« 2015年11月4日 | トップページ | 2015年11月6日 »

2015年11月5日

2015年11月 5日 (木)

東京消防庁が新宿・歌舞伎町の雑居ビルに一斉立ち入り検査 (5日)TBS

今月9日から始まる秋の火災予防運動を前に、東京消防庁は新宿区歌舞伎町にある雑居ビルへの一斉立ち入り検査を行いました。
 「(2001年の)歌舞伎町火災では、44名もの尊い人命を失う大惨事となった。二度と同様の惨事を起こさないという強い意思を持って厳正な執行をお願いいたします」(高橋淳消防総監)
 今月9日から始まる秋の火災予防運動を前に、東京消防庁は4日、新宿区などと合同で歌舞伎町の235の雑居ビルに一斉立ち入り検査を行いました。
 東京消防庁によりますと、およそ2割にあたる51のビルで通路や防火扉に物が置かれ、避難の妨げになる違反があったということです。
 2001年の歌舞伎町火災や、先月、広島市のメイドカフェの火災で多数の死傷者が出たことも踏まえ、東京消防庁は歌舞伎町を始めとする繁華街の防火安全対策を進めたいとしています。(05日14:34)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2628752.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁が東武鉄道の駅ホームでテロ対策訓練 (5日)TBS

 来年の伊勢志摩サミットや東京オリンピックに向け、警視庁が東武鉄道の駅のホームでテロ対策訓練を行いました。
 訓練は東京・足立区にある東武鉄道・大師線大師前駅のホームのベンチの下に爆発物が仕掛けられたとの想定で行われ、警視庁の機動隊や東武鉄道の職員、あわせて100人が参加しました。
 訓練では乗客を避難させた後、爆発物処理班がロボットを遠隔操作して、爆発物を撤去しました。警視庁は来年の伊勢志摩サミットや2020年の東京オリンピックに向け、訓練を通じてテロを未然に防ぎたいとしています。(05日15:51)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2628887.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日テレ社員を逮捕、交際相手への傷害容疑 (5日)TBS

日本テレビの男性社員が、交際相手の女性にけがをさせたとして逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、日本テレビ編成局の戸田聖一郎容疑者(43)で、今年9月、一緒に住んでいた交際相手の女性(28)の頭を床に打ち付けるなどして、およそ2週間のけがをさせた疑いが持たれています。
 警察によりますと、戸田容疑者は女性との約束を破って外出しようとしたところ、止められたため暴行を加えたということです。
 戸田容疑者は「首を絞め付けたことは間違いないが、床に頭を打ち付けたりはしていません」などと容疑を一部否認しています。
 社員の逮捕について日本テレビは、「社員が逮捕されたことは遺憾です。事実関係を確認のうえ、厳正に対処いたします」とコメントしています。(05日18:07)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2629032.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット不正接続容疑で業者ら逮捕 不正送金に悪用か(5日)NHK

他人のIDとパスワードを使ってインターネットに不正に接続したとして、埼玉県のサーバー業者ら4人が逮捕され、警視庁などは業者が設けていたサーバーがインターネットバンキングの預金が不正に送金された事件に悪用されたとみて調べています。調べに対し4人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは埼玉県戸田市のサーバー業者「日中新生コーポレーション」の
代表、遠藤彬容疑者(39)や中国人の従業員ら合わせて4人です。
警視庁などによりますと、遠藤容疑者らはことし6月、他人のIDとパスワードを使ってインターネットに不正に接続したとして、不正アクセス禁止法違反の疑いがもたれています。
これまでの調べで、遠藤容疑者らは中国で客を募り、日本のインターネットに接続させる「中継サーバー」と呼ばれるサービスを提供していたということです。中継サーバーを経由すると発信元が特定されにくくなるため、サイバー犯罪の温床になっていてこの業者のサーバーもインターネットバンキングの他人の預金を不正に送金する事件に悪用され、ことし3月までの4か月間で、およそ8500万円の被害が確認されているということです。
警視庁などは捜索で押収したサーバーなどを分析して、不正送金の実態解明を進めることにしています。
警視庁によりますと、調べに対し4人はいずれも容疑を否認しているということです。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010295601000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ストレスを河村市長にぶつけた」不審火で無職少年(5日)テレビ朝日

