« 路上で女性を殴る 男逃走(21日)NHK東京 | トップページ | 補助ミラーなし、不正「合格」容疑 車検検査官3人逮捕(21日)朝日 »

2015年11月21日 (土)

SP鉄の掟は強面に「ポマード」? SP発足40年「命かけて守る精鋭」 サミット控え訓練公開(21日)産経

来年5月に主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が迫る中、首相や外国元首ら要人を警護する警視庁のSP(セキュリティーポリス)ら135人が20日、東京都港区の迎賓館で訓練を公開した。
 訓練では、要人が参加する重要式典を再現。迎賓館の玄関前で、拳銃を持って襲いかかるテロリストをSPが制圧し、要人を安全な場所に移動させた。
 警護課の関岡明課長は「身をていする覚悟でサミットの成功につなげたい。研鑽(けんさん)を積み、真に実力を備えたSPを目指す」と話した。
 ■屈強な肉体と技術
 要人の身辺警護にあたる警視庁のSP(セキュリティーポリス)は今年、発足40年を迎えた。黒いスーツで要人の周囲を固め、不審な動きに目を光らせる姿で知られるSPは、屈強な肉体にさまざまな技術を身につけている。「命を懸けて対象を守る精鋭」。警視庁幹部はその存在をこう語る。国際情勢が緊張感を増す中、役割の重要性は増していきそうだ。

« 路上で女性を殴る 男逃走(21日)NHK東京 | トップページ | 補助ミラーなし、不正「合格」容疑 車検検査官3人逮捕(21日)朝日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62721705

この記事へのトラックバック一覧です: SP鉄の掟は強面に「ポマード」? SP発足40年「命かけて守る精鋭」 サミット控え訓練公開(21日)産経:

« 路上で女性を殴る 男逃走(21日)NHK東京 | トップページ | 補助ミラーなし、不正「合格」容疑 車検検査官3人逮捕(21日)朝日 »