« 2015年12月20日 | トップページ | 2015年12月22日 »

2015年12月21日

2015年12月21日 (月)

70代が700万円詐欺被害(21日)NHK鳥取

今月上旬、県中部の70代の女性が、ボランティア団体の職員を名乗る男のウソの電話を信じて現金700万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと、今月上旬、県中部の70代の女性の自宅に「県民生活センター」の職員を名乗る男から電話があり、「あなたの名前がボランティア団体に登録されていて削除するにはほかの人を加入させる必要がある」と持ちかけられたということです。
この電話を信じた女性が削除を依頼したところ、その後、同じ団体の職員を名乗る別の男から再び電話で「あなたの名義をほかの人に使用させたことがばれたので、解決するには金が必要だ」と言われたということです。
女性は男に言われるとおり、今月9日に指定された住所に現金700万円を宅配便で送り、だまし取られたということです。
その後、さらに現金を要求する電話に応じて女性が金融機関を訪れたところ、金融機関の職員が気づいて詐欺だとわかったということで、警察は詳しいいきさつを調べるとともに、現金に関する不審な電話があった場合はすぐに警察に相談するよう呼びかけています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/4044502191.html?t=1450693440

| コメント (0) | トラックバック (0)

オレオレ詐欺1340万円被害(21日)NHK

埼玉県桶川市の70代の夫婦が、親族を装った男から「小切手が入ったかばんを盗まれすぐに金が必要だ」というオレオレ詐欺の電話を受け、1340万円をだまし取られました。

警察によりますと、今月9日、桶川市に住む76歳と71歳の夫婦の自宅に、娘の夫の名前を名乗る男から「取引先の小切手が入ったかばんを盗まれた。すぐに金が必要だ」と電話がありました。
話を信じた夫婦は郵便局などで貯金を引き出し、自宅近くの路上で義理の息子の同僚だという男に、6回にわたり合わせて1340万円を渡したということです。
電話の相手が「18日までに返す」と伝えていましたが、連絡がなかったことから、20日、、夫婦が埼玉県内に住む義理の息子に電話をしたところ、だまされたことに気づきました。
夫婦は、郵便局で多額の金を引き出す際、窓口の担当者から理由を聞かれていましたが、電話の相手の指示に従って「家のリフォーム代だ」と説明していたということです。
警察はオレオレ詐欺事件として捜査するとともに、「カバンが盗まれた」という電話は必ず詐欺を疑っていったん電話を切ったうえで、家族がふだん使っている電話番号にかけ直すよう注意を呼びかけています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106910231.html?t=1450696364

| コメント (0) | トラックバック (0)

薬物密売で5億円を売り上げか(21日)NHK

イラン人の男らから覚醒剤などを購入しようとしたとして起訴された大阪・西淀川区の無職の男が、覚醒剤やコカインの売買で、5億円あまりを売り上げていたとみられることが、警察への取材で分かりました。
警察は、男が薬物の密売組織のリーダーとみて、実態の解明を進めています。
大阪・西淀川区の無職、増田勝巳被告(50)は、ことし9月、兵庫県尼崎市のホテルの部屋で、イラン人の男2人から覚醒剤およそ1キロとコカインおよそ100グラムを670万円あまりで購入しようとしたとして、覚醒剤取締法違反や麻薬取締法違反の罪で起訴されています。
警察は、増田被告がことし8月にも、覚醒剤とみられる薬物を購入したとして麻薬特例法違反の疑いで再逮捕し調べていましたが、その後の捜査で、覚醒剤やコカインの売買で、およそ5億3000万円を売り上げていたとみられることが、警察への取材で新たに分かりました。
尼崎市のマンションのほかにも、次々に拠点を変えながら、薬物の売買を繰り返していたとみられ、警察は売上金とみられる現金およそ1億6000万円を押収しました。

警察の調べに対し増田被告は容疑を大筋で認めているということです。
警察は、増田被告が、薬物の密売組織のリーダーとみて、金の流れなどを調べるとともに、組織の実態の解明を進めています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024480962.html?t=1450688222

| コメント (0) | トラックバック (0)

