« 2015年12月28日 | トップページ | 2015年12月30日 »

2015年12月29日

2015年12月29日 (火)

【シリア邦人拘束情報】武装勢力の身代金要求「確認が不十分だった」 国境なき記者団が撤回し謝罪(29日)産経

シリア入国後、連絡が取れなくなっているフリージャーナリスト安田純平さん(41)について、シリアの武装勢力が期限を切って身代金を要求しているなどとする声明を出していた国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(RSF、本部パリ)は29日までに「情報確認が不十分だった」として撤回し、安田さんの家族や友人に謝罪するとの声明を出した。
 新たな声明は28日付で同組織のホームページに掲載された。
 声明は「7月にシリアで人質になったとされる安田純平さんに関するRSFの12月22日付の声明」に関して「編集の過程が不正常だった」「情報確認が不十分だった」とした上で「より詳細な情報が得られるまで(22日付の)声明は削除する」と述べた。
 また「安田さんのご家族や友人、シリアで人質になっている他の方々のご家族に謝罪したい」としている。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/151229/afr1512290013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年供述「祖父ともみ合い殺害」 事件後は映画(29日)共同

 千葉県君津市の60代夫婦が殺害された事件で、自首した孫の県立高校2年の少年(17)=祖母への殺人容疑で逮捕=が「祖母を殺害後、起きてきた祖父ともみ合いになって殺した」と供述していることが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 少年は「2人を殺害後、自宅に戻って映画やテレビを見て過ごした。心の整理が付いたので自首した」と供述していることも判明。友人によると、自首前、無料通信アプリLINE(ライン)に「この映画は何度見ても面白い!」「後味クソ悪い」などと映画の感想を投稿していた。
 県警は事件の状況や少年の前後の行動を詳しく調べる。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://this.kiji.is/54485019837662710?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

黒人少年射殺の警官不起訴 米、エアガン所持で「誤解」 (29日)日経

【ニューヨーク=共同】米中西部オハイオ州クリーブランドで昨年11月、エアガンを持っていた黒人少年(当時12)が警官に射殺された事件で、同州の大陪審は28日、発砲した警官と、現場に駆け付けた同僚を不起訴にしたと発表した。「人的ミス」で刑事責任は問えないと結論付けた。
 エアガンと本物の拳銃を見分けるのは困難で、警官が「生命の危険を感じる理由はあった」と指摘。銃のようなものを所持した少年がいると通報した人物は「恐らく子どもで偽物の銃を持っている」と伝えたが、情報が共有されていなかった。
 事件は昨年11月22日、クリーブランドのレクリエーション施設で発生。撃たれた少年は翌日、死亡した。AP通信によると発砲した警官は白人。http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H2Y_Z21C15A2000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止(29日)読売

 カメラで撮影した顔の特徴から同一人物を自動的に検知する。そんな顔認識システムが、小売店で客層把握や万引き防止に使われ始めている。
 こうした顔データは、今秋改正された個人情報保護法で個人識別符号と位置づけられ、取得にあたって利用目的を示さなければいけない個人情報であることが明確にされたが、本人が気付かないうちに顔データが活用されているケースも少なくない。
 今月上旬、作業着を扱う全国チェーンの埼玉県内の店舗。商品を選んでレジに来た客の顔を店員の背中側にあるカメラがとらえると、レジ裏のパソコンに「男性 38歳 ID/○△×……」と表示された。
 「目や鼻の位置などの特徴をデータ化し、IDを割り振る仕組み。レジのPOS(販売時点情報管理システム)と合わせれば、客の購買履歴を簡単に管理できる」と説明するのは、今年7月からチェーンの一部店舗に顔認識システムを導入した役員。「建設業界の労働人口は高齢化で先細り。新しい客層を開拓するには、誰がどんな商品を好むかを把握する必要がある」と力説する。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.yomiuri.co.jp/national/20151229-OYT1T50074.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

