« 京都の遺棄遺体、住宅ガレージの地中から発見(8日)読売 | トップページ | 名古屋駅近くで歩道陥没=建設現場脇、深さ5メートル(8日)時事 »

2015年12月 8日 (火)

中2少年、容疑で追送検へ 警視庁(8日)毎日

コンピューターウイルスを知人の少女に販売したなどとして不正指令電磁的記録(ウイルス)提供容疑などで逮捕された札幌市の中学2年の少年(14)が、他にも14〜17歳の中高生5人前後にウイルスを譲り渡していたことが、捜査関係者への取材で分かった。警視庁などは8日にも少年を同容疑などで追送検する方針を固めた。
 捜査関係者によると、少年は6〜8月、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知り合った中高生らに、他人のインターネットバンキングで不正送金を引き起こすウイルス「ZeuS(ゼウス)」などを販売したり譲渡したりした疑いが持たれている。少年のパソコンからは4種類のウイルスが見つかり、海外の闇サイトで無料ダウンロードしたとみられる。新たに渡したことが判明した1人には「代金」として電子マネー100万円分を送らせていたという。
 受け取った中高生らもウイルスと認識していて、警視庁などは立件を検討している。
 札幌市の少年が、高校生1人のパソコンを身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」に感染させていたことも判明した。
 少年は「解除してあげる」などと3000円を要求したといい、警視庁は恐喝未遂容疑でも追送検する。【斎川瞳】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/articles/20151208/ddm/041/040/146000c

« 京都の遺棄遺体、住宅ガレージの地中から発見(8日)読売 | トップページ | 名古屋駅近くで歩道陥没=建設現場脇、深さ5メートル(8日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62829107

この記事へのトラックバック一覧です: 中2少年、容疑で追送検へ 警視庁(8日)毎日:

« 京都の遺棄遺体、住宅ガレージの地中から発見(8日)読売 | トップページ | 名古屋駅近くで歩道陥没=建設現場脇、深さ5メートル(8日)時事 »