« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | トンネル天井のモルタル23トン余剥落 千葉・君津(23日)NHK »

2015年12月23日 (水)

空港で爆発、清掃員1人死亡=駐機中の機体近く、原因不明-トルコ(23日)時事

 【アンタキヤ(トルコ南部)時事】トルコのメディアによると、最大都市イスタンブールのサビハ・ギョクチェン国際空港の駐機場で23日未明、爆発があり、近くの旅客機内にいた女性清掃員(30)が死亡、別の女性清掃員(33)も負傷した。警察が爆発原因を調べている。
 爆発が起きたのは、空港のターミナルビルの近く。旅客機を保有しているトルコの航空会社ペガサス航空は、声明で「爆発時、機内に乗客はいなかった」と発表。空港運営会社も「ターミナルの離陸、着陸に問題はなく、順調に運航している」と述べた。
 AFP通信によると、死亡した清掃員は、頭部を負傷し、数時間後に死亡が確認された。
 サビハ・ギョクチェン国際空港は、イスタンブール最大のアタチュルク国際空港とは別の空の玄関として知られる。(2015/12/23-19:48)

2015/12

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | トンネル天井のモルタル23トン余剥落 千葉・君津(23日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空港で爆発、清掃員1人死亡=駐機中の機体近く、原因不明-トルコ(23日)時事:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | トンネル天井のモルタル23トン余剥落 千葉・君津(23日)NHK »