« 2015年12月15日 | トップページ | 2015年12月17日 »

2015年12月16日

2015年12月16日 (水)

名誉毀損、二審も巨人敗訴 原監督報道は「主要、重要な部分は真実」(16日)産経

プロ野球巨人が、原辰徳監督(当時)の金銭問題をめぐる週刊文春の報道で名誉を傷つけられたとして、発行元の文芸春秋に損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は16日、請求を棄却した一審東京地裁判決を支持し、巨人側の控訴を棄却した。
 判決によると、週刊文春は2012年6~7月、原監督が過去の女性問題に絡み元暴力団員に1億円を支払ったとの記事を掲載。暴力団員と知って金を渡した場合は野球協約違反となるため、巨人側が記者会見で「反社会的勢力ではない」とうそをついたとも報じた。
 高裁の河野清孝裁判長は「巨人の担当者は会見で、原監督の野球協約抵触の問題が取り上げられるのを防ぐため、虚偽の説明をしたと推認できる。記事の主要、重要な部分は真実だ」と指摘。巨人側の主張を退けた。読売巨人軍広報部は「事実誤認の甚だしい不当判決だと考える」とのコメントを発表。文芸春秋は「当方の主張がすべて認められた正当な判決だ」とした。http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新千歳空港で爆弾騒ぎ 「こいつが持っている」と乗客(16日)産経

16日午後5時15分ごろ、新千歳空港を出発前の関西行きピーチ・アビエーション106便エアバスA320(乗客乗員168人)の機内で、乗客の男性が客室乗務員に「爆弾を持っている」と話したため、出発を取りやめるトラブルがあった。不審物は見つからなかった。
 ピーチ・アビエーションによると、着席していた5人組の乗客のうち男性1人が別の1人を指しながら、客室乗務員に「こいつが爆弾を持っている」と話したという。
 同社は北海道警に通報し、5人を引き渡した。機内を調べたが不審物は発見されなかったため、乗客全員の保安検査をやり直した上で再出発するとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160036-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無免許摘発せず運転容認 20代警察官2人を書類送検(16日)産経

新潟県警は16日、無免許運転していた男性を摘発せず、自宅まで約900メートル運転するのを容認したとして、犯人隠避と道交法違反の疑いで、機動隊の男性巡査部長(28)と交通機動隊の男性巡査長(28)を書類送検し、戒告処分とした。
 県警によると、2人は「事件処理の書類作成に自信がなく、自宅が近いため口頭での警告でよいと安易に考えてしまった」と話している。
 書類送検容疑は1月16日、新潟県長岡市での交通違反取り締まりで、市内の60代男性が無免許で軽乗用車を運転していたにもかかわらず、摘発せず、無免許運転をほう助した疑い。
 男性が9月に再度、無免許運転で職務質問を受けた際「前にも捕まったが、見逃してもらった」と話したことから明らかになった。
 宮村広栄首席監察官は「県民の皆さまに深くおわびする。警察の職務執行に対する信用を失う行為で、厳正に対処する」と話している。http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正アクセス判明なら強制解約 NTT、警視庁が要請 (16日)日経

NTT東日本・西日本が、不正アクセス行為が明らかになった回線について強制解約する方針を決めたことが16日、両社などへの取材で分かった。インターネット接続を中継する「プロキシサーバー」の運営業者による不正アクセス事件などを受け、警視庁は摘発した業者の回線を強制解約するよう両社に要請していた。
 電気通信事業法は正当な理由なくサービスの提供を拒んではならないと定めており、NTT側は慎重姿勢だったが、総務省と協議したうえで方針を転換。契約約款を改正し、警察の情報提供などによって契約者が他人のIDやパスワードを使うなどした不正アクセス行為が明らかになった場合、回線契約を解除できるとした。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H1G_W5A211C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・道頓堀で1000人が大騒ぎ、殴り合いも (16日)TBS

