« 2015年11月17日 | トップページ | 2015年11月19日 »

2015年11月18日

2015年11月18日 (水)

“爆盗”ドラッグストアで化粧品や健康食品など約10万円分盗む ベトナム国籍の女逮捕(18日)産経

ドラッグストアで化粧品など約10万円分を盗んだとして、奈良県警奈良署は18日、窃盗容疑でベトナム国籍の無職、グエン・ティ・キム・アン容疑者(53)=神戸市兵庫区浜崎通=を逮捕した。「店には行ったが盗ってない」などと容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は9月15日午後1時ごろ、奈良市内のドラッグストアで化粧品や健康食品など計21点(10万1505円相当)を盗んだとしている。
 同署によると、店では8月末に化粧品など14点(約8万円相当)が盗まれる被害があり、同署に被害届を提出。防犯カメラには、カバンに品物を入れるグエン容疑者らが映っていたという。9月15日、グエン容疑者らの来店を確認した店側の通報を受け、同署が窃盗容疑で住所不定、無職の大石勝容疑者(46)を緊急逮捕。グエン容疑者は逃走していた。http://www.sankei.com/west/news/151118/wst1511180105-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【パリ同時多発テロ】主犯格の関係先制圧 銃撃戦、容疑者2人死亡、7人拘束 捜査、重大局面に(18日)産経

フランス政府報道官は18日、パリ郊外サンドニで同日未明から警察特殊部隊がテロ容疑者らと銃撃戦を展開し、パリ同時多発テロの指示役とされる主犯格アブデルハミド・アバウド容疑者の関係先とみられる現場を制圧したと発表した。自爆した女1人を含むテロ容疑者2人が死亡、7人を拘束、複数の警察官が負傷した。129人が死亡した13日の同時テロ発生後、テロ捜査が重大局面を迎えた。
 捜索活動はアバウド容疑者の拘束が目的だったとされるが、死亡もしくは拘束した容疑者の中に含まれているのか不明。
 現場は同時テロの現場の一つであるフランス競技場近く。警察の特殊部隊が出動し、関連の家宅捜索をしていた際に銃撃戦になり、現場付近で少なくとも7回の爆発音がしたという。
 同時テロでは過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出した。フランス治安当局は全土で軍兵士や警察官ら計11万5千人を展開。イスラム過激派拠点など連日捜索し、ロケット砲などの武器を押収した。(共同)http://www.sankei.com/world/news/151118/wor1511180050-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察逮捕発表で名誉毀損=無罪の出版社側、逆転勝訴-東京高裁(18日)時事

「がんに効く」などと錠剤の効能を記載した本を発行して薬事法違反罪に問われたが無罪となった出版社「現代書林」(東京)の元社長らが、本の内容は虚偽とした神奈川県警の発表で名誉を傷つけられたとして、県に770万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が18日、東京高裁であった。山田俊雄裁判長は訴えを退けた一審東京地裁判決を取り消し、計176万円を支払うよう県に命じた。
 本には効能を説明する医師らの話などが記載されていた。しかし、医師らの一部が聴取に、取材は受けていないと述べたことから、県警は逮捕時の発表で「内容はほとんど虚偽」と説明した。
 一方、訴訟では供述を翻した医師もおり、山田裁判長は「『取材を受けてない』という供述調書は信用できない」などと指摘。「内容がほとんど虚偽とは認められない」と述べ、県警発表は名誉毀損(きそん)に当たると結論付けた。
 判決によると、県警は2011年10月、効能を載せた本の出版が未承認医薬品の広告に当たるとして、同社側4人を逮捕。うち元社長ら2人が起訴されたが、横浜地裁は13年、「広告に当たらない」などとして無罪を言い渡し、確定した。
 神奈川県警の話 判決内容を検討の上、関係先と協議し対応を決める。(2015/11/18-20:34)

| コメント (0) | トラックバック (0)