観光バスが出火炎上 けが人なし 雲仙(29日)NHK

29日昼前、長崎県雲仙市の駐車場で、観光バスが、出発しようとエンジンをかけたとたん、車体の下にあるトランクルーム付近から火が出て燃え上がりました。乗客乗員にけがはありませんでした。
29日午前11時半すぎ、雲仙市国見町にあるそば店の駐車場で、観光バスから火が出ているのを巡回中の交通機動隊員が見つけました。消防車3台が出動し、火はおよそ30分後に消し止められました。当時、バスには乗客と運転手合わせて9人が乗っていましたが、すぐに避難したたため、けがはありませんでした。警察によりますと、バスの運転手がエンジンをかけたところ、突然、爆発音がして、車体の中央部の下にあるトランクルーム付近から火が出たということで、警察が原因を調べています。
バスは、長崎市の警備会社が社員と家族の慰安旅行のために貸し切り、そば店での昼食を終えて出発しようとしたときに火が出たということです。乗客の男性は「バスに乗っていたら、煙の臭いがしたので急いで降りました。荷物置き場から煙が上がっていて、しばらくするとドンと音が鳴り火が上がり始めました」と話していました。
バスを運行していた長崎県長与町の「ラッキーバス」は「担当者が出火現場にいるため詳細を把握しておらずコメントできない」としています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356411000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

フェラーリ激しく炎上 勝どき橋で炎と黒煙上がる(29日)テレビ朝日

000065325_6401東京・中央区の隅田川に架かる勝鬨橋で、走行中のフェラーリが燃える火事がありました。車に乗っていた親子は、直前に車から脱出し、けがはありませんでした。
 29日午後2時40分ごろ、中央区勝どきで、「車が橋の上で燃えている」と警察などに通報がありました。消防などが駆け付け、隅田川に架かる勝鬨橋の上で、白色のフェラーリが燃えました。
 助手席に乗っていた男性:「走ってたら炎が出た」
 車を運転していた60歳の父親と助手席に乗っていた30歳の息子は、直前に逃げたため、けがはありませんでした。警視庁などによりますと、火はエンジンの搭載された後部から出始めたということです。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065325.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

部屋から切断された遺体 29歳女を逮捕 門真(29日)NHK

29日未明、大阪・門真市のマンションの部屋から、切断された遺体が見つかり、この部屋に住む29歳の女が、死体遺棄などの疑いで逮捕されました。警察は、遺体は知人の25歳の女性とみて確認を急ぐとともに、亡くなるまでのいきさつについても、女が事情を知っているとみて調べています。
29日午前1時ごろ、大阪・門真市舟田町のマンションの3階の部屋で冷凍庫や浴室などに切断された遺体があるのを警察官が見つけました。警察は、この部屋に住む自称イラストレーターの森島輝実容疑者(29)を死体遺棄などの疑いで逮捕しました。調べに対し、「いまは話したくない」などと供述しているということです。
警察によりますと、今月25日、市内に住む25歳の女性の親から、「娘の行方が分からない」と届けがあり、その後の捜査で、知人の森島容疑者が、女性の口座から現金十数万円を引き出した疑いがあることが分かったということです。警察は、遺体はこの女性とみて確認を急ぐとともに、亡くなるまでのいきさつについても、森島容疑者が事情を知っているとみて調べています。
現場は、京阪電鉄の古川橋駅から南東におよそ1.5キロ離れた住宅街です。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356261000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)
捜査員の質も問題
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011460 平成12年12月に東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件は30日で15年を迎えた。もちろん犯人は特定されていない。この事件の大きな特徴は犯人が血の掌紋を残していたことだ。事件後、警察庁の幹部はこんな事を言っていた。 
 「掌紋があるので必ず挙がると思っている。どうも、あの近くに精神病院があり通院している者と言うような気がしてきた」として、「犯行後に冷蔵庫をあさったりパソコンをいじるという一連の行為は、自然に出たものであり、異常者でもおかしくない」と言い、周辺の聞き込みの重要性をあげた。
 そして警視庁のある幹部は「遺留品が多いがこれが決め手になるかも知れない。そのためには一品一品確実に潰していくことだ。クロスする部分が必ず出てくる」
 とにかく遺留品は多かった。帽子やジャンパー、トレーナー、手袋、ヒップバックからハンカチまでだ。
 この事件に接する時、あの平塚八兵衛さんを思い出す。彼が府中3億円事件捜査本部に入った時はかなり後だが、2年後に遺留品を担当した。八兵衛さんの口癖は「捜査の大原則は遺留品の捜査だ」と。
 しかし八兵衛さんが捜査に入った時は時間が経っており、遺留品の販売地域まで絞り込んだもののその先が延びずに歯ぎしりしたものだった。
 世田谷の事件は、果たして遺留品の捜査は完璧だったのか?残された血の掌紋にこだわりすぎたのではないのか?
 3億円事件では似顔絵にこだわりすぎたと八兵衛さんは反省した。そして遺留品捜査がおざなりになったとも…
 警察庁幹部のいう「周辺捜査」が大事だったが、残念ながら周辺住民の聞き込みをした捜査員による虚偽の報告書が作成されるなど、初期捜査から歯車が狂いっぱなしだった。しかも、指揮者によって事件の見方が変わったというのは致命傷だ。
 小覧の心に引っかかることがある。定年退職して一緒に仕事をした時の公安刑事の言葉だ。「公安も(捜査本部に)入ればよかったのに…」。その理由は書くことができない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【世田谷一家殺害事件 迷走の15年(下)】薄れる「特別な事件」 「ホシに必ず現場を案内させる」思いで保存続く現場も取り壊しの危機(29日)産経