組員名義口座5年見過ごし 三重県警捜査中に解約 ゆうちょ銀行(21日)産経

指定暴力団山口組系組員が本人名義で開設した貯金口座を、ゆうちょ銀行が暴力団排除条項を導入後、5年以上気付かずに見過ごしていたことが21日、捜査関係者などへの取材で分かった。口座は三重県警が犯罪収益移転防止法違反容疑で捜査中の平成27年6月ごろ、解約された。
 民事介入暴力対策に詳しい弁護士は「犯罪に使われる可能性がある口座を見逃していたとすれば、チェック態勢に問題がある可能性がある」と指摘している。
 15年にみずほ銀行の暴力団融資問題が発覚して以降、金融庁は金融機関の反社会的勢力への対応について監督指針を厳格化し、関係遮断を求めている。既存の口座についても事後検証を求めており、態勢に甘さがあれば業務改善命令を出す場合がある。
 ゆうちょ銀行広報部は共同通信の取材に「個人情報のため、個別の口座については答えられない」とコメントした。
 捜査関係者によると、この組員は本人名義の貯金口座を19年1月に愛知県小牧市内で開設した。預け入れや引き出しが約10回あり、1回につき数万~100万円の出し入れがあった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「初日の出暴走」対策訓練、白バイ隊員ら130人参加 (21日)TBS

大みそかから元日にかけ、暴走族などが富士山や湘南を目指す「初日の出暴走」に備えるため、21日午後、警視庁の白バイ隊員ら130人が参加し、対策訓練を行いました。
 東京都内では暴走族が減少している一方で、OBらで構成される「旧車會」のメンバーが「LINE」などで呼びかけ合って集まり、暴走行為をするケースが増えているということで、警視庁は年末から400人態勢で取り締まりにあたる方針です。(21日16:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2663646.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド都内全店舗「子ども110番の家」に (21日)TBS

警視庁とマクドナルドが、子どものための防犯活動をスタートさせました。
 警視庁と日本マクドナルドが協力し、都内にある352の全ての店舗を、子どもたちが危険を感じた際に避難することが出来る「子ども110番の家」とし、21日午後、駆け込み訓練を行いました。
 訓練は、通学中の子どもたちが不審者に声をかけられたという想定で行われ、対応した店員が110番通報し、無事保護しました。
 都内では、子どもが不審者に声をかけられるなどの被害が相次いでいて、警視庁が注意を呼びかけています。(21日16:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2663645.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK籾井会長めぐる記事、新潮社に賠償命令(21)朝日

 NHKと籾井勝人会長が「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社東京都新宿区)に計2200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。本間健裕裁判長は「記事内容は真実とは認められない」として名誉毀損(きそん)を認め、籾井会長へ550万円を支払うよう新潮社に命じた。
 問題となったのは、同誌の2014年4月24日号の記事。籾井会長の記憶力や行動に問題があると報じたが、判決は「取材を尽くすことなく記事を執筆したと言わざるを得ない」と指摘した。一方、「記事は籾井氏の会長としての適格性を問題とするにとどまっている」として、NHKへの名誉毀損は認めなかった。
 週刊新潮編集部は「極めて遺憾だ。判決文の内容を精査したうえで、控訴を検討する」とコメントした。NHKと籾井会長は「根拠のない誤った記事であったことが認められたと受け止めている」とのコメントを出した。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHDP5GKDHDPUTIL024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼児にたばこ…母親を書類送検 警視庁(21日)毎日

長男(2)が口にくわえたたばこに火を付けたとして、警視庁小松川署が、東京都江戸川区に住む20代の母親を暴行容疑で書類送検していたことが、同署への取材でわかった。12月17日付。
 送検容疑は昨年11月下旬、長男が口にくわえたたばこに火をつけたとしている。「子供がたばこを取り出して遊んだりするので、火をつけたら驚いてやめるだろうと思った」などと説明しているという。
 今年11月、匿名の告発文書が警視庁本部に届き、同署が母親に事情を聴いていた。【曽田拓】