収入印紙3400万円分窃取か、法務局元職員の男を逮捕 (18日)TBS

収入印紙を申請書類に貼らずに提出させ、およそ3400万円分を盗んだとして、東京法務局の元契約社員の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、会社員の染谷忠史容疑者(48)で、おととし12月から今年3月までの間、50数回にわたり、当時、契約社員として勤務していた東京法務局・品川出張所で、収入印紙およそ3400万円分を盗むなどした疑いが持たれています。
 染谷容疑者は、印鑑証明書などの申請書類に収入印紙を貼らずに提出させ、収入印紙を貼ったようにみせかけたコピーで手続きを進めていたということです。
 染谷容疑者は、盗んだ収入印紙を金券ショップで換金し、競馬に使っていたとみられています。(18日17:26)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2638877.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛の3人死亡事故 乗用車運転の少年逮捕(18日)NHK

17日夜、愛媛県四国中央市の国道で乗用車と大型トラックが衝突し、乗用車に乗っていた高校生を含む3人が死亡した事故で、警察は、乗用車を運転していた18歳の少年を過失運転致死の疑いで逮捕しました。
17日午後9時20分ごろ、四国中央市の国道11号線で乗用車と大型トラックが衝突しました。この事故で、乗用車に乗っていた香川県丸亀市の高校1年生、久米井胡里さん(16)と、香川県綾川町の高校2年生、井村愛里紗さん(16)、それに、同じく綾川町のとび職、三宅巽也さん(16)の3人が頭や全身を強く打って死亡しました。
乗用車を運転していた18歳の少年もけがをして病院で手当てを受けていましたが、回復したとして、警察は18日午後、少年を過失運転致死の疑いで逮捕しました。警察の調べに対し、少年は「反対の車線に出てしまった」と供述しているということです。
現場は乗用車から見て緩い左カーブで、警察は、乗用車が反対車線にはみ出して道路反対側のガードレールにぶつかったあと、トラックと衝突したとみて、詳しい状況を調べています。
少年は死亡した3人と知り合いで、事故当時、松山市に遊びに向かう途中だったということです。

News_pic1_6
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010311291000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

腹に包丁2本刺さったまま…男性死亡、27歳の甥逮捕(18日)テレビ朝日

腹に刃物が2本刺さり、複数の刺し傷がある男性が死亡しているのが見つかりました。
 18日午後2時40分ごろ、大阪府枚方市のマンションの一室で腹に包丁が刺さった状態で男性が倒れているのを女性ヘルパーが見つけ、110番通報しました。警察や消防が調べたところ、男性はこの部屋に住む高島正充さん(45)で、現場で死亡が確認されました。部屋には同居していた27歳のおいがいて、「よく覚えていないけど刺した」などと話したため、警察が殺人容疑で緊急逮捕しました。警察の調べに対し、おいは「トラブルがあって、おじの態度に腹が立った」などと話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000062773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18,19日単位。レベル)
共謀罪の新設は必要だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011335 パリで起きた同時テロ…「日本で起きる可能性は?」と大きな不安を抱えている国民が多い。そして政府は共謀罪の新設などテロ対策の強化を進めている。それは欧米流の諜報のノウハウの導入などだ。ところが、共謀罪には依然として反対意見が多い。
 これまでも入管当局が提供を受けた外国人の指紋と顔写真を警察庁の資料と照合しているが情報量が少ないのが実情だ。

 忘れることができない出来事がある。あれは平成13年5月1日のことだ。北朝鮮の金正男がドミニカ共和国の偽造パスポートで偽名を使い日本に入国を図った。事前情報があって成田空港の入国管理局に拘束され、当時の女性外務大臣の半狂乱的なおお騒ぎで北朝鮮に返してしまったのだ。
 日本警察は、空港から出た金を追跡し、国内での関係者との接触状況をつかみ、あるタイミングで外勤の制服警察官が普通に職務質問をして偽造パスポートによる入国で逮捕する方針だった。
 ところが入管が身柄を拘束してしまっただけでなく、その情報が一部マスコミに流れ、ミッションは失敗に終わってしまった。
 こんな事では、欧米から諜報ノウハウを導入しても、国内での各省庁との連携がなければ急増しているホームグロウン・テロリストなどへの対処は無理だろう。
 さらに共謀罪の新設反対者に聞きたい。諜報機関が、ある手段で事前情報をキャッチした場合、情報だけでは身柄も拘束できず、実行着手まで指をくわえて待てというのか?
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「トイレ貸して」口実…小学生2人組? 高齢者宅上がり込み現金盗む 連続6件被害 大阪(18日)産経