現場を訪れるたび、無人の家はこうも傷みが激しくなるのかと感じさせられる。現場となった宮沢みきおさん=当時(44)=宅は平成26年夏から壁崩落の危険性があり、ネットが張られ保護されている。15年も保存されている事件現場は極めて珍しい。
 一家4人が殺害されるという残忍さと事件の特異性から「ホシ(犯人)に必ず現場を案内させる」(元捜査幹部)との思いもあり、保存されているのだ。
 この現場に“危機”があった。事件から12年ほどたった頃、事件の最高責任者である警視庁刑事部長のもとに決裁書類が回ってきた。すでに捜査1課長、刑事部ナンバー2の刑事部参事官の判も押してある。
 その決裁書類とは、宮沢さん宅を取り壊すというものだった。当時の刑事部長が難色を示したため取り壊されることはなかったが、あと少しで解体されるところだった。
 DNA型や指紋、多くの物証もあり、現場がなくても検証は可能だ。だが、捜査1課OBは憤りをあらわにする。「取り壊しの話を聞いたときは愕然(がくぜん)とした。犯人に現場を案内させ、『あの日』を一から思い起こさせて事件を再現させなければ意味がない。『この事件だけは特別』。そうした思いが薄れつつあるのか」

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警巡査、別件容疑者方に捜査ノート置き忘れ(29日)共同

事件関係者の氏名や住所などを書き込んだ捜査用のノートを無関係の事件の容疑者方に置き忘れたとして、愛媛県内の警察署勤務の男性巡査が本部長注意処分を受けていたことが28日、愛媛新聞の情報公開請求で分かった。県警監察官室はノートに記載された詳細や対象の事件、巡査の所属署や氏名、年齢を明らかにしていないが、ノートに記載された情報の第三者への流出は確認していないとしている。処分は11日付。
 監察官室によると、巡査は10月、事件関係者への聞き取りをメモする目的で使用していたノートを、家宅捜索に訪れた容疑者方に置き忘れたまま署に戻った。約2週間後、同容疑者から「ノートを忘れて帰っている」と署に連絡があり、回収した。監察官室の調査に、容疑者はノートを読んだと説明しているという。
 ノートには聞き取りをした関係者の氏名や住所、連絡先など約10件分の個人情報を記載していた。巡査は「ノートがないことには気付いたが、容疑者方に忘れているとは思わなかった」という趣旨の説明をし、連絡を受けるまで紛失を上司らに報告していなかった。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151229/news20151229759.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2500万円脱税容疑で告発=携帯基地局の工事会社-名古屋国税局(29日)時事

