« 2015年11月29日 | トップページ | 2015年12月1日 »

2015年11月30日

2015年11月30日 (月)

夫の焼酎に“毒盛り”殺害しようと…別居中の妻逮捕(30日)テレビ朝日

焼酎に毒を入れ、夫を殺害しようとした疑いです。
 鹿毛陽子容疑者(33)は10月、宇都宮市にある別居中の夫の自宅で、紙パック入りの焼酎に「トウゴマ」という草から抽出された毒を入れ、殺害しようとした疑いが持たれています。鹿毛容疑者が薬の販売店で偽名で毒を購入しようとしたため、店が警察に通報していました。その後、警戒中の警察官が現場近くで不審な動きをする鹿毛容疑者に気付いたということです。夫の自宅では以前も、焼酎から毒が検出されていて、警察が余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_6
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063481.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ロケットランチャーぶちこんじゃる」 法廷で警察官脅す 容疑の元組員再逮捕(30日)産経

福岡県警は30日、福岡地裁(福岡市)の法廷で福岡県警の50代の男性警部を脅したとして、暴力行為等処罰法違反の疑いで、福岡市西区の元工藤会系組員、端利幸容疑者(40)=公務執行妨害罪などで公判中=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は10月26日午後3時55分ごろ、自身の初公判が開廷する直前、傍聴席にいた男性警部に「おまえ、絶対許さんけの。俺は(工藤会系の)矢坂(組)に戻って、ロケットランチャーぶち込んじゃるけの」などと怒鳴り、脅した疑い。
 県警によると、警部は暴力団犯罪捜査課所属。端容疑者が最初に逮捕された公務執行妨害事件などの捜査を指揮していた。http://www.sankei.com/affairs/news/151130/afr1511300015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害事件 15年を前に情報提供呼びかけ(30日)NHK

K10010324701_1511302038_1511302040_東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件から、まもなく15年になるのを前に、殺人事件の被害者遺族の会が現場近くの駅でチラシを配って、改めて情報提供を呼びかけました。

この事件は平成12年の大みそかに東京・世田谷区上祖師谷の住宅で会社員の宮沢みきおさん(当時44)の一家4人が殺害されているのが見つかったものです。
事件からまもなく15年になるのを前に、30日、殺人事件の被害者遺族の会「宙の会」のメンバーが、現場に近い小田急線の成城学園前駅で改めて情報提供を呼びかけました。メンバーは駅の利用者などに犯人の特徴や服装などが書かれたチラシやマスクを手渡していました。
チラシを受け取った70代と40代の親子は、「現場のすぐ近くに住んでいるので、事件のことははっきりと覚えているし、解決していないので怖いです。たくさん情報が集まって逮捕に近づいてほしいです」と話していました。
「宙の会」の土田猛さんは、「時効撤廃がなければ、あと1か月で事件が迷宮入りになっていた。この節目の年にもう一度、多くの人に関心を持ってもらい情報を寄せてもらって、遺族のために1日でも早い事件解決を目指したい」と話していました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324701000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でイヤホン禁止へ…指導警告増で三重県警(30日)読売

