« 2015年12月27日 | トップページ | 2015年12月29日 »

2015年12月28日

2015年12月28日 (月)

王将、暴力団との関係有無を調査 前社長の射殺事件受け、第三者委(28日)共同

「餃子の王将」を展開する王将フードサービスは28日、自社が暴力団など反社会勢力と関係があるかどうかを調査するため、弁護士らによる第三者委員会を設けると発表した。前社長が2013年に射殺された事件で、九州に拠点を置く暴力団組員が関与した可能性が報道されたことを受け、現在の経営体制に問題がないか確認する。
 来年1月上旬をめどに委員会を設置。調査報告書は、3月上旬をめどにホームページで全文公開する。渡辺直人社長は大阪市で記者会見し「透明性のある健全な経営は達成できている。事件は未解決だが、外部の専門家の調査を受け株主や取引先などの不安を拭い去りたい」と述べた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://this.kiji.is/54148970460495878?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗もうとした車の後部座席に人、発進後に電柱に衝突 (28日)TBS

後部座席で男性が寝ていることに気づかずに乗用車を盗もうとしたとして、自称・住所不定・無職の理嵜利和容疑者(42)が警視庁に逮捕されました。
 理嵜容疑者は今月25日夜、東京・小金井市の路上でエンジンをかけたまま駐車していた乗用車を盗もうとした疑いが持たれています。
 理嵜容疑者は車の後部座席で40代の男性が仮眠しているのに気づかず、車を発進させましたが、男性から「おい、何やってんだ」と肩に手をかけられたことに驚き、およそ40メートル先の電柱に衝突しました。理嵜容疑者は逃げる際、男性の頭を殴ったうえ、踏みつけるなどしていて、男性は軽傷を負いました。
 理嵜容疑者は「お金もなく、野宿は寒かったので車で温まりたかった」と容疑を認めているということです。(28日18:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2668426.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発にキツネか 2号機建屋、監視カメラに映る(28日)朝日

As20151228003153_comml1 東京電力は28日、福島第一原発2号機の建屋内にキツネのような動物が入り込んでいるのが見つかった、と発表した。21日午前6時ごろ、格納容器の横の区画にある監視カメラに7~8分間、映っていた。その後は確認できず、外に出たかどうかはわかっていないという。
 東電によると、動物は体長約1・3メートルほど。2号機の格納容器への搬入口付近を行き来する姿を断続的にカメラがとらえ、作業員が気付いた。この付近は高いところで毎時10シーベルトほどの高線量の区域で、東電はロボットによる除染作業を進めていた。
 動物が入り込んだ経路は不明だが、東電は「ケーブルを入れる隙間や、事故で破損して修理が終わっていない扉などから入り込んだ可能性はある」とみる。廃炉に向けた作業に影響はないとしている。(北林晃治)

Logo2_4http://www.asahi.com/articles/ASHDX621THDXULBJ00W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

亡母の免許証に自分の写真、失効22年の市職員(28日)読売

運転免許証を偽造したなどとして広島県警東広島署は28日、東広島市河内支所主査の兼川尚樹容疑者(50)を有印公文書偽造・同行使容疑で逮捕した。
 兼川容疑者は無免許で公用車を運転していたといい、「免許は22年前に失効した。無免許がばれないよう偽造した」と容疑を認めている。同署は道交法違反(無免許運転)の疑いでも調べる。
 発表によると、兼川容疑者は10日、亡くなった母親の免許証に自分の写真を貼るなどして偽造した免許証を上司に示した疑い。
 同市によると、兼川容疑者は1994年に合併前の旧河内町に採用された。公用車を月に数回運転し、自家用車で通勤していたという。同市で11月、男性消防士(22)による救急車の無免許運転が発覚。市が全職員の免許証を確認したところ、兼川容疑者の偽造が判明し、同署に告発していた。

