« 2015年12月2日 | トップページ | 2015年12月4日 »

2015年12月3日

2015年12月 3日 (木)

【靖国爆発】“反日無罪”の韓国 犯人逮捕・身柄引き渡しは新たな日韓の火種にも(3日)産経

【ソウル=藤本欣也】靖国神社内の公衆トイレで爆発音がした事件に韓国人の男が関与した疑いがあることについて、韓国外務省報道官は3日、「現時点で事件の容疑者は特定されていないと理解している。日本政府から公式に捜査結果の通知や、協力要請を受けていない」と語った。
 ただ、男はすでに韓国に帰国したとみられており、男が容疑者として特定された場合、11月初めの首脳会談を受けて改善に向かいつつある日韓関係は、新たな火種を抱えることになる。日本側は韓国への捜査協力要請などで、慎重に対処していくことになりそうだ。
 韓国メディアは、日本の報道を引用しながら簡単に報じる程度で、世論は特別な反応を示していない。
 韓国で靖国神社は「反日のシンボル」のような存在で、日本非難なら何をやってもいいという“反日無罪”を許容する社会土壌もある。日韓は犯罪人引き渡し条約を結んでいるものの、今回の事件は靖国が絡んでいるだけに、容疑者の逮捕・身柄引き渡しに向けて対応を誤れば、韓国世論の反日感情に火を付けかねない。日韓の新たな外交問題にも発展しかねない危うさをはらんでいるといえる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自宅に流用しようと…」 駐屯地のタイル盗んだ陸自1曹を懲戒免職(3日)産経

陸上自衛隊北部方面総監部(札幌市)は3日、札幌駐屯地に保管されていた床材のタイル(計約6万5千円相当)を盗んだとして、北部方面通信群の男性1等陸曹(53)を懲戒免職にした。
 総監部によると、1曹は「建築中の自宅に流用するためだった」と供述しているという。平成25年8~9月、3回に分けてタイルを車に積んで持ち帰っていたという。
 警務隊が窃盗容疑で書類送検し、札幌地検は昨年8月に不起訴処分にしていた。1曹は盗んだタイルを返したという。http://www.sankei.com/affairs/news/151203/afr1512030040-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌の病院で睡眠導入剤1万3000錠紛失(3日)NHK

札幌市にある病院が、睡眠導入剤およそ1万3000錠を紛失していたことが分かり、病院は3日、警察に相談するとともに保健所に報告しました。
札幌市中央区にあるNTT東日本札幌病院によりますと、紛失したのは不眠症の患者に処方する「ゾルピデム錠」という睡眠導入剤、およそ1万3000錠です。
薬剤師が薬の状況を調べていたところ、ことし4月から11月にかけて通常処方する量より多い睡眠導入剤が購入されていたうえ、在庫と実際に処方された量との間に大きな差が見つかり、紛失していたことが分かりました。「ゾルピデム錠」は、薬物依存や意識障害などの副作用を引き起こすおそれがあり、病院ではほかの薬剤とともに鍵の掛かる部屋に保管していたということです。
病院は3日、警察に相談するとともに保健所に報告しました。また、この薬が通常より多く購入された経緯や紛失した状況などについても調査を続けることにしています。NTT東日本札幌病院は「ご心配とご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げます。再発防止に取り組んでいきます」と話しています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010328691000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で女性にナイフ…「殺すぞ」客らが取り押さえ(3日)テレビ朝日

男は電車内で刃物を取り出して女性に付き付け、「殺すぞ」と脅しました。
 逮捕されたのは、山口市に住む31歳の無職の男です。警察などによりますと、3日午後4時前、山口市のJR山陽線本由良駅に電車が停車する直前、車内で男が突然、隣に座っていた女性の首にカッターナイフを付き付け、「殺すぞ」などと脅しました。
しかし、まもなく乗客らが協力して男を取り押さえ、駆け付けた警察官に引き渡しました。当時、乗客80人がいましたが、女性を含め、けが人はいませんでした。男は頭に軽いけがをしていて、病院で治療を受けています。警察は動機について詳しく調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063713.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・練馬区で洗濯機焼ける不審火、同じアパートで3件相次ぐ (3日)TBS