少年は「ストレスを市長にぶつけた」と供述しています。
 先月27日、名古屋市の河村たかし市長の自宅で起きた不審火で、警察は、市内に住む19歳の無職の少年をバケツに火を付けた器物損壊の疑いで逮捕しました。少年は「間違いありません」と容疑を認めています。動機については「両親の仲が悪く、ストレスがたまっていた。母が応援していた河村市長にストレスをぶつけた」と供述しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061957.html

続きを読む "「ストレスを河村市長にぶつけた」不審火で無職少年(5日)テレビ朝日"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「書類盗まれ、お金払わないとクビに…」次男装い1500万円詐取 茨城・牛久の72歳女性(5日)産経

茨城県警牛久署は5日、同県牛久市、無職女性(72)が、次男を装う男らに現金1500万円をだまし取られたと発表した。詐欺容疑で調べている。
 同署によると、10月30日、女性宅に次男を装う男から「風邪をひいて病院に行ったら財布や書類を盗まれた。大事な書類で、お金を払わないと(会社を)クビになる」と電話があった。女性は指定された千葉県松戸市で、次男の後輩を名乗る男に現金1500万円を手渡した。
 11月4日に女性が千葉県内に住んでいる次男に連絡を取り、被害が分かった。http://www.sankei.com/affairs/news/151105/afr1511050035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男子高校生が電車に飛び込み自殺か 千葉・八千代(5日)産経

5日午後4時5分ごろ、千葉県八千代市の東葉高速鉄道八千代中央駅で、同県の高校に通うとみられる10代の男子生徒が上り普通電車にはねられ、全身を強く打って死亡した。高校の制服を着用しており、八千代署が自殺の可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。
 同署によると、電車がホームに進入してきたところに、男子生徒が飛び込むのを運転手が目撃した。男子生徒が持っていたかばんには、アルバイトの入店証などが入っていたという。http://www.sankei.com/affairs/news/151105/afr1511050029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東社員ら112人が野球賭博 「悪いと思ってない」(5日)朝日

JR東日本仙台支社は5日、郡山総合車両センター福島県郡山市)に勤務する社員ら112人が、春夏の甲子園の高校野球全国大会の優勝校を予想する賭博をしていたと発表した。社員については処分も検討する。賭博に参加した社員は朝日新聞の取材に「法に触れるとは思っていなかった」と話した。
 支社によると、社員92人と関連会社の社員ら20人が「野球賭博に参加したことがある」と認めた。うち数人は「民営化前もやった」と話しているという。今年は春に66人、夏に82人が参加。春に計13万円余、夏には計17万円余の現金が賭けられたという。
 複数の社員や、朝日新聞が入手した文書などによると、持ち回りで務める数人が大会開幕前に、高校名や口数などを記入する申込用紙を配っていた。1口500円で何口でも賭けられた。2013年夏の大会では、優勝校を的中させた5人が各3万3100円の配当を受けたという。
 参加した社員は「昔からやっていた。レクリエーションみたいなもの。悪いとは思っていない。大相撲でもやっていた」と話した。(小島泰生、永野真奈)

Logo2_3http://www.asahi.com/articles/ASHC54K4PHC5UGTB013.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR関西線:電車内にカミソリの刃、乗客が軽傷…大阪(5日)毎日

5日午前7時15分ごろ、JR関西線の難波発王寺行き上り普通電車内で、会社員の男性客(37)が、2両目の座席の肘掛け付近に挟まれたカミソリの刃で、右手の親指を切る軽傷を負った。JR西日本が調べたところ、6両目でも同様にカミソリの刃が見つかった。大阪府警は傷害事件として捜査している。
 府警平野署によると、刃はいずれも長さ約3.5センチ、幅約0.9センチ。男性は新今宮駅(大阪市浪速区)から乗車し、2両目の最前部に座りけがをした。平野駅(同市平野区)で降り、駅員や近くの交番に届け出た。
 一方、今月2日には、南海高野線で電車の座席の肘掛け上にカミソリの刃が置かれているのが見つかった。けが人はなかった。この車両は主に難波駅と河内長野駅を往復運行しており、府警河内長野署が威力業務妨害容疑で調べている。【大島英吾】

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/select/news/20151106k0000m040036000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪組織委HPにサイバー攻撃か、一時閲覧不能(5日)読売