携帯電話基地局の設置を手掛ける名古屋市南区の設備工事会社「YCC」が、架空外注費の計上などで約2500万円を脱税したとして、名古屋国税局が法人税法違反容疑で、同社と田村直之社長(35)=同区松池町=を名古屋地検に告発したことが28日、分かった。脱税したとされる時期は工賃が高騰していた。田村社長は取材に対し、「修正申告する」と話した。
 関係者によると、田村社長は別会社名義の借用口座に外注費を送金したように装ったほか、下請け業者から代金の一部を還流させ、費用を過大に計上。2014年7月期までの3年弱で約1億円の所得を隠し、法人税約2500万円を免れた疑いが持たれている。
 国税局は15年3月に査察(強制調査)に着手。隠した資金は接待などに充てられたもようだ。(2015/12/29-02:32)

2015/12/29

| コメント (0) | トラックバック (0)

函館で60人乗り市電脱線 2人が肩などに痛み(29日)朝日

29日午前10時30分ごろ、北海道函館市千歳町で、湯の川発谷地頭行きの函館市電が脱線した。市企業局交通部によると、市電には約60人の乗客がおり、2人が肩などに痛みを訴えたというが、病院には搬送されていないという。この事故で、函館市電は五稜郭公園前―函館駅前間が運休し、代行バスを走らせている。
 函館西署などによると、市電は前輪が脱線し、反対側の軌道を塞ぐ形で止まった。函館市内は28日から断続的に降雪が続き、線路の除雪作業が続いていた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHDY3TNKHDYIIPE001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

集合住宅に頭蓋骨、死体損壊などの容疑で29歳女を逮捕 (29日)TBS

大阪府門真市の集合住宅の一室で頭蓋骨などが見つかり、この部屋に住む29歳の女が逮捕されました。
 警察によりますと、29日未明、大阪府門真市のマンションの一室で、性別不明の頭蓋骨や肉片が見つかり、警察はこの部屋に住む29歳の自称・イラストレーターの森島輝実容疑者(29)を死体損壊などの疑いで逮捕しました。
 警察の取り調べに対し森島容疑者は、「私の部屋に頭蓋骨などがありますが、今は話したくない」と供述しているということです。森島容疑者の知人で25歳の女性が今月25日から連絡がとれなくなっていて、警察は遺体がこの女性とみて調べています。(29日11:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2669055.html

| トラックバック (0)

帰省ラッシュ始まる 空の便はピークに(29日)NHK

年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが始まり、このうち国内の空の便は29日がピークとなっています。新幹線と高速道路も30日に混雑のピークとなる見通しです。
航空各社によりますと、国内の空の便は29日が帰省ラッシュのピークで、羽田や大阪から各地に向かうほとんどの便が満席となっています。
各空港は午前中から混雑していて、このうち羽田空港では航空各社のカウンターの前に列ができ、スーツケースなどを手にした人たちで混み合っています。
国内の空の便は30日も混雑が続く見通しで、航空各社は、時間に余裕を持って空港を訪れるよう呼びかけています。
一方、各新幹線の下りも帰省ラッシュが始まっていて、このうち東京駅のホームは、家族連れや大きな荷物を手にした人たちで混み合っています。
JR各社によりますと、下りの自由席の乗車率は、東海道新幹線が午前6時東京発博多行きの「のぞみ1号」で150%に達しましたが、東北、山形、秋田、上越、北陸の各新幹線は、午前中、7割~8割の乗車率となっていて、昼すぎから夕方にかけ混雑する見通しです。
また、高速道路の下り線は、午前11時半現在、東名阪自動車道で、三重県の鈴鹿インターチェンジを先頭に14キロの渋滞となっています。
また、東名高速道路は、追突事故の影響で、横浜町田インターチェンジを先頭に13キロの渋滞となっています。
新幹線と高速道路は、30日が帰省ラッシュのピークとなる見通しです。
一方、Uターンラッシュは、高速道路が来月2日と3日、新幹線と国内の空の便が3日に混雑のピークとなる見通しです。

