« 玉突き事故前、高速に落下物=トレーラーの男書類送検-上信越道10人死傷事故(15日)時事 | トップページ | 世田谷一家殺害事件の遺族、BPOへ申し立て(15日)読売 »

2015年12月15日 (火)

靖国爆発音、韓国に捜査協力要請…火薬原料検出(15日)読売

靖国神社のトイレで爆発音がした事件で、警視庁公安部は14日、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて韓国の捜査当局に対し、建造物侵入容疑で逮捕した韓国人の

全昶漢

チョンチャンハン

容疑者(27)の出入国状況などについて捜査協力を要請した。
 トイレで見つかった不審物からは火薬の材料となる硝酸カリウムが検出され、公安部は全容疑者が時限式発火装置を仕掛けたとみて、裏付けを進める。
 捜査関係者によると、トイレの天井裏には、4本の鉄パイプが束ねられた状態で見つかり、このうち3本は燃えた形跡があった。リード線がつながれた1本は燃えておらず、中に砂状の不審物が詰められていた。
 公安部が、この不審物を鑑定した結果、火薬の原料で黒色火薬の配合などに使われる硝酸カリウムの混合物と判明。3本のパイプにも同様の火薬成分が詰められていた可能性が高いとみている。

2015年12月15日 07時12分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 玉突き事故前、高速に落下物=トレーラーの男書類送検-上信越道10人死傷事故(15日)時事 | トップページ | 世田谷一家殺害事件の遺族、BPOへ申し立て(15日)読売 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62872571

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国爆発音、韓国に捜査協力要請…火薬原料検出(15日)読売:

« 玉突き事故前、高速に落下物=トレーラーの男書類送検-上信越道10人死傷事故(15日)時事 | トップページ | 世田谷一家殺害事件の遺族、BPOへ申し立て(15日)読売 »