« 2015年12月18日 | トップページ | 2015年12月20日 »

2015年12月19日

2015年12月19日 (土)

【マイナンバー汚職】別の厚労省職員も現金受領 IT関連会社から200万円超 厚労省、近く処分へ(19日)産経

マイナンバー制度導入をめぐる汚職事件で、収賄罪で起訴された厚生労働省職員と同じ部署にいた別の男性職員も贈賄側のIT関連会社から現金を受け取っていた疑いがあることが19日、関係者への取材で分かった。男性職員は既に全額を返金しており、便宜供与もなかったとみられることなどから、警視庁捜査2課は立件は見送る方針。厚労省は男性職員を近く懲戒処分する。
 関係者によると、男性職員は厚労省の情報政策担当参事官室室長補佐だった平成26年6月ごろ、贈賄側の東京都内のIT関連会社から現金数十万円を受け取ったという。その後も毎月のように現金を受け取り、受領額は計200万円以上とみられる。
 厚労省は汚職事件を受けてほかの職員についても調査。男性職員も現金を受領していたことが発覚した。男性職員は厚労省の調査に対し、「現金は借りただけで、既に返済した」などと話しているという。
 国家公務員倫理規定では利害関係者からの金銭の受領や借金を禁じており、厚労省は男性職員の行為が同規定に抵触しているとみている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺されたくないんだろ」 女子高生のリュック奪う 強盗容疑で無職男逮捕(19日)産経

女子高生に刃物を突きつけてリュックサックを奪ったとして、警視庁八王子署は19日、強盗容疑で、住所不定の無職、伊沢隆容疑者(37)を逮捕した。
 逮捕容疑は、17日午後11時25分ごろ、東京都八王子市大和田町の路上で、帰宅途中の女子高生(18)の背後から首を絞めて刃物を突きつけ、「殺されたくないんだろ。持っているものを全部出せ」と脅し、現金約1万3千円が入ったリュックサックを奪ったとしている。女子高生にけがはなかった。
 目撃情報などをもとに捜査していた警察官がJR八王子駅近くにいた伊沢容疑者を発見し逮捕した。同署で動機などを調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/151219/afr1512190022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ店長に小銭投げつけ「拾えや」 ソーセージ1本に箸をいくつも要求 容疑の21歳男ら4人逮捕(19日)産経

コンビニエンスストアで迷惑行為を繰り返して業務を妨害したとして、警視庁北沢署は19日、威力業務妨害の現行犯で、住所不定の無職、牧山友和容疑者(21)ら男4人を逮捕した。コンビニなど店舗での迷惑行為が相次いでいる中、同容疑での摘発は珍しいという。
 逮捕容疑は、19日午前1時~1時50分ごろ、東京都世田谷区赤堤のコンビニで、レジを担当していた店長の男性(51)に小銭を投げて「拾えや、ちゃんと探せ」と怒鳴りつけたうえ、駐車場に居座り続けるなどして店舗の業務を妨害したとしている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区 同居男性を暴行の疑い、62歳の男逮捕 (19日)TBS

東京・足立区で同居していた男性に暴行し、けがをさせたとして62歳の男が警視庁に逮捕されました。男性はその後、死亡しました。
 逮捕されたのは足立区の恩田義夫容疑者(62)で、18日朝、自宅で同居していた50代の男性の顔などを手や杖で十数回殴り、大けがをさせた疑いが持たれています。男性は病院に運ばれましたが、19日未明、死亡しました。
 恩田容疑者は、生活に困っていた男性の面倒を見るために同居を始めたということですが、取り調べに対し「働かないで酒浸りだったので、堪忍袋の緒が切れてしまった」と、容疑を認めているということです。(19日16:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2662305.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社の池、立てられた中国国旗見つかる いたずらか(19日)朝日