ふるさとに向かう人たちは

羽田空港の出発ロビーは、午前中から多くの人で混雑し、航空会社のカウンターの前には大きな荷物を持った家族連れなどが並びました。
このうち、生後1か月から6歳までの4人の子どもを連れて愛媛県の実家に向かう母親は、「ことしは家族がまた増えたので、実家の家族に早く見せたくて帰省が楽しみです。実家では皆で餅つきをする予定です」と話していました。
また、妻と2人の子どもと広島県に帰省する父親は、「実家が鮮魚店で今が年末のかき入れ時なので手伝ってあげたいと思います。そのあとはカルタなどをしてのんびり過ごしたい」と話していました。
一方、友人と一緒に沖縄を旅行するという27歳の男性は、「ここ数日、東京は寒かったので暖かな沖縄でダイビングをしたいと思います。日常を忘れて夜は沖縄の泡盛を味わいたい」と話していました。

「北陸新幹線できて便利に」

東京駅の北陸新幹線と東北新幹線のホームは、朝から大きな荷物やお土産を抱える家族連れなどで混み合っています。
このうち福井県の実家に子どもたちと帰るという50代の会社員の男性は、「北陸新幹線ができて便利になりました。初めて乗るので楽しみです。ことしは雪が少ないようですが、子どもたちが遊べるくらい積もっていればいいと思います」と話していました。また、群馬県の実家に娘と帰省するという30代の女性は、「久しぶりに両親に孫の顔を見せることができます。ことしはあっという間の1年で、温泉につかり、ゆっくり振り返りたいと思います」と話していました。また、仙台市の祖父母の家に向かうという小学2年生の男の子は、「雪だるまを作って遊ぶのが楽しみです。おじいちゃんとおばあちゃんに学校であった話などをしたいです」と話していました。

JR金沢駅は混雑

北陸新幹線開業後、初めての年末年始となったJR金沢駅は帰省客や観光客で混雑しています。ことし3月の北陸新幹線開業後、初めての年末年始を迎えたJR金沢駅の新幹線ホームでは、東京方面からの新幹線が到着すると、大きな荷物を持った家族連れや観光客などが次々と降り立ちました。
東京から家族と帰省してきた38歳の女性は、「新幹線は快適でしたが、金沢駅には人がとても多くて驚きました。お正月は家族でゆっくり過ごしたい」と話していました。
また、東京から訪れた25歳の男性は、「温泉に入りたいと思って来ました。年末年始、家族とゆっくり過ごしたい」と話していました。
JR西日本によりますと東京方面からの北陸新幹線は、全席指定の「かがやき」が28日時点で18本中13本で満席となったほか、「はくたか」も29日午前10時現在で自由席の乗車率が最大80%と混雑しています。
JR西日本によりますと、帰省ラッシュは30日がピークで、Uターンラッシュのピークは来月3日と見込まれています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356181000.html

| トラックバック (0)

トンネル火災、運転再開は29日昼以降…JR北(29日)読売

北海道旭川市のJR函館線・嵐山トンネル内で27日早朝に起きた火災で、JR北海道は28日、札幌市の本社で記者会見を開き、運休している同線深川―旭川間について、29日昼以降の運転再開を予定していることを明らかにした。
 出火原因を究明するため、今後、社内に事故調査検討委員会を設置し、外部機関に調査を依頼する考えも示した。西野史尚副社長は「お客様に迷惑と心配をかけ、深くおわびする」と陳謝した。
 火災の影響で、28日は深川―旭川間などが終日運休し、バスによる代行輸送が行われた。同社はトンネル点検の結果、火災の影響で、架線を取り付けるため天井からつり下げられた金属製器具が外れる可能性があると判断。この金属製器具の安全性が確認されれば、29日昼過ぎに運転を再開できるとした。