News2659967_1115日夜、大阪・道頓堀では、およそ1000人の外国人が集まって大騒ぎとなりました。さらには殴り合いも始まってしまいました。流血の騒動、その一部始終です。
 日頃、中国人観光客で大賑わいの大阪・ミナミの道頓堀。ところが、15日夜は様子が違いました。
 「道頓堀がアルゼンチン人で埋め尽くされています」(記者)
 川沿いを埋め尽くしているのは、アルゼンチンのサッカーチーム、リバープレートのサポーターたち。横断幕を掲げて大合唱です。この異様な光景に、中国人観光客もびっくりです。熱くなり過ぎたのでしょうか、サポーター同士が殴り合いのケンカを始めました。
 「はい、仲間同士でけんかしない」(警察)
 SNSで呼びかけ合って道頓堀に集まったというサポーターたち。その数、1000人を超えていたといいます。
 「いやーすごいね。日本もこれくらい盛り上がってくれたらいいね」(日本人)
 「すごいな、日本やのに」(女性)
 そんな中、日本人サポーターは・・・
 「(Q.何されているんですか?)ごみ拾いです。一緒に応援していたので、片付けは大事かなと思って。ハロウイーンでも問題になったので、ちょっと気になって」(日本人サポーター)
 突如、繰り広げられたアルゼンチン人たちの宴。大阪府警は、「阪神優勝の時よりはおとなしかった」と話しています。(16日18:09)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2659967.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

借りた自転車、区外で返却OK…都内4区実験へ(16日)読売

東京都千代田、中央、港、江東の4区が実施している自転車を共有する「シェアサイクル」事業について、都は15日、自転車を借りた区とは別の区に返却できるようにする広域実験を、来年2月1日から実施すると発表した。
 実験は4月末までだが、問題がなければ、その後も継続する。
 シェアサイクルは、江東区が2012年に臨海部でスタートさせ、その後、千代田、港、中央の3区も開始。現在は、借りた自転車を別の区で返却する「乗り捨て」はできないが、都と4区は利便性の向上のため、広域利用を検討していた。
 利用可能な自転車は4区で計1115台あり、いずれも電動アシスト付き。各区の駅周辺などの計116ステーションに駐輪されている。利用には「ドコモ・バイクシェア」のサイトから、事前登録する必要がある。
 「月額会員」(月2000円)は1回30分間まで何回でも利用可能。「一回会員」は最初の30分間は150円。いずれも30分間を超えると30分100円の追加料金がかかる。1日乗り放題の「一日パス」は1500円。

2015年12月16日 18時01分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁巡査部長 女子高生ホテルに連れ込み“乱暴”(16日)テレビ朝日

埼玉県富士見市で、女子高校生をホテルに連れ込んで乱暴したなどとして逮捕された巡査部長の男を、警視庁は16日付で懲戒免職処分にしました。
 警視庁千住署の巡査部長・小野寺毅被告(35)は5月、富士見市の路上で、女子高校生に嘘を言ってホテルに連れ込み、カッターナイフを突き付けて「抵抗したら殺す」と脅し、乱暴してけがをさせた疑いで逮捕され、16日に起訴されました。これを受け、警視庁は小野寺被告を懲戒免職処分にしました。警察によりますと、小野寺容疑者は女子高校生に「盗撮を防止するための仕事をしています。協力しないと個人情報が流出します」などと声を掛けていました。取り調べに対し、小野寺容疑者は「タイプの子だった」と供述し、容疑を認めています。警視庁は「警察官としてあるまじき言語道断の行為であり、厳正に処分致しました」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064535.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

出産間近の妻を階段から突き落とす 朝帰りで口論(16日)テレビ朝日

妊娠10カ月の妻を自宅の階段から突き落とした疑いです。
 神戸市の飲食店店員の男は16日午前5時20分ごろ、自宅2階の階段の踊り場から、妊娠10カ月の妻を両手で押して階段の下に突き落とし、殺害しようとした殺人未遂の疑いが持たれています。警察によりますと、妻は階段を背中から落下し、首や背中を打つ重傷です。胎児は無事だということです。男が友人のパーティーに参加し、朝帰りしたために口論になったということです。調べに対し、男は「階段から落としたが殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064517.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JRケーブル放火事件「表現行為」と無罪主張(16日)NHK