2015年12月28日 20時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

29日午後にも運転再開=トンネル火災の函館線-JR北(28日)時事

北海道旭川市のJR函館線嵐山トンネルの火災で、JR北海道は28日、不通となっている旭川-深川間が29日午後にも運転再開する見通しと発表した。記者会見した西野史尚副社長は「帰省の時期に大変な迷惑を掛け深くおわびする」と陳謝した。
 火災の原因は引き続き調査し、公益財団法人「鉄道総合技術研究所」にも調査を依頼する。同社によると、断熱と防水のためトンネルの内壁に貼られたポリエチレン製の板や、つららが架線に触れた可能性があるという。(2015/12/28-20:34)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28,29日単位・レベル)
覚醒剤の取り締まりの強化を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011477 イラン人から覚醒剤を購入使用として警察に逮捕されていた50歳の男は密売組織のリーダーと見られることが分かり警察は裏付け捜査を調べている。男はイラン人の男2人から覚醒剤1キロとコカイン100グラムを購入使用として9月に逮捕されていたもので売上高は5億円にのぼるものと見られている=NHK
 刑法犯の認知件数が減少するなかで、今年は覚醒剤や大麻など薬物事犯の検挙が多くなっており、来年はさらなる「水際作戦」の強化が望まれる。
 警察庁によると今年11月までに覚醒剤取締法違反で送致されたのは1万4578件で前年同期より503件も増加した。さらに大麻取締法違反の送致は2558件で445件も増えている。
 これら特別法犯は刑法犯が減少しているのに何故か増加しているのだ。他に増加しているのは銃刀法違反で送致件数は4759件で374件の増加。
 その他の特別法犯では軽犯罪法が9315件で-36件、入管法違反が3197件で-1086件、少年保護育成条例違反が2339件で-183件など。
 この少年保護条例違反事犯では、最近、こんな噂を聞く。若者が集まる東京は吉祥寺。警察が深夜徘徊などで未成年を保護しているが、そんな中で高校生などを保護して、学校に連絡すると「学校に連絡はしないでほしい」と受けてくれないと言うのだ。
 個人情報保護法とかで生徒の名簿も作らない学校。こんな教育で良いものか?文科省は把握しているのか?聞きたいものだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審電話、午前中に御用心 今年3倍に増 静岡県警分析(28日)共同

静岡県警が今年、県内各署に届けがあった息子や孫をかたるおれおれ詐欺とみられる不審電話を分析したところ、午前7時から正午までの午前中にかかってくる電話が前年の約3倍に増えていたことが、27日までに分かった。曜日別では日曜と月曜の不審電話が急増した。県警は高齢者を中心に警戒を呼び掛けている。
 県警生活安全企画課によると、今年、届けがあった息子などをかたる不審電話は2394件(24日現在、前年比540件増)。午前7時から正午までにかかってきた電話は、前年が232件だったのに対し、今年は687件に増加。全体の電話のうち、午前中の占める割合は18%から32%に増えた。午前中の入電のピークは10時台だった。
 日曜の入電は、前年は8件だったが、今年は90件に増えた。月曜も57件から506件に激増。一方、土曜は94件から9件に減った。曜日別では火曜が653件で最多だった。
 今年の県内のおれおれ詐欺の被害は24日現在、158件(前年同期比87件増)、2億9300万円(同1億2800万円増)で、過去5年で最悪。架空請求詐欺などを含んだ今年の振り込め詐欺全体の中でも、被害は最も大きい。
 同課の担当者は「家族が集まる年末年始に、電話での最初の会話の合い言葉を決めるなど被害に遭わないための備えをしてほしい」と話している。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/196473.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり、高校生らを逮捕 容疑で滋賀・草津署(28日)共同

滋賀県警草津署は28日、窃盗の疑いで栗東市小野、無職の男(23)と大津市内の高校2年男子生徒(16)を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は27日午前8時50分ごろ、草津市草津3丁目で、自転車に2人乗りをし、走行中のパート女性(61)の自転車前かごから現金約1万6千円入りの財布や携帯電話などがはいったバッグをひったくった疑い。
 同署によると、2人は遊び仲間で、男子生徒を27日夜、男は28日未明に、それぞれ自宅にいるところを逮捕した。「遊ぶ金がほしかった」と話しているという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151228000052

| コメント (0) | トラックバック (0)