 19日午前11時45分ごろ、東京都千代田区靖国神社内の池のほとりに、中国国旗が立てられているのを神社職員が見つけ、パトロール中の警視庁機動隊員に伝えた。麴町署は、何者かによるいたずらとみている。
 署によると、本殿の西側にある神池庭園の池のほとりの地面に、プラスチック製の白いポールが立てられ、縦15センチ、横20センチの布製の中国国旗がくくりつけられていた。神社側で撤去され、被害届は出ていないという。
 靖国神社では11月、爆発音がしてトイレ内から不審物が見つかり、関与が疑われる韓国人の27歳の男が建造物侵入容疑で逮捕されている。

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASHDM66VCHDMUTIL02D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

三重県警 来年正月は高速SA・PA閉鎖せず(19日)毎日

三重県警は今年の正月に暴走族対策として実施した高速道路のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)の閉鎖を、来年は行わないことを明らかにした。一般利用客から苦情が多数寄せられた今年の反省を踏まえたという。
 正月は例年、暴走族が集会などを目的にSAやPAに数百台規模で集まる。このため県警は対策として今年1月3日午後7時〜4日午前2時、東名阪自動車道の大山田PAなど県内高速道路の主要SA・PA計5カ所を閉鎖。東京や名古屋方面に向かう年始のUターン客らは、亀山PAから愛知県の刈谷PAまでの約70キロにわたりトイレ休憩などができなくなった。
 しかし当日の暴走族の動きに合わせて閉鎖を決めたため、一般への広報が閉鎖直前となり、Uターンラッシュとも重なったことから、一般利用者から県警などに問い合わせや苦情が殺到した。
 県警交通指導課によると、来年は1月3〜4日にかけてSA・PAに今年の約4倍の警察官を配置し、取り締まりを強化する。【井口慎太郎】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/articles/20151220/k00/00m/040/050000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚の生年月日は…警官、業務外で免許情報照会(19日)読売

業務と無関係の運転免許証情報を照会し、内規に違反したとして、秋田県警が本部や警察署の巡査部長ら警察官5人を本部長注意と所属長注意の措置にしていたことが18日、県警への情報公開請求で分かった。
 照会は2013年12月~15年5月に5人で計54回に上った。
 監察課によると、県北部の署の40歳代男性巡査長が本部長注意を受け、県央部の40歳代女性巡査長、県北部の50歳代男性巡査部長、県央部の50歳代男性巡査部長、県警本部の40歳代男性巡査部長の4人がそれぞれ所属長注意を受けた。
 5人は、家族の免許更新日や同僚の生年月日を確認しようと、業務用のパソコンで運転免許証情報を照会した。照会システムでは、個人の氏名、住所、生年月日、本籍、電話番号を確認できる。業務外使用は県警の内規で禁止されている。
 今年4月、県北部の署で業務外照会が見つかり、県警の全部署で確認したところ、5人が違反していた。県警は上司による定期的な照会履歴の検証など、再発防止を図るという。

2015年12月19日 17時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者救助中に車にはねられ2人死傷 長野・南箕輪村(19日)NHK

19日未明、長野県南箕輪村の国道で道路を横断中の26歳の男性が乗用車にはねられ、はねた車に同乗していた女性が男性を助けようとしたところ、さらに後続の軽乗用車に2人ともはねられました。この事故で男性は全身を強く打って死亡し、女性も大けがをしました。
19日午前2時半すぎ、長野県南箕輪村の国道で道路を横断していた箕輪町中箕輪の会社員、村上一馬さん(26)が北側から走行してきた乗用車にはねられました。この車に同乗していた女性が路上に倒れた村上さんを助けようとしましたが、数分後に走ってきた後続の軽乗用車に2人ともはねられました。2人は病院へ運ばれましたが、村上さんは全身を強く打っていておよそ4時間後に死亡し、女性も左ひじの骨を折る大けがしました。
現場は中央自動車道の伊那インターチェンジから東におよそ5キロ離れた住宅が立ち並ぶ地域で、辺りに街灯は少なく、事故が起きた深夜の時間帯はかなり暗い状態だったということです。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151219/k10010346891000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
諸悪の根元は自転車ドロだ!
【治安うんちく】