JR恵比寿駅近くで線路脇のケーブルに火をつけ山手線を運休させたなどとして、威力業務妨害などの罪に問われている男の初公判が東京地方裁判所で開かれ、被告は無罪を主張しました。
東京・武蔵野市の自称、ミュージシャンの野田伊佐也被告(43)はことし8月、JR恵比寿駅近くで線路脇のケーブルに火をつけ、山手線を運休させたり遅延させたりしたなどとして、威力業務妨害と器物損壊の罪に問われています。
16日に東京地方裁判所で開かれた初公判で、野田被告は「やったことに間違いないが、JRに国益が脅かされているため制裁的な表現行為としてやむをえず行ったことだ」などと述べ、無罪を主張しました。
一方、検察は「JRが電力を浪費しているなどという独善的な憶測に基づいて、JRのケーブルを切断して電車を止めようなどと考え、業務を妨害した。今回の犯行で150本を超える電車を運休させたり遅延させたりしたほか、5万人を超える乗客に影響を与えた」などと指摘しました。
野田被告はことし8月、立川市のJR中央線で燃料用のアルコールが入ったペットボトルに火つけて投げ入れ、線路脇のケーブルを焼いたなどとして火炎瓶処罰法違反などの罪でも起訴されています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151216/k10010343121000.html

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
警察組織は巡査で持つ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011405 コンビニやATMなどに「警察官立寄所」の看板が出ているところが多い。本当に警察官はいるのだろうか?某警察の若い警察官からこんな意見を聞かされた。
 「コンビニなどでは制服の警察官が来てほしいという要望があるのに、制服で行くと『警察官が公務の時間に買い物をしている』という110番がかかるのです。そうすると始末書を取られるんです」
 良く聞くと食堂などがない交番勤務員が昼食を買いに行くのだという。だから行く時はジャンパーで隠して行くそうだ。 
 ちょっと待て!警察官は制服を着て街頭を回るから犯罪の抑止になる。昼食夜食の「買い物」もするなと言うなら警察官は食事をするなということか?そんな馬鹿な事はあるのか?民間ならブラック企業だ。
 万引で困っているコンビニにとっては警察官の姿は、藁にもすがる思いだろう。
 110番されたからと言って始末書を取る警察本部は何を考えているのか?食事を買うのも仕事のうちという意気込みこそ大事にすべきであろう。第一線の警察官を信じろ!
 警察庁によると平成26年の万引犯の認知件数は12万1143件で前年より5243件減っている。17年ごろには15万件を超えていたが5、6000件の数字で減少を続け18年には14万件台、24年には13万件台、25年から12万件台と減少を続けているが高水準にある。
 減少しているのは日本警察の犯罪抑止策が功を奏したもので、水を差すような考えは捨ててほしい。警察官が常に身の回りにいることが抑止効果になるのだと思いなさい。

 川路大警視 巡査とは年若の者、未熟な者、あるいは不器用な者の集まりであるが、警察組織を支えるのは巡査クラスである。

 特に、全国の警部諸君 俺だよ俺。眼鏡の短身の俺だよ。元気でやっていますか頼んだよ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。


続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

民主・榛葉議員の公設秘書逮捕、酒気帯び運転の疑い (16日)TBS

16日朝、静岡県掛川市で酒気帯び運転をしたとして、民主党の榛葉賀津也参議院議員の公設秘書が逮捕されました。
 酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、民主党・榛葉賀津也参議院議員の公設秘書・原田靖容疑者(54)です。警察によりますと、原田容疑者は16日午前8時すぎ、掛川市本郷の県道で酒気帯び運転した疑いが持たれています。
 調べに対し、原田容疑者は「深夜1時ごろまで酒を飲んでいた」と話し、容疑を認めているということです。
 原田容疑者の運転する車が16日朝、追突事故を起こし、駆けつけた警察官が飲酒検査をしたところ、基準値を超えるアルコールが検出され、逮捕に至りました。(16日12:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2659751.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会ナンバー3らを起訴 暴排標章ビル放火 北九州(16日)朝日

北九州市で2012年8月、暴力団排除の標章を掲げた店が入るビル2棟が放火された事件で、福岡地検は16日、指定暴力団工藤会ナンバー3の理事長、菊地敬吾容疑者(43)=組織犯罪処罰法違反罪で起訴=ら男8人を現住建造物等放火などの罪で福岡地裁に起訴し、発表した。地検は、8人のうち複数が関与を認めたとしているが、菊地容疑者の認否は明らかにしていない。

