« 鉄道トラブル:痴漢騒ぎで停車、酔客線路下りる 東海道線(12日)毎日 | トップページ | 女性殺害容疑の少年に責任能力 家庭裁判所へ(12日)NHK »

2015年11月12日 (木)

初のマタハラ実態調査 派遣社員の半数近くが被害(12日)NHK

妊娠や出産を理由にした職場での嫌がらせ、マタハラ=マタニティー・ハラスメントについて、厚生労働省が行った初めての実態調査の結果、派遣社員では半数近くが被害に遭っていたことが分かりました。
この調査は、妊娠や出産をした女性への職場での嫌がらせ、マタハラの実態を把握するため、厚生労働省がことし9月から先月にかけて25歳から44歳の女性を対象に行ったものです。
このうち、マタハラの被害に遭った人に内容を複数回答で尋ねたところ、「迷惑」とか「辞めたら」と言われたが47%と最も多く、解雇されたケースは20%、退職や非正規雇用への転換を強要されたという回答も15%に上りました。
マタハラの被害に遭った割合は、派遣社員が最も高く48%と半数近くに上ったほか、正社員は21%、契約社員は13%、パートは5%でした。
また、誰からマタハラをされたかは、直属の男性上司が最も多く19%、直属の女性上司が11%、男性の同僚・部下は5%、女性の同僚・部下は9%でした。
こうした調査結果は、12日に開かれる厚生労働省の審議会で示され、マタハラの防止対策を企業に義務づけるよう法律を改正する方向で、議論が進められる見通しです。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151112/k10010302651000.html

« 鉄道トラブル:痴漢騒ぎで停車、酔客線路下りる 東海道線(12日)毎日 | トップページ | 女性殺害容疑の少年に責任能力 家庭裁判所へ(12日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62661754

この記事へのトラックバック一覧です: 初のマタハラ実態調査 派遣社員の半数近くが被害(12日)NHK:

« 鉄道トラブル:痴漢騒ぎで停車、酔客線路下りる 東海道線(12日)毎日 | トップページ | 女性殺害容疑の少年に責任能力 家庭裁判所へ(12日)NHK »