東京・練馬区のアパートで通路に置かれた洗濯機が焼ける不審火が3件相次いでいることがわかりました。
 2日午後2時50分ごろ、練馬区東大泉のアパートで、1階の通路に置かれた洗濯機とアパートの壁が焼ける火事があり、駆けつけた消防隊員に消し止められました。そのおよそ5時間半後、同じアパートで2階の通路に置かれた洗濯機と乾燥機が焼けているのが見つかりました。
 このアパートでは先月30日にも1階の廊下に置かれた洗濯機に火がつけられ、中から焼けたゴミが見つかったということです。警視庁は、連続不審火として捜査しています。(03日17:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2650350.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小松基地でも飛行中の自衛隊機にレーザー光照射 (3日)TBS

2日午後6時10分ごろ、航空自衛隊小松基地で、飛行中の自衛隊機に対し、レーザー光による照射があったことが関係者の話でわかりました。
 防衛省から国土交通省に対し連絡があったということで、航空自衛隊小松基地ではレーザー光による照射があったことを認めた上で、現在、詳細について調べているとしています。
 国内では、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場や神奈川県の厚木基地の周辺で、レーザー光による照射が相次いで確認されています。(03日18:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2650436.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人事件、時効撤廃の適用は合憲 最高裁が初判断(3日)朝日

 事件当時の法律だと時効が成立したのに、時効撤廃の法改正によって逮捕・起訴されたのは憲法違反かどうかが争われた強盗殺人事件の上告審判決で、最高裁第一小法廷(桜井龍子裁判長)は3日、時効撤廃をさかのぼって適用するのは合憲とする初判断を示した。無職久木野信寛被告(46)を無期懲役とした二審・名古屋高裁判決が確定する。
 被告は、1997年に三重県上野市(現伊賀市)のホテルで従業員の男性(当時48)を殺害し、現金約160万円を奪ったとして、事件から16年後の2013年に逮捕、起訴された。事件当時の強盗殺人罪の時効は15年でいったん成立。刑事訴訟法が10年に改正されて時効が撤廃された後に、さかのぼって起訴された初めてのケースとなった。
 第一小法廷は「法改正で時効の期間を変更したに過ぎず、被告の行為が違法かどうかや、刑事責任の重さをさかのぼって変更したものではない」として、憲法に違反しないと結論づけた。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASHD35GM4HD3UTIL02F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感(3、4日単位・レベル)
詐欺対策は万全か
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011398 特殊詐欺が減少傾向を示しているものの、来年から始まるマイナンバー制度の運用開始まで残り1カ月を切っており、制度に便乗した新たな手口の詐欺が懸念される。
 警察庁によると今年10月までの特殊詐欺の認知件数は1万1303件で被害総額は384億6231万0310円。前年同期に比べて件数で547件、額で71億2035万9779円とそれぞれ減少している。
 これに対して振り込め詐欺の認知件数は1万0436件で、実質被害額は308億5415万1905円で、件数で1533件、額で12億3015万2193円も増えている。
 しかし、アジトの摘発など積極的な取り締まりで検挙件数は増加。10月まで特殊詐欺で3083件、振り込め詐欺で2678件となり前年同期に比べて特殊詐欺で445件、振り込め詐欺で759件も急増している。
 産経電子版によると、懸念されるのがマイナンバー制度に便乗した詐欺。来年1月1日の運用開始まで残り1カ月を切ったが、既に不審電話などが168件に及んでいるという。
 ただでさえ繁雑な制度。落とし穴がいっぱいある。それが詐欺集団に付け入るすきを与えてしまう。
 それ以上の知恵と対策が必要だ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
                              

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空の医療団体をかたり…80歳女性から現金“詐取”(3日)テレビ朝日