 起訴状などによると、菊地容疑者らは12年8月14日早朝、北九州小倉北区堺町1丁目にある6階建てビルのエレベーターに灯油をまき、火をつけた発炎筒を投げ込んで焼損させたとされる。また、近くの別の6階建てビルのエレベーターにも灯油と発炎筒で火をつけたとされる。
 二つのビルには当時、「暴力団員立入(たちいり)禁止」の標章を掲げた飲食店が入っていた。地検は菊地容疑者の指示のもと、実行役や灯油の調達役など役割を分担して組織的に放火したとみている。一方、工藤会系組員や自動車整備業者ら3人については「さらに捜査する必要がある」として処分保留で釈放する方針という。
 菊地容疑者は昨年10月以降、福岡市博多区で看護師が襲撃された事件や、北九州小倉北区であった歯科医襲撃事件などに関わったとして、組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)の罪で起訴されており、起訴は4回目。地検は、工藤会トップで総裁の野村悟被告(69)=殺人罪などで起訴=やナンバー2で会長の田上不美夫被告(59)=同=の関与についても、引き続き調べるという。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASHDJ3GX6HDJTIPE007.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都で特殊詐欺の巨額被害相次ぐ…被害者は女性(16日)読売

京都府内で高額の特殊詐欺被害が相次ぎ、府警が注意を呼びかけている。
 亀岡市では、50歳代の契約社員の女性が計1900万円をだまし取られた。亀岡署の発表では、10月27日頃、女性の携帯電話に「電話を下さい」とメールがあった。女性が指定された番号に電話したところ、男から「通信料がかかっている」と言われ、指示された東京都豊島区の住所に28万円を郵送。11月30日まで5回にわたり計約1900万円を郵送したという。
 京都市左京区では、80歳代の無職女性が4000万円をだまし取られた。下鴨署によると、女性は今月上旬、次男を名乗る男から「友人の会社の保証人になって問題が起きた」などとの電話を受け、9日、自宅近くでスーツ姿の男に1500万円を手渡した。さらに10日にも同様の電話があり、2500万円を渡したという。
 いずれも家族に相談し、被害が発覚した。

2015年12月16日 10時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅行業者ら書類送検=350人「民泊」容疑-賃貸マンションに・京都府警(16日)時事

 京都市のマンションで「民泊」を営み、中国人観光客約350人を宿泊させたとして、京都府警生活経済課などは16日、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで、東京都千代田区の旅行会社顧問の男(52)=東京都葛飾区=と山形市の旅館運営会社役員の男(48)=山形市=、法人としてのそれぞれの会社を書類送検した。
「民泊」解禁へルール=外国人旅行者に部屋提供

 府警によると、旅行会社顧問の男は「宿泊料はもらっていない」と否認し、旅館運営会社役員の男は容疑を認めている。
 民泊の立件は極めて異例。同課は、男らが営利目的で多数の客を集めており悪質と判断した。
 送検容疑は7月25日~10月2日ごろまでの間、9泊分について京都市右京区の賃貸マンションで市長の許可を得ずに宿泊施設を経営し、中国からの観光客約350人を有料で宿泊させた疑い。
 同課によると、マンションは5階建てで、36室を山形市の会社が7月から3カ月間賃借し、上海の旅行会社が募集したツアー客の宿泊施設にしていた。利用者は1日約20~70人で、宿泊料は1泊6500~8500円だった。7~10月に約3000人の中国人観光客を泊めていたとみられる。
 府警は、同マンションに5月2日~同25日ごろまでの間、日本人を含む複数の観光客を有料で宿泊させた疑いで、京都市伏見区の不動産管理会社の男性社員(43)も書類送検した。(2015/12/16-12:44)

2015/12/16-12:44

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3女子に裸の写真送らせ…15歳少年を書類送検(16日)テレビ朝日

