« 「バッグはたすき掛けに」 ひったくり容疑者が“防犯指南”(12日)西日本 | トップページ | 【衝撃事件の核心】米軍機にレーザー照射は古くからの反基地活動家の常套手段だった! 早急な法と規制の強化を(12日)産経 »

2015年12月12日 (土)

JR山田線 少なくとも6つの車輪が脱線(12日)NHK

11日夜、岩手県宮古市のJR山田線で普通列車が土砂に乗り上げて脱線し乗客10人がけがをした事故で、列車は少なくとも6つの車輪が脱線しているということで、警察は国の運輸安全委員会とともに現場の状況や詳しい原因を本格的に調べることにしています。
11日夜7時半ごろ、宮古市門馬のJR山田線で上りの普通列車が線路脇の斜面から崩れた土砂に乗り上げて脱線し乗客の男女10人が軽いけがをしました。
警察の調べによりますと、列車は大きく傾いた状態で停止し8つある車輪のうち少なくとも前方の左側の2つと後方の左右の4つの合わせて6つの車輪が脱線しているということです。
また、複数の乗客が「列車の外に避難した際、再び土砂が崩れて車両の傾きが大きくなった」などと当時の状況について話しているということです。
現場には12日、国の運輸安全委員会の事故調査官が入る予定で、警察は運輸安全委員会とともに現場の状況や詳しい原因を本格的に調べることにしています。
この事故の影響でJR山田線は、盛岡市の上米内駅から宮古市の宮古駅の間で引き続き運転を見合わせていて路線バスへの振り替え輸送が行われています。

路線バスで振り替え輸送

JR山田線は事故の影響で、盛岡市内の一部の区間を除いて運転の見合わせが続いているため路線バスへの振り替え輸送が行われています。
このうち宮古市のJR宮古駅には、路線バスへの振り替え輸送を知らせる案内が張り出され、窓口にはJRの切符を事前に購入していた人たちがバスの乗車券と引き換えていました。
駅前の路線バスのバス停にも利用客の列ができていて、午前中は盛岡駅と宮古駅を結ぶ1便が増便されました。
宮古市の30代の女性は「東京に遊びに行くために山田線に乗る予定でしたが、けさになって事故を知り、急いで家を出ました」と話していました。
また、観光客の女性は「山田線に乗るためにスケジュールを調整していたので残念です。しかたないのでバスで行こうと思います」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151212/k10010339021000.html

« 「バッグはたすき掛けに」 ひったくり容疑者が“防犯指南”(12日)西日本 | トップページ | 【衝撃事件の核心】米軍機にレーザー照射は古くからの反基地活動家の常套手段だった! 早急な法と規制の強化を(12日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR山田線 少なくとも6つの車輪が脱線(12日)NHK:

« 「バッグはたすき掛けに」 ひったくり容疑者が“防犯指南”(12日)西日本 | トップページ | 【衝撃事件の核心】米軍機にレーザー照射は古くからの反基地活動家の常套手段だった! 早急な法と規制の強化を(12日)産経 »