2009_1228_22521931F1011414 抑止策もあって刑法犯の認知件数が激減しているが、同時に検挙率も昭和の時代に比べて半減しているのが気がかりである。
 警察庁によると今年11月までの刑法犯全国平均検挙率は32.9%。率が高いのは佐賀の65.4%、秋田の61.5%、島根と長崎の58.6%、山形の57.4%など。
 逆に検挙率が低いのは大阪の18.3%、埼玉の25.8%、京都の26.2%、兵庫の26.7%、山梨の27.5%と続いた。
 昭和の時代、60年には64.2%を記録したが、昭和41年から57年までは50%台で推移。平成に入り下降線をたどり14年にはついに20%を割ったが、犯罪抑止対策もあり検挙率は徐々に回復して30%台になった。
 どこに問題があるのか?刑法犯の認知件数の大半を占めるのが窃盗犯。その中でも影響を与えているのが自転車盗。なんと全国平均検挙率は5.3%。100件あって解決できるのは6件にも満たないのである。
 その検挙率が全体の検挙率に影響を与えていないのかを調べてみた。そうすると検挙率の低い5府県では大阪の自転車盗の検挙率は5.1%、埼玉は3.4%、京都が4.4%、兵庫が4.6%、山梨が4.6%といずれも全国平均を下回っている。これらが要因となり全体の検挙率を下げているようだ。諸悪の根元は自転車泥棒なのである。

【事件】 20日午前1時半ごろ、名古屋市中川区の路上で走っていた車が、前後を別の車2台に挟み撃ちにされて止められ、運転していた男性が数人の男に刃物で切られて殺害される事件があった。
 東京でも同日朝、大田区の路上で、27歳の会社員の男性が見知らぬ男に腹部を刺される傷害事件があったり、19日未明いには東京・江戸川区のコンビニに刃物を持った男が押し入り、現金およそ24万円を奪って逃走。さらに17日には東京八王子市の路上で女子高生が刃物を持った男に現金1万3000円の入ったリュックサックを奪われる強盗事件があった。この事件は幸い犯人は逮捕されたが、なんとなくそら恐ろしい年の瀬になりつつあるようだ。
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大都市がある都道府県警に自動小銃配備へ テロ対策(19日)朝日

 テロ対応にあたる都道府県警の銃器対策部隊に、警察庁自動小銃を新たに配備する。パリ同時多発テロのような事件が起きた場合、現在の機関拳銃(サブマシンガン)では対応力が不十分だとして銃の能力を高める。
 拳銃弾を連射する機関拳銃に比べ、自動小銃は威力が強く射程が長い。警察では、8都道府県警にある特殊急襲部隊(SAT(サット))だけが持っている。配備するのは大都市がある都道府県警というが「手の内をさらせない」(警察庁幹部)として、配備先や時期、銃の機種や能力は明らかにしていない。
 パリの同時多発テロのほか、昨年10月のカナダの国会議事堂内乱射など各地のテロでカラシニコフなどの自動小銃が使われた。犯人が移動しながら襲撃を続けるテロが国内で起きた場合、まず銃器対策部隊が追跡や制圧にあたる。警察庁幹部は「初動が大事で、犯人が自動小銃を使うケースも想定し、より能力の高い銃を備える必要がある」と説明する。
 警察庁は、自動小銃に加え、銃器対策部隊に防弾性と機動性を持つ車両を導入し、盾なども充実させる。今年度補正予算案に約17億8千万円を盛り込んだ。(編集委員・吉田伸八

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASHDL5T4DHDLUTIL05Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「今さら」と思わず情報を 世田谷一家殺害事件15年 警視庁が呼びかけ (19日)産経

東京都世田谷区で平成12年12月、宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件から30日で15年になるのを前に、警視庁成城署捜査本部は19日、現場近くの小田急線成城学園前駅など5カ所で情報提供を呼びかけた。
 捜査1課の釣宏志課長ら約50人が参加。犯人は事件当日、袖と本体部分の色が切り替わった「ラグラン袖」と呼ばれるタイプのトレーナーを着用しており、それらの特徴を記載したチラシを配った。
 捜査本部によると、これまでに計約1万2500件の情報提供があったが、ここ5年ほどは年間200~300件程度にとどまっている。犯人逮捕につながる有力情報の提供者に支払われる懸賞金は国内事件で最高の2千万円。
 釣課長は「15年が過ぎようとしている今だからこそ、話せることがあるかもしれない。今さらと思わず、どんな情報でも寄せてほしい」と話した。
 情報提供は成城署捜査本部(電)03・3482・0110。

