« 【パリ多発テロ】「在日フランス人は、今まで以上の警戒を」駐日仏大使が声明(14日)産経 | トップページ | 【パリ同時多発テロ】「イスラム国」が犯行声明 死者130人に 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言(14日)産経 »

2015年11月14日 (土)

【衝撃事件の核心】古典的な「当たり屋」にご注意を! その職人技とは…「警察呼ぶと免許なくなるよ」(14日)産経

走行中の車にわざとぶつかり、示談金名目で現金をだまし取る「当たり屋」の男が警視庁に詐欺容疑で逮捕された。ドライバーが対向車に気を取られたすきに近寄り、車に確実に当たりつつ、けがは無傷に止めるという“職人芸”に磨きをかけたこの男。「警察沙汰にして免許停止にでもなったら」というドライバーの弱みにつけこみ、“小遣い稼ぎ”を繰り返していた。
「すごく痛い」「警察呼んだら免許がなくなるよ」
 「痛い!すごく痛い!」
 今年5月8日午前、東京都小平市花小金井の市道に男の大声が響いていた。
 その直前、男は60代の無職女性が運転していた軽乗用車に接触。車を止めた無職女性との“話し合い”が始まっていた。
 男は大げさに痛がってみせ、「警察を呼んだらめんどくさいし、免許がなくなるよ」と脅し文句を並べた。その上で「今いくら持っている?」「2、3万円で済むのに」などと示談金を要求し、女性が持っていた現金8千円を受け取ったという。
 それから5カ月-。けがは嘘だったことが警視庁小平署の捜査で判明する。10月26日、同署は詐欺容疑で東京都東久留米市浅間町、会社員、伊野吉紀容疑者(40)を逮捕した。
 小平市内と周辺の西東京市、練馬区では平成21年以降同様の被害相談が寄せられており、伊野容疑者が「ほかにもたくさんやった」と話していることから、同署は余罪があるとみて捜査している。

« 【パリ多発テロ】「在日フランス人は、今まで以上の警戒を」駐日仏大使が声明(14日)産経 | トップページ | 【パリ同時多発テロ】「イスラム国」が犯行声明 死者130人に 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言(14日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62677580

この記事へのトラックバック一覧です: 【衝撃事件の核心】古典的な「当たり屋」にご注意を! その職人技とは…「警察呼ぶと免許なくなるよ」(14日)産経:

« 【パリ多発テロ】「在日フランス人は、今まで以上の警戒を」駐日仏大使が声明(14日)産経 | トップページ | 【パリ同時多発テロ】「イスラム国」が犯行声明 死者130人に 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言(14日)産経 »