危険な行為を繰り返す自転車の運転者に安全講習の受講を義務付ける改正道路交通法が施行されて12月で半年となる。
 三重県内で受講命令を受けた違反者はいないが、今年の県警による自転車運転者への指導警告件数(10月末現在)は2921件と、すでに昨年1年間の2683件を上回った。自転車が原因の人身事故(同)は171件で、5人が死亡しており、県警は年末にかけて街頭指導を強化する。
 県警によると、指導警告で最も多いのは「無灯火」の1155件で、次いで「2人乗り」が441件、「携帯電話使用」が342件だった。人身事故の原因は「安全不確認」が68件、「一時不停止等」が32件、「信号無視」が15件など。死亡事故は、ハンドルやブレーキの操作がうまくできなかったことと、安全不確認が主な原因だった。
 スマートフォンなどの普及に伴い、大音量で音楽を聴きながら自転車に乗る人が目立つことから、県警はイヤホンやヘッドホンをして運転することを禁止し、5万円以下の罰金を科すよう県道路交通法施行細則を改正する方針で、来年4月の施行を目指している。
 自転車通学している津市の三重大大学院生(23)は「注意力が散漫になるので、自転車に乗るときはイヤホンをしないようにしている」と話す。一方、イヤホンを付けて運転したことがあるという三重大3年の男子学生(21)は「後ろから来る車に気付かず、危ないと感じたことがある」と語った。
 県警交通企画課は「自転車も車と同じでルールとマナーを守らなければ凶器となる。身近な乗り物だからこそ、安全に気を付けて運転してほしい」と呼びかけている。
 ◆改正道路交通法 信号無視や一時停止違反、携帯電話を使用しながらの運転など14項目を「危険行為」と規定。14歳以上の自転車運転者が3年以内に2回以上摘発されると、刑事処分とは別に交通ルールを学ぶ安全講習の受講を義務付けている。施行は6月1日。 (梶浦健太郎)

2015年11月30日 17時47分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官ら70人を起訴猶予=交通違反で虚偽報告書-神戸地検(30日)時事

交通違反の捜査報告書を作成する際に、現場にいなかった同僚の名前を記載したなどとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで書類送検された兵庫県警の警察官ら70人(退職者2人含む)について、神戸地検は30日、不起訴(起訴猶予)処分とした。
 警察官らは2009年8月~昨年4月、実際には現場に行っていない同僚に報告書への署名を依頼したり、自分で作成していない報告書に名前を貸したりした疑いが持たれていた。
 地検は不起訴の理由として▽取り締まり自体は適正に実施されている▽既に社会的制裁を受けている-などと説明している。(2015/11/30-20:04)

2015/11/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「おじさん殺した」 17歳少年から事情聴く 石川・中能登町(30日)TBS

30日午後、石川県中能登町で17歳の少年がおじを刺して殺害する事件があり、警察が、「人を殺した」と言って町の施設に現れた17歳の少年から話を聴いています。
 30日午後1時半ごろ、石川県中能登町のJA能登わかば鳥屋支店の職員から、「人を殺した」と言って入ってきた男がいると、警察に通報がありました。
 警察官が駆けつけると、17歳の少年が「おじさんを殺した」と話し、およそ100メートル離れたアパートの部屋で倒れている男性を発見し、男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。男性には左の首など数か所に刺し傷があり、少年も右手にけがをしています。
 アパートの近くからは、凶器と見られる包丁が見つかっています。警察では、殺人容疑での逮捕を視野に調べを進めています。(30日17:34)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2647734.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名高速で生卵投げつけ車を損壊させた兄弟を再逮捕 (30日)TBS

今年9月、神奈川県の東名高速を走っている車に生卵を投げつけ、車を壊したとして逮捕された兄弟が、別の時間帯にも生卵を投げつけ、車を壊したとして再逮捕されました。
 神奈川県秦野市の会社員の男(21)と、高校3年の弟(18)は、9月20日の深夜に東名高速を走っていた車に生卵を投げつけて壊したとして、今月10日に逮捕されていました。
 警察のその後の捜査で、兄弟が、9月19日の深夜から20日の未明にかけても生卵およそ200個を投げつけ、少なくとも4台の車を壊した疑いが固まったため、30日、再逮捕しました。
 兄弟は容疑を認めているということですが、他にも犯行に関与した人物が浮上していて、警察が捜査を進めています。(30日17:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2647745.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

