« 顔の皮膚剥ぎ取られ男性死亡、薬物中毒死の疑い (11日)TBS | トップページ | 新橋演舞場「奈落」に男性転落 舟木一夫さん公演中 東京消防庁 命に別条なし(11日)産経 »

2015年12月11日 (金)

建設中の新駅で足場倒壊=快速、寸前で緊急停止-東海道線運転見合わせ・神戸(11日)時事

11日午後1時5分ごろ、神戸市灘区灘南通の東海道線で、建設中の新駅「摩耶駅」の工事用足場が線路内に倒れた。JR西日本などによると、同駅手前を走行していた下り新快速列車など2本が緊急停止。乗客の男性(61)が顔面を打撲し、車内で気分が悪くなるなどした計6人が救急搬送された。同社が原因を調べている。
 同社によると、足場は高さ約7メートル、幅約24メートルで、鉄製パイプや合成樹脂のシートなどでできており、重さは約2トン。駅の外壁を取り囲むように設置され、当時は作業に使っていなかった。神戸地方気象台によると、発生直前の午後0時57分に、21.8メートルの強風を記録した。
 現場は上下線が各2本ずつある複々線区間で、北側の下り線を走っていた野洲発加古川行き快速列車の運転士が同5分ごろ、大阪総合指令所からの連絡で緊急停止した。
 直後に南側の線路を走行していた長浜発姫路行き新快速の運転士も倒れた足場に気付いて急制動措置を取ったが、スピードが出ていたため摩耶駅まで進み、足場のほぼ真横で止まった。快速の停止位置は足場の約100メートル手前だった。
 快速には約600人、新快速には約800人の乗客がおり、いずれも徒歩で摩耶駅ホームに移動した。
 東海道線は甲子園口-西明石間の上下線で運転を見合わせ、大型クレーンなどで復旧作業を行った。(2015/12/11-20:20)

2015/12/11-20:20

« 顔の皮膚剥ぎ取られ男性死亡、薬物中毒死の疑い (11日)TBS | トップページ | 新橋演舞場「奈落」に男性転落 舟木一夫さん公演中 東京消防庁 命に別条なし(11日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62850802

この記事へのトラックバック一覧です: 建設中の新駅で足場倒壊=快速、寸前で緊急停止-東海道線運転見合わせ・神戸(11日)時事:

« 顔の皮膚剥ぎ取られ男性死亡、薬物中毒死の疑い (11日)TBS | トップページ | 新橋演舞場「奈落」に男性転落 舟木一夫さん公演中 東京消防庁 命に別条なし(11日)産経 »