Logo_mainichi_s1_2http://mainichi.jp/articles/20151222/k00/00m/040/082000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

大量の覚醒剤入り石材を密輸、懲役25年の判決(21日)読売

石材の内部に大量の覚醒剤を隠し、メキシコから密輸したなどとして、覚醒剤取締法違反と関税法違反に問われた同国籍のオルティス・ロペス・ダニエル被告(41)の裁判員裁判で、横浜地裁(近藤宏子裁判長)は21日、懲役25年、罰金1000万円(求刑・懲役30年、罰金1500万円)の判決を言い渡した。
 近藤裁判長は「覚醒剤の害悪が社会に拡散された場合の危険性は計り知れない」と述べた。
 判決によると、オルティス被告は薬物密輸組織と共謀して2014年1~2月、石材の内部に空洞を設け、そこに覚醒剤計約169キロを隠して横浜港などから密輸し、密売目的で神奈川県内の倉庫など2か所で所持するなどした。

2015年12月21日 18時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

「切られた」と虚偽通報=業務妨害容疑で巡査長書類送検-石川県警(21日)時事

 「ランニング中にナイフで切られた」と警察に虚偽の通報をしたとして、石川県警大聖寺署は21日、偽計業務妨害と軽犯罪法違反(虚偽申告)容疑で、同署の20代男性巡査長を書類送検した。県警によると、巡査長は容疑を認め、「仕事がうまくいかず、逃れるためだった」と話しているという。県警は同日付で巡査長を懲戒処分としたが、懲戒内容は明らかにしていない。
 県警監察課によると、巡査長は10月23日午前7時20分ごろ、同県加賀市伊切町の歩道で、自分の腹部をナイフで切り付け、大聖寺署に「ランニング中にいきなり切られた」と虚偽通報した。巡査長は出勤前だった。同署が巡査長に事情を聴いたところ、自作自演と認めたという。(2015/12/21-19:28)

2015/12

| コメント (0) | トラックバック (0)

「植え込みに不審物」“爆弾処理班”出るも中身は…(21日)テレビ朝日

紙袋に入った不審な一斗缶が見つかり、爆発物処理班が出動しました。
 21日午前9時50分ごろ、東京・港区で、「植え込みに不審物がある」と通報がありました。警視庁によりますと、公園の植え込みの中から紙袋に入った一斗缶が見つかりました。爆発物処理班が処理にあたりましたが、中身はせんべいだったということです。現場は、JR浜松町駅から300mほどのビルが立ち並ぶ一角です。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
庶民の防犯カメラ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011409 最近、防犯ツールというよりは犯罪捜査の重要ツールとなってきた防犯カメラ。報道によると群馬、埼玉大の研究グループが最先端の機能を搭載し、しかも安価な防犯カメラの開発を進めているという。
 群馬大が開発したカメラはLANサービス「Wi−Fi(ワイファイ)」機能搭載で、ネットに接続すれば映像はリアルタイムで見られるという優れもの。しかも、閲覧が許された人の悪用を防ぐ仕組みもあり、カメラ本体は3000円という安価なものだという=産経新聞
 防犯カメラの映像を公開することで捜査に活用する大きな契機となったのはあのオーム真理教の指名手配犯や強盗事件など凶悪犯の映像の積極公開からで、その最先端をいったのは警視庁だった。それまでは消極的だったが全国の警察が積極公開し犯人逮捕に結びつけており、ようやく欧米なみになってきた。
 それが犯人逮捕だけでなく犯罪の抑止につながれば国民の生命と財産を守る重要ツールと言えよう。
 単純で分かりやすく言えば街頭犯罪のひったくりだ。警察庁によると今年11月までの認知件数は3867件で前年同期に比べて1822件の減。
 平成26年は25年に比べて1708件、24年は23年に比べて2393件、22年は21年に比べて4477件と年々減少している。
 今年最も減らしたのは大阪の−373件。埼玉の−283件、東京の−263件、京都の−93件など。逆に増加したのは奈良の+18件を頭に滋賀、秋田の+6件、宮崎と香川の+3件、鳥取の+2件で27都道府県中で6府県警だった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