メガネ340本盗んだ疑い 被害続々…窃盗グループか(30日)テレビ朝日

眼鏡約340本を盗んだ疑いで男2人が逮捕・送検されました。
 柴田永広容疑者(41)と山本智洋容疑者(43)は先月、愛知県一宮市内の眼鏡店に侵入し、眼鏡約340本、約462万円相当を盗んだ疑いが持たれています。
 愛知県内では3月以降、眼鏡店から商品などが盗まれる事件が8件あり、合わせて約3600万円相当の被害が出ています。警察は、柴田容疑者らが4人のグループで8件のうち3件の事件に関わったとみていて、残りのメンバーについても捜査を進めています。警察の調べに対し、柴田容疑者は容疑を認めていますが、山本容疑者は容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_5http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063497.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日単位・レベル)
色仕掛けにはご注意を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011385 夜の街を1人で歩く酔客に女がすり寄って店に誘う。2人で路地裏を歩く。女が男の身体に密着してスナックに入る。すると女は男に抱きつくばかりかキスまで迫ってくる。強い酒を勧められて男は泥酔状態になる。そして女は男の財布からクレジットカードを盗み何度も利用して男を帰す。翌朝男が気づいた時には膨大な金額が引き出されている−−
 こんな事件が東京は新橋で相次いだことから、警視庁は「新型追いはぎ」と名付けて捜査を進めていた。そして、その女を窃盗容疑で捕まえた。捕まったのは20代から40代の中国人の女5人だった=産経電子版
 客を泥酔させてすり盗ることから「追いはぎ」と名付けたのだろうが、窃盗事件での外国人の逮捕者で最も多いのは中国人だ。
 警察庁によると今年10月までに検挙された来日外国人は3400人で前年同期に比べて451人の減少。
 このうち侵入盗など重要窃盗犯は169人。内訳は中国人が最も多く38人。以下、韓国人とベトナム人がそれぞれ27人、ブラジル人22人、スリランカ人13人の順。
 このうち警視庁が摘発した「すり犯」は18人で、前年同期より1人減った。
 やはり中国人が最も多く9人で、以下はベトナム人の2人などと続いた。新橋と言えば、サラリーマンが気楽に楽しめる「サラリーマンの聖地」。色仕掛けにはご注意を!
 苦言を呈すれば、刑事のOB達と新橋を歩くことがある。ところがビラ配りは私にだけ声をかけてこない。それほどみすぼらしいのかな…
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

身代金目的で男子中学生の誘拐を計画 容疑で中国人の男2人を逮捕へ 茨城県警(30日)産経

茨城県鉾田市で、日本人の男子中学生を連れ去って親族から現金数千万円を奪う計画を立てたとして、茨城県警が身代金目的拐取予備の容疑で、中国籍の男2人を、今週中にも再逮捕する方針を固めたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。同容疑での逮捕は異例。
 捜査関係者によると、男2人は、いずれも中国籍の自称無職で、水戸市西原の李強(リ・キョウ)容疑者(25)と、鉾田市鉾田の王斌(ワン・ビン)容疑者(24)。
 県警が11月11日、知人の中国籍男性(29)の手足を縛ってけがを負わせたとして、逮捕監禁致傷容疑で両容疑者を逮捕した際、王容疑者の自宅アパートや、李容疑者の所有する乗用車内から男子中学生を連れ去る計画が書かれた複数のメモが見つかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローン規制、国交省に専門部署新設へ…来年度(30日)読売

国土交通省は来年度、小型無人機「ドローン」を扱う専門の部署を新設することを決めた。
 民間での利用方法を想定したうえで、飛行許可の是非を判断しながら、具体的な基準や手続き方法などを決めていく。
 ドローンを巡っては、飛行ルールを定めた改正航空法が来月10日に施行される。ドローンを飛ばす際には、人や建造物から30メートル未満の距離や地表から150メートル以上の高さで飛行させることを禁じたほか、原則として空港周辺の空域や人口集中地区での飛行も禁止された。
 一方で、将来的には様々な利用方法が考えられ、政府は宅配サービスや農業分野などでの活用も期待する。禁止空域での飛行許可は、国交省が出すため、新設する専門部署で具体的な許可手続きなどについてルールを定める。同省は、10人以上の人員を想定しているという。

