« 2015年12月10日 | トップページ | 2015年12月12日 »

2015年12月11日

2015年12月11日 (金)

岩手のJR山田線 列車が土砂に乗り上げる(11日)NHK

11日午後7時半すぎ、岩手県宮古市のJR山田線で、普通列車が線路上に崩れていた土砂に乗り上げて停止しました。警察によりますと、列車には乗客ら24人が乗っていて少なくとも9人がけがをし、このうち1人が病院に搬送されたということです。
岩手県警察本部によりますと、11日午後7時半すぎ、岩手県宮古市のJR山田線の平津戸駅と松草駅の間で、列車が線路上に崩れていた土砂に乗り上げて停止しました。
警察によりますと、列車には乗客22人と乗員2人の合わせて24人が乗っていて、全員が列車の外に避難していますが、少なくとも9人がけがをしているということです。このうち1人が病院に搬送されたということです。
JR東日本によりますと、JR山田線は全線で運転を見合わせています。
JR山田線は岩手県盛岡市の盛岡駅と岩手県釜石市の釜石駅を結ぶ路線です。東日本大震災の被害を受け、このうち岩手県宮古市の宮古駅と釜石駅の間のおよそ55キロの区間が不通になっていて、現在は盛岡駅と宮古駅の間で運行されています。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010338331000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新橋演舞場「奈落」に男性転落 舟木一夫さん公演中 東京消防庁 命に別条なし(11日)産経

11日午後5時50分ごろ、東京都中央区銀座の新橋演舞場で、「男性が転落した」などと119番通報があった。東京消防庁によると、40代の男性スタッフが深さ5メートルの「奈落」に転落し、頭などを打って都内の病院に搬送された。意識ははっきりしており、命に別条はないという。警視庁築地署が転落の経緯を調べている。
 新橋演舞場によると、同日午後4時から歌手の舟木一夫さんの公演が開演。当時は第一部の演劇と第二部のコンサートの合間の休憩中で、舟木さんや客約1400人にけがはなかった。http://www.sankei.com/affairs/news/151211/afr1512110029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

建設中の新駅で足場倒壊=快速、寸前で緊急停止-東海道線運転見合わせ・神戸(11日)時事

11日午後1時5分ごろ、神戸市灘区灘南通の東海道線で、建設中の新駅「摩耶駅」の工事用足場が線路内に倒れた。JR西日本などによると、同駅手前を走行していた下り新快速列車など2本が緊急停止。乗客の男性(61)が顔面を打撲し、車内で気分が悪くなるなどした計6人が救急搬送された。同社が原因を調べている。
 同社によると、足場は高さ約7メートル、幅約24メートルで、鉄製パイプや合成樹脂のシートなどでできており、重さは約2トン。駅の外壁を取り囲むように設置され、当時は作業に使っていなかった。神戸地方気象台によると、発生直前の午後0時57分に、21.8メートルの強風を記録した。
 現場は上下線が各2本ずつある複々線区間で、北側の下り線を走っていた野洲発加古川行き快速列車の運転士が同5分ごろ、大阪総合指令所からの連絡で緊急停止した。
 直後に南側の線路を走行していた長浜発姫路行き新快速の運転士も倒れた足場に気付いて急制動措置を取ったが、スピードが出ていたため摩耶駅まで進み、足場のほぼ真横で止まった。快速の停止位置は足場の約100メートル手前だった。
 快速には約600人、新快速には約800人の乗客がおり、いずれも徒歩で摩耶駅ホームに移動した。
 東海道線は甲子園口-西明石間の上下線で運転を見合わせ、大型クレーンなどで復旧作業を行った。(2015/12/11-20:20)

2015/12/11-20:20

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔の皮膚剥ぎ取られ男性死亡、薬物中毒死の疑い (11日)TBS

東京・福生市で男性が顔の皮膚を剥ぎ取られた状態で死亡しているのが見つかった事件で、男性は睡眠薬などを大量に摂取したことによる薬物中毒死の疑いがあることがわかりました。
 この事件は、先月12日、福生市のマンションで、住人の土田芳さん(38)が、顔の皮膚を剥ぎ取られ、鼻も切り落とされた状態で死亡しているのが見つかったものです。
 警視庁が土田さんの死因を調べるため病理検査を行った結果、睡眠薬などを大量に摂取したことによる薬物中毒死の疑いがあることがわかりました。土田さんの体内からは、精神安定剤の成分「エチゾラム」が大量に検出されたということです。
 警視庁は、死体損壊の疑いも視野に、土田さんが顔を傷つけられたいきさつについても詳しく調べています。(11日16:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2656274.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