このニュースの写真http://www.sankei.com/affairs/news/151219/afr1512190014-n1.html

  • 「今さら」と思わず情報を 世田谷一家殺害事件15年 警視庁が呼びかけ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川区でコンビニ強盗、約24万円奪い逃走 (19日)TBS

19日未明、東京・江戸川区のコンビニエンスストアに男が包丁のようなものを持って押し入り、現金およそ24万円を奪って逃走しました。
 19日午前2時半ごろ、江戸川区北葛西のコンビニエンスストアに男が押し入り、アルバイト店員の男性(28)に刃渡り20センチほどの包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。男はレジにあった現金およそ24万円を奪って逃走しました。当時、店内に客はおらず、店員にけがはありませんでした。
 男は年齢20代くらい、身長およそ170センチで、黒のフード付きジャンパーを着てマスクをしていたということです。警視庁は、店内の防犯カメラの映像を解析するなどして、男の行方を追っています。(19日10:01)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2662107.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新聞配達の男性死亡 ひき逃げで捜査 北茨城(19日)NHK

19日未明、茨城県北茨城市でミニバイクで新聞配達をしていた68歳の男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察は現場に車のバンパーの一部が落ちていたことなどから、男性が車にはねられ死亡したとみてひき逃げ事件として捜査しています。
19日午前3時すぎ、北茨城市中郷町で男性が倒れているのを近所に住む人が見つけ、警察に通報しました。
警察によりますと、倒れていたのは北茨城市内に住む上神谷憲一さん(68)で、病院に運ばれましたが、胸などを強く打っていておよそ2時間後に死亡が確認されました。上神谷さんはミニバイクを運転して新聞配達をしていたということです。
現場には上神谷さんが運転していたミニバイクが壊れた状態で残っていたほか車のバンパーの一部が落ちていたことなどから、警察では上神谷さんが車にはねられ死亡したとみてひき逃げ事件として捜査しています。現場は常磐自動車道の高萩インターチェンジから北におよそ5キロ離れた山沿いの地域です。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151219/k10010346571000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

加古川 殺害された女性 約100万円引き出す(19日)NHK

大阪・吹田市の20歳のアルバイト店員の女性が殺害され、兵庫県加古川市の川で遺体で見つかった事件で、女性が今月、自分の口座から数回にわたって合わせておよそ100万円を引き出していたことが、捜査関係者への取材で分かりました。女性は最後に現金を引き出した日に加古川市に向かったとみられ、警察は事件との関連を捜査しています。
今月12日、兵庫県加古川市を流れる加古川の中州付近で、大阪・吹田市のアルバイト店員、大山真白さん(20)が遺体で見つかり、警察は何者かに頭を殴られて殺害されたあと遺棄されたとみて、殺人と死体遺棄の疑いで捜査しています。
警察によりますと、大山さんは今月6日の夕方にかけて、友人と大阪・吹田市にある大型複合施設を訪れたあと、加古川市に向かったとみられています。さらに、その後の捜査で大山さんが今月、自分の口座から数回にわたって合わせておよそ100万円を引き出していたことが、捜査関係者への取材で分かりました。最後に現金を引き出したのは、加古川市に向かったとみられる今月6日だったということです。警察は多額の現金の使いみちなども含め、事件との関連を捜査しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151219/k10010346561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【王将事件2年】暴力団関与?組織的犯行か 捜査員延べ6・6万人 (19日)産経