2015年12月28日 20時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

146製品から違法成分 厚労省の危険ドラッグ調査(29日)産経

 厚生労働省は28日、都道府県を通じた危険ドラッグの買い上げ調査で、平成25年度分を分析した結果、27都道府県で購入した146製品から、現行の医薬品医療機器法などで製造や販売、輸入が禁止されている指定薬物や麻薬31種類が検出されたと発表した。購入した店舗やインターネットサイトは既に全て閉鎖しているという。
 厚労省は毎年度調査を実施。今回は25年11月~26年1月に28都道府県の担当者が店頭やインターネットで購入した計148製品について、国の機関で分析を続けてきた。
 一方、厚労省は26年1~3月に、インターネット上で販売されていた危険ドラッグを直接買い上げて調査。その結果、52製品全てから計19種類の指定薬物を検出した。厚労省は、製品名やパッケージの画像を同省ホームページに掲載し、使用しないよう注意を呼び掛けている。http://www.sankei.com/affairs/news/151228/afr1512280027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫・神河町で発見された袋詰めの人骨は50代~70代の男性 死因は不明(29日)産経

兵庫県神河町寺前の空き家の庭で人骨の入った2つの袋が見つかった事件で、兵庫県警は28日、司法解剖の結果、骨は50~70代の男性と判明したと発表した。2袋で1人分とみられる。骨には明らかな外傷はなく、死因は不詳。県警はDNA型鑑定などを進め、身元の確認を急ぐとともに死体遺棄容疑で調べている。
 県警によると、人骨は25日午後、空き家を掃除するために訪れた所有者の息子(45)らが、ポリ袋と紙袋に分けて入れられているのを発見した。頭や手足の一部などが入っており、足りない部位はあるものの重複しないため、1体分とみられるという。http://www.sankei.com/west/news/151229/wst1512290023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祖父母殺害事件、17歳少年の高校で保護者説明会 (29日)TBS

千葉県君津市で「祖父母を殺害した」と自首した孫の17歳の少年が殺人の疑いで逮捕された事件をめぐって、少年が通っていた高校で今月28日、臨時の保護者説明会が開かれました。
 事件を起こした高校2年の少年(17)が通っていた高校では28日、臨時の保護者説明会が開かれ、説明会終了後、学校が記者会見をしました。
 「(保護者からは)生徒たちの心のケアを、どうしていくのか?という質問が多かった」(高校の校長)
 少年は今月26日、君津市で「祖父母を殺害した」と自首し、祖母を殺害した疑いで逮捕され、28日に送検されました。警察によりますと、少年は「学校の友人関係がうまくいかず、ストレスを解消するために人を殺そうと思いついた」と供述しているということですが、学校は「授業を休むこともなく、特に問題がない生徒だった」としています。
 また、少年が凶器の1つとみられる、つるはしについて「事件の前にアルバイト先のホームセンターで購入した」と供述していることも分かりました。警察は計画的犯行の可能性もあるとみて調べています。(29日00:31)

| コメント (0) | トラックバック (0)

普天間ヘリにレーザー照射で罰金 威力業務妨害罪で略式命令(29日)共同

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の周辺上空を飛行中の米軍ヘリコプターにレーザーポインターの光線が照射された事件で、那覇区検は28日、威力業務妨害の罪で宜野湾市大山、映像関連会社の平岡克朗代表(56)を略式起訴した。那覇簡裁は同日付で罰金50万円の略式命令を出した。
 起訴状などによると、7月1日午後9時すぎから9分間、自宅駐車場の上空約300メートルを飛んでいた4人搭乗の海兵隊ヘリに向けて光線を照射し、危険回避のために訓練の中止を余儀なくさせたとしている。
 米軍機のレーザー照射では、米空軍嘉手納基地の周辺上空を飛行中の米軍機などへの照射も確認されている。

2010_0123_11120247newslogo1http://this.kiji.is/54194068477083649?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「被災者のために使って」市役所に宝くじ2000枚(29日)NHK