架空の医療団体をかたって、東京都内の80代の女性から現金をだまし取ったとして40歳の男が逮捕されました。女性は過去にも1100万円をだまし取られる詐欺の被害に遭っていて、警視庁が関連を調べています。
 無職の永井明容疑者は10月、実在しない「日本医療事務センター」をかたって、「地域医療振興債の契約料」として東京・北区の80代の女性から現金30万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、永井容疑者は8月以降、女性の家を3回訪問して合わせて130万円をだまし取ったということです。取り調べに対し、永井容疑者は「楽して稼ぎたかった」などと供述し、容疑を認めています。女性は過去にも実体のないCO2排出権取引への投資をかたる男から現金1100万円をだまし取られていて、警視庁が今回の事件との関連を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063681.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国に捜査協力要請も=靖国爆発音で菅長官(3日)時事

菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、東京都内の靖国神社の敷地内で爆発音がした事件で、防犯カメラに写っていた男が韓国に出国したことに関し、「犯人像についてはコメントは控えたいが、(韓国への)捜査の共助要請も含めて法と証拠に基づいて適切に捜査を進めている」と述べた。また、菅長官は「テロ、ゲリラかどうかも含めて警視庁において捜査中だ」と語った。(2015/12/03-12:06)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

【靖国爆発】遺留品にハングル 防犯カメラで特定 「一匹おおかみ」の韓国男の犯行か(3日)産経

靖国神社(東京都千代田区)で爆発音がした事件は2日、不審な韓国籍の男が出国していることが分かり、急展開した。警視庁公安部は、神社の外に設置された複数の防犯カメラの映像を分析し、千代田区内のホテルにいた男を特定。一部の遺留品にハングルの記載もあったことなどから、韓国人が関与した疑いが高いとみて捜査していた。
 公安部は男の日本国内での足取りとともに、爆発物の材料を入手した経緯について調べる。
 公安部などによると、男は11月23日の事件後、神社の南門から外に出た後、東京メトロ九段下駅方向に歩いていった。公安部がその後、神社外の複数の防犯カメラを調べた結果、男が駅を利用せず、千代田区内のホテルに向かって歩いていたことが判明した。情報を基にホテルを家宅捜索したが、既に立ち去った後だったという。その後、出入国記録などを詳細に調べた結果、韓国に渡航していたことが分かった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳩山由紀夫元首相を街宣車で取り囲む 右翼団体を捜索(3日)産経

鳩山由紀夫元首相が今年10月、右翼団体の街宣車に取り囲まれる騒ぎがあり、警視庁公安部が3日朝、威力業務妨害容疑で、右翼団体の関係先などへの家宅捜索を始めたことが捜査関係者への取材で分かった。公安部は、車両を差し押さえるなどして詳しい経緯を調べるとともに、関与した人物の特定を進める方針。
 事件は10月4日午後5時ごろ発生。大学でのシンポジウムに出席後、鳩山氏が車に乗って移動していたところ、千代田区内の交差点で十数台の街宣車に取り囲まれ、約10分間、罵声を浴びせられるなどした。
 車内には鳩山氏と運転手の男性がいたが、ともにけがはなかった。現場の交差点は車が通行できなくなり、渋滞が発生するなど混乱した。鳩山氏をめぐっては、中国や韓国に渡航した際の言動などが批判を浴び、この日も右翼団体の街宣を受けていた。
 捜査関係者によると、鳩山氏を取り囲んだのは複数の右翼団体で構成する「草莽崛起(そうもうくっき)の会」。同会は3月、東京・霞が関の経済産業省前に設置された「脱原発テント」でテント関係者を脅したとして、幹部らが暴力行為等処罰法違反容疑で書類送検されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/151203/afr1512030018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