同級生の女子生徒(15)を脅して裸の写真を送らせたなどとして、中学3年の男子生徒が書類送検されました。
 女子生徒の父親:「『ばらまかれたくなかったら新しい写真を』と要求されまして、脅迫ですよね」
 東京都内の中学3年の男子生徒は9月、同級生の女子生徒を脅して裸の写真を送らせた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、去年、女子生徒がLINEのグループ内に恋愛話を送ったところ、メンバーの少年が「ばらされたくなかったら裸の写真をよこせ」と言ってきました。その後、女子生徒が送った写真が拡散し、入手した男子生徒が「本名と一緒にネットでばらまく」と脅して新たな画像を要求したということです。
 女子生徒の父親:「やり方が非常に悪質で許し難い。未成年だから何をしてもいいというわけではない」
 男子生徒は「おびえている様子が見たかった」と供述し、容疑を認めています。警視庁は、写真を拡散させた少年についても強要などの疑いで調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064495.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が“ひき逃げ” 被害者がナンバー撮影し御用(16日)テレビ朝日

静岡県警の巡査の男が運転していた車を軽自動車にぶつけ、そのまま逃げたとして逮捕されました。巡査は県内一斉の交通違反取り締まりに参加した後でした。
 静岡県警天竜警察署警備課の巡査・望月隼容疑者(25)は、車で帰宅途中の15日午後7時半ごろ、軽自動車に追突し、そのまま逃走した疑いなどが持たれています。軽自動車を運転していたブラジル国籍の派遣社員の女性(47)は、首や腰に軽いけがです。軽自動車の女性は前方を走る車が減速したのに合わせ、車を止めたところでした。女性は望月容疑者の車を追跡して振り切られたものの、携帯電話で撮影した車のナンバーで逮捕に至りました。望月容疑者は容疑を認めていて、「ぼんやりしていて追突してしまった。怖くなって逃げてしまった」などと話しているということです。15日は県警による県内一斉の年末特別警戒が行われ、望月容疑者も交通違反の取り締まりに参加していたということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064502.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺悪用のレンタル携帯、業者回線即ストップ 警察要請時に ドコモ・ソフトバンク “犯罪インフラ”官民で断つ(16日)産経

振り込め詐欺などの特殊詐欺に悪用されているレンタル携帯電話について、携帯電話会社のNTTドコモとソフトバンクが、不正レンタル業者への回線提供を即時停止する運用を始めたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。警察当局の要請を受けたもので、官民が連携し、“犯罪インフラ”を断つことで特殊詐欺の撲滅を目指す。
 レンタル携帯電話は、携帯電話会社と回線契約をしたレンタル業者が料金を徴収して利用者に貸し出す仕組み。
 携帯電話不正利用防止法はレンタル業者に本人確認を義務付けているが、偽造身分証などが横行。詐欺に悪用されてきた。
 これまでは詐欺に悪用されたと判明しても利用者の契約が停止されるだけで、携帯電話会社はレンタル業者への回線提供を継続していた。このため回線が新たな詐欺グループに貸し出されることが続いていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車2台とバイクを次々はね逃げる 容疑で19歳少女逮捕「気が動転して」(16日)産経

自転車やバイクと衝突してひき逃げしたとして、警視庁葛西署は15日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で、乗用車を運転していた東京都江戸川区の無職の少女(19)を逮捕した。「気が動転して逃げてしまった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、14日午後11時45分ごろ、江戸川区西葛西の都道で乗用車を運転中、中央線をはみ出し、対向車線を走っていた自転車2台とバイク1台に衝突し、自転車の男性(27)に右足を骨折する重傷を負わせたほか、別の自転車の男性(33)とバイクの男性(55)に軽傷を負わせ、逃走したとしている。
 同署によると、同署が防犯カメラの解析を進めた結果、少女が浮上した。http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローンで宅配、来年度にも実証実験…千葉市(16日)読売