勤務先署内のトイレでカメラ盗撮?巡査長を書類送検(11日)テレビ朝日

盗撮をした疑いなどで、神奈川県警の警察官2人を書類送検です。
 津久井警察署の男性巡査長(30)は10月、勤務先の女子トイレに盗撮する目的でカメラを設置した疑いが持たれています。また、麻生警察署の男性巡査部長(38)も3月、横浜市の歩道で、女性のスカートの中をカメラで盗撮した疑いが持たれています。それぞれ停職6カ月と減給の懲戒処分を受けました。2人とも11日付で自主退職しています。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064241.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2女子 先月から行方不明 朝に自宅出たまま(11日)テレビ朝日

000064249_6401中学2年の女子生徒が先月から行方不明になり、警察が情報提供を呼び掛けています。
 行方不明になっているのは、三重県御浜町の中学2年・長山李穂さん(14)です。警察によりますと、先月18日の午前7時半ごろ、母親に見送られて自宅を出ましたが、その後、連絡が取れないということです。通学路にあるパチンコ店の防犯カメラに長山さんが映っていましたが、学校には登校していません。長山さんは身長155cm、白いトレーナーに紺色のズボン、ヒョウ柄のリュックを持っていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064249.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
検挙率が高い粗暴犯
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011406 今月8日、東京・世田谷区のコンビニで、17歳の男子高校生が見知らぬ男に買い物かごで殴られ1週間のケガをした事件で警視庁は、近所に住む48歳の男を逮捕した。警視庁は男の鮮明な映像を公開していた。
 また、新潟市東区のコンビニで11月29日に居合わせた小学2年の男児と妹の保育園児が足で蹴られた事件では48歳の無職の男が新潟県警に逮捕された。
 このほか女性に唾を吐きかけた30歳の会社員の男が暴行容疑で大阪府警に逮捕されるなど粗暴犯事犯が相次いで逮捕されている。
 警察庁によると今年10月まで全国の警察が認知した粗暴犯は5万3533件で前年同期に比べて798件も減少。検挙率は76.8%で2.5ポイントもあがっている。
 なかでも傷害は2万1045件で1362件も減っており、これに対して検挙率は高く傷害致死に至っては102.9%を誇る。このほか脅迫が3132件で検挙率は82.6%だった。
 例によって県別ランキングでは暴行は東京の3962件を頭に神奈川2138件、兵庫1775件、大阪1688件、埼玉1663件の順。
 傷害のワーストは東京の2658件、大阪の2595件、神奈川の1367件、埼玉の1278件、兵庫の1239件と続いた。
 街頭での行きずりの犯行は粗暴犯に限らず被害者と被疑者に関係がない場合が多く、捜査が困難になる場合もあるが、近年は防犯カメラという捜査ツールが犯罪を抑止するだけでなく、捜査にも有効なツールとなり検挙率を引き上げる要因になっているようだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ゲームセンターで潜入捜査」と偽り捜査費80万円不正受給 警部補ら5人書類送検 兵庫県警(11日)産経

兵庫県警宝塚署生活安全課と県警少年捜査課に所属していた男性警部補(52)と部下14人が平成21~26年、ゲームセンターで潜入捜査をしたと偽り、捜査費計約80万円を不正受給していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、立件できた約20万円分について警部補ら5人を同日、詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検。警部補を同日付で懲戒免職にしたほか、ほかの14人についても減給10分の1(6カ月)、戒告、訓戒の処分にした。
 捜査関係者によると、書類送検されたのは警部補のほか、部下だった別の男性警部補(43)▽男性巡査部長(37)▽別の男性巡査部長(30)▽男性巡査長(27)。
 書類送検容疑は、5人が宝塚署の少年係だった昨年5~10月、捜査対象の少年をゲームセンターで行動確認する捜査の際のゲーム代金に使ったと偽った支払伝票を上司に提出し、計約20万円を詐取したとしている。免職となった警部補が不正を主導していた。
 警察では、少額の捜査経費は事前に支給された現金から支出、事後に使途などを明記した支払伝票とレシートを提出して精算する。ただ、ゲーム代やパチンコ代などのレシートが出ないものは提出の必要がなく、免職となった警部補は「レシートがなければばれないと思った」と供述した。
 昨年10月、新しく警部補の部下になった署員が「架空伝票を書かされた」と上司に訴えて不正が発覚。警部補は少年捜査課時代の21年4月~25年9月にも部下10人と同様の手口で計約60万円を不正受給したが、県警は一部裏付けができないとして立件を見送った。http://www.sankei.com/west/news/151211/wst1512110041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被災地沿岸で不明者集中捜索 東日本震災4年9カ月 (11日)日経

