を先頭に45キロ、関越自動車道で午後6時ごろに埼玉県の高坂サービスエリア付近を先頭に40キロ、東北自動車道で午後5時ごろに埼玉県の羽生パーキングエリア付近を先頭に35キロ、中国自動車道で午後4時ごろに兵庫県の宝塚西トンネル付近を先頭に30キロなどとなっています。
一方、東京など都市部からの下り線でも混雑が始まり、東名高速道路で午前10時ごろに神奈川県の大井松田インターチェンジ付近を先頭に30キロなどの激しい渋滞が予想されています。
また、各新幹線も2日から混雑が始まる見込みで、東海道・山陽新幹線の「のぞみ」と「ひかり」の午後の指定席は、ほぼ満席となっています。
国内の空の便も2日から混雑が始まり、各地から羽田や大阪に向かう便は、ほぼ満席となっています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160102/k10010358751000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡市で飲食店兼住宅が全焼 住民は初詣で無事(2日)テレビ朝日

静岡市で飲食店を兼ねた住宅が全焼しました。この家に住む3人は初詣に出掛けていて、無事でした。
 1日午前10時半ごろ、静岡市駿河区のそば店を兼ねた住宅から火が出ているのを外出先から戻った住民が見つけて消防に通報しました。火が出たのは住居として使っている建物の2階部分で、約2時間後に消し止められました。外出先から戻った住民の女性(41)が煙を吸って病院に運ばれましたが、けがはありませんでした。 
 近所の人:「本当に間近なので、ちょっとびっくり」
 この家には3人が住んでいますが、朝から初詣に出掛けていて、出火当時は不在でした。警察などが火が出た原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065437.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月1日 | トップページ | 2016年1月3日 »