「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの社長だった大東隆行さん=当時(72)=が射殺された事件は19日で発生から2年となった。現場近くで見つかった遺留品のたばこの吸い殻に付着したDNA型を調べたところ、暴力団関係者のものと一致したことなどから、京都府警山科署捜査本部は、組織的犯行との見方を強め、慎重に捜査を進めている。
 捜査関係者によると、吸い殻は事件現場となった駐車場近くの倉庫脇の通路で見つかった。この通路あたりから大東さんの車に近づく人影や、バイクとみられる車両が東へ走行する様子が防犯カメラに写っており、事件との関連を調べている。
 捜査本部は現在も91人態勢で捜査。この2年間に、延べ6万6612人の捜査員を投入した。これまで、現場周辺を中心に延べ4570人に聞き込みを行い、防犯カメラ177カ所や28個のドライブレコーダーを解析したという。
 さらに、同社の役員や社員ら延べ861人、取引業者など延べ507社から事情を聴取。市民らからはこれまで420件の情報が寄せられており、こうした情報を精査しながら捜査を続けている。
 事件は、平成25年12月19日早朝に発生。本社前の駐車場で大東さんが車を降りた直後、胸や腹に4発の銃弾を浴びて失血死した。大東さんの車内には、多額の現金が手つかずのまま残されていた。http://www.sankei.com/west/news/151219/wst1512190035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

正しく生きてください…詐欺電話に「撃退」音声(19日)読売

 「悪いことはやめて正しく生きてください」。
 特殊詐欺の犯人からと思われる電話を受けた際、ボタンを押すと、そんなアナウンスが流れる撃退機器「詐欺バスター」を、長野県警長野中央署と長水防犯協会連合会が開発した。来年2月から同署で購入できる。同署は「犯人が嫌がる音声をそろえたので、電話中に詐欺だと気付いたら、すぐに音声を流して撃退してほしい」と呼びかけている。
 詐欺バスターは、縦11センチ、横5・4センチの箱型で、受話器に当ててボタンを押すと「この電話の内容を全て録音しています」「警察に相談させていただきます」など12種類の音声が流れる仕組み。高齢者に「詐欺の電話にどう対応すればいいかわからない」という声が多かったことから、開発を始めた。
 同署によると、電話をかけてくる詐欺犯には、相手に詐欺だと気付かれるとすぐに電話を切る傾向があるという。桜井伸一郎・生活安全担当管理官は「気付いているぞ、と伝えることが最大の防御になる。電話に困惑して声が出ない高齢者もいると思うが、そんな時に使ってもらえれば」と話している。
 詐欺バスターは990円(税抜き)。問い合わせは長水防犯協会連合会(026・244・0110)。

2015年12月19日 11時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年5人が乗った車、アパートに衝突…2人死亡(19日)読売

19日午前1時15分頃、千葉県銚子市名洗町の市道で、少年5人が乗ったワゴン車が道路脇の2階建てアパートに衝突した。
 車に乗っていた同市に住むいずれも18歳の2人が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。17歳の少年は意識不明の重体で、ほかの18歳の2人も軽傷。アパートの住人にけがはなかった。
 銚子署の発表によると、現場は片側1車線の直線道路で、同署は現場の状況などから車が反対車線に飛び出した可能性があるとみて調べている。

2015年12月19日 11時12分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

深夜の住宅火災で2人死亡 住人夫婦が逃げ遅れたか(19日)テレビ朝日

福島県いわき市で住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が発見されました。この家に住む夫婦が行方不明になっていて、警察が身元の確認を急いでいます。
 16日午後11時すぎ、いわき市で近所の住民から「家が燃えている」と消防に通報がありました。火は約40分後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が発見されました。
 近所の人:「表を見たら、もう真っ赤だったから。今になってからの方が怖いです。震えてきます」
 この家に住む増子好雄さん(75)と妻のまささん(79)が行方不明になっていて、警察が身元の確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064562.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

岩手では牛舎が全焼 牛22頭すべて焼け死ぬ(19日)テレビ朝日

岩手県で火災です。18日、岩手県奥州市で牛舎が全焼し、牛舎にいたすべての牛22頭が焼け死にました。
 午後6時ごろ、近くを通り掛かった人から「牛舎が燃えている」と通報があり、消防車両4台が出動して消火活動にあたりました。火は3時間半後にほぼ消し止められました。2階建ての牛舎1棟が全焼し、牛舎で飼っていたすべての肉牛22頭が焼け死んだということです。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064723.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシーで男性引きずる 殺人未遂容疑で運転手逮捕(19日)産経

