« 2015年12月24日 | トップページ | 2015年12月26日 »

2015年12月25日

2015年12月25日 (金)

年末年始の露店が消える? 山口組分裂余波… 暴力団隠れ蓑の外国料理店も増加、警察当局は警戒強化(25日)産経

年末年始の風物詩である寺社参道などの露店風景に、暴力団情勢の変化を受けて「異変」の兆しが見えている。国内最大の指定暴力団「山口組」の分裂騒動の影響で、縁日の常連だった露店の一部が姿を消す可能性が指摘されるほか、定番の焼きそばやたこ焼きなどに代わり、暴力団の息の掛かった外国料理の店が増えている。警察当局は年末年始の露店でトラブルが起きる可能性もあると見て、全国的に警戒を強める。
「一般人を表に」
 11月の週末、東京都内の寺社で開かれた酉の市。露店が連なる参道が人でにぎわうなか、警視庁の警察官が目を光らせていた。警戒の対象は、暴力団組員らによるトラブルだ。
 祭りや縁日などに出る露店は古くから、暴力団系の露天商が差配する構図があったが、平成23年までに全都道府県で暴力団排除条例が施行されたことなどを受けて「暴力団系」は一掃されたとされる。都内の寺社関係者は「暴力団が店を出さないよう毎年チェックしている」と胸を張るが、捜査関係者は「いまも暴力団は一般人を表に立てて参入している」と指摘する。
 暴力団関係者によると、近年、中東料理のケバブや韓国料理のチャプチェといった外国人が運営する外国料理の露店が増加している背景には、暴力団排除の機運の高まりがあるという。「外国人は暴力団との関係を疑われにくいので格好の隠れみのになっている。一部は確実に暴力団の影響下にある」と打ち明ける。

| コメント (0) | トラックバック (0)

袴田事件 弁護団が検証実験に異議申し立て(25日)NHK

いわゆる「袴田事件」で、去年、再審=裁判のやり直しが認められる決め手となったDNA鑑定の手法について、来月から専門家による検証実験の手続きが始まることに対して、弁護団は「科学的な根拠がない」として東京高等裁判所に異議を申し立てました。
昭和41年に今の静岡市清水区で一家4人が殺害された事件で、死刑が確定した袴田巌さん(79)について、静岡地方裁判所は去年3月、犯人のものとされる衣類の血痕から抽出されたDNA型が袴田さんと一致しないという鑑定結果などを決め手として、再審を認める決定を出しました。
検察が決定を不服として抗告し、鑑定の手法に問題がないか確かめるよう求めたことから、東京高等裁判所は、来月7日から法医学の専門家による検証実験の手続きを始めることを決めました。
これに対して弁護団は「検証実験は、DNA鑑定で使われた犯人のものとされる衣類とは状態が異なるサンプルを使うなど科学的な根拠がなく、審理をいたずらに混乱させる」として、25日、東京高裁に異議を申し立てました。
また弁護団は、異議の申し立てが退けられる場合も考慮して、検証実験を行う場合はサンプルを保管する過程を記録に残すなど、適正な手続きを求める意見書も裁判所に提出しました。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151225/k10010353361000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3女子を誘拐容疑=神奈川の37歳男逮捕-愛媛県警(25日)時事

愛媛県宇和島市で中学3年の女子生徒(15)が6日から家族と連絡が取れなくなり、県警は25日、未成年者誘拐容疑で相模原市南区東林間、自称アルバイト作業員武藤真二容疑者(37)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は6日午前1時ごろ、宇和島市内でインターネットのサイトを通じて知り合った女子生徒に家出するよう誘い、誘拐した疑い。
 宇和島署によると、同容疑者はネット上で自宅に来るよう持ち掛け、宇和島市まで車で迎えに行った。女子生徒は友人に同容疑者の家にいると連絡。家族が12日、相模原市に行き生徒を連れ帰った。(2015/12/25-20:45)

2015/12/25-20

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番に車、運転手死亡=デイサービス送迎、3人軽傷-群馬(25日)時事

25日午後4時20分ごろ、群馬県太田市東長岡町の交番に、デイサービスの送迎車が突っ込んだ。運転していた同市内ケ島町、漆沢好成さん(53)が搬送先の病院で死亡。乗っていた71~84歳の男女8人のうち3人が病院に搬送された。
〔写真特集〕警察VS暴走族果てしなき戦い
 県警太田署によると、搬送されたのは76歳の男性2人、83歳女性で、いずれも軽傷。(2015/12/25-22:25)