金の密輸摘発、22倍に急増…「利ざや稼ぎ」か(28日)読売

全国の税関当局が今年6月までの1年間に摘発した金の密輸件数が、前年の22倍の177件に急増し、過去最高となったことがわかった。
 密輸は昨年4月の消費増税後に増加しており、税関当局は、密輸組織が、正規輸入の際に課される消費税の支払いを逃れ、国内で売りさばいて消費税分の利ざやを稼いでいるとみて、警戒を強めている。
 金の輸入には関税はかからないが、海外での購入額が20万円超のものには税関で8%の消費税がかかり、密輸は関税法違反(無許可輸入)と消費税法違反(脱税)にあたる。財務省によると、2014年7月~今年6月の摘発は177件(前年同期8件)で、脱税額は約2億4000万円(同3100万円)に上った。全て航空機旅客によるもので、半数以上が香港から持ち込まれており、税関当局は密輸組織が「運び屋」を使っている疑いがあるとみている。

2015年12月28日 14時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空の債券購入話に騙され、80代女性6200万円手渡す(28日)テレビ朝日

石川県に住む80代の女性が架空の債券の購入話を持ち掛けられ、約6200万円をだまし取られる被害に遭いました。
 警察によりますと、2月から6月にかけて、石川県羽昨市に住む80代の女性の家に証券会社の社員を名乗る男から電話があり、「今度、上場する会社のパンフレットが届く」「社債を数倍で買い取るので売ってほしい」と持ち掛けられました。その後、パンフレットが届き、自宅に来た社員を名乗る男に4回にわたり、合わせて約6200万円を手渡したということです。今回の被害は、石川県警と警視庁の合同捜査本部が6月に摘発した特殊詐欺事件の捜査で判明しました。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065250.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社事件 韓国人の男を建造物侵入罪で起訴(28日)NHK

東京の靖国神社のトイレで爆発音がして火が出た事件で、東京地方検察庁は、正当な理由がなく神社の敷地内に侵入したとして逮捕された韓国人の男を、建造物侵入の罪で起訴しました。現場のトイレで見つかった不審物から火薬が検出されていて、警視庁は、火薬類取締法違反などの疑いで捜査を進め、来月中にも再逮捕する方針です。
起訴されたのは、韓国人のチョン・チャンハン(全昶漢)被告です。この事件は、先月、東京・千代田区の靖国神社のトイレで、爆発音がして火や煙が出て鉄パイプ状の不審物などが見つかったもので、事件直後に帰国し、今月9日に再び来日したチョン被告が、正当な理由がないのに神社の敷地内に侵入したとして逮捕され、東京地検は、28日、建造物侵入の罪で起訴しました。
これまでの調べで、現場のトイレで見つかった不審物から黒色火薬が検出されていて、警視庁は、火薬類取締法違反などの疑いで捜査を進め、来月中にもチョン被告を再逮捕する方針です。
警視庁によりますと、チョン被告は、これまでの調べに対し、一時、トイレに何らかの装置を仕掛けたことを認めたということですが、その後は黙秘するなどしているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355571000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【世田谷一家殺害事件 迷走の15年(中)】「結局何も分かっていない」 捜査員ごとに異なる犯人像(28日)産経

事件では、これまで数多くの犯人像が浮かび上がってきた。怨恨(えんこん)説、金銭目的説、韓国人犯行説、スケートボーダー犯行説、混血犯行説…。それぞれもっともらしい根拠があり、捜査幹部が代わるたびに犯人像も変遷する。そんな経過をたどってきた。「犯人の行動を推測で埋めているから、捜査員一人一人の犯人像がある」。そう話す元捜査員もいるほどだ。
 「怨恨説」を裏付ける根拠はいくつかある。宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人を殺害したことに加え、長女のにいなちゃん=同(8)=の殺害方法が残忍なことから、犯人はにいなちゃんの顔見知りとの見方もある。また、すぐ隣には親族の家があり、一軒の家のようにも見えるが、犯人は宮沢さん方に侵入している。そのため、下見を重ねるなど「過去に現場を訪れた者に違いない」(元捜査幹部)との見立ても根強い。
 一方で、当初から4人を殺害するつもりならば、持ち込んだ凶器が包丁1本だけというのも不可解な点だ。
 これに対し「金銭目的説」の根拠は、(1)現金約20万円がなくなっている(2)居間の書棚の引き出しを下から順に開けている(3)机の上にキャッシュカードや免許証を並べ、家族4人の生年月日を書いたメモがあり、暗証番号を探ろうとした形跡がある-などだ。とはいえ、冷蔵庫の扉や棚の上にあった現金は放置され、通帳や印鑑には見向きもしなかった点は、強盗にしては不自然だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の高2「通行人殺そうと考えた」 千葉・祖父母遺体(28日)朝日

