« 房総半島沖に中国海軍情報収集艦…繰り返し往復(27日)読売 | トップページ | さらば工藤会 元組員の決意「堅気の今が幸せ」(27日)朝日 »

2015年12月27日 (日)

40代女性、電子マネー2500万円分詐欺被害(27日)読売

長野県警飯田署は、飯田市内の40歳代の女性が電子マネー(ギフト券)約2500万円分をだまし取られたと発表した。
 同署が詐欺事件として捜査している。
 発表によると、7月頃、女性の携帯電話に架空の公的機関を装った「有料サイトで料金を滞納している」とのメールが届いた。返信し、指示通りに市内のコンビニ店で、インターネット通販のギフト券1万円分を購入し、利用番号を伝えた。
 その後も「いくつか料金を滞納しているサイトがある」などとメールが続き、12月上旬までに市内や下伊那郡、上伊那郡内のコンビニ店で計2527万3000円分を購入させられ、番号を伝えた。女性は家族に相談し、被害に気付いたという。

2015年12月26日 18時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 房総半島沖に中国海軍情報収集艦…繰り返し往復(27日)読売 | トップページ | さらば工藤会 元組員の決意「堅気の今が幸せ」(27日)朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62946514

この記事へのトラックバック一覧です: 40代女性、電子マネー2500万円分詐欺被害(27日)読売:

« 房総半島沖に中国海軍情報収集艦…繰り返し往復(27日)読売 | トップページ | さらば工藤会 元組員の決意「堅気の今が幸せ」(27日)朝日 »