2015/12/25

| コメント (0) | トラックバック (0)

久留米市教委 校内喫煙、教職員103人処分(25日)毎日

福岡県久留米市教育委員会は25日、市立26校の教職員103人が、通達で禁止している校内での喫煙をしていたと発表した。10月に市立北野中学校で教員の校内喫煙によるぼやが起き、実態調査していた。市教委は監督責任がある校長と合わせて119人を訓告などの処分にした。
 市教委は市内の学校敷地内を全面禁煙としている。市教委によると、26校は小学校12、中学校13、高校1。103人のうち校長は5人、教頭は6人だった。北野中の校長が文書訓告で、喫煙したり、喫煙を黙認したりするなどしていた校長・教頭計8人が口頭訓告を受けた。他は文書や口頭での厳重注意、校長による指導。
 処分は21〜25日付で、北野中の校長は「責任を取りたい」として25日付で辞職した。堤正則教育長は「処分は誠に遺憾。服務規律の確立に取り組みたい」とコメントした。【中村清雅】

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/articles/20151226/k00/00m/040/157000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

苫小牧沖フェリー火災、緊迫の無線交信 (25日)TBS

7月に北海道苫小牧沖で起きたフェリー火災で、JNNは、救助にあたる海上保安庁とフェリーとの無線の音声を独自に入手しました。火災発生直後、船内の緊迫のやり取りです。
 大きな爆発音の後、船体から黒い煙が立ち上がります。
 「こちら、さんふらわあ だいせつ。現在、本船、緊急事態発生、火災発生中」(フェリー)
 「火災の状況を教えてください」(海保)
 「現在、車両甲板で火災が発生しています」(フェリー)
 今年7月、茨城県の大洗から北海道の苫小牧へ向かっていたカーフェリー「さんふらわあ だいせつ」の火災発生直後の無線です。乗客乗員は94人。火の回りが早く、火災の30分後には船長が全員の避難を決断しました。陸地から55キロの海上。日没後の暗闇が迫る中での救出劇となりました。
 「これより本船で救助します」(巡視艇)
 しかし、2等航海士・織田邦彦さん(当時44)が、消火作業中、行方不明に。
 「船長さん、その船にどれくらい待機、待ち続けられるのでしょうか?」(海保)
 「2等航海士確認するまでですね、ここにとどまっておりますので・・・」(だいせつ船長)
 「まず、船長さんに先に退船していただいて・・・」(海保)
 「こちら、ちょっと気になるものですから、2等航海士の存在が・・・」(だいせつ船長)
 「お気持ちはわかるのですが、船長さんに助かってもらうことが第一優先となりますので、早急に退船していただきたいと思います」(海保)
 迫る炎の中、航海士を案じ続けた船長が、海上保安庁の説得に応じ、船を降りたのは、火災発生の4時間後でした。
 「船長も『ギリギリまで船に残っていたい』と思いながらも、自分も心を鬼にして『退船してください』という言葉を伝えた」(第一管区海上保安本部 岡田透子運用官)
 航海士は、3日後、船内から遺体で見つかりました。
 火災があったフェリー航路は、北海道と首都圏を結ぶ唯一のルート、海の大動脈です。フェリーは、船内の修復作業をほぼ終え、25日、試験運航に出ました。フェリー会社は、安全対策をまとめたうえで、年明けの早い時期に運航を再開させたい考えです。(25日17:52)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2666566.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

阪大院教授ら、研究費2億円以上不正処理か (25日)TBS

大阪大学大学院の男性教授らが3人が、研究費2億円以上を不正に処理していた可能性があることがわかりました。
 大阪大学によりますと、大学院情報科学研究科の四方哲也教授(52)ら3人は、大阪大学や科学技術振興機構からの研究費のうち、使い切らなかった分を物品を購入している取引業者に預けるなどの方法で、最大およそ2億7500万円を不正に経理処理していた疑いがあるということです。
 不正は10年以上前から続いていて、大半は研究室の運営に充てられたとみられますが、このうちの一部66万円が私的に流用された疑いもあるということで、大阪大学は、教授らに研究費の返還を求めるとともに、刑事告訴することを検討しています。(25日20:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2666617.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラやわいせつ行為、教員205人処分 最多並ぶ(25日)朝日