三重県ドローン禁止条例成立 サミット安全対策で(21日)NHK

来年の主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」の安全対策として、会場周辺などで小型の無人機ドローンの飛行を禁止する条例が、21日に三重県議会で可決されました。三重県によりますと、ドローンの飛行禁止に限定した条例の制定は全国で初めてだということです。
三重県議会では21日、来年5月の伊勢志摩サミットの会場周辺で、知事の許可を受けずにドローンの飛行を禁止する条例案について審議され、「サミットのために県民に過度の負担を課すのは避けるべきだ」といった反対討論が行われましたが、採決の結果、賛成多数で可決されました。
条例によりますと、飛行が禁止される区域は首脳会議の会場に想定されている志摩市の賢島とその周囲1.5キロと、この会場以外で各国の首脳たちが訪問する場所の周囲300メートルです。飛行が禁止される期間は来年3月27日からサミットが終わる翌日の5月28日までのおよそ2か月で、三重県によりますと、ドローンの飛行禁止に限定した条例の制定は全国で初めてだということです。
今月10日に施行された改正航空法では、人口密集地などで飛行する場合、国の許可や承認が必要となりましたが、三重県によりますと、条例で設定される区域は航空法の対象には含まれていないということです。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151221/k10010347981000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顧客情報保存のPC盗難 おせち予約2400人分(21日)産経

金沢市に本社を置く老舗百貨店「大和」富山店で、おせち料理の予約客約2400人分の個人情報が入ったノートパソコン1台が盗まれたことが21日、分かった。大和によると、パスワードを設定しており、現時点で情報流出や悪用は確認されていない。富山中央署が窃盗容疑で捜査している。
 19日午前9時ごろに出勤した従業員が、地下1階にある食品売り場のおせちコーナーに置いていたパソコンがなくなっていることに気付き、署に届けた。18日午後8時ごろに従業員が帰宅する際にはあった。他に店内が荒らされた形跡はなかったという。
 個人情報は、昨年と今年、同店でおせちを予約した人の氏名や住所などで、同社は順次、謝罪の電話をしている。坂本哲治総務部長は「深くおわびします。個人情報の管理をあらためて徹底します」と話している。http://www.sankei.com/affairs/news/151221/afr1512210011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡、放火未遂容疑などで28歳女を逮捕 (21日)TBS

今月17日、静岡県御殿場市の民家やショッピングセンター3か所で、自転車やベビーベットなどに相次いで火をつけたなどとして、ショッピングセンターのパート従業員・小野あゆみ容疑者(28)が20日夜、逮捕されました。
 調べに対し、小野容疑者は「火をつけたことは認めるが、家を燃やすつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。警察は犯行に至った動機を中心に調べを進める方針です。(21日11:47)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2663453.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行口座開設、詐欺容疑で組員逮捕 (21日)TBS

暴力団組員であることを隠して銀行に口座を開設し、通帳などをだまし取ったとして、山口組系組員が警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは東京・葛飾区の山口組系暴力団組員、小澤勇亮容疑者(26)です。小澤容疑者は去年9月、暴力団組員であることを隠して都内の銀行で口座を開設し、通帳とキャッシュカードをだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁が小澤容疑者の自宅を捜索したところ、銀行から受け取った通帳とキャッシュカードが見つかったということです。
 取り調べに対し、小澤容疑者は「通帳を作ったことは間違いないが、今は暴力団構成員ではない」と容疑を否認しています。(21日10:50)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2663457.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