テキーラ瓶に覚醒剤150キロ、密輸容疑で逮捕(3日)朝日

 覚醒剤を水に溶かした液体をテキーラの瓶に入れて貨物船で密輸したとして、千葉県警メキシコ人の会社役員の男(42)らを覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで逮捕していたことが、県警への取材でわかった。覚醒剤は瓶約1千本に約150キロ入っているとみられている。
 県警によると、男は覚醒剤約1・3キロを溶かしてテキーラの瓶8本に入れ、メキシコを出発した貨物船のコンテナで密輸した疑い。千葉地検は11月26日、同罪などで起訴した。
 県警はこれまでに、横浜市鶴見区の倉庫に保管されていたテキーラ約7200本を調べたところ、約1千本から覚醒剤が確認された。覚醒剤の総量は約150キロ(末端価格約105億円)に上るとみている。この事件では、東京都新宿区の日本人の男(38)も関与したとして同法違反などの疑いで逮捕されている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHD33DNTHD3UDCB004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

隣人通話盗聴、大音量で再生=容疑で70歳男再逮捕-警視庁(3日)時事

近隣住民を非難する看板を設置したとして無職の男が逮捕された事件で、警視庁人身安全事態対処チームは3日までに、近隣住民同士の電話内容を盗聴・録音し自宅ベランダで大音量で再生したとして、東京都迷惑防止条例違反容疑で岸継明容疑者(70)=東京都府中市分梅町=を再逮捕した。同庁によると、容疑を認めている。
 同庁によると、岸容疑者は市販の電波受信機器を使って近くに住むいずれも40代のパート従業員女性と無職女性の通話を盗聴。ICレコーダーで録音し、2012年12月ごろから自宅2階のベランダに設置したラジカセで再生していた。
 音声の再生は早朝から深夜に及び、今年秋ごろからは最大92デシベルに達するなど大音量になった。同容疑者は11年ごろから女性らを含む近隣住民に言い掛かりをつけるなどトラブルになっていたという。(2015/12/03-12:00)

2015/12/03-12

| コメント (0) | トラックバック (0)

停電時に混乱生じず=環状交差点、事故減少も-15都府県、49カ所導入・警察庁(3日)時事

0151203at01_t1警察庁は3日、信号が不要なドーナツ型の「環状交差点」が11月末までに15都府県の計49カ所で導入されたと発表した。環状交差点を法的に位置付けた改正道交法が昨年9月に施行されてから1年が過ぎたのを機に、運用状況を初めて調査。導入前と比べ人身事故が減ったほか、停電時に混乱が生じない効果も確認されたという。
 警察庁によると、改正道交法に基づき指定された環状交差点は、施行日時点で7都府県の計15カ所だった。先月末には宮城19カ所、長野5カ所、愛知4カ所、静岡、石川各3カ所など15都府県の49カ所に増えた。
 49カ所の環状交差点で今年10月末までに起きた人身事故は5件で、5人が負傷。環状内を走行中の車と出合い頭に衝突したり、交差点を出る際に歩行者とぶつかったりしたが、死者や重傷者はいなかった。直進できない構造上、速度が落ちるため、被害軽減が見込まれていた。
 導入後1年以上が経過していた36カ所に限ると人身事故は4件で、導入前の2011~13年の平均4.7件と比べ15%減少した。警察庁の担当者は「データが少ないため蓄積して分析し、適切な場所への導入を進めたい」と話している。
 長野県では3月、38万戸に及ぶ停電が発生した。停電エリア内では交差点の信号が点灯しなくなり、交通が混乱。人身事故も1件起きたが、須坂市と軽井沢町の環状交差点では混乱や事故が生じなかった。災害に強い利点が実証された形だ。
 静岡県焼津市は5月、利用者にアンケート調査を行い、563人が回答。「安全になった」57%、「走行速度が遅くなった」67%、「出合い頭事故が減ると思う」72%など肯定的な評価が目立った。(2015/12/03-11:58)