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会のホームページ(HP)が、4日夜から5日朝にかけて、閲覧できない状態になった。
 サイバー攻撃を受けたとみて、組織委が原因を調べている。
 組織委によると、HPが閲覧できなくなったのは、4日午後8時半頃。短時間に大量のデータが送りつけられており、5日午前9時頃に復旧した。HPの書き換えなどの被害はなかった。
 組織委の武藤敏郎事務総長は同日、会合後に報道陣に対して、サイバー攻撃を受けたとの認識を示した上で、「大変、重大に受け止めている。深刻な問題が起こらないよう対策を講じていきたい」と述べた。

2015年11月05日 19時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
末恐ろしいことだ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011271 中学2年生の少年2人が、乗っていたタクシーから5万円の売上金の入ったかばんを盗んだとして、兵庫県警に逮捕された。2人はタクシーから降りる際、運転席近くにあったかばんを盗んだもので、犯行後、別の事件で警戒中だった署員に逮捕された。
 さらに、名古屋市南区の17歳の高校生4人が、警察署の駐車場や交番の建物にロケット花火を打ち込み愛知県警に逮捕された。高校生は「警察官が追いかけてくるのがおもしろかった」と言っている。
 それだけではない。自宅のパソコンとファイル共有サーバーに不正送金に利用されるウイルスの記録を保管していたとして、14歳の少年が警視庁に逮捕された。これだけの才能があれば、将来は有望なのに…
 勿論、有罪判決により刑が言い渡される「前科」と警察や検察などの捜査機関により被疑者として捜査の対象となった「前歴」とあるが、どちらにせよ少年時代を含めて前科、前歴は後に世の中に出ない場合が多い。
 昭和の時代は新聞に「前科○○犯」と書かれていた。それが無くなり、就職の際などの身元調査もプライバシーとかなんとかの理由で行われない。だから、極論だが罪の意識が薄く世の中のルールを平気で無視するような子供が多くなっている。
 刑法犯少年の検挙人員は確かに減少傾向にある。だが、凶器準備集合など一部の犯罪は増加している。
 一部だが、こうした未熟な少年達がまもなく選挙権を得ることになるばかりか、安保法案に関して、「T-ns Sowl」なる高校生グループが結成され、反対闘争に加わっているという。
 犯罪を犯し、「警察官が追いかけてくるのがおもしろかった」など、事の善悪を十分にわきまえていない精神的に〝未熟な少年〟たちが政治活動にでるとすれば、恐ろしいことである。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官名乗り「お金下ろして」=高齢男女、計1600万円被害-警視庁(5日)時事

警視庁田無署は5日、警察官を装う手口で、東京都東久留米市に住む70代の高齢者2人が相次いで現金をだまし取られていたと発表した。被害は計約1600万円で、同署は同一グループによる連続詐欺事件とみて捜査している。
 同署によると、東久留米市の70代後半の無職男性宅に2日、田無署の刑事を名乗る男から「詐欺グループの犯人を捕まえたが銀行内部にまだ犯人がいる」「お金を下ろして電話ください」などとうその電話があった。さらに「偽札が交ざっている」と言われ、男性は自宅に来た男に現金1000万円を渡した。
 市内の70代後半の無職女性も同日、同じ名前の刑事を名乗る男から電話を受け、同様の手口で約615万円をだまし取られたという。
 それぞれ本人や家族が不審に思い、同日中に110番した。2人に共通点はないが、同署は詐欺グループが同じ地域の住民の名簿を基に電話をかけていたとみている。(2015/11/05-12:53)

2015/11/05-12:53

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故当日に車修理…“ひき逃げ”93歳女 証拠隠滅か(5日)テレビ朝日

福岡県みやま市で、バイクに乗った16歳の高校生をひき逃げしたなどとして逮捕された93歳の女は、事故当日に車を修理に出していて、警察は証拠隠滅を図った可能性もあるとみて調べています。
 警察によりますと、みやま市山川町の加藤ミトリ容疑者は2日、みやま市の交差点で、軽乗用車を運転して原付きバイクと衝突し、バイクに乗っていた16歳の男子高校生にけがをさせ、そのまま逃げた疑いです。男子高校生は意識不明の重体です。警察の調べに対し、加藤容疑者は「ガードレールにはぶつかったが、バイクにぶつかったかは分からない」と容疑を否認しています。加藤容疑者は事故当日に、みやま市内の自動車整備工場に車を修理に出していて、警察は証拠隠滅を図った可能性もあるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061923.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