千葉県君津市で祖父母を殺したと自首し、祖母(64)への殺害容疑で逮捕された県立高校2年の男子生徒(17)が「通行人でも殺そうかと考えたが、逃げられると思い、身内にした」という趣旨の供述をしていることが28日、県警への取材でわかった。県警は、2人が死亡した経緯について調べている。
 県警によると、男子生徒は、これまでの調べに対し「学校でのストレスを解消するため、人を殺すことを思いついた。誰でもよかった。祖父母に恨みはない」と話した。相手が祖父母だったことについては「通りがかりの人だと逃げられると思った」と話したという。一方で「今思えば大変なことをしてしまったと後悔しています」とも述べているという。
 男子生徒の逮捕容疑は、君津市の祖父母宅で23日早朝、祖母の頭を刃物で刺すなどして殺害したというもの。祖母は2階の部屋で床にうつぶせの状態で見つかった。頭頂部から後頭部にかけて何度も刺された痕があったといい、県警は強い殺意を持って執拗(しつよう)に襲ったとみている。2階では血のついたナイフとつるはしが見つかった。
 祖父母宅1階の玄関近くの部屋では、祖父(67)が仰向けで死亡した状態で見つかった。頭頂部には刺し傷や鈍器で何度もたたかれた痕があったという。1階からは血のついた金づちが見つかった。県警は28日、2人を司法解剖し、死因を調べる。

残り:206文字/全文:781文字

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASHDX33LWHDXUDCB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

函館線、復旧めど立たず…吹雪で高速も通行止め(28日)読売

北海道旭川市のJR函館線・嵐山トンネル内で27日早朝に起きた火災の影響で、JR北海道は28日、函館線深川―旭川駅間と留萌線深川―増毛駅間の上下線で始発から運転を見合わせた。
 札幌―深川駅(一部滝川駅)間では特急の折り返し運転を行い、深川―旭川駅間はバスによる代行運転が行われている。
 JR北は、トンネル天井に張り付けられたウレタンに火がついた原因を調べるとともに、損傷した電気設備を交換し、トンネルの安全確認を行うなどして復旧作業を急いでいるが、運転再開のめどは立っていない。
 札幌管区気象台によると、28日の道内は、強い冬型の気圧配置が続く影響で雪が降り、午前9時までの24時間降雪量は新篠津村で27センチに達し、美唄市でも、同9時~10時の1時間に5センチの雪が降った。吹雪のため、道央道の三笠インターチェンジ(IC)―美唄IC間は一時通行止めとなった。同気象台によると、雪の降りやすい状況は29日も続くという。

2015年12月28日 11時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

激しい炎と黒煙…路上で観光バス炎上 東京・池袋(28日)テレビ朝日

000065247_6402東京・池袋の路上で停車中の観光バスが激しく炎上し、周辺が一時、騒然となりました。けが人はいませんでした。
 28日午前8時45分ごろ、豊島区池袋で「バスの車内が燃えている」と通報がありました。火は約30分後に消し止められましたが、55人乗りの大型観光バス1台が全焼しました。客は乗っておらず、運転手も避難したため、けが人はいませんでした。
 目撃した人:「変な臭いがするので表を見たら、真っ黒な煙が真っすぐに立ち上がっていた」
 警視庁によりますと、観光バスは群馬県の伊香保温泉に向かう時間調整のため路上で停車していました。運転手は「後部座席の蛍光灯周辺から火が出た」と話していて、警視庁などが出火原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065247.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【世田谷一家殺害事件 迷走の15年(上)】指紋偏重 失敗した初動捜査 「鑑」と「地取り」おろそかに(28日)産経