大阪市鶴見区内で今月上旬以降、小学校高学年とみられる少年2人が高齢者の住む民家にトイレを借りる口実で上がり込み、現金を盗む事件が6件相次いでいることが18日、大阪府警鶴見署への取材で分かった。被害総額は約13万円にのぼるといい、同署は窃盗容疑で捜査するとともに、住民に注意を呼びかけている。
 同署などによると、被害は今月3日以降に区内東部で連続して発生。学校のない土日や放課後とみられる平日の夕方に被害が集中していた。少年2人が住人の高齢者に「トイレを貸してほしい」などと持ちかけ、1人がトイレに入っている間に、別の1人が室内から財布などを盗んだとみられる。一度に約9万円を盗まれた被害者もいたという。
 2人は小学5~6年生くらいだったとの目撃情報もあり、同署が行方を捜している。http://www.sankei.com/west/news/151118/wst1511180083-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハッカー少年摘発、仲間3人 自爆型ウイルス使用か (18日)日経

コンピューターウイルスを使って盗んだとみられる他人のIDでサイトに接続したとして、京都府警は18日までに、さいたま市北区の高校1年の少年(16)と、静岡県御殿場市の高校2年の少年(16)を不正アクセス禁止法違反と不正指令電磁的記録保管の疑いで書類送検した。
 また、9月に川崎市幸区のアルバイト少年(19)を逮捕し、10月に横浜家裁川崎支部が保護観察処分とした。
 府警によると、3人はオンラインゲームで知り合ったハッカー仲間。キーボードを読み取るウイルスなどを使ってIDやパスワードを引き出したとみられる。
 ウイルスは証拠が残りにくい「自爆型」の可能性があるという。
 盗んだIDなどは19歳の少年が高1の少年に伝え、ウイルス作成ソフトも高2の少年に渡していた。府警の調べに、少年らは「技術を誇示したかった」と話している。
 送検容疑は2月、大手検索サイト「ヤフー」に京都市北区の大学生(23)のIDなどを使い不正にアクセス。またインターネット上のサイトにウイルスを保管した疑い。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLZO94140890Y5A111C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

リフォーム業者装い空き巣した疑い 被害は1.7億円か(18日)朝日

12府県で空き巣などを繰り返したとして、和歌山県警は18日、元リサイクル会社役員荒木優大(29)=大阪市天王寺区=と元同社員小川善司(24)=同市東住吉区=の両容疑者を窃盗容疑などで和歌山区検に送検し、捜査を終えたと発表した。県警によると、計142件、計約1億6930万円相当の被害を裏付けたという。
 岩出署によると、2人は1月8日に岐阜県大垣市内の男性宅のガラスを割って侵入し、現金計約4050万円が入ったバッグや貯金箱を盗むなど、2013年5月~今年1月までの間、近畿や中部、四国などの各府県で2人もしくは単独で窃盗をした疑いがある。
 2人はリフォーム業者を装って住宅を訪問し、インターホンで不在を確かめ、窓ガラスを割るなどして侵入を繰り返していたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHCL4CWXHCLPXLB00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

頭ないハト相次ぎ発見=高知県警(18日)時事

 高知県警高知署は18日、頭部を切断されるなどしたハト3羽の死骸が高知市内で相次いで見つかったと発表した。同署は、傷の状態などから、何者かが切断して死骸を投棄したとみて、廃棄物処理法と軽犯罪法違反の容疑で捜査している。
 同署によると、9~17日に同市内の路地や公園で、頭部を切り取られた2羽と、背中に2~3センチの刺し傷のような痕のある1羽が、相次いで発見された。3羽の死骸が見つかったのは数キロ圏内で、同署が関連を調べている。(2015/11/18-14:48)

2015/11/18-14

| コメント (0) | トラックバック (0)