背後から抱きつき女性の胸を…江戸川区で数件被害(5日)テレビ朝日

東京・江戸川区でマンションに侵入し、女性に背後から抱きついたなどとして28歳の男が逮捕されました。
 宮島裕希容疑者はおととし8月、江戸川区のマンションに侵入し、当時20代の女性の背後から抱きついて胸を触るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、宮島容疑者は、女性が帰宅するのを見てマンション裏側の塀をよじ登り、犯行に及んだということです。取り調べに対し、「自分よりも身長の低い女性を狙った」などと容疑を認めています。周辺ではおととしから同様の被害が数件あり、警視庁が関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061929.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中野で連続窃盗 被害数十万円 (5日)NHK

10月、東京・中野区のアパートの部屋や飲食店の事務所などあわせて6か所が相次いで荒らされ、現金あわせて数十万円が盗まれていたことが警視庁への取材でわかりました。
警視庁は、およそ1キロの範囲で被害が相次いでいることなどから、連続窃盗事件とみて捜査しています。
警視庁によりますと、10月9日、東京・中野区弥生町のビルの3階にある事務所のドアがバールのようなものでこじあけられ、金庫にあった現金が盗まれているのが見つかりました。
さらに同じビルの2階にある飲食店や、4階の事務所のドアもこじあけられるなどして、中にあった現金が盗まれたということです。
同じ日には、中野区本町にあるアパートで、2日後には中野区弥生町の飲食店で、さらにその翌日には中野区中央にある集合住宅の部屋で、いずれも鍵がかかっていない窓や勝手口などから侵入され、現金が盗まれたということです。
これら6件で、被害額はあわせて数十万円にのぼり、警視庁は、およそ1キロの範囲で被害が相次いでいることなどから、連続窃盗事件とみて捜査しています。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20151105/3240391.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

生徒のべ80人「いじめ見聞きした」 名古屋の中1自殺(5日)朝日

 名古屋市西区の市立中学校1年の男子生徒(12)が「いじめが多かった」と遺書を残して自殺した問題で、同校の全校生徒約500人を対象にした緊急アンケートの結果、のべ80人が生徒へのいじめを見聞きしたと回答した。市教育委員会が5日、発表した。

 アンケートは4日、男子生徒へのいじめについて、無記名で聞いた。集計の結果、「直接現場を見た」と回答した生徒が20人いた。見た場面(複数回答)は「部活動」が9人、「部活以外の学校生活」10人、「それ以外」1人だった。
 複数回答で「本人から聞いたり相談を受けたりした」は3人。「本人以外の人から聞いた」は57人いた。のべ80人が見聞きしたいじめの内訳は「冷やかし、悪口、脅し文句など」が54人と最も多く、「嫌なこと、危険なことをさせられた」が32人、「仲間はずれ、集団による無視」が11人と続いた。
 また、並行して行っている生徒への聞き取りで、男子生徒が10月中旬、「もうだめかもしれない」と、所属する卓球部の同級生に漏らしていたことが分かったという。
 市教委の三浦友久・指導室長は「見聞きした生徒がこれだけいることを重く受け止めている。いじめがあった前提で調査を進めたい」と話した。市教委は教職員への聞き取りをほぼ終えたが、いじめを把握していなかったという。
 調査結果を受け、男子生徒の父親は「勇気を出して回答してくれた生徒に感謝したい。担任や友達に何でも相談できる態勢を作って欲しい」、母親は「何か見たことのある子が、先生や大人にすぐに報告できる学校にして欲しい」とのコメントを出した。
 学校などによると、男子生徒は入学以来、欠席はなかった。9月の定例の全校アンケートでは、学校生活の満足度は4段階で上から2番目を選び、理由は「卓球ができるから」と書いていたという。
 男子生徒は今月1日夕方、同区にある市営地下鉄鶴舞線の庄内通駅で、電車に飛び込み自殺。自宅に残された遺書には「学校や部活でいじめが多かった。部活で『弱いな』と言われていた。もう耐えられない」などと書かれていた。
 市教委は5日午後、教育委員会議を開き、専門家らでつくる第三者機関に自殺に至った経緯や、学校や市教委の対応に問題がなかったかの調査を依頼することを決める。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHC461NGHC4OIPE01W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁機動隊を初投入 シュワブゲート前 衝突激化で逮捕者(5日)共同