東日本大震災から4年9カ月となる11日、岩手、宮城、福島各県の警察が行方不明者の手掛かりを求め、沿岸部の集中捜索を始めた。
 宮城県石巻市では津波で水没していた長面(ながつら)地区の河口付近約100ヘクタールを、河北署員ら約60人が遺留品を見つけようと手作業で捜索。10日も約100人態勢で作業しており、2日続けての大規模な集中捜索となる。
 同地区は6月から市がポンプで海水を抜き取り、7月から先月30日まで、約140日間かけて重機による捜索もしていた。長面を含む大川地区は震災で382人が犠牲になり、大川小の児童4人を含む36人の行方が分かっていない。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HDV_R11C15A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえい競馬騎手らが馬券購入の疑い 宿舎など家宅捜索(11日)朝日

 北海道帯広市が主催する「ばんえい競馬」で、騎手らが馬券を購入していた疑いがあるとして、道警は11日、競馬法違反の疑いで、帯広競馬場の事務室や隣接する騎手の宿舎などの家宅捜索を始めた。
 市の関係者らによると、帯広競馬場の騎手や厩務(きゅうむ)員らがインターネットの馬券購入サイトで購入していた可能性があるという。競馬法では、地方競馬の騎手や調教師、厩務員らは、全国の地方競馬の馬券を購入することが禁止されている。
 ばんえい競馬北海道開拓の農耕馬遊びがルーツ。ばん馬が重りを載せたそりを引っ張って競う世界唯一の公営レースで、2014年度の馬券販売額は132億円。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASHDC32GSHDCIIPE001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

買い物かごで高校生殴った疑い、48歳の男を逮捕 (11日)TBS

東京・世田谷区のコンビニエンスストアで高校生が男に買い物かごで殴られた事件で、警視庁は近所に住む48歳の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは世田谷区の職業不詳・小野克己容疑者(48)です。
 小野容疑者は今月8日の正午ごろ、世田谷区・船橋のコンビニエンスストアで、男子高校生(17)と肩が当たったことに腹を立て、買い物かごで男子高校生の顔を殴り、けがをさせた疑いが持たれています。取り調べに対し、小野容疑者は容疑を認めているということです。
 10日夕方、小野容疑者が再び同じコンビニに現れたため、男性店員が「高校生を殴った男と似たような男がいる」と通報し、逮捕されました。
 事件直後、現場近くで小野容疑者と似た男に男子高校生2人が相次いで殴られる事件が起きていて、警視庁は小野容疑者の犯行とみて詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2656009.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔は黒く変色し…住宅に女性遺体 同居の男を逮捕(11日)テレビ朝日

東京・町田市の住宅で30代くらいの女性の遺体が見つかった事件で、女性を暴行した疑いで同居していた46歳の男が逮捕されました。
 10日夜、町田市成瀬の住宅で、通報を受けた警察官らが30代くらいの女性の遺体を見つけました。女性の顔は一部、黒く変色していて、警視庁は10日朝、住宅の台所で女性の顔を殴る蹴るなどしたとして同居していた宝田耕司容疑者を逮捕しました。宝田容疑者は「足蹴りにして殴った。殴った後に寝かせた」と容疑を認めています。警視庁は、女性の身元を調べるとともに死亡した経緯を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064213.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で2回検挙の会社員に都内初の安全講習(11日)NHK

東京・杉並区で自転車で人身事故などを起こして2回検挙された会社員に対し、警視庁は、ことし6月に施行された改正道路交通法に基づいて、都内で初めての安全講習を開きました。
都内で初めての講習を受けたのは中野区に住む23歳の会社員の男性です。
警視庁によりますと、会社員は、杉並区で、ことし9月と10月、自転車で信号無視をしたほか、歩道にいた30代の女性に自転車でぶつかってけがをさせたとして、道路交通法違反の疑いで2回検挙され、都の公安委員会が改正道路交通法に基づいて安全講習の受講を命じていました。
講習は11日、警視庁の鮫洲運転免許試験場で開かれ、自転車事故の被害者の体験談などを学んだということです。警視庁によりますと、会社員は「これまで歩行者に近い感覚で自転車に乗っていたが、車両だと認識して交通ルールをおろそかにしないようにしていきたい」と感想を述べたということです。
警視庁によりますと、都内では、ほかにも目黒区でブレーキがついていない「ピスト自転車」を運転したとして、20代の男性会社員がことし8月と先月の2回検挙されていて、今後、受講が命じられる見通しです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010337791000.html