2015/12/03

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の踏切事故 バイクが押しながら併走か(3日)NHK

ことし3月、兵庫県尼崎市のJRの踏切で、自転車に乗った男子高校生が、電車にはねられて死亡した事故で、バイクに乗った知り合いの16歳の少年が、男子高校生の自転車を押しながら踏切の手前まで併走していた疑いがあることが、警察への取材で分かりました。警察は、少年を過失運転致死の疑いで逮捕して、詳しい状況を調べています。警察によりますと、少年は、容疑を一部否認しているということです。
ことし3月28日の夕方、兵庫県尼崎市南清水にあるJR福知山線の踏切で、高校1年生の山内美輝さん(当時16歳)が、自転車で踏切内に進入し、快速電車にはねられて死亡しました。
警察が、近くの防犯カメラの映像などを分析した結果、知り合いで、市内に住む無職の16歳の少年が、山内さんの自転車を押しながら、踏切のおよそ40メートル手前まで、バイクで併走していた疑いがあることが、警察への取材で分かりました。少年は、無免許運転だったということです。
警察は、少年に押された山内さんの自転車が、勢いがついて止まることができず踏切に入り、電車にはねられた疑いがあるとして、3日朝から少年を取り調べていましたが、容疑が固まったとして、過失運転致死の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、少年は、「押したことは間違いないが、踏切の手前で止まれるだろうと思っていた」と供述し、容疑を一部否認しているということです。警察は事故の詳しい状況を調べています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010327841000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「歌うドクター」逮捕 収賄の疑い バンドで慰問も(3日)テレビ朝日

名古屋市の病院の医師が患者を別の病院に紹介する見返りに賄賂を受け取ったとして逮捕されました。医師はバンド活動で患者を慰問するなどしていました。
 逮捕されたのは、国家公務員共済組合連合会「名城病院」の医師・赤沢貴洋容疑者(41)です。警察の調べによりますと、赤沢容疑者は、人工透析が必要な患者8人を医療法人「光寿会」が経営する病院や診療所に転院させ、光寿会の実質的経営者・多和田英夫容疑者(64)から約60万円の賄賂を受け取った疑いです。赤沢容疑者は仲間とバンドを結成し、慰問の演奏などを頻繁に行っていました。調べに対して2人は容疑を認め、赤沢容疑者は金の使い道について「車のローンの支払いやバンドの活動費用に使った」と供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063659.html

| トラックバック (0)

【普天間移設】SEALDsも沖縄入り 活動家の抗議・政府批判が先鋭化 沖縄県警は警視庁に助っ人要請(3日)産経

米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設問題をめぐり、抗議活動などで混乱が起きている沖縄県に11月から警視庁機動隊が派遣され、警備に従事している。安全保障関連法への反対活動を行ってきた学生グループ「SEALDs(シールズ)」が移設反対を宣言して現地入りするなど抗議の先鋭化の懸念が高まっており、県警の要請を受け派遣が決定した。
 「問題は複雑で先行きが不透明。不測の事態を防ぐためにも、応援が不可欠だった」。警察関係者は基地をめぐる情勢と、今回の派遣について説明する。
 警視庁機動隊は、11月4日から辺野古の米軍基地前で警備を開始。基地に出入りする車を阻止しようと道路に座り込む抗議者の説得などにあたっている。警視庁関係者によると、百数十人が交代で現地に入り、県警と連携して年明け以降も警備する見通し。警視庁機動隊はこれまでも沖縄に派遣され、重要施設の警備などを担当していたが、今回は現場での抗議活動にも対応する。
 国は、普天間飛行場の移設先として辺野古の埋め立て工事を進める方針だったが、沖縄県の翁長雄志知事は、一度承認された埋め立てを取り消し。国と県の対立は深まっている。
 公安関係者によると、現地では移設問題にとどまらず、日米同盟などについて政府を批判する抗議活動も行われている。活動家らが県外から沖縄入りし、存在感を高めようと動きを活発化させているとの情報もある。機動隊派遣後の11月にはシールズが辺野古移設反対を宣言し、参院選に向けた争点にしようと、辺野古や東京都内でデモを展開するなど、抗議活動が沈静化する気配はない。
 地元の抗議活動に対しては沖縄県警が警備してきたが、「大所帯ではない沖縄県警には負担が大きくなりつつあった」(警察関係者)。国内最大の動員力があり重要度の高い警備経験も豊富な警視庁に応援が要請された。警視庁幹部は「地元の住民感情の理解に努め、安心感を得られる警備を進めたい」と強調した。http://www.sankei.com/politics/news/151203/plt1512030009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR横浜線 線路で電柱折れ運転見合わせ(3日)NHK