就学支援金不正支給の疑い サポート校6校廃止へ(21日)NHK

通信制のある三重県の高校で国の就学支援金が不正に支給された疑いが持たれている事件で、高校の運営会社の親会社は21日、不正に関わった疑いがある都内などのサポート校、合わせて6校を年内で廃止することを明らかにしました。
三重県伊賀市の「ウィッツ青山学園高校」を巡っては、国の就学支援金が通信制の課程に入学した受給資格がない複数の生徒に不正に支給されていた疑いがあり、東京地検特捜部が詐欺の疑いで捜査を進めています。
高校の運営会社の親会社「東理ホールディングス」は21日に社内の調査結果を公表し、東京・千代田区にある通信制のサポート校「四谷LETSキャンパス」に所属する生徒5人が、合わせて91万円余りの就学支援金を不正受給していたことを明らかにしました。
そのうえで「四谷LETSキャンパス」など同じ人物が経営に関わるサポート校、合わせて6校を年内で廃止にするとしたうえで、高校の運営主体をこれまでの株式会社から学校法人に変更したいとしています。
東理ホールディングスは「今後も社内調査を続け、捜査には全面的に協力したい」としています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151221/k10010348111000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「年越せないと」66歳男アメ横で女性の財布“盗む”(21日)テレビ朝日

年末の買い物客で混雑する東京・上野のアメ横で、84歳の女性から財布を盗んだとして、66歳の男が現行犯逮捕されました。
 無職の柳川正幸容疑者は18日午後1時半ごろ、上野のアメヤ横丁で、買い物をしていた84歳の女性の買い物袋から現金約5万円が入った財布を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、柳川容疑者が通行人の男性のポケットやバッグを狙うそぶりをみせるなど不審な動きをしたため、浅草寺の仲見世から上野まで2時間半ほど捜査員が後を追って現行犯逮捕しました。取り調べに対し、柳川容疑者は「ギャンブルなどに金を使い、年を越せないと思った」と容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064820.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋・男性殺害 襲撃のグループ、ペルシャ語で「殴れ」(21日)毎日

名古屋市中川区の市道で20日未明、ワゴン車を運転中の男性が前後をふさがれ、男ら数人に切りつけられるなどして殺害された事件で、男らが襲撃する際、ペルシャ語で「殴れ殴れ」などと声を上げていたことが関係者への取材で分かった。捜査本部はペルシャ語を使用する外国人グループの犯行の可能性もあるとみて容疑者の特定を急いでいる。
 捜査関係者や目撃者への取材によると、男らは5〜6人で2台の車に分かれてワゴン車を襲撃。市道を北進中のワゴン車を、1台が後ろから追い抜いて前方に割り込み、もう1台が後ろ側をふさいだ。男らは金属バットや刃物などで男性を襲った後、現場に車2台を乗り捨て、後から来た別の車に乗り込んで逃走した。
 関係者によると、近所の住民が撮影した動画に記録された言葉はいずれもペルシャ語だった。「殴れ殴れ」「びびるな」などと声を上げて男性を襲い、逃走する際に「行け、行け」などと叫んでいたという。
 捜査本部によると、現場に乗り捨てられた車は盗難届が出ていなかった。しかし、偽装ナンバープレートなどを使用している可能性もあるといい、慎重に調べている。
 男性は30代くらいで容姿などから外国人とみられ、捜査本部は身元の確認を進めている。【谷口拓未】

