« マイナンバー悪用詐欺で被害=個人情報削除名目で50万円-注意呼び掛け・兵庫県警(19日)時事 | トップページ | 「市長が女性同伴」裏付けなく記事 情報会社に賠償命令(19日)朝日 »

2015年11月19日 (木)

法務省攻撃は「水飲み場型」=偽サイトに誘導し感染-レンタルサーバー悪用・警視庁(19日)時事

昨年9月に発覚した法務省に対するサイバー攻撃で、その手口は同省職員が偽のウェブサイトに誘導されるなどしてウイルス感染させられる「水飲み場型」と呼ばれるものだったことが19日までに、関係者への取材で分かった。
 法務省へのサイバー攻撃は昨年9月5日、業務時間外に外部との不審な通信が確認されたことで発覚。民事局や法務局の一部サーバーと端末が外部から不正アクセスを受けていた。
 水飲み場型攻撃は通常、標的とする組織が頻繁に閲覧するウェブサイトを改ざんし、サイトを閲覧した端末をウイルスに感染させる。標的以外は攻撃されない場合もあり、発見されにくい傾向にあるという。
 捜査関係者によると、法務省の職員は、中国籍の楊智軍容疑者(32)=私電磁的記録不正作出・同供用容疑で逮捕=が偽名で契約し、何者かに貸し出したレンタルサーバーの偽サイトに誘導され閲覧。ウイルスに感染していたという。
 公安部は、楊容疑者が少なくとも1000台のレンタルサーバーを有料で貸し出していたとみている。同容疑者はサイバー攻撃などの「犯罪インフラ」の供給源になっていた可能性があり、貸出先などを調べている。(2015/11/19-06:11)

2015/11/19-

« マイナンバー悪用詐欺で被害=個人情報削除名目で50万円-注意呼び掛け・兵庫県警(19日)時事 | トップページ | 「市長が女性同伴」裏付けなく記事 情報会社に賠償命令(19日)朝日 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法務省攻撃は「水飲み場型」=偽サイトに誘導し感染-レンタルサーバー悪用・警視庁(19日)時事:

« マイナンバー悪用詐欺で被害=個人情報削除名目で50万円-注意呼び掛け・兵庫県警(19日)時事 | トップページ | 「市長が女性同伴」裏付けなく記事 情報会社に賠償命令(19日)朝日 »