3日未明、横浜市のJR横浜線の線路で、架線を張り替える工事中に架線をつなぐ電柱が折れ、この影響でJR横浜線は一部の区間で始発から運転を見合わせています。JRによりますと運転再開は午前11時ごろになる見通しです。
3日午前2時半すぎ、横浜市緑区のJR横浜線の線路で、架線を張り替える工事をしていたところ、架線をつなぐ電柱1本が折れたということです。折れた電柱は高さ6メートルの鉄筋コンクリート製で、この影響でJR横浜線は横浜市港北区の小机駅と東京の町田駅の間の上下線で、運転を見合わせています。
運転を見合わせている区間では、バスによる振り替え輸送が行われています。現場では現在も復旧作業が進められていますが、JRによりますと、復旧作業に使う資材の到着が遅れていることなどから、運転再開は午前11時ごろになる見通しだということです。
電柱は、架線を張り替える際に強く引っ張る力がかかったために折れたとみられるということで、JRで詳しい原因を調べています。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010327831000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【中1男女殺害遺棄】山田容疑者の車から数十錠の錠剤 2人に投与?事件との関連捜査(3日)産経

大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(13)が殺害、遺棄され同級生の星野凌斗さん(12)も遺体で見つかった事件で、山田浩二容疑者(45)=星野さんの殺害容疑で再逮捕=の軽ワゴン車から、数十錠の錠剤が見つかっていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警高槻署捜査本部は、2人が薬物を投与されるなどした形跡がないかを調べるとともに、錠剤と事件との関連性を慎重に捜査している。
 捜査関係者によると、捜査本部は8月、山田容疑者を平田さんの死体遺棄容疑で逮捕した後、押収した軽ワゴン車のダッシュボード付近から複数の錠剤を発見。錠剤は包装シートに入り、一部は使用された形跡があった。ただ、いつから車内にあったかなどは不明で、捜査本部は山田容疑者の知人らに事情を聴くなどして経緯を調べている。
 2人は8月13日早朝、山田容疑者の車に連れ込まれたとみられ、平田さんの遺体は同日夜、星野さんの遺体は同21日にそれぞれ発見された。2人が薬物を服用したかどうかは明らかでないが、手首などを粘着テープで巻かれていたことから、車内で長時間拘束されていた可能性がある。http://www.sankei.com/west/news/151203/wst1512030013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、機動隊対抗でレスキュー技術競う(3日)TBS

大規模災害に備え、警視庁が機動隊対抗でレスキューの技術を競う大会を開きました。
 機動隊員が火花を散らし、エンジンカッターでパイプを切断しています。警視庁は2日午後、機動隊対抗でレスキューの技術を競う大会を開きました。
 大会は10隊ある機動隊の各隊が18人のチームを編成して行われ、地震で住宅が倒壊したという想定で住人を助け出したり、道をふさぐ木材をパワーショベルで取り除いたりするスピードを競い合いました。
 大会は「技術の特車」と呼ばれる特科車両隊が優勝し、警視庁は「大規模災害に備え迅速な救出活動ができるよう技能の向上に努めたい」としています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2649691.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東愛知新聞:震災募金の特集広告料寄付せず…経理ミス謝罪(3日)毎日