Logo_mainichi_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

自ら注射し覚醒剤の質確認 密売グループに「ソムリエ」(21日)朝日

兵庫県尼崎市を拠点に違法薬物を密売していたグループの男女8人(30~50代)を、兵庫県警が覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕・送検していたことが、捜査関係者への取材でわかった。グループ内には役割分担があり、自ら注射して覚醒剤の品質を見極める「ソムリエ」や仕分けなどを担当する「番頭」、「配達役」などがいたという。
 捜査関係者によると、逮捕・送検されたのは、指示役で「社長」と呼ばれていた元暴力団員増田勝巳容疑者(50)=大阪市西淀川区=ら。3月に尼崎市内の駐車場に止めた乗用車内で覚醒剤約1グラムを2万1千円で販売。9月には同市内のホテルの一室で覚醒剤約1キロとコカイン約100グラムを約680万円で買おうとした疑いなどがある。
 増田容疑者は、覚醒剤の仕入れ先だったイラン人の兄弟(33歳、26歳)=覚醒剤取締法違反の罪などで起訴=との取引現場に、グループ内で「ソムリエ」と呼ばれていた男2人(57歳、43歳)を同行。少量の覚醒剤を実際に注射させ、効き目の強さなどを見極めた上で購入していたという。
 覚醒剤は増田容疑者が電話で注文を受け、その指示を受けた「番頭」が注文量に応じて覚醒剤を小分け。そのうえで、捜査当局に警戒されないよう「配達役」の女2人(41歳、36歳)が自転車で配達していたという。県警はグループが昨春以降、覚醒剤やコカイン、向精神薬などの密売で少なくとも2億円を売り上げていたとみている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHDN5WK3HDNPIHB01H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

恋愛感情なくても…つきまとい禁止、条例改正へ(21日)読売

 兵庫県警は、県迷惑防止条例を改正して、恋愛感情を伴わないつきまとい行為についても規制する方針を決めた。
 ストーカー規制法で対象外の、無料通話アプリ「LINE」やツイッターなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)での

執拗

しつよう

なメッセージ送信などにも対応する。21日から条例改正案への意見公募(パブリック・コメント)を実施して反映させ、来年2月の県議会への提出を目指す。
 改正案では、つきまといや待ち伏せなどの嫌がらせ行為についても、恋愛感情の有無にかかわらず禁止。近隣トラブルなどにも適用する。また、スマートフォンの普及による被害の深刻化を踏まえて、駅や公園など公共の場所に加え、浴場や更衣室での盗撮やのぞき行為そのものを摘発対象とする。これまではこれらの行為は軽犯罪法違反などを適用してきたが、罰則を重くして取り締まりを強化する狙いがある。
 公募は、来年1月12日まで。賛否などの意見に加え、住所や氏名、電話番号を記入し、県警本部の「迷惑防止条例改正プロジェクトチーム」にファクス(078・351・7844)やメール(pub.comme@police.pref.hyogo.lg.jp)などで。問い合わせは県警(078・341・7441)へ。
 2015年12月21日 10時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

「交差点に入ったらぶつかった」 接触事故、高校生2人死傷 タクシー運転手の男逮捕(21日)産経

20日午後8時45分ごろ、大阪市中央区谷町3丁目の交差点で、高校生2人の乗ったバイクがタクシーと接触して転倒し、バイクを運転していた同市の男子高校生(16)が頭を強く打って病院で死亡が確認された。もう1人の男子高校生(15)も重体。
 大阪府警東署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、タクシー運転手浜野喜代英容疑者(63)=同府大東市新田本町=を現行犯逮捕した。容疑を同法違反の過失致死傷に切り替えて調べる。
 東署によると、現場は信号のある交差点で、双方が対向しながら交差点に入り、右折しようとしたバイクと直進していたタクシーが接触した。浜野容疑者は「交差点に入ったらぶつかった」と容疑を認めている。バイクの男子高校生は無免許だった。http://www.sankei.com/west/news/151221/wst1512210024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大震災で流されハワイに漂着した水上バイク、修理され持ち主に返還 (21日)TBS

東日本大震災で福島県からハワイまで流された水上バイクが、静岡県のメーカーで修理され、20日、持ち主に返還されました。
 返還されたのは、福島県大熊町に住んでいた松永友宗さんの水上バイクです。この水上バイクは、東日本大震災で、福島県からおよそ5000キロ離れたハワイの無人島に流れ着き、去年5月、発見されました。
 その後、福島県の水産高校が日本に持ち帰り、製造元の静岡県のヤマハ発動機が無償で修理していました。
 「形あるものと形ないもの、絆も頂いたような気がして、感謝している」(水上バイクの持ち主 松永友宗さん)
 松永さんは、「いずれは福島の海で水上バイクを楽しみたい」と笑顔で話していました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2662969.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK北見、通常通り放送(21日)共同