「遠からず、ホシ(犯人)はあがる(逮捕される)でしょ」
 世田谷一家殺害事件の発生からわずか1週間後の平成13年1月6日。当時の捜査員への取材メモにこう残されていた。
 室内からは、帽子やジャンパー、トレーナー、マフラー、手袋、靴、ヒップバッグ、ハンカチと、犯人の着衣や所持品が数多く見つかった。使用していた香水も成分鑑定から判明。凶器の包丁も残されていた。「まるで宝の山」。こう表現した捜査員もいた。
 捜査本部が最も重視したのが、犯人の指紋だった。事件発生から数日後には、室内にあったパソコンの周辺など複数の個所で指紋が採取されていた。鑑定の結果、過去に犯罪歴がないことが判明し、捜査本部は以降、室内にあった名刺や宮沢みきおさん=当時(44)=らの交友関係を中心に、指紋を照合する作業に追われた。
 事件発生から約1年後の平成13年冬に捜査本部に入ったある捜査員は、約2年の任期期間中に約3千人分の指紋を集めた。「とにかく数を、と考えていた」と振り返る。
 捜査関係者によると、犯人の指紋は、渦を巻いたような渦状紋の中心に2本の筋がある「ブタ鼻」のような特徴があった。このため、聞き込みで指を目視で確認しただけで違うと判断したこともあった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場から不発弾、鹿児島・鹿屋 旧日本軍の砲弾か(28日)産経

27日午後4時10分ごろ、鹿児島県鹿屋市今坂町の農産物直売所「鹿文の郷」で、従業員が駐車場で不発弾のようなものが見つかったと鹿屋署に110番通報した。陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地(佐賀県)から派遣された部隊が28日午前0時すぎ、撤去した。
 鹿屋市によると、不発弾は長さ28センチ、直径7.5センチの円筒状。旧日本軍の75ミリ砲弾とみられる。27日午後、近所の小学生らが、駐車場近くの地表に一部が出た状態で埋まっているのを見つけ、引き抜いて遊んでいたという。その後、直売所の関係者が気付いた。http://www.sankei.com/affairs/news/151228/afr1512280003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空事故や重大トラブル 10年で最多に(28日)NHK

ことし国内で起きた航空事故や重大なトラブルは合わせて36件となり、この10年で最も多くなったことが国の運輸安全委員会のまとめで分かりました。
国内では4月、広島空港で、韓国のアシアナ航空機が空港施設に衝突し、滑走路をそれて着陸したほか、7月、東京・調布市で、小型機が住宅街に墜落し、住民の女性を含む3人が死亡するなど、この1年で27件の航空事故が起きました。
また重大なトラブルも、6月、那覇空港で、自衛隊のヘリコプターが許可なく滑走路を横切ったため離陸を中止した旅客機の後ろに別の旅客機が着陸したり、4月、徳島空港で、自衛隊の管制ミスから旅客機が滑走路上の車両を避けて着陸をやり直したりするなど、この1年で9件となりました。
この結果、航空事故や重大なトラブルは合わせて36件と、去年の21件の1.7倍となり、国の運輸安全委員会によりますと、この10年で最も多くなりました。
事故やトラブルの半数以上は、個人が運航する小型プロペラ機などが占めているため、国土交通省は、小型機などのパイロットに対し、点検や整備の基本的な手順を徹底するよう呼びかけています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010354981000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

6歳長男が意識不明 首絞めたか 父親逮捕(28日)NHK

27日夜遅く、横浜市の住宅で6歳の長男の首を絞めて殺害しようとしたとして、42歳の父親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。長男は意識不明の状態で病院に搬送され、警察が動機などを調べています。
27日午後11時すぎ、横浜市港北区の住宅で、父親が6歳の長男の首を絞めたと家族から警察に通報がありました。警察と消防が駆けつけたところ、リビングで長男が倒れているのが見つかり、42歳の会社員の父親が容疑を認めたことなどから、警察は殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。長男は意識不明の状態で病院に搬送され、現在も手当てを受けています。
警察によりますと、この家には逮捕された父親と妻、それに長男と1歳の長女のほか、父親の両親の合わせて6人が同居していたということで、警察が詳しい状況や動機などを調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355121000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で火事相次ぐ… 逃げ遅れた男性死亡(28日)テレビ朝日