歩行障害の姉、山林に遺棄=震災直後、容疑で63歳男逮捕-千葉県警(18日)時事

東日本大震災直後の2011年4月、足の不自由な姉を千葉県内の山林に置き去りにしたとして、県警捜査1課と山武署は18日、保護責任者遺棄容疑で同県香取市笄島、無職黒川勝雄容疑者(63)を逮捕した。容疑を認め、「震災で自宅が全壊し、体の不自由な姉が煩わしくなった」と話しているという。
 逮捕容疑は11年4月上旬ごろ、足が不自由で保護が必要な姉幸子さん=当時(60)=を同県君津市黄和田畑の山林に連れ出し置き去りにした疑い。
 同課によると、今年10月、窃盗事件で取り調べを受けた同容疑者が「姉を置き去りにした」と自白。捜査の結果、11年4月19日に遺棄現場付近の川で見つかった遺体が幸子さんと確認された。水死とみられ、同課は置き去りと死亡との因果関係などを調べている。
 黒川容疑者は当時、幸子さんと2人で同県山武市内で暮らしていたが、震災で自宅が全壊し、放浪していたという。(2015/11/18-17:03)

2015/11/18-17:03

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆破予告でパリ行き旅客機2機が緊急着陸(18日)NHK

アメリカからフランスのパリに向かっていた2機のエールフランス航空の旅客機について、爆破するという脅迫の電話があり、17日夜、アメリカとカナダの空港に緊急着陸しました。地元当局が機内に不審なものがないか確認したところ、いずれの旅客機からも爆発物などは見つからなかったということです。
エールフランス航空によりますと、17日夜、ロサンゼルスからパリに向かっていた旅客機がソルトレークシティーの空港に、ワシントンからパリに向かっていた旅客機がカナダのハリファクスの空港に、それぞれ緊急着陸しました。
エールフランス航空では、2機が離陸したあと、匿名の脅迫電話があったためだとしていて、CNNテレビは、2機の旅客機を爆破するという脅迫の電話があったと伝えています。
地元の捜査当局などが機内に不審なものがないか確認したところ、CNNテレビは、捜査当局者の話として、ソルトレークシティーに緊急着陸した旅客機については爆発物などは見つからなかったと伝えたほか、カナダのハリファクスの空港に緊急着陸した旅客機についても、カナダの警察がツイッター上で「確認の結果、爆発物はなかった」と発表しました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010310821000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パリ近郊で激しい銃撃戦 2人死亡(18日)NHK

同時テロ事件があったフランス・パリの近郊で、犯行グループの関係先の建物に捜索に入った警官隊が、何者かとの間で激しい銃撃戦となり、建物にいた少なくとも2人が死亡しました。大勢の警官隊が今も建物を取り囲んでいて、散発的に銃撃戦が続いているもようです。
現地の複数のメディアによりますと、パリの北にあるサンドニで18日早朝(日本時間の18日正午すぎ)、警官隊と何者かとの間で激しい銃撃戦が起きました。
フランスのAFP通信は、捜査筋の情報として、シリアで過激派組織IS=イスラミックステートに加わり、事件に深く関わった疑いのあるモロッコ系のベルギー人、アブデルアミド・アバウード容疑者の関係先を捜索しているところだったと伝えています。
建物には複数の人物がおり、警官隊が入ったとき、何者かが体に巻きつけた爆発物を爆発させたほか、警官隊の銃撃などを受けて建物にいた少なくとも2人が死亡したということです。
現場は今月13日に自爆テロ事件が起きたサッカースタジアムに近く、商店などが建ち並ぶ街の中心部で、大勢の警官隊が出動し、今も建物を取り囲んでいて散発的に銃撃戦が続いているもようです。
フランスのラジオ局の取材に対して住民の男性は「けさ4時半ごろ銃声で目が覚めた。銃声は30分ほどにわたって続き、爆発音もした」と話し、現場の建物の隣に住む男性は「赤いせん光を見るまでは花火かと思ったが現場では爆発音がし、ヘリコプターが上空を飛んでいる」と話していました。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010310901000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ネットに記事掲載」 恐喝未遂容疑で逮捕(18日)NHK

「違法な脱毛が行われているという記事を掲載する」と言って東京のエステティックサロンから現金を脅し取ろうとしたとして、自称ジャーナリストの男が恐喝未遂の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは住所不定の自称ジャーナリスト、舛森公明容疑者(66)で、警視庁によりますと、去年5月、東京・新宿区のエステティックサロンに電話して「違法な脱毛が行われているという記事をインターネット上の新聞に掲載する。ほかの会社は数百万円を払い記事を止めている」と言って現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いが持たれています。
舛森容疑者は実際に自分のホームページに違法性を問いただす記事を掲載して見せ、「対応すれば記事は消す」と脅していたということです。
警視庁によりますと、調べに対し、舛森容疑者は「電話したのは間違いないが、1年以上も前なのでよく覚えていない」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010310691000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】「ケーキに髪の毛」ネットで有名なクレーマー女、電話1万2千回の執念…ゆがんだ社会の申し子か(18日)産経

「通話記録を洗い出すだけでも大変だ」。捜査員があきれかえるのも無理はない。その女の携帯電話の発信記録は、8カ月で実に3万件にも上っていた。実際に購入していない洋菓子店などに偽りのクレームを入れ、商品代金や代替品をだまし取ったとして詐欺容疑で兵庫県警に逮捕された住居不定、無職の小野谷知子被告(45)=同罪で起訴。その手口は、「昨日買ったケーキに髪の毛が入ってたんですけど」と手当たり次第に電話することだった。インターネット上には小野谷被告に対する注意を呼びかける書き込みが相次ぎ、ネット上では有名な「クレーマー」。異様なほど執念深い犯行は、「騒ぎにしたくない」と考える店から金品を奪っていった。しかし、やがて悪事は露見する。発覚のきっかけは、女の家に謝罪に訪れる人の多さを怪しんだ近所の男性の〝執念〟だった。

「104」にも5000回

 5月。大阪府豊中市のケーキ店に1本の電話がかかってきた。 「ショートケーキに髪の毛が入っていた。代わりのケーキを自宅まで持ってきてほしい」
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.sankei.com/west/news/151118/wst1511180004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

71歳男「お金あげる」 わいせつ目的誘拐容疑で逮捕(18日)朝日

 宮崎県警は18日、少女2人をわいせつ目的で誘拐したとして、宮崎県延岡市大峡(おおかい)町、無職平野進容疑者(71)をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 日向署によると、平野容疑者は16日午後1時50分~午後5時45分ごろ、宮崎県日向市のスーパー前路上で、県内の10代少女2人に「お金をあげる、ドライブに行こう」などと声をかけ、車に乗せて誘拐した疑いがある。車内で少女のふとももなどを触り、「降ろして下さい」と言われて日向市内で降ろしたという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHCL3HK2HCLTNAB003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナイフ所持男、集団下校は「大げさ」…初公判で(18日)読売

青森市石江のJR新青森駅構内でバタフライナイフを所持したとして、銃刀法違反に問われた同市の無職男(61)の初公判が17日、青森地裁であり、男は起訴事実を認めた。
 今回の事件では、青森県警が男を捜索中、市内の60の小中学校が集団下校などの対応に追われたといい、検察側は論告で「社会的な影響は非常に大きい」として罰金10万円を求刑。弁護側は寛大な判決を求めて即日結審した。判決は27日。
 公判で採用された証拠によると、男は9月24日午前9時半頃、JR奥羽線の大釈迦駅の待合室でナイフを取り出して木製ベンチを刺すなどしたため、目撃者が県警に通報。男はその後、青森駅周辺で買い物などをしていたが、午後6時前に捜査員が新青森駅で発見し、現行犯逮捕した。この間、市内では44の小学校と16の中学校で児童・生徒を集団下校させたり、教職員が通学路を巡回したりするなどの対応に追われたという。
 男は被告人質問で、ナイフを携帯した理由を「護身用だった」と説明。「人を傷つける考えはなく、(集団下校などの対応は)大げさだと思った」と述べた。

2015年11月18日 07時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

LINEに「こ・ろ・す・ぞ しね」 いじめ被害で私立中1男子退学 「重大事態」と学校側判断 札幌(18日)産経

札幌市の私立中学校で1年の男子生徒が複数の同級生のいじめを受け、10月末に退学していたことが17日、学校への取材で分かった。同級生から無料通信アプリLINE(ライン)で「こ・ろ・す・ぞ しね」とのメッセージを送られるなどして体調を崩したのが原因という。札幌法務局は、人権侵害の疑いがあるとして調査している。
 学校は10月20日、昨年4月施行のいじめ防止条例に基づく「重大事態」と判断し、北海道に報告した。校長は「誠意を持って対応してきたが、至らない点があり申し訳なく思う」と話している。