2014年度にわいせつ行為やセクシュアルハラスメントで処分された公立学校の教員は、過去最多の前年度と同じ205人だった。文部科学省が25日発表した。このうち115人は、自校の児童生徒やそれ以外の18歳未満の子どもにわいせつな行為をしていた。
 教員によるわいせつ行為は、現在と同じ方法で集計し始めた1988年度は17人だったが、増加傾向が続き、13年度に初めて200人を超えた。
 14年度は、男性201人、女性4人の教員が懲戒免職や減給などの処分を受けた。うち82人が「勤務校の児童生徒」に対する行為で、33人が「18歳未満の子ども」、31人が「勤務校の同僚」が対象だった。内容は、「体に触る」が68人、「盗撮・のぞき」が41人、「性交」が32人など。場所は、自宅が22人、ホテルが21人、教室が21人などだった。都道府県別では、東京が最多の37人で、愛知14人、大阪12人と続く。

残り:294文字/全文:687文字
http://www.asahi.com/articles/ASHDM5T79HDMUTIL01Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
運転は漫然とするな
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011410 路面凍結など交通事故多発シーズンを迎えた。21日朝、札幌市北区でトラックや乗用車など車16台が絡む事故で4人がけがをした。原因は凍結路面でスリップしたとみられている。
 またこの時期は早朝と薄暮時間帯を中心に交通事故が多発する傾向にあることから警視庁では特に注意するよう呼びかけている。
 警察庁によると今年11月現在の全国の交通事故発生は48万5410件で前年同期に比べて3万1786件も減少したが、死者は3675人で同2人の増。昨年1年間の死者数は4113人で過去5年間で最も少なく、減少傾向にあったが増加に転じており、今年も残すはあと5日。増やすか減らすかは貴方次第ですぞ!
 死亡事故を原因別でみると最も多いのは漫然運転の532件で全体の16.6%を占めた。次いで脇見運転の12.7%、運転操作不適の12.1%と続く。
 この中で漫然運転の死者数で最も多かったのは、相変わらず65歳以上の高齢者で140人だったが、30歳代から50歳代も多く246人だった。
 いつ事故が起きるかを見ると昼間が1895人で夜が1780人。特に昼間の死者が前年同期に比べて多くなっている。
 原因の多くは運転者がちょっと注意すれば防げる事故。運転は人の命がかかっているので真剣にしてほしい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗 周辺被害も捜査 (25日)NHK東京

25日未明、東京・江戸川区のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り現金15万円を奪って逃げ、警視庁は強盗事件として捜査しています。
近くの店でも強盗事件が起きていて、警視庁は押し入った男の特徴が似ていることから関連を調べています。
25日午前0時40分ごろ、東京・江戸川区中央のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、アルバイト店員の男性に刃物を突きつけて「金を出せ」と脅しました。
店員がレジを開けると、男は現金15万円あまりを奪って逃げました。
店員にけがはありませんでした。
これまでの調べによりますと、男は年齢が25歳くらいで、黒色のズボンとジャンパーを着て、黒色のヘルメットをかぶり、白いマスクをしているということです。
警視庁は強盗事件として捜査しています。
12月6日にも今回の現場から南に1キロほど離れたコンビニエンスストアに、ヘルメットをかぶりマスクをした男が刃物を持って押し入り、現金5万円を奪って逃げる強盗事件が起きています。
警視庁は、いずれの事件も男の特徴が似ていることから、関連を調べています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20151225/4610461.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

教え子にキス強要の警察学校元教官に有罪判決 「抵抗できない立場、卑劣な犯行」 神戸地裁(25日)産経

兵庫県警察学校の教官当時、入校中だった女性巡査に無理やりキスしたなどとして、強制わいせつ罪に問われた男性元警部補(37)=依願退職=の判決公判が24日、神戸地裁で開かれた。西野牧子裁判官は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決を言い渡した。
 西野裁判官は判決理由で、「上下関係から抵抗できない立場にある被害者に対して行われた卑劣な犯行」と指摘。その上で「犯罪の成立を認め、警察官を辞職するなど社会的制裁を受けている」とした。
 判決によると、元警部補は今年7月24日午後10時40分ごろ、芦屋市朝日ケ丘町の県警察学校で、女性巡査にキスするなどわいせつな行為をした。http://www.sankei.com/west/news/151225/wst1512250024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ヤクザ動かす」と書き込み、元交際相手から現金脅し取った疑い(25日)TBS