News_pic1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

おむつ購入で顔面殴打バトル スーパーの順番待ちでケンカ、中国人女ら2人逮捕(11日)産経

開店前のスーパーの前で列の順番をめぐって、持っていたポーチなどで殴り合ったとして、兵庫県警三田署は10日、暴行容疑で、女2人を逮捕した。いずれも容疑を認めているが、お互いに「相手が先に手を出してきた」と供述しているという。
 同署によると、逮捕されたのは、いずれも無職で、神戸市北区東有野台の中国籍の女(51)と同県宝塚市鹿塩の女(38)。
 逮捕容疑は10日午前9時ごろ、同県三田市対中町のスーパー「オークワ三田店」前で、それぞれ持っていたポーチやきんちゃく袋で、互いの頭や顔面を殴ったとしている。
 同署によると、2人はいずれもおむつを購入するために同店を訪れ、約10人で開店前から店の前に列を作って並んでいた。2人は列の先頭で横並びになっていたが、スーパーが開店する際、どちらが先に並んでいたかで口論になり、殴り合いになった。http://www.sankei.com/west/news/151211/wst1512110012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴行の疑い 暴力団員ら逮捕 (11日)NHK仙台

先月、仙台市中心部で対立関係にある暴力団員に暴行したとして山健組系の暴力団員ら3人が逮捕され、警察は指定暴力団・山口組の分裂をめぐる組員の引き抜きなどが背景にあるとみて捜査しています。
警察によりますと、3人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、仙台市宮城野区幸町の山健組系の暴力団員、片倉栄司容疑者(44)ら3人です。
 警察によりますと、3人は先月6日の夜、仙台市青葉区の路上で対立関係にある指定暴力団・山口組系の37歳の組員に暴行を加えた疑いが持たれています。
警察は通行人からの通報を受け目撃情報や防犯カメラの映像などを捜査した結果3人を逮捕したということです。
 警察によりますとこの事件のあと双方の暴力団員らが県内外から集まり仙台市の繁華街・国分町でにらみ合う状態になって警察が数日間警戒にあたりました。
山口組をめぐっては神戸市に事務所がある「山健組」などの組長が離脱して「神戸山口組」を結成していて、警察は仙台の事件とその後の動きは「山口組」の分裂をめぐる組員の引き抜きなどが背景にあるとみて捜査しています。
 警察によりますと、逮捕された3人は調べに対し「身に覚えがない」などと供述し容疑を否認しているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20151210/4202971.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致の情報提供求めるビラ配り(11日)NHK

北朝鮮による拉致問題について、関心を深めてもらう「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」が、10日、全国で始まり、山形市では、問
題解決に向けて、情報提供を呼び掛ける街頭活動が行われました。
街頭活動は、JR山形駅で行われ、警察や県の職員あわせて6人が「情報提供をお願いします」と呼びかけながら、駅の利用者などにチラシの入った400個のティッシュを配りました。
チラシには、いずれも山形県が本籍地で、北朝鮮による拉致の疑いが排除できない行方不明者として公開されている、▼大宮のぶ子さんと、▼齋藤武さん、それに▼布施範行さんの3人の顔写真などが載せられています。
県警察本部警備第一課の石山高司課長補佐は「県内にも、拉致の疑いがある行方不明者がいますが、情報提供はほとんど無い状態です。
こういった機会を通じて情報提供をお願いしていきたい」と話していました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6024178021.html?t=1449719600

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会の「特定危険」指定延長 福岡県公安委、3度目(11日)西日本

福岡県公安委員会は10日、暴力団対策法に基づき、工藤会に対する特定危険指定の延長を決めた。公安委は「依然として暴力事件を起こす恐れはなくなっていない」と判断した。山口県公安委も9日付で延長を決定した。
 延長は、いずれも27日から来年12月26日までの1年間。工藤会は2012年12月に全国で初めて特定危険指定を受け、延長は今回で3度目。指定により、組員は警戒区域内でみかじめ料要求などを行った場合、中止命令を経ずに逮捕される。
 福岡県公安委は殺人罪などで起訴されている野村悟被告(69)がトップの総裁にとどまっていることなどから「組織実態に変化はない」としている。 =2015/12/11付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/212357

| コメント (0) | トラックバック (0)