28日、栃木県栃木市の市役所に「駐車場のエレベーターで拾った」と女性が宝くじ2000枚が入った袋を届け出ました。袋には「豪雨の被災者のために使ってほしい」と記された手紙も入っていて、届け出を受けた警察が落とし主などに名乗り出てほしいとしています。
警察によりますと、28日正午ごろ、栃木市役所の窓口に60歳ぐらいの女性が「隣の立体駐車場のエレベーターの中で拾った」と紙袋を届け出ました。職員が確認したところ、袋の中には宝くじ2000枚、60万円相当が入っていて、市は警察に落とし物として届けました。袋には、宝くじと一緒に栃木市の鈴木俊美市長と市の農林課に宛てた手紙も入っていて「宝くじが当たりましたら豪雨災害の被災者のためにお使いください」などと記されていました。
栃木市は、ことし9月の関東・東北豪雨で田畑や住宅が水没するなど大きな被害を受けました。
警察は、落とし主などに名乗り出てほしいとしています。警察によりますと、届けられた宝くじは拾得物として扱われ、警察が5か月間、持ち主や届け出た女性が名乗り出るのを待ちますが、見つからなかった場合は県に移管されるということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356031000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・墨田区で火災 80代女性死亡、男女2人重傷(29日)テレビ朝日

東京・墨田区の木造2階建て住宅で火事があり、この家に住む80代の女性が死亡しました。
 28日午後5時半ごろ、墨田区八広の住宅で「2階から火が出てる」と近くを通り掛かった男性から通報がありました。消防などが駆け付けると、松本元枝さん(84)ら一家4人が住む木造2階建ての住宅から火が出ていて、ポンプ車など25台が消火活動にあたり、火は約1時間後に消し止められました。東京消防庁によりますと、火元とみられる2階から松本さんが心肺停止の状態で救出され、病院へ搬送されましたが、その後、死亡しました。また、出火当時、自力で避難した松本さんの息子夫婦とみられる70代の男性と60代の女性も重傷だということです。警視庁などは、夫婦のけがが回復し次第、当時の状況を調べ、出火原因を調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065287.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質!走行中に消火器落ちてきた 何者かが何個も(29日)テレビ朝日

道路を走行中に、消火器が落下してきたということです。
 26日午前8時半すぎ、京都府亀岡市の京都縦貫自動車道亀岡インターチェンジ付近で、男性から「消火器が落ちてきた」と通報がありました。警察によりますと、通報した男性は自動車専用道路を走行中、路上に消火器があるのを見つけ、避けようと車線変更したところ、もといた車線に別の消火器が落ちてきたということです。男性にけがはありませんでした。警察は、悪質ないたずらとみて、道路交通法違反の疑いで捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065275.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道で外国人乗せた観光バス追突、14人けが (29日)TBS

北海道南部の高速道路で28日午後、外国人を乗せた観光バス2台が追突事故を起こし、14人がけがをしました。
 「バスはスリップしてしまいました」(観光バスの乗客)
 28日昼前、八雲町山崎の道央自動車道の下り線で、台湾人を乗せた観光バスが止まったところ、後ろからきたインドネシア人を乗せた観光バスが追突しました。
 この事故で、2台のバスの合わせて14人が近くの病院に運ばれました。首の打撲など軽いけがだということです。
 「除雪がまだ間に合っていなかった。(バスは)コントロールを失っていた」(観光バスの乗客)
 警察によりますと、事故当時は吹雪で、路面は圧雪状態だったということで、詳しい事故の原因を調べています。(29日01:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2668881.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許「22年前に失効」、偽造容疑で市職員逮捕 (29日)TBS

運転免許証を偽造したなどとして、広島県東広島市職員の男が警察に逮捕されました。男は「免許は22年前に失効した」と話しているということです。
 逮捕されたのは、東広島市の主査・兼川尚樹容疑者(50)です。警察によりますと、兼川容疑者は今月10日、自宅で本人名義の運転免許証を偽造し、職場の上司に提示した疑いが持たれています。取り調べに対し、兼川容疑者は「無免許運転の発覚を恐れ、偽造した」などと供述し、容疑を認めているということです。
 また、「免許は22年前に失効し、ばれなければ、引き続き無免許運転するつもりだった」とも話しているということです。
 東広島市では別の職員の無免許運転が発覚したのをきっかけに、全ての職員の免許証の確認を行った際、兼川容疑者が偽造した免許証を提示したことから、警察に刑事告発していました。警察は無免許運転についても調べる方針です。(29日01:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2668884.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月28日 | トップページ | 2015年12月30日 »