« 酒酔い運転の疑いで外務省職員を逮捕 埼玉県警 (9日)日経 | トップページ | 日大名誉教授、山口組元幹部から2千万円の借金(9日)読売 »

2015年11月 9日 (月)

横須賀・両親殺害事件 37歳次男に懲役30年求刑 危険ドラッグ使用も(9日)産経

神奈川県横須賀市で昨年10月、包丁で両親を刺して殺害したとする殺人罪と、指定薬物を含む危険ドラッグを使用したとする薬事法(現医薬品医療機器法)違反の罪に問われた次男、上地真二被告(37)の裁判員裁判の公判が9日、横浜地裁(鬼沢友直裁判長)で開かれ、検察側は懲役30年を求刑した。
 弁護側は「殺害時は危険ドラッグによる急性薬物中毒で『両親を殺さなければ自分が殺される』という妄想に支配され、心神喪失状態だった。薬物は違法という認識がなかった」として、無罪を主張している。
 起訴状によると、昨年10月15日ごろ、横須賀市の自宅で、父の盛男さん=当時(60)=の首と、母の真理子さん=同(61)=の胸をそれぞれ包丁で刺し失血死させて殺害し、同15日ごろから18日の間、自宅で指定薬物を含む危険ドラッグを使用したとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/151109/afr1511090004-n1.html

« 酒酔い運転の疑いで外務省職員を逮捕 埼玉県警 (9日)日経 | トップページ | 日大名誉教授、山口組元幹部から2千万円の借金(9日)読売 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62644505

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀・両親殺害事件 37歳次男に懲役30年求刑 危険ドラッグ使用も(9日)産経:

« 酒酔い運転の疑いで外務省職員を逮捕 埼玉県警 (9日)日経 | トップページ | 日大名誉教授、山口組元幹部から2千万円の借金(9日)読売 »