愛知県東部を中心に朝刊紙を発行している「東愛知新聞社」(本社・豊橋市、藤村正人社長)が東日本大震災の街頭募金活動への協力を呼びかけた特集面制作に際し、「広告費の半分を寄付する」として協賛企業から広告掲載料を集めたにもかかわらず、実際には全額を会社の収益として処理していたことが分かった。内部告発文書で発覚し、当該広告の売り上げの半分約450万円を先月末、公益財団法人「豊橋善意銀行」に寄付した。藤村社長は2日、毎日新聞の取材に「送金したと思い込んでいた」と事実を認め謝罪した。
  問題となった特集面は2011年3月から今年3月にかけ計8回掲載した。同社主催の街頭募金への協力を呼びかける内容で、紙面に協賛企業の名前を掲載し「広告掲載料の一部は、豊橋善意銀行を通じて被災地に送り、支援に役立てていただきます」と明記した。
 しかし今年11月、実際には寄付していないことを告発する文書が出回り、社内調査を開始。告発通りだったことが分かり、約450万円を同25日、同財団に持参し寄付した。
 藤村社長は「街頭募金で集まった現金はすぐ寄付してきたが、広告費は後から入ってくる。ある程度集まったら自動送金されていると勘違いしていた。大変申し訳なかった」と話し、経理ミスだったと釈明した。
 同社は1957年に夕刊紙として創刊。63年に周辺の地域紙と合併して現在の題字に変更した。日本新聞協会加盟社で、愛知県東部と静岡県西部で約4万8000部を発行しているという。【吉富裕倫】

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺・自殺未遂招いたいじめ18件…14年度(3日)読売

文部科学省は2日、全国の小中高校で2014年度に起きたいじめが、計18件の自殺・自殺未遂を招いたとする調査結果を公表した。
 文科省は今回、10月に発表したいじめに関する全国調査の結果のうち、被害者の心身や財産に重大な被害が生じた疑いがある「重大事態」93件について、各地の教育委員会に追加調査を実施。その結果を2日に開かれた同省のいじめ防止対策協議会に報告した。
 それによると、自殺5件、自殺未遂13件のほか、身体への傷害23件、精神的な病気の発症21件、金品を奪われるなどの被害8件などが確認された。
 自殺未遂では、生徒間の携帯電話のやりとりでトラブルになり、一方の生徒が自宅2階から飛び降りて骨折したケースがあった。また、非行グループから抜けようとして、グループからひざげりをされたり、顔を殴られたりして歯が折れた事例なども報告された。2015年12月03日 07時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.yomiuri.co.jp/national/20151202-OYT1T50158.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

前愛知県市議の保釈申請へ=覚せい剤事件で弁護側-中国(3日)時事

【北京時事】中国広東省広州市で麻薬運搬の罪に問われ、広州市中級人民法院(地裁)で「懲役15年から死刑」を求刑された愛知県稲沢市の前市議、桜木琢磨被告(72)について、弁護人は2日、近く同被告の保釈を申請する方針を明らかにした。
 同法院は11月29日だった判決言い渡しの期限を延長する考えを示していた。しかし、新たな期限は伝えられておらず、弁護側は「身柄を拘束する根拠があいまいだ」と主張している。(2015/12/03-00:05)

2015/12/03

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌 陸自ヘリにもレーザー光線 これまでに3件(3日)NHK

自衛隊やアメリカ軍のヘリコプターなどに、レーザー光線とみられる光が当てられ問題となっているなか、自衛隊と民間が共用している札幌市の丘珠空港の周辺でも、陸上自衛隊のヘリコプターに光が当てられたという報告がこれまでに合わせて3件あったことが、陸上自衛隊への取材で分かりました。
陸上自衛隊北部方面航空隊によりますと、ことし6月札幌市の丘珠空港の周辺で、夜間に飛行訓練をしていた丘珠駐屯地所属のUH1ヘリコプターに、地上からレーザー光線とみられる緑色の光が当てられているのを乗っていた隊員が見つけました。光はパイロットの目には当たらず運航に支障はなかったということですが、自衛隊は安全を損なうおそれがあるとして、警察に通報しました。丘珠空港の周辺では、ほかにも去年からことしにかけて、飛行中の陸上自衛隊のヘリコプターが同じように光を当てられたという報告が2件ありました。
陸上自衛隊北部方面航空隊は「パイロットの目に入れば危険で、特に、暗い中でも明るく見える特殊なゴーグルをつけている場合は、ダメージが大きく絶対にやめてほしい」と話しています。
自衛隊やアメリカ軍のヘリコプターなどの航空機にレーザー光線とみられる光が当てられたという報告は、アメリカ軍普天間基地や厚木基地の周辺でもあり、防衛省が対策を検討しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010327551000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社の不審な男は韓国人か(3日)NHK

