« 同僚の生年月日は…警官、業務外で免許情報照会(19日)読売 | トップページ | 靖国神社の池、立てられた中国国旗見つかる いたずらか(19日)朝日 »

2015年12月19日 (土)

三重県警 来年正月は高速SA・PA閉鎖せず(19日)毎日

三重県警は今年の正月に暴走族対策として実施した高速道路のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)の閉鎖を、来年は行わないことを明らかにした。一般利用客から苦情が多数寄せられた今年の反省を踏まえたという。
 正月は例年、暴走族が集会などを目的にSAやPAに数百台規模で集まる。このため県警は対策として今年1月3日午後7時〜4日午前2時、東名阪自動車道の大山田PAなど県内高速道路の主要SA・PA計5カ所を閉鎖。東京や名古屋方面に向かう年始のUターン客らは、亀山PAから愛知県の刈谷PAまでの約70キロにわたりトイレ休憩などができなくなった。
 しかし当日の暴走族の動きに合わせて閉鎖を決めたため、一般への広報が閉鎖直前となり、Uターンラッシュとも重なったことから、一般利用者から県警などに問い合わせや苦情が殺到した。
 県警交通指導課によると、来年は1月3〜4日にかけてSA・PAに今年の約4倍の警察官を配置し、取り締まりを強化する。【井口慎太郎】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20151220/k00/00m/040/050000c

« 同僚の生年月日は…警官、業務外で免許情報照会(19日)読売 | トップページ | 靖国神社の池、立てられた中国国旗見つかる いたずらか(19日)朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62900444

この記事へのトラックバック一覧です: 三重県警 来年正月は高速SA・PA閉鎖せず(19日)毎日:

« 同僚の生年月日は…警官、業務外で免許情報照会(19日)読売 | トップページ | 靖国神社の池、立てられた中国国旗見つかる いたずらか(19日)朝日 »