男性を車で引きずって殺害しようとしたとして、警視庁西新井署は18日、殺人未遂容疑で、埼玉県川口市本蓮のタクシー運転手、尾形大介容疑者(37)を逮捕した。「ボンネットに乗せたままタクシーを走らせたが、この逮捕には納得いかない」と殺意を否認している。
 逮捕容疑は17日午後9時50分ごろ、足立区江北の路上で、交通上のトラブルから停車させようとボンネットにしがみついた会社員男性(44)を、そのまま約75メートルにわたってタクシーを運転。急停車、急発進で頭などにけがを負わせたとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/151218/afr1512180052-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

踏切に女性、電車にはねられ死亡 東武東上線の北池袋駅付近(19日)産経

18日午後11時40分ごろ、東京都豊島区池袋本町の東武東上線北池袋駅近くの踏切で、電車が線路内でうずくまっていた女性をはねた。東京消防庁によると、女性は成人で、その場で死亡が確認された。
 東武鉄道によると、池袋-成増駅間の上下線で一時運転を見合わせるなど、最大で約1時間の遅れが出た。電車は途中で女性に気づいて緊急停止したが、間に合わなかったという。http://www.sankei.com/affairs/news/151219/afr1512190006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボディスキャナー導入、国が最大で全額補助の方針 (19日)TBS

航空機テロ対策として導入される新しいボディスキャナーについて、国土交通省は来年度の当初予算に計上しますが、導入費用について国が最大で全額を補助できるように調整していることがわかりました。
 「ご苦労さまでございます」(石井啓一国土交通大臣)
 18日、国土交通省の石井大臣は、来年度当初予算の編成作業をする職員を激励して回りました。
 国土交通省は来年度の当初予算で最新のボディスキャナーを羽田、成田、関空、中部の4空港で導入するよう調整を進めていますが、導入費用について国が最大で全額を補助する方針であることがわかりました。保安検査機器は航空会社が設置することになっていて、これまでは、羽田空港など国が管理する空港については、航空会社が50%費用を負担して、国が残りの50%を補助していましたが、実現すれば、最大で100%、国が補助することになります。
 最新のボディスキャナーはセラミックナイフやプラスチック爆弾など非金属の危険物も見つけることができるということで、テロ対策のため、国土交通省は2020年までに全国の主要の空港に導入したい考えです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2661852.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

30代男「県庁で火付けた」=侵入容疑で逮捕後、釈放-愛知(19日)時事

名古屋市中区の愛知県庁で11月末に起きた不審火に絡み、30代の男が建造物侵入容疑で愛知県警に逮捕され、「自分が火を付けた」と供述していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。名古屋地検は同日、処分保留のまま男を釈放した。
 捜査関係者によると、男は11月28日午前1時ごろ、県庁内で警備員に目撃された。不審火が起きた後の同日明け方には、県庁から出てきたところを警察官に発見され、その後、侵入容疑で逮捕された。
 当初は「トイレを借りていた」と話したが、取り調べで火を付けたことを認めた。ただ、自供を裏付ける証拠は集まっていないという。
 県庁では11月28日未明、6階のコピー室で紙などが燃え、職員が消し止めた。1階廊下でもチラシが燃えているのが見つかった。(2015/12/18-22:15)

2015/12

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR北社員ら書類送検へ=函館線脱線、データ改ざん-北海道警(19日)時事

2013年9月、JR函館線で貨物列車が脱線し、レールの検査データが改ざんされた事件で、JR北海道の当時の保線担当社員らがレール補修を怠ったことが事故につながった疑いが強まったなどとして、道警が18日までに、業務上過失往来危険と鉄道事業法違反(虚偽報告)などの容疑で、複数の社員と法人としての同社を近く書類送検する方針を固めたことが、捜査関係者の話で分かった。
 国は14年2月、事故後にレールの検査データを改ざんして虚偽報告したとして、同法違反などの容疑で容疑者不詳のまま道警に刑事告発。道警は同月にJR北の本社など関係先を家宅捜索し、社員らを事情聴取するなど捜査を進めていた。(2015/12/19-00:43)

