« 少年5人が乗った車、アパートに衝突…2人死亡(19日)読売 | トップページ | 【王将事件2年】暴力団関与?組織的犯行か 捜査員延べ6・6万人 (19日)産経 »

2015年12月19日 (土)

正しく生きてください…詐欺電話に「撃退」音声(19日)読売

 「悪いことはやめて正しく生きてください」。
 特殊詐欺の犯人からと思われる電話を受けた際、ボタンを押すと、そんなアナウンスが流れる撃退機器「詐欺バスター」を、長野県警長野中央署と長水防犯協会連合会が開発した。来年2月から同署で購入できる。同署は「犯人が嫌がる音声をそろえたので、電話中に詐欺だと気付いたら、すぐに音声を流して撃退してほしい」と呼びかけている。
 詐欺バスターは、縦11センチ、横5・4センチの箱型で、受話器に当ててボタンを押すと「この電話の内容を全て録音しています」「警察に相談させていただきます」など12種類の音声が流れる仕組み。高齢者に「詐欺の電話にどう対応すればいいかわからない」という声が多かったことから、開発を始めた。
 同署によると、電話をかけてくる詐欺犯には、相手に詐欺だと気付かれるとすぐに電話を切る傾向があるという。桜井伸一郎・生活安全担当管理官は「気付いているぞ、と伝えることが最大の防御になる。電話に困惑して声が出ない高齢者もいると思うが、そんな時に使ってもらえれば」と話している。
 詐欺バスターは990円(税抜き)。問い合わせは長水防犯協会連合会(026・244・0110)。

2015年12月19日 11時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 少年5人が乗った車、アパートに衝突…2人死亡(19日)読売 | トップページ | 【王将事件2年】暴力団関与?組織的犯行か 捜査員延べ6・6万人 (19日)産経 »

振り込め対策編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62897946

この記事へのトラックバック一覧です: 正しく生きてください…詐欺電話に「撃退」音声(19日)読売:

« 少年5人が乗った車、アパートに衝突…2人死亡(19日)読売 | トップページ | 【王将事件2年】暴力団関与?組織的犯行か 捜査員延べ6・6万人 (19日)産経 »