2015年11月30日 14時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

三菱東京UFJ銀、振込依頼人の電話番号が漏洩 架空請求詐欺に利用 (30日)日経

三菱東京UFJ銀行は30日、会員制サイトなどの預金口座入出金明細が漏洩し、振込依頼人として記載された電話番号の一部が架空請求詐欺に利用されていたと発表した。出会い系サイトなどの運営者の口座に対する不正アクセスが原因で、同行によると47口座で約1万4000件の電話番号が漏洩した可能性がある。対象の口座については過去の状況を改めて確認し、調査が終わり次第結果を発表する方針。
 漏洩は電話で対象講座の残高や入出金明細を問い合わせに応えるサービス「残高照会ダイヤル」のシステム上の不備が原因で、不備を解消した10月29日以降は同様の事象は発生していないという。〔日経QUICKニュース(NQN)〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL30HVG_Q5A131C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゲイ専用サイトにわいせつ画像投稿容疑、5人書類送検(30日)朝日

 インターネットのゲイ専用コミュニティーサイトに自らのわいせつな画像を投稿したとして、福岡県警は30日、福岡市の会社員の男(27)ら21~34歳の男5人をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで書類送検し、発表した。「出会い目的だった」といずれも容疑を認めているという。
 送検容疑は、2009年9月~今年7月、自己紹介などのために、自身の下半身を露出した画像をサイトに投稿し、誰でも見られる状態にしたというもの。
 サイバー犯罪対策課によると、サイトは「メンズミックス」という名称で、約12万人が会員登録。サーバーには約164万点のわいせつ画像があったという。県警の捜査を受け、管理者が今年8月に閉鎖した。http://www.asahi.com/articles/ASHCZ439LHCZTIPE00Q.html

Logo2_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便物2万9000通未配達か、元社員の女を逮捕 (30日)TBS

大量の郵便物を配達せずに隠したとして、香川県観音寺市の郵便局の社員だった23歳の女が逮捕されました。隠していた郵便物は2万9000通に上るとみられます。
 郵便法違反の疑いで逮捕されたのは、観音寺市にある高瀬郵便局の元社員・川染奈央容疑者(23)です。
 川染容疑者は、集配を担当していた今年10月、郵便物およそ300通を配達せず、社宅や自家用車の中などに隠し持っていた疑いが持たれています。警察の調べに対して、容疑を認めているということです。
 日本郵便四国支店では、内部調査で川染容疑者が郵便物およそ2万9000通を配達していなかったことが分かったとして、被害届を出し、懲戒解雇にしています。(30日13:40)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2647506.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市役所にバイクで乗り込み放火 東京・稲城(30日)NHK

30日午後、東京の稲城市役所に男が小型バイクに乗って入り込んでバイクに火をつけ、消防によりますと、市役所の天井などが焦げましたが職員などにけがはないということです。警視庁は男の身柄を確保し、放火の疑いで調べています。
警視庁や消防によりますと、30日午後2時前、東京・稲城市の市役所の1階の入り口付近に男が小型バイクに乗って入り込みました。男は、乗ってきたバイクに火をつけましたが、市役所の職員が消火したということです。
消防などによりますと、この火事で、火をつけた男がけがをしたほか、市役所1階の市民課付近の天井などが焦げたということです。職員や市役所を訪れていた人にけがはないということです。警視庁は、男の身柄をその場で確保し、放火の疑いで調べています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324351000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸マンションの詐欺事件への悪用防止を(30日)NHK