2015/12/19

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・船橋の火災 1日たつも火の勢い衰えず(19日)NHK

千葉県船橋市のスクラップ業者の敷地で鉄くずなどの山から出火した火災は、丸1日がすぎ、火の勢いが弱まりつつあるものの依然として衰えず、消火作業が続いていて、鎮火のめどは立っていないということです。
船橋市潮見町にあるスクラップ業者の敷地では、18日午前5時前、野積みされていた高さ4メートルほどの鉄くずやアルミなどの廃棄物の山から火が出ました。
廃棄物には油なども付着しており、19日午前5時半すぎの時点で消防車17台が出て消火に当たっていて、丸1日が過ぎ、火の勢いが弱まりつつあるものの、依然として衰えていないということです。
この火災でのけが人はいませんでした。
警察などによりますと、敷地には合わせておよそ2万5000トンの廃棄物があり、いくつかの山に分けて野積みされていますが、火が出たのはおよそ3500トンの廃棄物が積み上げられていた場所だということです。
消防によりますと、廃棄物の内部は熱がこもって高温になっていて、重機を使って山を崩しながら放水を続けていますが、作業は難航していて、鎮火のめどは立っていないということです。
現場は東京湾沿岸部の工場や倉庫などが建ち並ぶ地域の一角で、消防は引き続き消火作業に当たることにしています。
この火災の影響で、18日、千葉県から東京の一部にかけて、「煙のにおいがする」といった住民からの通報が相次ぐなどし、各地の消防は、火災現場からの煙が風で流れてきた場合には、窓を閉めるなどして注意するよう呼びかけています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151219/k10010346291000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険ドラッグで事故 常習発覚し免許停止 都内で初(19日)テレビ朝日

危険ドラッグを使った事故で、都内で初めて免許停止処分が下されました。
 東京・東大和市の無職の男性(34)は3月、危険ドラッグを使用した約6時間後にトラックを運転し、世田谷区内でタクシーと接触事故を起こして逮捕されました。男性は不起訴処分になりましたが、薬物を常習的に使用していたことが分かり、「著しく道路における交通の危険を生じさせる恐れがある」として、180日の運転免許停止処分が命じられました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064696.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

カード決済端末、また貸し横行 ぼったくり巧妙に (19日)日経

繁華街で客引きらが案内した飲食店で不当に高額な料金を請求される「ぼったくり」。そんな悪質行為を繰り返す飲食店になぜ、カード会社が貸し出す正規の決済端末があるのか。警視庁が摘発した事件の捜査で、決済端末がまた貸しされている実態と「カードマン」と呼ばれる人物の存在が明らかになった。

 東京都新宿区の歌舞伎町の雑居ビルにあるバー。観光で来日中の20代の米国人男性は酒の味に違和感を覚えた。危険を感じて店を…

電子版トップ速報トップ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95334050Z11C15A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

給食用野菜にあめ包装材を混入容疑、調理員を逮捕 奈良(19日)朝日

 奈良県生駒市の市学校給食センターでチンゲンサイにあめの包装シートを混入させたとして、県警は18日、市職員のセンター調理員、中尾成男(しげお)容疑者(46)=大阪府東大阪市北石切町=を偽計業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 生駒署によると、中尾容疑者は14日午前、給食の準備中に生駒市小明町の学校給食センターであめの包装シート14片をチンゲンサイに混入させ、センターの業務を妨害した疑いがある。
 捜査員がセンターで調理員らに事情を聴いた際、中尾容疑者が関与をほのめかす発言をしたため署で任意聴取したところ、「給食を中止させて作業工程を一から見直して欲しかった」と容疑を認めたという。「仕事が多忙でスピードについていけなかった」とも供述しているという。
 生駒市教委はこの問題を受け、年内の小中学校の給食を中止。市教委によると、あめの包装シート(縦6・5センチ、横9センチ)は、ほぼ半分に切断され、チンゲンサイのすき間にまとまった状態ではさまっていた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHDL6W1MHDLPOMB016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月18日 | トップページ | 2015年12月20日 »