27日夜、東京都内で火事が相次ぎ、板橋区のマンションでは逃げ遅れた男性が死亡しました。
 午後8時半ごろ、板橋区前野町で、5階建てマンションの2階の一室から火が出ました。火は約40分後に消し止められましたが、火元の部屋から住人の50歳とみられる男性が心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。その2時間後には、荒川区東日暮里で、木造の物置きから火が出て隣の住宅など6棟に燃え広がりました。火は約1時間半後に消し止められましたが、合わせて50平方メートルほどが焼けました。けが人はいませんでした。警視庁と東京消防庁で出火の原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065227.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

弟の遺体、自宅に放置した疑いで男逮捕 東京・杉並 (28日)日経

双子の弟(59)の遺体を自宅に放置したとして、警視庁荻窪署は27日、無職の稲村勝行容疑者(59)=東京都杉並区桃井4=を死体遺棄容疑で逮捕した。遺体に目立った外傷はないといい、同署は死因を詳しく調べている。
 荻窪署によると、26日午後4時50分ごろ、稲村容疑者が「弟が死んでパニックになり、遺体を放置した」と自首した。弟は今月中旬から体の不調を訴え、食事が取れなくなっており、同容疑者が看病していたが21日夜に死亡した。
 逮捕容疑は21日、玄関先で弟が死亡したにもかかわらず、玄関先に毛布や布団をかぶせて遺体を放置した疑い。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95614340Y5A221C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

乳児に覚醒剤投与し殺害、男を殺人罪などで起訴(28日)読売

生後3か月の男児が覚醒剤を投与されて殺害された事件で、熊本地検は27日、熊本県

益城

町、無職吉村

天翔

容疑者(24)を殺人罪と覚醒剤取締法違反(使用)で熊本地裁に起訴した。
 地検は「認否は明らかにできない」としている。

 起訴状によると、吉村容疑者は9月4日午前5時頃から午後0時20分頃までの間、熊本市東区のホテルで、当時交際していた20歳代の女性の長男、西田

悠真

ちゃんに、殺意を持って口から覚醒剤を投与し、覚醒剤中毒による循環障害などで死亡させたとしている。
 捜査関係者によると、3人は同日午前3時過ぎにホテルに入った。同日昼頃、目を覚ました女性がぐったりとした状態の悠真ちゃんに気付き、110番した。

2015年12月27日 22時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

関空島沖の女性遺体、死因は水死 26日夕方に死亡か(28日)朝日

 関西空港大阪府)がある関空島沖で26日夜に見つかった女性の遺体について、府警は27日、司法解剖の結果、死因は水死だったと明らかにした。大阪水上署によると、女性の死亡推定時刻は26日午後4時ごろ。30~40代とみられ、身長160センチ弱で中肉、黒髪のショートカットという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHDW7VXKHDWPTIL016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国爆発音事件、供述通りの材料で実験 激しい音で燃焼(28日)朝日

靖国神社トイレ内の爆発音事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国人容疑者の供述に基づいた材料で警視庁が実験したところ、激しい音とともに燃焼したことが捜査関係者への取材でわかった。公安部は、トイレ内の不審物が「火薬類」に当たると判断、火薬類取締法違反容疑で1月中にも再逮捕する方針。
 逮捕されているのは全昶漢(チョンチャンハン)容疑者(27)。捜査関係者によると、全容疑者は逮捕当初、「圧力鍋爆弾を作ろうと思った」と供述。公安部が24、25日、この供述に基づき、鉄パイプに黒色火薬を詰めて発火させる実験をした結果、激しく燃焼し、大きな音がしたという。公安部は、現場に残されていたデジタル式タイマーや電池を使って発火するか、実験を続ける。
 公安部によると、全容疑者は現在、「靖国神社に行ってトイレ内に時限式の発火装置を置いたが、危険な物ではない」と話しているという。東京地検は28日にも、全容疑者を建造物侵入の罪で起訴する見通し。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHDW5DNGHDWUTIL00Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月27日 | トップページ | 2015年12月29日 »