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険ドラッグ販売容疑で5人逮捕、両親殺害の男にも販売か(18日)TBS

神奈川県横須賀市で危険ドラッグを吸って両親2人を殺害したとして、16日に一審で懲役28年の有罪判決を言い渡された男に危険ドラッグを販売していたとみられる会社社長の男ら5人が逮捕されました。
 逮捕されたのは、ウェブ・コンサルティング会社「GKR」の社長、小林良輔容疑者(28)ら5人です。
 小林容疑者らは今年2月、三重県四日市市の会社員の男性(46)に指定薬物を含む危険ドラッグおよそ2.7グラムを4200円で販売した疑いなどがもたれています。小林容疑者ら4人は「まったくわかりません」などと容疑を否認し、1人は黙秘しています。
 警察によりますと去年10月、横須賀市で危険ドラッグを吸って両親を殺害したとして16日に一審で懲役28年の有罪判決を言い渡された上地真二被告(37)が危険ドラッグを購入した際の送金先を調べたところ、小林容疑者らが浮上したということです。
 警察は、倉庫として使われていたとみられる東京都内のマンションの部屋から小分けにされた危険ドラッグを段ボール箱でおよそ50箱分押収していて、小林容疑者らがインターネットサイトを通して組織的に危険ドラッグを販売していたとみて実態の解明を急いでいます。(18日01:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2638195.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪 また路上にコンクリート 車接触2人けが(18日)NHK

大阪では先月、路上に置かれたコンクリートの土台にオートバイが衝突して、男性が死亡する事故が起きましたが、17日夜遅く、交野市で、車が同じように路上に置かれたコンクリートの土台に接触して、近くの電柱に衝突し、乗っていた2人が軽いけがをしました。警察は何者かがわざと放置したとみて、殺人未遂の疑いで捜査しています。
17日午後11時半すぎ、大阪・交野市私部西で、路上に置かれていたコンクリートの土台に、走ってきた車が接触しました。このはずみで車は道路脇の電柱に衝突し、運転していた男子大学生と助手席に乗っていた女子大学生の2人が胸を打つ軽いけがをしました。
警察によりますと、コンクリートは直径30センチ、高さ36センチの円柱形で、高さ1メートルほどの鉄の棒が2本差し込まれていて、近くの駐車場でのぼり旗などを立てるのに使われていたとみられるということです。
警察は何者かがわざとコンクリートの土台を道路に放置したとみて、殺人未遂の疑いで捜査しています。
大阪府内では先月23日も、大阪・住之江区で路上に置かれたコンクリートの土台にオートバイが衝突して、その後、男性が死亡し、警察が殺人の疑いで捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010310581000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国内テロに情報収集強化…指紋照会、ネット警戒(18日)読売

パリで起きた同時テロを受け、警察庁は「日本で起きる可能性は否定できない」として、テロ対策の強化を進めている。
 テロリストを入国させない「水際対策」では2007年以降、入管当局が提供を受けた外国人の指紋と顔写真を警察庁の資料と照合している。
 ただ、日本は欧米諸国と比べて情報量が少ないとされ、政府は昨年、7000万人分の指紋が登録された米国のデータベースに自動照会できる「重大犯罪防止対処協定」を米国と締結した。20年の東京五輪・パラリンピックまでに運用を開始する方向でシステムの整備を進めている。
 また警察庁は、インターネット上のテロ関連情報を自動的に収集する「インターネット・オシントセンター」(仮称)も設置する方針で、イスラム過激派の犯行予告や戦闘員の勧誘などをキャッチすることが可能になる。
 テロが起きた場合の対策も強化されている。警察の特殊部隊(SAT)は東京、大阪、北海道、福岡など8都道府県に配置され、その能力は「欧米の特殊部隊にもひけをとらない」(警察幹部)とされる。

2015年11月18日 09時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性社長遺棄、強盗殺人容疑で知人の男ら再逮捕 警視庁(18日)産経

不動産会社社長の小沢道明さん=当時(62)=の遺体が前橋市内で見つかった事件で、警視庁王子署捜査本部は17日、強盗殺人容疑で、住居不定、無職、山口安夫被告(65)と、前橋市南町の自営業、坂巻勝美被告(53)=ともに死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。
 捜査本部によると、山口容疑者は容疑を否認。坂巻容疑者は「山口容疑者から小沢さんの財産を奪おうと持ちかけられ、首を絞めて殺した。だが、金は山口容疑者が持っていった」などと供述している。
 捜査本部は山口容疑者が事件を主導した可能性があるとみて、さらに詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は平成25年12月7日ごろ、群馬県桐生市内の路上に止めた車内で、小沢さんの首を針金のようなもので締めて殺害。現金約8万円などを奪ったとしている。
 小沢さんの銀行口座などからは計約1億6000万円が引き出されており、捜査本部は、金の分配や使途などについても調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/151117/afr1511170030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク3人乗りで蛇行、追い越したらペンチ 問い詰めると暴行…ムチャクチャ 10代男3人を逮捕(18日)産経

輸入車のフロントガラスをペンチで割るなどしたとして、京都府警上京署は17日、暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いで、京都市右京区の自称会社員の少年(18)と同市伏見区の自称高校2年の男子生徒(17)、同市右京区の中学3年の男子生徒(15)の3人を現行犯逮捕した。
 同署によると、3人とも容疑を否認しており、少年は「2人がもめているのを見ていただけ」と供述。高校2年の男子生徒は「殴ったり蹴ったりはしたが、車は壊していない」、中学3年の男子生徒は「車を傷付けてはいません」と述べている。
 逮捕容疑は、17日午前6時10分ごろ、京都市上京区の国道で、3人で輸入車の後ろの窓ガラスをペンチを投げつけて割った上、近くのガソリンスタンドにあった荷台などを使ってフロントガラスを割るなどしたとしている。
 同署によると、少年らはオートバイ1台に3人で乗車し、蛇行運転をしていたという。輸入車が追い越したところ、走行したまま、車に向かってペンチを投げつけてきた。その後、オートバイが転倒。輸入車を運転していた男性(22)が、車を降りて問い詰めると、今度は3人が男性に対し、殴る蹴るの暴行を加えたという。
 運転手の男性は車に戻って110番をしたが、少年らは近くのガソリンスタンドにあった荷台を投げつけるなどの暴行を続けていたという。http://www.sankei.com/west/news/151117/wst1511170087-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サミット控え警備強化=「共謀罪」求める声も-安倍政権(18日)時事

政府は、パリでの同時テロを受け、テロ対策を強化する考えだ。来年の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、テロに関する情報収集体制の整備などを進める方針。自民党内からは、テロなどの謀議に加わっただけで実行に至らなくても処罰対象となる「共謀罪」の創設を求める声が上がっているが、曲折もありそうだ。
 安倍晋三首相は17日午後、首相官邸で開いた国家安全保障会議で「国際社会と連携しながら、テロの未然防止に全力を尽くしてほしい」と述べ、国内外での日本人の安全確保に万全を期すよう指示した。
 政府が9月にまとめた伊勢志摩サミットに関する警備体制の基本方針は、入国審査の厳格化や国内外での情報収集の増強が柱。これを踏まえ、岩城光英法相は17日の記者会見で、「全国の(入国管理局など)地方入国管理官署に対して、偽変造文書の鑑識強化など一層厳格な上陸審査の徹底を指示した」と述べ、水際対策に尽力する姿勢を強調した。
 また、テロリストなどに関する情報の収集・分析体制の構築にも取り組む。政府は、過激派組織「イスラム国」による邦人人質事件を受けて、省庁横断的に情報収集に当たるため外務省に「国際テロ情報収集ユニット」の新設を決めており、整備を急ぐ。具体的には内閣情報調査室や警察庁などの情報部門の担当者を、中東地域などの在外公館に重点的に配置することを検討している。(2015/11/17-20:33)

2015/11/17-20:33

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会幹部2人を逮捕 上納金800万円受け取った疑い (18日)日経

公共工事を受注したゼネコンから現場対策費名目で脅し取った現金計800万円を上納金として受け取ったとして、福岡県警は17日、暴力団工藤会(本部・北九州市)幹部、木村正勝被告(68)=恐喝罪で起訴=を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)容疑で再逮捕し、同会系組長の金明吉容疑者(69)=同県直方市=を同容疑で逮捕した。
 木村容疑者は工藤会トップで総裁、野村悟被告(69)=殺人や所得税法違反の罪などで起訴=の秘書を務めており、県警は最高幹部らの関与についても調べる。
 2人の逮捕容疑は2013年5月、北九州地区の解体工事を受注したゼネコンから現場対策費も含めた工事代金約4300万円のうち、上納金として計800万円を金容疑者の自宅で受け取った疑い。県警は2人の認否を明らかにしていない。
 県警によると、工事代金は工藤会と親交がある会社役員ら4人がゼネコン側に要求。4人は恐喝の疑いで9月に逮捕され、いずれも起訴されている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC17H4T_X11C15A1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・文京区で爆弾テロ訓練、機動隊員ら150人参加 (18日)TBS

パリでの同時多発テロ事件で警戒が強まる中、警視庁が東京・文京区にある店舗や事務所が入った施設で爆弾テロを想定した訓練を行い、機動隊員らおよそ150人が参加しました。
 訓練では警備犬がカバンの中の火薬の臭いをかぎとり、爆発物処理班が遠隔操作型のロボットで慎重に爆発物を撤去しました。警視庁は、「こうした訓練を通じてテロ対策を強化したい」としています。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2638470.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車とトラック衝突 10代の男女3人死亡(18日)NHK

17日夜、愛媛県四国中央市の国道で、乗用車と大型トラックが正面衝突し、乗用車に乗っていた10代の男女4人のうち、高校生を含む3人が死亡しました。
17日午後9時20分ごろ、愛媛県四国中央市の国道11号線で、乗用車と大型トラックが正面衝突しました。
この事故で乗用車は大きく壊れ、乗っていた香川県丸亀市の高校1年生、久米井胡里さん(16)と、香川県綾川町の高校2年生、井村愛里紗さん(16)、それに綾川町のとび職、三宅巽也さん(16)の3人が病院に搬送されましたが、死亡しました。また、乗用車を運転していた18歳の男性も軽いけがをしました。大型トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。
現場は片側1車線の、乗用車から見て緩い左カーブで、警察によりますと、乗用車は香川県方面から松山市に向かう途中だったということです。警察は事故の詳しい状況や原因などを調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151118/k10010310411000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローン、ルール守って…禁止空域は許可要ります(18日)テレビ朝日

小型無人機「ドローン」の操縦ルールを定めた改正航空法が12月に施行されるのを前に、許可申請の受け付けが始まりました。
 国土交通省は、ドローンの飛行規制に関して禁止空域などを定めた改正航空法を12月10日に施行します。飛行が禁止されるのは、地面や水面から150m以上の高さや東京23区の市街地など「人口集中地区」に指定された地域などです。200g未満のおもちゃは対象外となっていますが、これらの飛行禁止空域で飛行させる場合は、事前に国交省に対して許可の申請が必要です。申請にあたっては、飛行する日時や場所、機体の製造番号などを申請書に記載し、土日祝日を除く飛行開始予定日の10日前までに申請が必要です。許可の申請は、17日から受け付けが始まっています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000062687.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

独・サッカー場に不審物 観客ら避難、試合中止に(18日)テレビ朝日

ドイツのハノーバーで開催予定だったサッカーの試合会場で不審物が見つかり、観客全員が避難した後、試合が急きょ、中止になりました。
 ドイツのDPA通信などによりますと、ドイツ対オランダのサッカーの試合開始直前に不審物が見つかりました。警察は「安全への脅威」があったとして観客全員を会場から避難させた後、試合は中止になりました。さらに、現地のメディアは、救急車に見せかけた自動車に爆弾が仕掛けられていた可能性があると報じています。この試合を観戦する予定だったメルケル首相は急きょ、ベルリンへ戻ったということです。まもなくドイツ政府が会見を行い、詳細を説明する方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000062721.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月17日 | トップページ | 2015年11月19日 »