【靖国爆発】逮捕時、爆発物の材料所持 韓国人容疑者「靖国は失敗、もう1回やろうと」(11日)産経

靖国神社(東京都千代田区)で爆発音がして不審物が発見された事件で、建造物侵入容疑で逮捕された韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)容疑者(27)が9日の再来日の際、爆発物の材料となる火薬のようなものなどを所持していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。「(11月23日の)靖国神社は失敗。もう1回やろうと思った」との趣旨の供述をしていたことも判明。警視庁公安部は爆発物を仕掛けるため再入国した可能性が高いとみて慎重に調べる。
 全容疑者は今月9日午前10時ごろ、韓国から羽田空港に入国。到着を把握して駆けつけた捜査員に身柄を確保された。その際、火薬のようなものや、タイマーのようなものなどを所持していたという。
 全容疑者は靖国神社に不法侵入した疑いで逮捕されたが、当初は「よく分からない」と容疑を否認。再来日の理由を「日本の記者から質問を受けて、靖国神社のトイレを確認しに来た」と供述した。
 だが、同日中の調べで、「23日に靖国神社に入り爆発物を仕掛けた」「靖国神社は失敗で、もう1回やろうと思った」などと、供述を変えたという。10日になり、再度否認に転じた。
 全容疑者は再来日時には既に帰国便のチケットを確保しており、日帰りの予定だったもようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

卑劣…「川に流すぞ」車に連れ込み強姦容疑 25歳女性、110番も声出せず(11日)産経

わいせつ目的で女性を車に監禁し、強姦(ごうかん)したとして、京都府警伏見署は10日、わいせつ目的略取と監禁、集団強姦の疑いで、京都府宇治市の会社員、尾峪(おさこ)琢馬容疑者(21)と、京都府内の会社員の少年(19)を逮捕した。同署によると、2人とも容疑を認め「ナンパの延長です」などと供述しているという。
 逮捕容疑は、11月29日午前2時20分ごろ、京都市伏見区の路地で、歩いて帰宅途中だった女性(25)を軽ワゴン車に連れ込んで「川に流すぞ」などと脅して約40分間監禁した上、強姦したとしている。
 同署によると、2人は女性に「伏見駅はどこ」などと声をかけ、女性が立ち去ろうとすると、進路をふさぐように車をとめて連れ込み、人気のない場所に移動して犯行に及んだという。
 女性は車内から110番をしたが声を出せず、午前3時ごろに解放された後、再び110番していた。http://www.sankei.com/west/news/151210/wst1512100114-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社事件 不審物の材料は韓国で調達か(11日)NHK

東京の靖国神社のトイレで爆発音がして火が出た事件で、警視庁は、建造物侵入の疑いで逮捕した韓国人の男の行動の捜査から、不審物の材料を韓国で調達して仕掛けた可能性があるとみて調べています。警視庁によりますと、調べに対し男は一時、爆発物のようなものを仕掛けたという趣旨の供述をしたものの、その後、否認しているということです。
先月23日、東京・千代田区の靖国神社のトイレで爆発音がして、火や煙が出て不審物が見つかった事件で、警視庁は、韓国人のチョン・チャンハン(全昶漢)容疑者(27)を、正当な理由がないのに神社の敷地内に侵入したとして建造物侵入の疑いで逮捕し、不審物を仕掛けたとみて捜査しています。
トイレからは、鉄パイプ状の物4本やデジタル式の時計のような物、それにハングルが表示された乾電池などが見つかり、警視庁が鑑定しています。
これまでの調べで、チョン容疑者は事件の2日前に初めて来日し、事件直後に帰国していますが、防犯カメラの映像の解析などから、滞在中、不審物の材料を購入できる店に立ち寄った形跡がないことが、警視庁への取材で分かりました。警視庁は、チョン容疑者が韓国で材料を調達して持ち込んだ可能性があるとみて調べています。
警視庁によりますと、調べに対しチョン容疑者は一時、事件当日に爆発物のようなものを仕掛けたという趣旨の供述をしましたが、その後、事件との関わりを否認しているということです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010336931000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校生を買い物かごで殴り逃走… 男の画像公開(11日)テレビ朝日

