« 【靖国爆発】不審物、リード線で接続 現場にパイプ4本、デジタルタイマー、単一、単三電池… トイレ屋根裏に隠蔽か(24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年11月24日 (火)

「警察が利益誘導」と差し戻し=自白の任意性に疑い-東京高裁(24日)時事

偽造クレジットカードを使って商品をだまし取ったなどとして、詐欺などの罪に問われた男の控訴審判決が24日、東京高裁であった。青柳勤裁判長は「警察官から利益誘導をされて自白した疑いがある」と述べ、懲役5年とした一審東京地裁判決を破棄し、審理を差し戻した。
 男は住所不定、無職の鈴木辰巳被告(51)。2013年7~9月に量販店やコンビニで、偽造カードを使って計2万円相当の商品をだまし取ったほか、タクシー代の支払いを免れたなどとして起訴された。(2015/11/24-11:00)

2015/11/24-11

« 【靖国爆発】不審物、リード線で接続 現場にパイプ4本、デジタルタイマー、単一、単三電池… トイレ屋根裏に隠蔽か(24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「警察が利益誘導」と差し戻し=自白の任意性に疑い-東京高裁(24日)時事:

« 【靖国爆発】不審物、リード線で接続 現場にパイプ4本、デジタルタイマー、単一、単三電池… トイレ屋根裏に隠蔽か(24日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »