« 2015年11月24日 | トップページ | 2015年11月26日 »

2015年11月25日

2015年11月25日 (水)

小4男児は事故死か 事件、自殺の可能性低いと判断 東京・日野(25日)産経

東京都日野市の緑地で10月、遺体で見つかった小学4年の男子児童(10)について、警視庁が事故死だった可能性が高いと結論づけたことが分かった。24日、両親に報告した。男児は過去にも現場でひもを使って遊ぶことがあったといい、同庁は何らかの理由で首のひもが締まってしまったとみている。
 同庁によると現場に第三者が介在した形跡はなく、事件の可能性は低いと判断。一方、家族や友人への聴取の結果、男児にいじめや悩みはなかったうえ、当日母親に「帰ったらご飯を食べる」などと話していたことから、自殺願望もなかったとみられるという。
 男児は10月26日夜、日野市三沢の緑地の斜面で首をつって死亡しているのが見つかった。死因は首の圧迫による窒息死で、首に巻かれたひもは木の幹に結ばれ、両手両足にひもが巻き付いていた。全裸で、衣服は近くにあった。http://www.sankei.com/affairs/news/151125/afr1511250036-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ体操で「詐欺撲滅」訴え 神戸の警察官親子が一役(25日)朝日

 振り込め詐欺の被害をなくしたい――。神戸市内の公園で毎週土曜の早朝、「撲滅」のたすきを掛けてお年寄りとラジオ体操をする警察官親子がいる。
 兵庫県警兵庫署の警部補・古味(こみ)健二さん(40)と息子3人。多くの高齢者が集う朝の取り組みに古味さんが着目。息子たちも「手伝いたい」と続いた。
 詐欺犯の話術に惑わされないためには、落ち着くことが大切。深く息を吸うラジオ体操を通じて、「怪しい電話には、まず深呼吸から」と古味さん。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASHCC5H2PHCCPIHB027.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

特定危険指定暴力団:指定取り消し求めた工藤会の請求棄却(25日)毎日

 山口県公安委員会から「特定危険指定暴力団」に指定されたのは集会・結社の自由を保障する憲法に反するとして、「工藤会」(北九州市)が県に指定の取り消しを求めた訴訟の判決で、山口地裁は25日、工藤会側の請求を棄却した。桑原直子裁判長は「凶器を使い重大な危害を加える恐れがあることは明らか。手続きも適法になされている」と述べた。
 特定危険指定暴力団は、企業や市民に銃撃などを繰り返す指定暴力団。工藤会は2012年に山口、福岡両県の公安委から、全国で初めて指定された。福岡県を相手取った同様の訴訟でも7月に福岡地裁で敗訴した(確定)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補が同僚に拳銃突き付ける…銃刀法違反容疑(25日)読売

大阪府警平野署刑事課の50歳代の男性警部補が、同僚の警察官に拳銃を突き付けたとして、府警が銃刀法違反容疑で捜査していることが、捜査関係者への取材でわかった。
 府警は、懲戒処分も検討している。
 捜査関係者によると、警部補は昨年春、拳銃や手錠などの装備品の点検をする際、40歳代の同僚警官に拳銃を突き付けた疑いがある。また、部下を殴ったり暴言を吐いたりしていたとの情報もあり、府警が事実関係を調べている。

2015年11月25日 15時01分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家から銃22丁、刃物72本=所持容疑、男を逮捕-愛知県警(25日)時事

0151125at72_t1自宅に1925年製の拳銃を保管していたとして、愛知県警は25日、銃刀法違反(所持)の疑いで同県知立市西町、会社員千田博之容疑者(48)を再逮捕した。家からは他に、小銃などとみられる21丁と日本刀や短刀といった刃物72本が見つかり、同容疑者は「父親が持っていたものだ」と説明。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は13日、自宅で自動式拳銃1丁を保管していた疑い。
 県警薬物銃器対策課によると、千田容疑者は5日、線路に鉄パイプを置いて列車に衝突させたとして、威力業務妨害容疑などで逮捕されていた。その後の家宅捜索で銃や刀が見つかり、弾、火薬のようなものも押収された。一部は雑誌などが散乱した床に無造作に置かれていた。(2015/11/25-20:28)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

石垣島に陸自500人配備=防衛省、26日に要請(25日)時事

政府は南西諸島の防衛体制強化のため、沖縄県・石垣島(石垣市)に配備を計画している陸上自衛隊を500人規模とする方針を固めた。政府関係者が25日明らかにした。若宮健嗣防衛副大臣が26日に同市を訪問して中山義隆市長と会い、配備に向けた方針を説明。用地取得などへの地元の理解を求める。
 配備を検討しているのは、離島に侵攻を受けた際に初動対応に当たる警備部隊や、地対空、地対艦ミサイルを扱う部隊。2019年度から5年間の次期中期防衛力整備計画(中期防)期間中の配備を目指す。 
 14~18年度の現中期防は、南西諸島の離島防衛に重点を置いている。防衛省は今年度末までに与那国島(沖縄県)に約150人の沿岸監視部隊を配備。さらに、18年度末までに宮古島(同県)に約800人、奄美大島(鹿児島県)に約550人の警備部隊・ミサイル部隊を配備することで、地元自治体の同意を大筋で得ている。
 南西諸島が位置する東シナ海では、中国公船が沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海に繰り返し侵入し、日中中間線付近では中国が一方的にガス田開発を進めている。今月11~12日には中国海軍艦艇が尖閣諸島付近の公海上を反復して航行した。安倍晋三首相は19日の日米首脳会談で、緊張状態が続く東シナ海の現状に言及、懸念を表明した。
 政府は中期防に基づき離島防衛の体制整備を進める一方、12月に中国で開かれる海洋問題に関する高級事務レベル協議などを通じ、不測の衝突を回避する「海空連絡メカニズム」の早期運用を中国側に働き掛ける。(2015/11/25-19:59)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

木造船漂着相次ぐ 2か月で25人の遺体(25日)NHK

日本海の沿岸や沖合でハングルが表記されるなどした木造船が相次いで見つかり、先月と今月の僅か2か月で合わせて25人の遺体が確認されました。朝鮮半島から漂流してきたとみられる木造船はおととしからことしにかけ170隻余りに上っていて、専門家は「北朝鮮が水産事業に力を入れるなか多くの船が漁に出るものの、装備の不十分などによって遭難が相次いでいる」と指摘しています。
海上保安部や警察によりますと、日本海側では先月から今月にかけ、北海道と青森県から福井県にかけての5つの県の沿岸や沖合で、木造船11隻が相次いで見つかり、これまでに合わせて25人の遺体が確認されています。
船体や衣服などにはハングルが表記されているものが多く、船内から釣り針や網などが見つかっていることから、海上保安部は、朝鮮半島周辺の漁船が遭難して日本に漂流してきた可能性もあるとみて調べています。
海上保安庁によりますと、朝鮮半島から漂流してきたとみられる木造船は、おととしから今月にかけ、合わせて175隻に上っていて、救助された人の証言などから、多くが北朝鮮の漁船とみられるということです。

漂流の背景に北朝鮮の国内事情

相次ぐ漂着船について専門家は、北朝鮮の指導部が「国民生活の向上」のため、水産事業の振興に力を入れていることが背景にあると指摘しています。
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、25日、キム・ジョンウン(金正恩)第1書記が水産事業所を視察し大量の魚を捕獲したことを評価したと伝えるなど、国民生活の向上のため水産事業の振興に取り組む姿勢を強調しています。
北朝鮮情勢に詳しい聖学院大学の宮本悟特任教授は、木造船の漂着が相次ぐ背景の1つは北朝鮮の指導部のこうした政策があると指摘しています。宮本特任教授は「食の問題を解決しなければならず、キム第1書記の時代になり食糧の自給自足が促進され、水産物の需要が増加している」と話し、北朝鮮の沿岸や沖合で盛んに漁が行われていると指摘しています。また、石川県輪島市の沖合で見つかった木造船に「朝鮮人民軍」と表記されていたことについては、「軍に所属する企業で活動している船だが、船員は軍人だけでなく一般の労働者などもいる」と話し、幅広い層が漁を行っているとしています。そのうえで「北朝鮮の漁船の多くはレーダーやGPSが搭載されておらず、悪天候に巻き込まれると非常に危険だ。今回漂流してきた木造船はスクリューも小さく日本海を渡ってくることはできず、事故に遭い日本の沖合に流れてきたと考えられる」と指摘しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151125/k10010319431000.html

News_pic1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

「足立区まで逃げよう」パトカー挑発、暴走の少年ら(25日)テレビ朝日

暴走行為で逮捕された少年グループ。「足立区まで逃げる」と打ち合わせていました。
 東京・文京区で、パトカーにペットボトルを投げて挑発するなど暴走行為を繰り返す少年グループ。警視庁はこれまでに、このグループの16歳から19歳の少年、合わせて15人を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。警視庁によりますと、少年らは足立区のグループで、「パトカーに追われたら土地勘のある足立区まで逃げよう」と事前に打ち合わせていました。取り調べに対し、少年らは「後楽園ホールで格闘技の試合があるため、景気付けにやった」などと容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063176.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
シーズンインです。ご注意を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011305 まもなくボウナスシーズンが始まる。主婦達は銀行などで現金を引き出してお歳暮など買い物に走る時期だ。だから「師走」という。?ちと違ったかな…happy01
 この時期、稼ぎ時なのは「ひったくり」屋だ。
 警察庁によると今年10月まで全国で発生したひったくり事犯の認知件数は3603件で前年同期より1716件も減少した。
 ランキングでは大阪が757件、神奈川が440件、東京が435件、兵庫が326件、愛知が325件と続いた。
 認知件数が減ったが検挙率も落ちている。全国平均54.4%は前年同期に比べて3.7ポイントのマイナス。
 最も高かったのは長崎の350%というから脅威の数字だ。以下、200%の岩手、新潟と続くなど100%以上が7県あった。
 しかし、全体を引き下げているのは、あまりにも低い検挙率だ。なんと13件発生した栃木と10件発生の福島は検挙件数は0。その他9.2%が愛知。岐阜は11.8%、愛媛が17.1%など全体を引き下げる要因になってしまった。
 シーズンインを前に警視庁は防止対策を呼びかけている。①金融機関で現金を引き出す際は特に注意すること②夜間は遠回りしても明るく人通りの多い場所を歩くこと③歩きながらのメールや通話などは止めること。
 ひったくりの際にバックなどを奪われまいと抵抗して転倒して大けがをする場合もありますので注意した下さい。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗まれたのは「水道メーター」606個 千葉・市川の国家公務員宿舎で 工具で取り外す?(25日)産経

 千葉県は24日、国家公務員市川宿舎(市川市二俣)の集合住宅に設置された水道メーター606個(約126万円相当)が何者かに盗まれたと発表した。同宿舎は現在、居住者はいないという。県は同日、市川署に被害届を提出した。
 県給水課によると、同宿舎は30棟1282戸で構成され、うち606戸分の水道メーターが盗まれていた。陸海空の自衛隊員や厚生労働省、内閣府の職員らが居住していたが、9月までに引っ越していた。
 水道メーターは県水道局の所有物で、今月16日、委託業者の職員がメーターの取り外しに行ったところ、多数が無くなっていることに気付いた。10月上~中旬に検針を行った際には異変はなかったという。
 メーターには無理やり外された形跡がなかったため、何者かが工具を使って取り外したとみられる。http://www.sankei.com/affairs/news/151125/afr1511250021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅から現金など盗んだ容疑で男逮捕、余罪70件近くか (25日)TBS

横浜市の住宅に侵入し、現金などを盗んだとして、46歳の無職の男が逮捕されました。余罪は70件近くとみられています。
 逮捕されたのは横浜市港南区の無職、大久保和雄容疑者(46)で、今月6日深夜から7日早朝にかけ、磯子区の住宅に侵入し、現金およそ52万円などを盗んだ疑いがもたれています。
 警察によりますと、大久保容疑者は犯行後、庭先などで盗んだものを仕分けし、金品以外は近くに捨てていたということです。
 調べに対し、大久保容疑者は「他人の家に侵入したことはあるが、この家かどうかは分からない」と供述しているということです。
 横浜市内では去年3月以降、一戸建て住宅を狙った同様の被害が相次いでいて、警察は、少なくとも69件の余罪があるとみて調べています。(25日13:46)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2644013.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国税局事務官の男逮捕=路上で強制わいせつ容疑-警視庁(25日)時事

路上で女性の体を触ったとして、警視庁捜査1課は25日、強制わいせつ容疑で、東京国税局横浜中税務署の事務官福山真魚容疑者(27)=東京都品川区南品川=を逮捕した。「欲望を抑えることができなかった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は10月14日午後11時50分ごろ、品川区の路上で1人で帰宅途中だった30代の女性に後ろから抱き付き、胸などを触った疑い。(2015/11/25-12:05)

2015/11

| コメント (0) | トラックバック (0)

村上世彰元代表に相場操縦の疑い 強制調査(25日)NHK

「もの言う株主」として知られ、旧・村上ファンドを率いた村上世彰元代表が複数の銘柄の株式を市場で大量に売るなどして株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるとして、証券取引等監視委員会は25日、村上元代表や投資会社を運営する長女の自宅などを捜索し強制調査に乗り出しました。
強制調査を受けたのは旧・村上ファンドの村上世彰元代表(56)です。関係者によりますと、村上元代表は、上場している複数の銘柄の株式を市場で大量に売るなどして株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるということです。
証券取引等監視委員会は25日午前、東京・渋谷区にある村上元代表や投資会社を運営する長女の自宅などを金融商品取引法違反の疑いで捜索し、強制調査に乗り出しました。
通産省出身の村上元代表は「もの言う株主」として知られていましたが、平成16年に旧ライブドアの堀江貴文元社長などからニッポン放送の株を大量に買う計画を聞いて株を買い集めたとしてインサイダー取引の罪に問われ、4年前、執行猶予のついた有罪判決が確定しています。その後、村上元代表はシンガポールに拠点を移し投資活動を行っていましたが、ことし8月、長女が運営する投資会社が東証1部に上場する大阪の電子部品商社「黒田電気」の株式を大量に取得し、村上元代表を社外取締役にするよう求めるなど、再び市場関係者の注目を集めました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151125/k10010318991000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ライフル銃の照準器を不正輸出し逮捕…警視庁(25日)読売

ライフル銃のスコープ(照準器)をインドネシアに不正輸出したとして、警視庁公安部は25日、インドネシア人の工員(40)(千葉市花見川区)と、弟の会社員(31)(東京都葛飾区)を外為法違反(不正輸出)容疑で逮捕した。
 公安部は、不正輸出されたスコープが最終的にテロ組織などに渡った可能性もあるとみて、捜査を進めている。
 発表によると、2人は9月9日、経済産業相の許可を得ずに、ライフル銃に取り付ける日本製のスコープ1個を、国際スピード郵便でインドネシアに輸出した疑い。宛先は、インドネシアの個人名義になっていた。スコープは、インターネットオークションで約8000円で落札したという。2人とも調べに対し、容疑を認めている。

2015年11月25日 14時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

神社大祭、高校生らバイク暴走…女児ら3人けが(25日)読売

胡子神社(広島市中区)の大祭があった20日夜、オートバイで信号を無視して歩行者にけがを負わせたとして、広島県警広島中央署などは24日までに、市内の高校2年生(17)と飲食店員(17)の2少年を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反の両容疑で逮捕、別の飲食店員(16)を道交法違反(共同危険行為の禁止)容疑で逮捕した。
 3人は中学時代の同級生。17歳の店員は「信号無視で交差点に入ったが、人にはぶつかっていない」と容疑を一部否認、他の2人は認めているという。
 発表では、3人は20日午後10時5分頃、集団暴走行為を繰り返し、2人が信号を無視して新天地交差点に進入。横断していた小学2年の女児ら3人に衝突し、軽傷を負わせた疑い。

2015年11月25日 10時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

チュニジアに非常事態宣言 バス襲撃され12人死亡(25日)テレビ朝日

チュニジアの首都で24日、大統領警護隊が乗ったバスが爆発し、少なくとも12人が死亡しました。エジプトでも、同じ日に7人が死亡する爆発が起きています。
 AFP通信によりますと、少なくとも12人が死亡、20人以上がけがをしたということです。チュニジア政府は、テロの可能性が高いとして非常事態宣言を発令しました。今のところ犯行声明は出ていませんが、何者かが体に巻き付けた爆弾を爆発させた自爆テロの可能性が高いということです。一方、エジプトのシナイ半島のホテルでは、武装グループが銃を乱射したほか、ホテル内で自爆しました。ロイター通信によりますと、7人が死亡したほか、武装グループも3人が殺害されたということです。これを受けて、過激派組織「イスラム国シナイ州」が犯行声明を出しています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000063143.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

体に触る、盗撮、接吻…後絶たない教え子への「スクールセクハラ」 処分が初の200人超(25日)産経

教職員による教え子らへのわいせつ行為は「スクールセクハラ」とも呼ばれ、全国的に後を絶たない。
 文部科学省によると、平成25年度にこうした行為で懲戒や訓告などの処分を受けた公立学校の教員は205人(前年度186人)に上り、昭和52年度の調査開始以降最多になった。過去10年ほどは年間150人程度で推移していたが、初めて200人を超えた。
 わいせつ行為の内容は「体に触る」が56人で最も多く、「盗撮・のぞき」37人▽「性交」30人▽「接吻(せっぷん)」23人-と続いた。調査に私立学校などは含まれておらず、数字は「氷山の一角」との見方が一般的だ。
 長野県の小学校教諭だった男は平成24年、女子生徒6人にキスをしたとして懲戒免職になった。1年間にわたり、休み時間中などにしていたといい、「2人だけの秘密だ」などと口止めをしていたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「お金ない」局員が時間稼ぎ、男は逃走…逮捕(25日)読売

 24日午前9時頃、松江市本郷町の松江本郷郵便局に男が押し入り、カウンターにいた女性局員に文化包丁(刃渡り約16センチ)を突きつけて紙袋を手渡し、「金を出せ、この中に入れろ」などと脅迫。
 別の女性局員が警察に緊急通報し、約5分後、男はパトカーのサイレンに気付き、その場に包丁を捨てて金を奪わず逃げた。
 駆けつけた島根県警松江署員が、現場から約20メートル先の路上にいた男に職務質問したところ、犯行を認めたため、強盗未遂容疑で緊急逮捕した。当時、客はおらず、4人の女性局員にけがはなかった。
 発表によると、逮捕されたのは、同市の無職の男(25)。「包丁を持って入ったのは間違いない」などと容疑を認めているという。同署が動機などを調べている。
 同郵便局では、警察への通報や逃走経路の把握など、強盗犯に押し入られた際の役割分担を徹底しているほか、毎週、利用客の人相や服装を把握するなどの防犯訓練に取り組んでいる。
 事件発生時、平田重雄局長(60)は外出中だったが、局員が「お金がない」「金庫はすぐには開けられない」などと、警察が来る時間を稼いだという。
 女性局員の一人は「焦ったが、訓練のおかげで本能的に『人相を覚えなくては』と思った」と話し、平田局長は「緊急時でも、局員は落ち着いて対応してくれた」と話していた。(佐藤一輝)2015年11月25日 10時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

山梨中央銀の30代行員、2億3000万円を不正引き出し(25日)テレビ朝日

山梨県の地方銀行、山梨中央銀行の30代の男性行員が顧客の口座から約2億3000万円を不正に引き出していたことが分かりました。
 山梨中央銀行によりますと、男性行員は、富士吉田市の支店にいた今年10月までの2年3カ月の間に個人と法人の6つの口座から15回、約2億3000万円を不正に引き出していました。勝手に解約するなどの手口で、引き出した金は別の顧客への融資に流用していました。男性行員は「融資手続きが遅れ、間に合わせるために流用した」と話していて、銀行ではこの行員を処分する方針です。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063142.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学男児の裸撮影 三鷹市の小学校教諭の男逮捕(25日)産経

勤務する小学校の男子児童を裸にしてカメラで撮影したなどとして、警視庁捜査1課が強制わいせつと児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都三鷹市内の小学校教諭の男(38)を逮捕していたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。男は認否を明確にしていない。数年前から、複数の児童に同様の行為を繰り返していたとみられ、捜査1課が詳しい経緯を調べている。
 男は昨年、別の女子児童の体を触ったなどして問題になっていたが、学校や三鷹市教育委員会は今年度も男を学級担任に就かせていた。男は着任直後に今回のわいせつ行為をしたとみられ、市教委の対応が問われそうだ。
 捜査関係者によると、男は今年5月、校外で男子児童を裸にしてみだらな姿勢をとらせ、デジタルカメラで撮影した疑いが持たれている。
 男は数年前から、課外活動などと称してほかの学校や杉並区内の自宅などで児童らと会い、裸の撮影をしていたとみられるという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【靖国爆発】「爆発物」は“稚拙”な構造 「組織性」なく、不審な男関与? 目立つ行動に疑問も(25日)産経

靖国神社の公衆トイレで爆発音がした事件で、警視庁公安部は遺留された不審物の特徴から国内過激派などが組織的に関与した疑いは低いとみている。不審物は「稚拙な構造」(捜査関係者)で、防犯カメラの不審な男が事件に関与した人物だったとすれば、日中にあえて姿をさらしていたことになる。犯行の動機は何だったのか。
 「精巧とはいえない」。現場の不審物について、捜査関係者はこう指摘する。公安部によると、不審物はパイプや、時限式発火装置のようなものを組み合わせたものだ。国内の各過激派は過去、独自に研究した爆発物でゲリラやテロを繰り返した。存在をアピールするため、特徴的な設計をすることもあるという。
 ただ、靖国神社で見つかった不審物は過激派が作るものと特徴が異なり、設計を模倣した可能性がある。爆発物の製造法は最近、インターネット上にも掲載され、リスクが懸念されているが、捜査関係者は「まねをして簡単に製造できるものではない」と指摘する。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「受け子」「かけ子」させるため監禁、暴行か(25日)読売

新潟市を拠点とする山口組系暴力団「大心会」の組員らが組織的に特殊詐欺を繰り返していたとして、新潟県警が組員や周辺者ら少なくとも5人を詐欺などの疑いで逮捕・書類送検していたことが22日わかった。捜査関係者によると、組員らは今年、県内外の高齢者らを狙って自宅などに電話をかけ、家族を名乗って「会社の金を使い込んだ。
 監査があるので金が必要だ」とウソをつく手口などで現金をだまし取った疑い。被害額は1000万円以上にのぼるという。
 組員らは、現金を受け取る役割の「受け子」や電話をかける役割の「かけ子」をさせるため、非構成員を監禁、暴行するなどして脅した疑いも持たれている。
 摘発された男の一人は昨年9月、知人男性を刃物で脅したり拳で殴ったりしたとして、今年10月に監禁と暴行の罪で起訴された。新潟地裁で行われた裁判の冒頭陳述で検察側は「不良グループに属する人間の手伝いをすることを承諾させた」と指摘した。男はその後、詐欺罪でも起訴された。
 2015年警察白書によると、14年に特殊詐欺で検挙された組員などは全国で698人となり、特殊詐欺での検挙者全体の35・2%にのぼっている。

2015年11月24日 20時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

パイプの中に固形物、火薬の可能性…靖国爆発音(25日)読売

東京都千代田区の靖国神社の男子トイレで23日、爆発音がした事件で、トイレの天井裏で発見された金属パイプの中に不審な固形物が入っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。
 パイプにはリード線が接続されており、警視庁公安部は、火薬の可能性があるとみて成分鑑定を行う方針。
 捜査関係者によると、天井裏には4本の金属パイプが仕掛けられ、パイプの中には複数の種類の固形物が入っていた。うち1本のパイプにリード線がつながり、床にもリード線付きのデジタルタイマーがあったことから、公安部は、タイマーを金属パイプに接続して自動発火させる仕組みだったとみている。
 一方、爆発音がする約30分前の23日午前9時半頃、トイレ付近の複数の防犯カメラに、リュックを背負って紙袋を持った黒っぽい服装の男が映っていたことも判明。男は何度も付近を行き来しており、公安部は、男が発火装置を仕掛ける機会をうかがっていたとみて足取りを調べている。

2015年11月25日 05時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラに黒服の男、現場付近行き来 靖国神社爆発音(25日)朝日

東京・靖国神社の公衆トイレで23日に爆発音がして不審物が見つかった事件で、発生の約30分前、現場近くを行き来する黒っぽい服の人物が複数の防犯カメラに映っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。また、天井裏にあった金属製パイプの中に、固形物が詰められていたこともわかった。
 捜査関係者によると、神社内のカメラに映っていたのは、動作から若い男とみられる。リュックサックを背負い、袋のようなものを持っていたという。警視庁公安部は、この人物と事件の関連を調べている。
 現場にあったパイプは鉄製で4本あり、両端がねじ込み式の金属製のふたで密閉され、テープが巻かれていた。一部の中に固形状のものが入っており、警視庁が成分を鑑定している。
 4本は結束バンドのようなもので束ねられ、1本にはリード線がつながっていた。床で見つかったデジタル式のタイマーのようなものにもリード線が付いていたことから、二つがつながっていた可能性があると公安部はみている。神社職員が見回りをした当日朝に異物はなかったという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHCS5V36HCSUTIL05Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅前の道、植木鉢で塞いだ疑い 堺の夫婦逮捕(25日)朝日

自宅前の私道に植木鉢などを置いて歩行者の通行を妨げたとして、大阪府警は24日、堺市西区上の無職、平野保生(やすお)(77)と妻の美知子(77)の両容疑者を往来妨害の疑いで逮捕した。府警への取材でわかった。私道は保生容疑者と近隣住民ら9人の共同所有。保生容疑者は「私の土地に置いたので容疑は適用されない」、美知子容疑者も「夫の土地なので関係ない」と供述しているという。
 西堺署によると、2人は昨年9月~今年11月、自宅前の幅2・4メートルの道に植木鉢やコンクリートブロックなど15点を幅2・2メートルまで並べて置き、通行を妨害した疑いがある。
 夫婦は2005年にも同じ場所をフェンスで囲ったとして近隣住民とトラブルになった。近所の男性によると、保生容疑者は「犬の散歩をする人が家の前にフンをさせたからだ」と話していたという。
 署などによると、フェンスはその後撤去されたが、2年前から植木鉢などを置くようになり、昨年9月に地元住民が約600人分の嘆願書を署に提出していた。現場はJR阪和線鳳駅の南東約1キロの住宅密集地。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHCS53HLHCSPTIL00Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫・上郡町の女性殺害、不明だった夫が山中で自殺 (25日)TBS

今月22日、兵庫県上郡町の民家で62歳の女性が殺されているのが見つかった事件で、24日、女性の夫が山の中で首を吊って死んでいるのが見つかりました。
 この事件は今月22日、兵庫県上郡町の民家で、この家に住む小河洋子さん(62)が殺され、毛布にくるまれた状態で見つかったものです。小河さんは部屋着姿で、頭部には強い衝撃を受けて出来たとみられる傷があったということです。
 警察は同居していた66歳の夫の行方が分からなくなっていたため行方を捜していたところ、24日午後になって自宅近くの空き地に乗用車が止まっているのを発見、付近の山中で夫が首を吊って死んでいるのが見つかったということです。
 小河さんの自宅には殺害を示す内容のメモが残されていたということで、警察で慎重に調べています。(24日23:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2643582.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母娘3人殺害容疑でペルー人の男を再逮捕へ(25日)NHK

ことし9月、埼玉県熊谷市の3軒の住宅で6人が殺害された事件で、警察は3軒目の住宅で母親と小学生の娘2人を殺害したとしてペルー人の男を25日にも再逮捕する方針で、男は6人全員を殺害した疑いで逮捕されることになります。
ことし9月、熊谷市の3軒の住宅で合わせて6人が殺害された事件で、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)はこれまでに50代の夫婦と1人暮らしの84歳の女性を殺害した疑いで逮捕されています。ナカダ・ルデナ容疑者は3軒目の住宅で2階の窓から落ちたところを確保され、警察はナカダ・ルデナ容疑者がこの住宅に住む加藤美和子さん(41)と長女の美咲さん(10)、次女の春花さん(7)の親子3人を殺害したとして殺人などの疑いで25日にも再逮捕する方針です。
警察の調べによりますと、身柄を確保される際に持っていた包丁に付いていた血液が被害者のものと一致しているということで、ナカダ・ルデナ容疑者は一連の事件で6人全員を殺害した疑いで逮捕されることになります。
これまでの調べに対してナカダ・ルデナ容疑者はすべての事件について関与を否定しているということです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151125/k10010318441000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビル放火容疑で工藤会ナンバー3ら再逮捕へ(25日)テレビ朝日

暴力団の入店を禁じる標章が掲げられたビルに放火したとして、福岡県警は25日にも特定危険指定暴力団工藤会の幹部らを再逮捕する方針です。
 捜査関係者によりますと、工藤会ナンバー3の菊地敬吾被告らは2012年、北九州市小倉北区堺町の2つのビルで、エレベーターなどに火を付けた疑いです。これらのビルは、入居する複数の飲食店で事件の約2週間前から県の条例に基づく暴力団の入店を禁じる標章が掲げられていました。県警は、反発する工藤会の組織的な犯行とみて捜査を行ったところ、菊地敬吾被告ら11人が放火に関わった疑いが強まったとして、25日にも再逮捕する方針です。菊地被告は、福岡県警OB襲撃など複数の事件に関与したとして逮捕・起訴されています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063132.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月24日 | トップページ | 2015年11月26日 »