000064184_6401東京・世田谷区のコンビニ店内で、男子高校生(17)を買い物かごで殴り、けがをさせた男の映像が公開されました。
 グレーのニット帽をかぶり、買い物かごを持って店の中を歩く男。この男は8日正午ごろ、世田谷区船橋のコンビニ店内で、体がぶつかった高校2年の男子生徒の顔を買い物かごで殴り、1週間のけがをさせた疑いが持たれています。男は、男子生徒が謝った直後に殴り掛かり、走って逃げました。年齢は50から60歳くらい、身長は160cmほどだったということです。この30分後に近くのコンビニ店でも別の男子高校生が特徴の似た男に殴られる事件が起きていて、警視庁が男の行方を追っています。
情報提供先:警視庁成城警察署(03-3482-0110)

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000064184.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

30代女性か、民家で変死=男性を聴取-警視庁(11日)時事

10日午後9時45分ごろ、東京都町田市成瀬で、「女性がけがして倒れている」と119番があった。駆け付けた警視庁町田署員らが、近くの民家の3階寝室で、30代くらいの女性の変死体を発見。女性は目の周りなど顔の一部が黒く変色していた。同署は民家にいた40代の男性が事情を知っているとみて話を聴いている。
 町田署によると、通報は「路上で倒れている」との内容だった。署員らの到着時に人影は見当たらなかったが、民家の玄関が開き、出てきた男性が「うちの布団で寝ている人が動かない」と告げた。
 女性はあおむけに横たわり、布団を首までかぶっていた。死後しばらく時間がたっているとみられ、同署は司法解剖して死因を調べる。室内が荒らされた様子はなかったという。(2015/12/11-06:56)

2015/12/11-06:

| コメント (0) | トラックバック (0)

清水寺で盗撮容疑、7人摘発 ネット情報受け取り締まり強化 (11日)日経

 京都府警は10日、インターネット上で盗撮写真が多く見つかった清水寺(京都市東山区)の取り締まりを観光シーズンに合わせて強化し、計7人を府迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで摘発したと発表した。
 ネット上で清水寺が「盗撮スポット」とする書き込みがあり、府警は昨年秋ごろから境内での盗撮画像もネット上で多数発見。寺周辺の聞き込みで「観光シーズンには望遠カメラを持った男が仁王門階段下から見上げるように撮影している」などの情報があり、捜査班を編成して9月末から取り締まりを強化していた。
 府警によると、7人は兵庫県や和歌山県などの31~52歳。3人を逮捕、3人を書類送検、1人を近く書類送検する。
 10月8日~12月1日、仁王門前の階段で集合写真を撮っていた小学生の女児のスカート内を風景撮影を装い望遠レンズで撮影したり、「清水の舞台」で山形県から修学旅行で来た女子高校生(17)のスカート内にビデオカメラを向けたりした疑いがある。
 7人は「女性観光客が多く、階段も多いので、盗撮目的で清水寺に来た」などと容疑を認めている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HB0_Q5A211C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

化血研の不正製造、刑事告発検討 厚労省「極めて悪質」(11日)朝日

 化学及(および)血清療法研究所(化血研熊本市)が、国の承認と異なる方法で血液製剤を製造していた問題で、厚生労働省は、医薬品医療機器法(旧薬事法)違反などの疑いで、一般財団法人としての化血研を捜査当局に刑事告発する検討を始めた。約20年にわたって組織的に製造記録を偽造するなどし、国の検査を欺いてきたことを極めて悪質と判断した。
 2日に公表された化血研の第三者委員会の報告書では、遅くとも1974年から不正な製造を続けてきたことや、発覚を免れるために、承認通りにつくっているように偽造した記録を立ち入り検査時に示してきたことを明記。「重大な違法行為」と認定した。
 厚労省は現時点では、不正にかかわった特定の個人の刑事責任を問うよりも、法人としての責任を問うことを考えている。
 化血研は旧熊本医科大(熊本大医学部)の研究所が母体で1945年12月に設立。薬害エイズ訴訟の被告の一つで96年に和解が成立した。ワクチン血液製剤の国内有力メーカーで、ワクチンではインフルエンザは国内の約3割のシェアを持つ。http://www.asahi.com/articles/ASHDB76J1HDBULBJ02W.html

Logo2

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月10日 | トップページ | 2015年12月12日 »