« 交通事故:トラックと衝突、同乗の5歳死亡 東京・板橋区高島平(7日)毎日 | トップページ | 愛知県警の400人、テロ対策で実戦訓練 サミットにらみ (7日)日経 »

2015年11月 7日 (土)

「小遣いやる」と患者役集め=通院せず、保険証情報提供も-療養費詐欺事件・警視庁(7日)時事

接骨院を使った療養費詐取事件で、逮捕された指定暴力団住吉会系組長、三戸慶太郎容疑者(49)らが配下の組員や、詐欺に加担することを知らない第三者に「小遣いをやる」などと誘い、患者役に仕立てていたことが7日、警視庁への取材で分かった。患者役の中には一度も通院せず、保険証のコピーを渡していたケースが多くあったという。
 同庁によると、患者役は三戸容疑者が実質経営者だった東京都杉並区の接骨院に一度だけ通院。同容疑者らはその際に取得した保険証情報を基に、複数回施術を受けたように申請書類を偽装し、水増し請求していたという。
 さらに、一度も通院したことがないまま療養費の請求に名前を使われた患者役がいたことも判明。同庁は、三戸容疑者らがこれらの患者役から保険証のコピーを入手するなどし、不正請求を行っていた可能性があるとみている。(2015/11/07-06:10)

2015/11/07

« 交通事故:トラックと衝突、同乗の5歳死亡 東京・板橋区高島平(7日)毎日 | トップページ | 愛知県警の400人、テロ対策で実戦訓練 サミットにらみ (7日)日経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62629371

この記事へのトラックバック一覧です: 「小遣いやる」と患者役集め=通院せず、保険証情報提供も-療養費詐欺事件・警視庁(7日)時事:

« 交通事故:トラックと衝突、同乗の5歳死亡 東京・板橋区高島平(7日)毎日 | トップページ | 愛知県警の400人、テロ対策で実戦訓練 サミットにらみ (7日)日経 »