【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設をめぐり4日、警視庁の機動隊員100人以上が米軍キャンプ・シュワブゲート前での警備活動に投入された。ゲート前に県外の機動隊が加わるのは初めて。従来多くて100人規模だった警備体制がこの日は200人超に膨らんだ。ゲート前の市民と機動隊員とのもみ合いで、抗議していた60代の男性が機動隊員を足蹴(あしげ)にしたとして公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。転倒して救急搬送される人も出るなど現場は激しく混乱した。

 建設に反対する市民らはこの日、最大約210人が集まり、機動隊員に向かって「東京に帰れ」などと声を上げた。
 警視庁機動隊員らを乗せた輸送車は午前6時20分ごろにキャンプ・シュワブ内に到着。県警を含む機動隊員ら200人超が午前6時55分ごろから、座り込む市民約130人の排除を試みたものの完全にはできず、約30分後に一時撤収した。その間、工事車両1台、作業員を乗せたとみられる車数台がゲート内に入った。
 午前9時ごろには排除に対抗するため国道の中央線に沿って立ち並んだ市民と、それを歩道へ押し込めようとする機動隊が衝突し、転倒者が続出した。その際、仁尾淳史さん(23)が地面に後頭部を打ち、救急搬送され後頭部打撲と急性頸椎(けいつい)症で1週間の安静と診断された。公務執行妨害で逮捕された60代男性は容疑を否認している。男性は拘束前、市民と機動隊双方に混乱を収めるよう拡声器で呼び掛けていた。
 一方、新基地建設が予定される大浦湾海上での目立った作業は確認されなかった。シュワブ内の陸上部分では重機による作業が見られた。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-166256.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつDVD10万枚 販売目的で所持の疑い(5日)NHK

東京・新宿歌舞伎町で、わいせつなDVD10万枚を販売する目的で所持していたなどとして、販売店の責任者ら4人が警視庁に逮捕されました。この店の関係先からは、捜査車両およそ100台分のナンバーなどが書かれた一覧表が見つかり、警視庁は捜査の動きを察知して摘発を逃れようとしていたとみて調べています。
逮捕されたのは東京・新宿歌舞伎町のDVD販売店の責任者、楠本雅邦容疑者(36)ら4人です。
警視庁の調べによりますと、楠本容疑者らは歌舞伎町のマンションの一室で、わいせつなDVD10万枚を販売する目的で所持していた疑いが持たれています。
この店では摘発を逃れるため、店にはDVDを置かず、注文を受けるたびに200メートルほど離れたマンションの部屋からDVDを運んでいたということです。
さらに、この部屋からは、警視庁の捜査車両およそ100台分のナンバーや車種などをチェックして作られたとみられる一覧表が見つかっていて、警視庁は、捜査の動きを察知して摘発を逃れようとしていたとみて、詳しいいきさつを調べています。
調べに対し4人は、いずれも容疑を認めているということで、警視庁は2年間で4億円近くを不正に得ていたとみて調べています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010294881000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ閲覧放置した疑い 会社社長を逮捕(5日)NHK

画像や動画を共有する「写真袋」と呼ばれるスマートフォン向けのアプリで、投稿された児童ポルノの画像を誰でも見られるように手助けをしたとして、警視庁は、アプリの運営会社の社長を、児童ポルノ禁止法違反のほう助の疑いで逮捕しました。調べに対し、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは画像や動画を共有するスマートフォン向けのアプリ、「写真袋」の運営会社の社長、大野光明容疑者(55)です。
警視庁の調べによりますと、大野社長は去年3月、兵庫県の男が「写真袋」に子どもの裸の写真を投稿しているのを知りながら放置し、誰でも見られるように手助けをしたとして児童ポルノ禁止法違反のほう助の疑いが持たれています。
このアプリは画像などの投稿者が設定した「合言葉」と呼ばれるパスワードを入力すると、別の人も画像などを見ることができるもので、若者を中心に利用されています。ところが、児童ポルノの画像が投稿され、その合言葉がインターネットの掲示板などで公開されていることが分かり、警視庁などが捜査した結果、事実上、社長が児童ポルノの画像を誰でも見られる状態にしていたと判断し、逮捕したということです。
警視庁は動機などを調べるとともに、児童ポルノの取締りを進めることにしています。
警視庁によりますと、調べに対し、大野社長は「逮捕された事実は今は理解できない」と容疑を否認しているということです。