無料通信アプリ「LINE」に「ヤクザを動かす」などと書き込み、元交際相手の女性から現金を脅し取ったとして会社員の男が警視庁に逮捕されました。
 恐喝の疑いで逮捕されたのは千葉県流山市の会社員、安食雅也容疑者(41)です。安食容疑者は元交際相手の女性(30)に対し、無料通信アプリ「LINE」を使って金を要求し、今月9日から11日にかけて、「応じなければヤクザを動かす」などと書き込み、現金3万5000円を脅し取った疑いが持たれています。
 取り調べに対し、安食容疑者は「ヤクザの名前を出せば、すぐに金を出すだろうと思った」「生活費の足しにしようと思った」と容疑を認めているということで、警視庁が余罪についても詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2665868.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤9袋が… 工藤会傘下の組員を逮捕の瞬間(25日)テレビ朝日

000065083_640125日未明、北九州市小倉北区で、タクシーと衝突事故を起こした工藤会傘下の組員の男が覚醒剤を所持していたなどとして現行犯逮捕されました。
 午前0時半すぎ、小倉北区で、暴力団関係者の車両に登録された普通乗用車をパトカーが発見し、職務質問をしようとしたところ、車が逃走し、交差点でタクシーと衝突しました。警察が調べたところ、運転していた特定危険指定暴力団工藤会傘下の組員・菊池克己容疑者(58)のポケットからポリ袋に入った覚醒剤9袋が見つかり、覚醒剤所持などの疑いで現行犯逮捕しました。菊池容疑者は容疑を否認しているということです。警察は覚醒剤使用の疑いでも調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065083.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学校元校長に有罪判決 フィリピンで少女の裸撮影(25日)朝日

フィリピンで少女の裸の写真を撮影したとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノの製造・所持)などの罪に問われた元横浜市立中学校校長の高島雄平被告(65)に対し、横浜地裁は25日、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

 大森直子裁判官は「性的欲求を満たすために常習的に犯行を繰り返していた」と指摘。「フィリピンの児童たちの経済的苦境に乗じた卑劣な犯行で、児童らの心身に有害な影響を与えた」などと述べた。
 判決によると、高島被告は2013年12月下旬から14年1月上旬にかけ、マニラ市などのホテルで、12~14歳ぐらいの少女3人の裸やわいせつな行為をする様子を計25枚撮影し、SDカードに保存した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国で「スパイ容疑」、拘束の邦人2人を逮捕(25日)読売

【上海=鈴木隆弘、北京=蒔田一彦】中国で日本人4人が「スパイ容疑」で相次いで拘束された問題で、6月に上海と北京で拘束されていた女性と男性が、それぞれ同容疑で中国当局に逮捕されたことがわかった。日中関係筋が25日、明らかにした。
 東京都内の日本語学校に勤務する女性は上海で拘束され、正式逮捕の前に取られる「刑事拘留」となっていたが、先月、逮捕された。北京で拘束された男性もホテルなどで軟禁状態に置かれる「居住監視」という措置を受けていたが、すでに逮捕されているという。
 中国は昨年11月に「反スパイ法」を施行した。国家の機密や情報を盗み取ることや、国家の安全に危害を及ぼす活動などをスパイ行為と定めている。

2015年12月25日 11時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田市女性殺害放火から13年(25日)NHK

秋田市の住宅で1人暮らしの女性が殺害され、自宅に放火された事件から24日で13年がたちました。
警察は、改めて情報提供を呼びかけるなど引き続き捜査を進めています。
この事件は平成14年12月24日、秋田市太平八田の住宅で1人暮らしをしていた伊藤ミヱさん(当時69)が、ロープで首を絞められて殺害され自宅に火をつけられたものです。
焼け跡からは現金200万円あまりが見つかったほか預金通帳なども残されていました。
現場の住宅が全焼しているため証拠が少なく犯行の動機もはっきりしないことから、事件解決に結びつく有力な手がかりを得られないまま24日で13年がたちました。
24日は、青森県藤崎町に住む妹の佐藤チエさん(77)が秋田市を訪れ、現場近くにある伊藤さんの墓に、生前好きだったりんごを供えました。
チエさんは「犯人は、自分は見つからないと思っていまもどこかで生活していると思う。早く犯人が捕まって欲しい」と話していました。
警察は現在も21人体制で捜査を続けていますが、この1年間、市民からの新たな情報提供はありませんでした。
警察は、改めて情報提供を呼びかけるなど、引き続き捜査を進めています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6014445581.html?t=1450969737

| コメント (0) | トラックバック (0)