振り込め詐欺グループの拠点として賃貸マンションの部屋などが悪用されるのを防ごうと、警視庁は不動産会社の担当者を集めた会合を開き、管理人や防犯カメラがない建物が悪用されるケースが目立つことから、こうした建物では不審な点があった場合に連絡を取り合うことなどを確認しました。
30日、世田谷警察署で開かれた会合には、警視庁や不動産会社の担当者など合わせて50人が集まりました。
はじめに警視庁の山下史雄副総監が、ことし摘発した振り込め詐欺グループが拠点として使っていた東京都内のマンションなど29か所の特徴について説明しました。それによりますと、29か所はいずれも賃貸物件で、全体の9割が管理人がおらず、8割近くが防犯カメラがない建物で、事件が発覚しにくい物件を狙っているとみて、こうした建物では不審な点があった場合に連絡してほしいと呼びかけていました。また、マンションの空き部屋が被害者から現金を送らせる送付先に悪用されるケースが目立っていることから、空き部屋に「配送厳禁」と書かれたシールを貼り付ける対策も行われました。
ことし都内での振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害は、先月末までに55億円に上っていて、警視庁は、今回の対策を通じて被害を防ぎたいとしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324341000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上野・国立博物館で対テロ訓練 不審者、爆弾に対処(30日)テレビ朝日

フランスの同時多発テロなどを受け、東京・上野の東京国立博物館で爆弾テロを想定した訓練が行われました。
 訓練は、ネット上に上野の東京国立博物館に「爆弾を仕掛けた」との書き込みがあったことを受けて、駆け付けた警察官が不審な男を見つけたという想定で行われました。警備犬が男に飛び掛かり、警察官が取り押さえました。その後、防護服を身に着けた機動隊の爆発物処理班が、マジックハンドと呼ばれる器具などを使って、男が仕掛けた爆発物を処理しました。警視庁は、来年のサミットや東京オリンピックに向けて、観光客が多く集まる施設の警備強化に官民一体で取り組んでいきたいとしています。

2009_1229_211958annlogo1_4
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063461.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

反対車線の歩道に乗り上げ、自転車女性はねて逃走(30日)テレビ朝日

富山市で、自転車に乗っていた女性が反対車線から歩道に乗り上げてきた車にはねられて転倒し、重傷を負いました。車は現場から逃走しています。
 29日午後5時ごろ、富山市中川原で「ひき逃げ事故があった」と住民から通報がありました。目撃情報などによりますと、近くに住む石田幸子さん(77)が歩道を自転車で走っていたところ、反対側の車線を走行していた車がセンターラインを越え、さらに、歩道に乗り上げてきて石田さんをはねました。石田さんは転倒し、顔面を骨折するなど重傷を負いました。車は白っぽい乗用車で、そのまま現場から逃走していて、警察はひき逃げ事件として行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063451.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

売春やり取りする書き込み放置か 会社社長ら逮捕(30日)NHK

会員数およそ800万人の国内最大規模の出会い系サイトで売春のやり取りが行われていることを知りながら、書き込みを削除しなかったとして警察は、福岡市にあるサイトの運営会社の社長らを、売春防止法違反のほう助の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対し、社長らは、いずれも容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、インターネットの出会い系サイト「ハッピーメール」を運営する福岡市の会社、「アイベック」の社長の板井康弘容疑者(42)と社員2人です。
京都府警察本部によりますと、板井社長らは「ハッピーメール」の掲示板で売春のやり取りが行われていることを知りながら、書き込みを削除しなかったとして売春防止法違反のほう助の疑いがもたれています。警察が、先月、「アイベック」を捜索したところ、違法性が高い書き込みの一部を伏せ字にして、対策を取っているように装うことを指示するマニュアルなどが見つかり、会社の上層部の関与のもと、こうした書き込みが続けられていた疑いが強まったということです。
警察によりますと、調べに対し、板井社長らは、いずれも容疑を否認しているということです。
警察によりますと、「ハッピーメール」は、会員数およそ800万人の国内最大規模の出会い系サイトで、1日におよそ4万件の書き込みがあり、売春クラブの運営者らが、少女などになりすまして書いたとみられるものもあったということです。警察は、このサイトが、少女などの売春の温床になっていた疑いがあるとみて、実態を調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324051000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