先月、東京・千代田区の靖国神社のトイレで爆発音がして火が出た事件で、現場近くの防犯カメラに写っていた不審な男が、当時、来日していてすでに帰国した韓国人であることが分かり警視庁が事件との関連を捜査しています。
この事件は、先月23日、東京・千代田区の靖国神社の南門近くのトイレで、爆発音がして火や煙が出たもので、けが人はいませんでした。警視庁のこれまでの調べで、事件の直前に袋のようなものを持ってリュックサックを背負い、メガネをかけた男が現場付近から立ち去る姿が付近の防犯カメラに写っていたことが分かっています。
警視庁がさらに周辺の防犯カメラの映像を解析して調べを進めたところ、この男が、当時、来日していた韓国人であることが捜査関係者への取材で分かりました。
男は、事件の30分ほど前からトイレ近くの複数の防犯カメラに写っていて、現場付近から立ち去ったあと、歩いて千代田区内のホテルに向かい、その後、帰国しているということです。また、現場から見つかった焦げた乾電池には、ハングルの表示があったということです。警視庁は、男が事件に関わった可能性があるとみて、滞在していたホテルを捜索するなどして関連を捜査しています。
現場のトイレからは鉄パイプ状の物やそれにデジタル表示の時計のような物などが見つかっていて、警視庁は手製の時限式発火装置とみて、爆発物かどうか引き続き鑑定を進めています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010327661000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米西部の発砲事件 警察「14人死亡 14人けが」(3日)NHK

アメリカ西部カリフォルニア州で、日本時間の3日朝早く何者かが銃を発砲し、現地の警察は、銃撃を受けて14人が死亡、14人がけがをしたと発表しました。また、容疑者は3人いる可能性があり、車で現場から逃亡したとみて行方を追っているとしています。
カリフォルニア州の都市サンバーナディーノにある障害者の支援施設で日本時間の3日午前4時ごろ(現地時間の2日午前11時ごろ)、何者かが銃を発砲しました。
記者会見した警察は、銃撃を受けて14人が死亡、14人がけがをしたと発表しました。また、容疑者は3人いる可能性があり、車で現場から逃亡したとみて行方を追っているとしています。
銃撃事件があったサンバーナディーノはカリフォルニア州最大の都市ロサンゼルスから東に100キロほど離れた人口21万人ほどの都市です。サンバーナディーノを管轄するロサンゼルスにある日本総領事館は、銃撃事件に日本人が巻き込まれていないかどうか現在、確認を行っているとしています。
また、ホワイトハウスの高官によりますと、オバマ大統領は補佐官から銃撃事件について説明を受け、最新の状況を随時報告するよう指示したということです。
アメリカでは、銃撃事件があとをたたず、銃による犯罪で年間1万人以上が死亡していて、先週もコロラド州にある医療関連施設で男が銃を発砲し、12人が死傷する事件が起きています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010327811000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

時効まで5カ月…男を逮捕 出資話で“不正集金(3日)テレビ朝日

インターネットカジノへの出資として不正に金を集めていた疑いで男が逮捕されました。時効まで5カ月を切っていました。
 阪上孝仁容疑者(58)は1998年ごろから、岐阜県に住む男性ら4人に「インターネットカジノに出資すれば、3年間で225%の利益が還元される」などと話し、1656万円を集めた疑いが持たれています。阪上容疑者はアメリカなど海外に逃亡していましたが、去年までに帰国していたことが分かり、警視庁が行方を追っていました。阪上容疑者は同様の手口で、全国から約50億円を集めていました。取り調べに対し、容疑を認めているということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063649.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月2日 | トップページ | 2015年12月4日 »