北陸道事故で警察官ら書類送検北陸道事故で警察官ら書類送検 (25日)NHK

ことし2月、富山県朝日町の北陸自動車道で、故障のため路肩に停車中だった警察車両が大型トラックに追突され1人が死亡した事故で、警察は24日、トラックの運転手と警察の車を運転していた富山県警察本部の巡査部長を過失運転致死傷の疑いで書類送検しました。
この事故は、ことし2月、朝日町の北陸自動車道で、エンジンの故障で路肩に止まっていた警察車両に大型トラックが追突し、乗っていた朝日町の建設会社社長の男性が死亡、警察官2人がけがをしたものです。
24日、警察はトラックを運転していた福井市の40歳の運転手が居眠り運転で追突したとして、過失運転致死傷の疑いで書類送検しました。
また、警察車両を運転していた県警察本部の45歳の巡査部長も、▽事前に十分な点検を怠ったほか、▽安全な場所に車をとめなかったとして、過失運転致死傷の疑いであわせて書類送検しました。
また警察は、巡査部長や同乗していた37歳の警部補、それに当時の上司などあわせて5人を本部長注意などの処分としました。
富山県警察本部の長森雅明監察官室長は「今回の事故は極めて重大に受け止めている。2度とこのような事故が起こらないように、職員に対する指導や車両の管理を徹底していきたい」とコメントしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/3064541391.html?t=1450952180

| コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明者捜索に警察犬が大活躍 県内で今年発見11人(25日)共同

殺人などの凶悪事件や災害現場で活動する警察犬が、今年は行方不明者の捜索で大活躍した。県警によると、県内で発見したり、発見に結びついたりした行方不明者は二十一日現在で十一人に上り、前年同期の四人に比べて三倍近くに増えた。
 県警によると、十一人のうち三人は高齢者。富士見市内では四月中旬、認知症の女性(95)が自宅からいなくなった。家族が行方を捜したが見つからず、要請を受けた警察犬が自宅に到着してから十分後、約百メートル離れた路上で座り込んでいた女性を発見した。
 県内には八十九匹の警察犬がいて、民間の指導士三十二人とともに活動している。今年は二十一日現在で六百四十六件の出動要請があったという。
 二十二日には、指導士でつくる「嘱託警察犬指導士会」の年納めの全体訓練がさいたま市桜区の秋ケ瀬公園であった。会長の田島喜久雄指導士(56)は「犬が現場で戦えるように来年も徹底した訓練をしたい」と意気込みを語った。 (井上真典)http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201512/CK2015122402000181.html

2010_0123_11120247newslogo1

| トラックバック (0)

メトロ駅員が現金着服 「貯金したかった」(25日)産経

 東京メトロは24日、東西線南砂町駅の男性駅員(25)が忘れ物の現金など計約17万円を着服していたと発表した。同社は懲戒解雇する方針で、刑事告訴も検討する。駅員は「貯金がしたかった」と話しているという。
 東京メトロによると、駅員は昨年10月ごろから、払い戻し済みの乗車券を再度払い戻す手口で、約300回にわたり現金を着服。忘れ物のかばんなどから現金やIC乗車券を盗む手口も約40回繰り返した。盗んだIC乗車券で買った切符を払い戻し、現金化していた。
 今月、別の駅員が券売機室の床に落ちている払い戻し済み乗車券を発見、不自然に感じたのがきっかけで着服が発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/151224/afr1512240026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

摂津の引きずり死亡事故 容疑でトラック運転手を逮捕 ひき逃げ容疑でも捜査(25日)産経

大阪府摂津市の路上で22日、自転車に乗っていたとみられる男性が車に引きずられたような状態で見つかり死亡した事件で、大阪府警交通捜査課は24日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で、トラック運転手、横井大輔容疑者(24)=同府高槻市北大樋町=を逮捕した。「自転車とぶつかって転倒させた。けがをしていると思ったが走り去った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、22日午前6時5分ごろ、摂津市学園町の府道交差点で、トラックを運転中に横断歩道を自転車で渡っていた無職、中村裕さん(68)=同府吹田市原町=をはねて負傷させたとしている。付近の防犯カメラの映像などから関与が浮上した。
 事故現場と中村さんの遺体が見つかった場所は約180メートル離れており、府警は横井容疑者が中村さんをはねた後、自転車ごと引きずって死亡させたうえで逃走した疑いもあるとみて、道交法違反(ひき逃げ)容疑などでも調べる。http://www.sankei.com/west/news/151224/wst1512240095-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

