« 青森の蕪嶋神社、社殿など全焼 ウミネコ繁殖地の蕪島(5日)朝日 | トップページ | いじめ有無で全生徒調査 中1自殺、名古屋市教委5日公表 (5日)日経 »

2015年11月 5日 (木)

いじめ実態調査:「重大事態」450件 文科省が訂正、当初発表の3倍 昨年度(5日)毎日

文部科学省は4日、10月に発表した2014年度の全国の小中高、特別支援学校の「いじめ実態調査」に集計ミスがあったとして、生命身体に重大な被害が生じたり長期間不登校になったりする「重大事態」の件数を156件から450件(13年度は179件)に訂正した。重複も含め、450件の内訳は、暴行を受けたり金銭を取られたりしたようなケースが92件、いじめが原因で長期欠席した例が383件だった。

 10月に発表した内容は、岩手県矢巾町で7月に起きた中学生のいじめ自殺を受け、全都道府県に再調査させたものだった。だが、重大事態については6月に締め切った当初の集計データを誤って発表してしまったという。
 文科省は「数値の確認をする人数を増やすなど再発防止に努めたい」としている。【佐々木洋】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/shimen/news/20151105ddm012100059000c.html

« 青森の蕪嶋神社、社殿など全焼 ウミネコ繁殖地の蕪島(5日)朝日 | トップページ | いじめ有無で全生徒調査 中1自殺、名古屋市教委5日公表 (5日)日経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62616868

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ実態調査:「重大事態」450件 文科省が訂正、当初発表の3倍 昨年度(5日)毎日:

« 青森の蕪嶋神社、社殿など全焼 ウミネコ繁殖地の蕪島(5日)朝日 | トップページ | いじめ有無で全生徒調査 中1自殺、名古屋市教委5日公表 (5日)日経 »