全日空機が左エンジン停止し福岡空港に緊急着陸(30日)読売

29日午後5時25分頃、福岡発羽田行きの全日空264便(ボーイング777―200型)が福岡空港を離陸した直後、操縦席の計器に左エンジンの異常を示す表示が出た。
 同便は左エンジンを停止して右エンジンだけで福岡空港に引き返し、同5時45分頃、緊急着陸した。乗客乗員387人は無事だった。福岡空港の滑走路は午後5時51分までの約6分間、閉鎖された。
 国土交通省福岡空港事務所や全日空によると、同便は午後5時22分に離陸。福岡県久留米市付近の上空約2700メートルを飛行中、左エンジンの排ガス温度が通常より高いことを知らせる表示が出た。「エンジン付近から火花が見えた」と証言する乗客もいたが、全日空は「確認できていない」としており、原因を調べる。

2015年11月29日 21時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

鈴鹿サーキットで死亡事故 バイクレースで大阪の男性(30日)共同

29日午前8時半ごろ、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで、レースに参加していた大阪府枚方市長尾元町、会社員南真司さん(42)のバイクが転倒、南さんは頭を強く打って死亡した。
 鈴鹿署などによると、レースはアマチュア選手が運転する600ccのバイク41台が参加。現場は緩やかな左カーブで、南さんは前方で転倒した車両を避けきれずに転倒した。南さんの後方を走っていたバイクも巻き込まれ、運転手が軽いけが。
 5・8キロのコースを10周するレースで、南さんは6週目で転倒した。南さんは3年前から鈴鹿サーキットで開かれるレースに参加していた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015112901001579.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

療養費不正受給、詐欺容疑で新たに組幹部逮捕 (30日)TBS

住吉会系暴力団組長らが接骨院で治療したと装い、療養費を不正に受給していた事件で、警視庁は新たに組幹部を逮捕し、逮捕者は22人に上りました。
 新たに逮捕されたのは、住吉会系暴力団幹部・草野勝之容疑者(50)です。草野容疑者は、すでに逮捕されている住吉会系組長・三戸慶太郎容疑者(50)らと共謀し、東京・杉並区の接骨院で、健康保険証のコピーで治療したように装って、16人分の療養費およそ250万円をだまし取った疑いが持たれています。これで逮捕者は22人に上りました。
 草野容疑者は「覚えていない」と容疑を否認していますが、不正受給の総額は1億円を超えるとみられていて、警視庁が全容の解明を進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2647016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5分かからず1億円超の宝石奪う 東京・表参道の強盗は「ピンクパンサー」ではない新手のプロ集団か(30日)産経

東京都渋谷区の高級宝石店「ハリー・ウィンストン」で総額1億円を超える貴金属が奪われた。外国人風の男3人組は、5分とかからずに犯行を終えて逃走。警備員を殴るなどの手口から、国際強盗団「ピンクパンサー」などとは別グループのプロの強盗団による犯行との見方が強まっているが、3人組の素性など不明点は多く、警視庁が捜査を進めている。
客を装って侵入
 20日午後8時10分ごろ。人通りが落ち着きつつあった金曜日の東京・表参道の同店に、紺色の野球帽に白いマスク姿の男が近づいてきた。
 同店では、客が訪れるたびに入り口ドアを解錠する。ドアマン兼警備員の男性(47)は、男が会釈のようなそぶりを見せたため客だと考え、店内に招き入れた。
 次の瞬間、男はドアマンの顔を殴打。その隙に勢いよく別の2人の男が店内に駆け込んだ。3人組はハンマーのようなものでショーケースを破壊。指輪やイヤリングなど計46点をリュックサックやポケットに詰め込んで逃走。その間、5分もかかっていなかった。店内には当時、他に店員や客はおらず、殴られた男性は倒れてうずくまったままだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

金密輸が急増、前年の22倍 消費税分「もうけ」狙う (30日)日経

金の密輸が急増している。日本では貴金属店が金を買い取る際に消費税分を上乗せする仕組みで、消費税がかからない海外で購入した金を売却すると消費税分がもうけとなるためだ。昨年4月の消費税率引き上げ以降に摘発された密輸件数は前年の22倍で、過去最多となった。税関当局などは警戒を強めている。
 10月下旬、韓国から下関港にフェリーで到着した活魚運搬車から20キロの金塊が見つかった。海上保安庁門司海上保安部は…