共産市議、陸自工科学校を「殺人練習する学校」と発言 埼玉・上尾市広報誌への生徒募集掲載中止要請 25日に謝罪へ(25日)産経

高校教育と陸上自衛官の人材育成を行う陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市)について、埼玉県上尾市の平田通子市議(59)=共産=が、市議会で同市広報誌への生徒募集掲載を中止するよう求めた際、「人を殺す練習をしている学校」と発言していたことが24日、議会関係者への取材で分かった。平田氏は産経新聞の取材に「多くの人を傷つけ、嫌悪感を与える不適切な発言だった」と釈明し、24日に議事録からの削除を申し入れた。25日に本会議で謝罪後、削除される見通し。
 平田氏は18日の一般質問で、安全保障関連法の成立に伴い「自衛隊の性格は変わった。海外の戦闘地域で他国の人を殺すかもしれない」と主張、市広報誌への工科学校の生徒募集掲載をやめるべきだとした。
 市執行部は「市民への情報提供が目的で、市内の看護専門学校についても記事を掲載している」と説明したが、平田氏は「看護学校は命を救うのに対し、工科学校は人を殺す練習をする学校。同列にはできない」などと反論した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委員長、現場を訪れ献花 世田谷一家殺害 (25日)NHK

 東京都世田谷区で宮沢みきおさん(当時44)一家が殺害された事件が発生から15年を迎えるのを前に、河野太郎国家公安委員長が24日、現場の自宅を訪れて献花した。河野委員長は「非常に凄惨な事件。何としても犯人を検挙してもらいたい」と述べ、情報提供を呼びかけた。
 事件は2000年12月31日、宮沢さん方でみきおさんと妻の泰子さん(同41)、長女のにいなちゃん(同8)、長男の礼ちゃん(同6)の4人が刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかった。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H9P_U5A221C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の質店に2人組押し入る、貴金属など盗み逃走中 (25日)TBS

横浜市青葉区の質店に男2人が押し入り、貴金属などを盗んで現在も逃走中です。
 男2人が押し入ったのは、午後1時半ごろで、店のショーケースを工具のような物で割って、陳列されていたネックレスなど100万円相当を盗んだということです。
 2人は、店員の男性が書類を投げつけると、黒いセダンタイプの乗用車に乗って青葉台駅の方向に逃走したということです。2人は、いずれも黒っぽい服装で、ニット帽とネックウォーマーを身につけていたということで、警察は窃盗事件として行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2666059.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪と兵庫で中3生徒死亡、建物から飛び降りか (25日)TBS

終業式の朝、大阪と兵庫で中学3年生が相次いで死亡しました。2人とも建物から飛び降りた可能性があり、このうち兵庫で亡くなった生徒のズボンのポケットには受験に関する新聞の切り抜きがあったということです。
 午前9時すぎ、大阪府藤井寺市の市立道明寺中学校前の路上で、「女性が倒れている」と通行人から通報がありました。警察によりますと、この学校の3年の女子生徒(15)が頭から血を流して倒れていて、運ばれた病院で死亡が確認されました。
 中学校は24日が終業式で、女子生徒は式の途中、「体調が悪い」と訴え退出したということです。
 「進路に向かって頑張ってきていたと聞いていたし、何が原因か分からないですが、ものすごく残念でならないです」(道明寺中学校 奥野孝二校長)
 警察は、校舎の非常階段から飛び降りた可能性があるとみて調べています。
 また、午前7時すぎ、兵庫県明石市の駐車場でも市内の公立中学校に通う3年の男子生徒(15)が倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。ズボンのポケットには、来年度の高校受験の案内が書かれた新聞の切り抜きが入っていたということです。警察は、隣のビルから飛び降りた可能性があるとみて調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2665861.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

客装い「プレゼントを…」ネックレス試着して男逃走(25日)テレビ朝日

東京・葛飾区の貴金属店で、客を装った男が金のネックレスを奪い、女性店員を蹴って逃走しました。
 警視庁によりますと、24日午後3時15分ごろ、葛飾区の貴金属店で、店内に入ってきた男が「彼女へのプレゼントを探している」「金のネックレスを見せて下さい」と店員の女性(74)に話し掛けました。男は、試着としてネックレスを首に着けるとそのまま逃走しました。その際、男は止めようとした女性店員を蹴ってけがをさせたということです。奪われたネックレスは数十万円相当でした。男は20代で身長170cmくらい、灰色のジャンパーを着ていました。警視庁は強盗事件として男の行方を追っています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000065073.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月24日 | トップページ | 2015年12月26日 »