NHK札幌放送局は20日、19日に火災のあった北海道北見市の北見放送局が21日から通常通りテレビ、ラジオの放送をすると発表した。19、20日は放送予定がなかったため、火災の影響はなかった。
 21日放送するのは、総合テレビの「つながる@オホーツク」や気象情報などと、ラジオのニュースや天気予報。
 火災は19日未明に発生。スタジオがある2階の事務室約470平方メートルを焼いた。札幌放送局によると、放送に使う機材や備品が焼損し、21日は被害のなかった機材で放送するという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://this.kiji.is/51316981221130249?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島競馬場が会員3168人全ての個人情報紛失 「流出は確認されず」とJRA(21日)産経

日本中央競馬会(JRA)は20日、福島市の福島競馬場がシニアカード会員3168人全ての個人情報を記録したUSBメモリーを紛失したと発表した。JRAは「外部への流出や不正使用は確認されていない」としており、近く会員におわびの文書を郵送する。
 JRAによると、USBメモリーには氏名や住所、電話番号などが入っていた。競馬場内の専用パソコン以外では中身を見ることができないようセキュリティー対策が講じてある。
 競馬場の担当者が13日午後、業務で使おうとして紛失に気付いた。普段はパソコンの脇に置いているという。シニアカード会員は65歳以上が対象で指定席料金の割引などの特典がある。http://www.sankei.com/affairs/news/151220/afr1512200011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故の芽摘む車の「目」 千葉県柏市、公用車に装着・分析 (21日)日経

 車の運転時の映像などを記録するドライブレコーダー。千葉県柏市は公用車200台に取り付けて交通事故防止の対策に役立てる独自の取り組みを進めている。見通しを妨げる道路脇の植栽、スピードを出しやすい下り坂、道路標識のない交差点……。映像データからは市内に潜んでいた危険な場所が浮かび上がってきた。
 周囲に住宅や畑が点在する道路を走っていると、突然、住宅脇の路地から子供が現れ、ドライバーは急ブレーキをかけ…
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H40_X11C15A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

谷中銀座商店街でタイガーマスクが防犯呼びかけ (21日)TBS

東京・台東区の商店街で、初代タイガーマスクが年末の防犯を呼びかけました。
 台東区の谷中銀座商店街で警視庁のイベントが開かれ、下谷警察署の一日署長に任命された初代タイガーマスクの佐山聡さんが、パレードしながら、防犯を呼びかけました。
 東京都内では今年に入って振り込め詐欺など特殊詐欺の被害が60億円を超えていて、警視庁は、「年末は振り込め詐欺などの犯罪が増える傾向にあるので注意してほしい」としています。(20日11:57)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2662665.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「認知症の妻からきつい言葉」 殺害容疑の介護の夫供述(21日)朝日

 介護が必要な妻(69)を殺害したとして殺人容疑で逮捕された栃木県那須町高久甲の無職常松正根容疑者(71)が、県警の調べに「介護の時にきつい言葉を言われた」などと供述していることがわかった。妻は認知症を患っており、県警は長年の介護によるストレスで、妻の言葉をきっかけに殺害に及んだ可能性があるとみて調べている。

 那須塩原署によると、常松容疑者は17日午前0時ごろ、自宅寝室の介護用ベッドで寝ていた妻葉子さんの首をベルトで締め、殺害した疑いがある。約2時間後、ワゴン車の後部座席に遺体をのせ、「介護疲れで殺した」と署に自首した。
 県警などによると、2人が神奈川県内で暮らしていた2004年ごろ、葉子さんは脳の病気で倒れ、寝たきりの状態になった。常松容疑者は退職後、葉子さんの通院先を東京都内から栃木県内に移すため、那須町の別荘地近くに引っ越したという。
 その後の11年間、常松容疑者は食事や排泄(はいせつ)、入浴など葉子さんの介護をしてきた。ただ葉子さんは数年前から認知症を患い、常松容疑者にきつい言葉を浴びせることが増えていたという。常松容疑者は周囲から「献身的」と評されていた。近所の女性は「きちょうめんで温厚な人。奥さんを一生懸命に介護していた。庭の手入れも丁寧にしていた。一人では大変そうだった」と話す。
残り:421文字/全文:979文字http://www.asahi.com/articles/ASHDM5QWLHDMUUHB008.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本海、相次ぐ木造船漂流=北朝鮮、食糧確保出漁で遭難か-16隻、北海道~兵庫(21日)時事

北海道から兵庫県にかけての日本海側で10月以降、漂流するなどして発見された木造船が16隻(船体の一部を含む)に上り、計27人の遺体が確認されたことが海上保安庁や警察への取材で分かった。船体に書かれたハングルや遺留品から北朝鮮の漁船とみられる。専門家らは北朝鮮指導部が水産事業振興を進める中で出漁したものの、装備が不十分で遭難したのではないかとみている。
 海保によると、10月27日に青森県佐井村の漁港にハングルの表記がある木造船が漂着。11~12月には北海道や秋田、新潟、石川、福井、兵庫の各県でも漂流したり、漂着したりした木造船が見つかった。船体は多くが全長12メートル前後、幅3メートル程度だった。船内からイカ釣り用とみられる漁具も見つかっている。
 スクリューやエンジンの大きさなどから、海保関係者は「近海用で日本海を横断するような船ではない」と話す。石川県輪島市沖で見つかった船には「朝鮮人民軍」や北朝鮮の秘密警察「保衛部」のハングル表記があった。北朝鮮国旗が破れたような布も見つかっており、公安当局も北朝鮮の漁船とみている。
 海保によると、朝鮮半島から漂流してきた可能性がある同様の木造船は2013年以降、計約180隻が確認されているが、今年のように短期間に集中して見つかるのは異例という。
 聖学院大の宮本悟特任教授(北朝鮮の政治・外交)は「北朝鮮は以前、漁獲物を主に中国向けに輸出していたが、今では生活向上のために国内の消費に充てている。金正恩第1書記は需要を満たすために水産事業の振興を重視している」と指摘。北朝鮮では私企業が認められておらず、宮本氏は「北朝鮮が漁業を推進する中で、党や軍などの公的機関に所属する水産事業者の漁船が遭難し、日本沿岸まで流されたのではないか」と話す。漁船には一般労働者のほか、元軍人が乗船していることもあるという。(2015/12/21-06:01)

2015/12/21

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗ってきたタクシー盗み事故 27歳男、窃盗容疑(21日)テレビ朝日

福岡県古賀市で、タクシーを盗んだとして27歳の男が逮捕された。男は客としてタクシーに乗り、九州自動車道のサービスエリアで運転手が車外に出た隙に、タクシーを運転して逃げた疑いが持たれている。20分後、中央分離帯に接触する事故を起こし、逮捕された。調べに対し、「つい出来心でやった」などと話している。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064782.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転席に大量の血痕 車内で襲われたか 名古屋(21日)テレビ朝日

20日未明、名古屋市で、男性が運転中に車に前後をふさがれて、降りてきた複数の男から刃物で切られるなどして殺害された事件で、男性の車の中に大量の血痕があることが分かりました。
 警察によりますと、午前1時半ごろ、名古屋市中川区西日置で、30代ぐらいの外国人とみられる男性が車で走行中、後ろから来た乗用車に進路をふさがれ、さらに、別の乗用車に追突されました。男性は2台の車から降りてきた5、6人の外国人とみられる男に刃物で切られたり殴られたりして、その後、死亡しました。男らは、2台の車を放置したまま別の車で逃走したということです。その後の警察への取材で、男性の運転していた車の運転席の付近に大量の血痕があることが分かりました。警察は、男性が車内で襲われた可能性があるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064786.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月20日 | トップページ | 2015年12月22日 »