電子版トップ速報トップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO94553060Z21C15A1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

反則金伴わない違反切符捏造、発覚遅らす狙いか(30日)読売

交通違反の点数切符を捏造したとして、北海道警森署地域課巡査長の斉藤正樹容疑者(28)が虚偽有印公文書作成・同行使容疑で逮捕された事件で、斉藤容疑者は4月以降、シートベルト装着義務違反など軽微な交通違反を対象に40回以上の捏造を繰り返していた。
 道警は、反則金を伴わない違反だけを捏造することで、不正の発覚を遅らせていたとみて調べている。
 発表などによると、斉藤容疑者は7月中旬から9月下旬、同署管内の女性がシートベルト装着義務違反をしたとする虚偽の点数切符2枚を作成し、上司に提出した疑い。過去に交通違反で検挙された人の記録を基に違反をでっち上げ、女性になりすまして筆跡を変えて署名したり、自ら指印したりしていた。
 斉藤容疑者は「事件や事故の取り扱いが少なく、交通違反を検挙しないと格好がつかないと思った」と話しているという。
 これまでの調べで、斉藤容疑者は4月以降、シートベルト装着義務違反など、違反点数の加算だけで済む交通違反の捏造を40回以上重ねていたことを認めている。
 女性は捏造された2回の違反で累積点数がかさみ、違反者講習通知を受けて不正に気づいたが、講習対象の累積点数に達しなければ捏造を見抜けなかった可能性が高いという。道警は女性以外に斉藤容疑者が違反者に仕立てた件について、慎重に裏付けを進めている。

2015年11月30日 06時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

知的障害の生徒にみだらな行為した疑い 中学教諭を逮捕(30日)朝日

知的障害がある特別支援学級の女子生徒にみだらな行為をしたとして、愛知県警は29日、尾張地方の市立中学に勤務する教諭の男(54)を、児童福祉法違反の疑いで逮捕した。
 捜査関係者によると、男は今年6月、尾張地方のホテルで、受け持っていたクラスに在籍していた少女に対し、18歳未満だということを知りながら、みだらな行為をした疑いがある。少女は知的障害があったという。事件発覚後も、男はそのまま同じ学校に在籍していたという。
 県警は少女のプライバシーの保護を優先し、逮捕について発表していない。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHCY6T5LHCYOIPE01L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小太り男、自転車で高齢女性に衝突 バッグ奪う(30日)テレビ朝日

東京・杉並区で強盗です。自転車に乗った男が高齢の女性にぶつかって転倒させ、ハンドバッグを奪って逃げました。
 29日午後1時すぎ、杉並区和田で、84歳の女性が1人で歩いていたところ、いきなり後ろから自転車に乗った男がぶつかってきました。女性は転倒し、その隙に男は現金2万円などが入ったハンドバッグを奪って逃げました。女性は左手に軽傷を負いました。警視庁によりますと、女性は買い物帰りで、ひったくりに遭わないようバッグを左手に持ち、左側の壁に沿って歩いていました。男は小太りで、年齢は50代とみられています。年末はひったくりなどの事件が多く発生するため、警視庁が注意を呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063444.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“出会い系”で出会った直後… ホテルで強盗事件(30日)テレビ朝日

東京・渋谷区のホテルで、男が20代の女性の財布を奪ったうえ、女性を殴って逃走しました。
 29日午後5時半ごろ、渋谷区道玄坂のホテルの客室で、20代の女性から「財布を男に奪われた」と110番通報がありました。警視庁によりますと、女性は男と2人でホテルに入り、しばらくして帰ろうとした際に男に財布を奪われました。抵抗すると、男は女性の体を殴り、走って逃げたということです。2人は事件の直前に出会い系サイトで知り合ったばかりでした。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063443.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月29日 | トップページ | 2015年12月1日 »