15日に開かれた政府の国家戦略特区諮問会議(議長・安倍首相)で、特区「東京圏」の対象となった千葉市は、小型無人機「ドローン」を使った宅配などの実現に向けて準備を本格化させる。
 来年度にも実証実験が行われる見通しで、熊谷俊人市長は「安全面にも配慮しながら取り組みたい」と述べた。東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年までの実用化を目指す。
 同市が実証実験として提案したのは、ドローン活用のほか、マンションの空き部屋を提供する「民泊」、無人のロボットタクシーなどを走らせる先進技術の導入など6項目。東京五輪・パラリンピックの一部競技の実施が決まり、多くの国際会議が開かれてきた美浜区の幕張新都心を舞台に、訪日外国人に日本の先端技術をPRする狙いがある。
 熊谷市長は「世界から注目される2020年までに様々なことを実現したい」と話し、ビッグイベントを意識する。提案のうち、どの実証実験が行われるかは今後開かれる東京圏の「区域会議」で決定される。
 市政策企画課によると、新都心から10キロ圏内にインターネット通販の「アマゾン」や「楽天」などの物流倉庫があり、両社など関係企業と協議を進めている。計画では倉庫から荷物をぶら下げたドローンを飛ばし、商品を高層マンションの部屋のベランダへ直接届ける。高齢者が自宅から薬剤師とテレビ電話で話し、体が不自由でもドローンで薬を届けてもらえる提案もした。
 新都心のマンションの住民代表を対象に市が開いた説明会では、「ドローンを飛ばす事前連絡と事後報告を徹底してほしい」との意見や、「落下の危険性はないのか」との不安の声が上がったという。市はドローンに詳しい野波健蔵・千葉大特別教授とも連携し、安全性向上にも取り組む。(下山博之)

2015年12月16日 07時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁の捜査協力要請、韓国側「応じる」 靖国爆発音事件 (16日)日経

【ソウル=小倉健太郎】靖国神社内の公衆トイレで爆発音がした事件で、韓国警察庁は15日、日本の警視庁の捜査協力の要請に「規定と原則に従い応じる予定だ」と明らかにした。韓国籍の全昶漢容疑者(27)=建造物侵入容疑で逮捕=の出入国記録や居住地など個人情報のほか、現場での発見物に関する情報などの提供を求められたという。
 韓国警察関係者によると、近く日本から訪韓する実務者から具体的な内容などについて説明を受ける予定。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H60_V11C15A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

発火装置「置いた」 韓国人容疑者供述 靖国爆発音事件(16日)朝日

 東京・靖国神社で爆発音がしてトイレ内から不審物が見つかった事件で、神社内への建造物侵入容疑で逮捕された全(チョン)昶(チャン)漢(ハン)容疑者(27)が、「トイレに時限式の発火装置を置いた」と供述していることが、関係者への取材で分かった。「危険な物という認識はなかった」とも話しており、警視庁は、トイレの不審物について鑑定を進めている。
 公安部によると、トイレ内からはタイマーや電子基板、乾電池などの部品が見つかった。関係者によると、全容疑者は調べに対し、「神社のトイレに行って時限式の発火装置を置いた」と供述。一方で、「危険な物という認識はなかった」との趣旨の説明もしているという。
 全容疑者は9日の逮捕時に「靖国神社で、もう一度爆発物を仕掛けるために来日した」と話していたが、その後は神社を訪れたことも否定。その後の調べに、神社を訪問した目的について説明しているという。公安部は、トイレに爆発物を仕掛けたのは全容疑者とみて、爆発物取締罰則違反容疑も視野に爆発の威力を検証する。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASHDJ00MPHDHUTIL04L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・港区でトラックがビルに突っ込み歩行者の男性死亡 (16日)TBS

15日夕方、東京・港区のビルにトラックが突っ込み、近くの路上を歩いていた70代の男性がはねられて死亡しました。警視庁は運転手の男を現行犯逮捕し、事故の原因を詳しく調べています。
 15日午後5時すぎ、港区・白金でトラックが歩道に乗り上げ、ビルの1階部分に突っ込みました。この事故で近くの路上を歩いていた70代の男性がはねられ、病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
 「トラックのフロントや壁に頭ぶつけて、下でピクリとも動かなかった」(目撃した男性)
 トラックを運転していたのは会社員の山内勝吾容疑者(67)で、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。山内容疑者は「事故を起こしたことに間違いありません」と、容疑を認めているということです。(16日00:50)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2659332.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

DV被害男性の住所誤交付=兵庫・太子町(16日)時事

兵庫県太子町は15日、妻によるドメスティック・バイオレンス(DV)被害を訴え転居した40代男性の住所が記載された固定資産税納付書を、誤って妻に交付したと発表した。
 町によると、男性は妻のDVを訴え、2014年に子どもと共に県外へ転居。妻は、男性の住民基本台帳の閲覧制限対象者とされていた。
 14日午前、男性が所有する太子町内の住宅に居住する妻が、男性の固定資産税を納付したいとして町役場を訪問。端末画面に閲覧制限を知らせる警告が表示されたため、納付書発行の可否を確認した職員に対し、上司が誤って許可したという。
 町は同日、男性の転居先自治体と警察に報告するとともに、男性に誤交付の経緯を説明し、謝罪した。妻に対しては、住所記載のない書類と交換してもらった。
 町は「交付時のチェック体制のさらなる強化を行い、再発防止に努める」としている。(2015/12/15-21:40)

2015/12/15-21

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺害の女性「知人が金返さず」と相談 兵庫(16日)NHK

兵庫県加古川市の川で、20歳のアルバイト店員の女性が遺体で見つかった事件で、女性が「知人に貸した金を返してもらえない」と周囲に相談していたことが捜査関係者などへの取材で分かりました。警察が詳しいいきさつを調べるとともに、事件に関係がある可能性もあるとみて捜査しています。
今月12日、兵庫県加古川市を流れる加古川の中州付近で、大阪・吹田市のアルバイト店員、大山真白さん(20)が遺体で見つかり、警察は何者かに殺害されたあと遺棄されたとみて、殺人と死体遺棄の疑いで捜査しています。
これまでの調べで、大山さんは頭を鈍器のようなもので何度も殴られていたことが分かっていて、警察は犯人に強い殺意があったとみています。
さらに、大山さんが「知人に貸した金を返してもらえない」と周囲に相談していたことが、捜査関係者などへの取材で分かりました。インターネットのツイッターやスマートフォンの無料通話アプリ「LINE」でも親しい友人などに、こうしたことを繰り返し伝えていたということです。
警察は家族や友人などから話を聞いて、詳しいいきさつを調べるとともに、事件に関係がある可能性もあるとみて捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151216/k10010342461000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロサンゼルス 「テロのおそれ」全公立校が休校に(16日)NHK

アメリカ西海岸のロサンゼルスや周辺を管轄する教育当局は、学校に危害を加えると脅迫があり、テロのおそれもあるとして、学区内のすべての公立学校を休校にするとともに警察などと協力して校内に不審物などがないか調べています。
ロサンゼルス市と周辺の自治体を学区とするロサンゼルス学校区は15日、学校を標的にしたテロが起きるおそれがあるとして、学区内のすべての公立学校について、安全が確認できるまで休校の措置を取ると発表しました。
警察によりますと、15日朝、「リュックサックに入れた爆発物を仕掛けた。学校を銃で襲う」などと脅迫する電子メールが学校区の関係者のもとに届き、複数の具体的な学校名が挙げられていたということです。
学校区は、警察などと協力してすべての学校について校内に不審物などがないか調べています。
電子メールの発信元について、ドイツを経由しているという情報もあるということですが、警察幹部は「もっと近くから送られているようだ」とも述べ、送信の経路などを詳しく調べています。
ロサンゼルス学校区はアメリカで2番目に大きな学区で、およそ1200の小中学校や高校などに64万人余りの子どもたちが通っています。
ロサンゼルス近郊のサンバーナディーノでは今月2日、イスラム過激派組織の影響を受けたとみられる夫婦が銃を乱射し、14人が殺害されるテロ事件が起きたばかりで、地域では新たなテロへの不安が広がっています。

オバマ大統領にも報告

アメリカ、ホワイトハウスのアーネスト報道官は15日の記者会見で、オバマ大統領が報告を受けるとともに、FBI=連邦捜査局が地元当局と連絡を取り合っていることを明らかにしました。そして「ホワイトハウスの国家安全保障担当のチームが引き続き状況を注視してく」と述べました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151216/k10010342341000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サミット控え テロ制圧部隊 実弾で射撃技術競う(16日)テレビ朝日

来年5月のサミットを控え、テロリストなどの制圧にあたる警視庁の専門部隊が、実弾を使って射撃の技術を競いました。
 射撃の競技大会には、警視庁の機動隊から銃器対策部隊の隊員ら約150人が参加しました。この部隊は、武装したテロリストなどの制圧や重要施設の防護を担当しています。大会では実弾を使って射撃の精度を競ったほか、重さ13kgの装備を身に着け、300mほど走ってから射撃をするリレーも行われました。今回は、初めて女性隊員11人が参加したということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064483.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月15日 | トップページ | 2015年12月17日 »