専門家「裸の画像 載せてはいけない」

インターネット上の犯罪やトラブルの相談を受けている、「全国webカウンセリング協議会」によりますと、「写真袋」を巡っては、裸の写真を合成されて投稿されたという未成年からの相談や、個人情報が流出したといったトラブルが複数、寄せられているということです。
協議会の安川雅史理事長は「画像などの共有アプリは未成年を中心に広がり、とても便利なものだが、明らかに未成年の卑猥な画像が載っていることもあり、見て見ぬふりというのは、管理者として失格だ」と話しています。そのうえで、「利用する側も、裸の画像だとか、人に見られてはまずいものは、自分の身を守るためにも載せてはいけない。パスワードも簡単に解読できるものでなく、知り合いどうしにしか、分からないものを設定するべきだ」と話しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010294851000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

金の密輸が急増 脱税額は2億3000万円余に(5日)NHK

金の延べ棒を空路、密輸しようとして税関で見つかった件数が急増しており、金にかかる消費税を脱税した金額は、ことし6月までの1年間に2億3000万円余りと、この10年間で最も多かったことが分かりました。
財務省によりますと、去年7月からことし6月までの1年間に、金の延べ棒を海外から日本に密輸しようとして見つかった件数は177件で、前の年の同じ時期の22倍に上りました。密輸しようとした金は、合わせておよそ700キロに上ったとしています。
金の延べ棒は海外から輸入する際、税関で日本の消費税を支払うことになっており、脱税した額は2億3679万円と、統計を取り始めた平成17年度以降最も多くなりました。
密輸の目的について財務省では、犯罪グループが香港や韓国などで買い付けた金の延べ棒を日本に密輸し、国内の金を取り扱う店に消費税込みの価格で売ることで、8%の消費税に当たる金額をもうけようとするケースが多かったということです。
密輸はすべて空路で行われ、体にシリコン樹脂を巻き付け腹部に金を隠したり、ノートパソコンの内部に隠したりする手口などがあったと言うことです。
財務省は「闇サイトで金を運ぶ人を集めて密輸するケースが多く、組織的に行っている可能性が高い。厳しく摘発を行うとともに、組織の特定に努めたい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151105/k10010294641000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ店員に“拳銃”向け 現金10万円強奪(5日)テレビ朝日

青森県八戸市で、拳銃のようなものを持った男がコンビニ店に押し入り、現金10万円を奪って逃げました。
 同じビルのテナントの人:「真っ昼間に一番人通りの多いところで困ったものですよね」
 警察によりますと、4日午後2時前、八戸市のコンビニ店で、マスクで顔を隠した男が金を要求する内容が書かれた紙を見せたうえ、拳銃のようなものを店員に向けて脅しました。店員が現金約10万円を差し出すと、男をそれを奪って逃げました。男は20代から30代の痩せ形で、身長175cm位、終始無言で、上下とも黒っぽい服を着ていました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

無許可で「民泊」容疑=中国人観光客300人-旅行業者ら2人書類送検へ・京都府警(5日)時事

無許可で中国人観光客向けの「民泊」を営んだとして、京都府警生活経済課は4日、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで、東京都千代田区の旅行会社顧問の男(52)と、山形市の旅館業者役員の男(48)を近く書類送検する方針を固めた。
 個人宅などを割安な価格で提供する民泊は、外国人旅行者らに人気が高まっているが、男らは短期賃貸マンションを借り上げて大規模に営業しており、同課は悪質として摘発に踏み切る。
 捜査関係者によると、2人は7~10月のうち7日間、京都市右京区のマンションで市長の許可を得ずに宿泊施設を経営し、中国からの観光客約300人を有料で宿泊させた疑いが持たれている。
 マンションは5階建て全44室。うち36室を山形市の旅館業者が7月から3カ月間賃借し、上海の旅行会社が募集したツアー客の宿泊施設にしていた。1日の利用者は約30~70人で、宿泊料は1泊約7000円だった。
 7月に「中国人が出入りしている」と近隣住民から相談があり、市が旅館業者役員の男に説明を求めたが、「無料で貸している」などと主張したという。府警は、マンションや旅行会社を家宅捜索し捜査していた。マンション管理会社からも事情を聴いている。(2015/11/05-00:09)

2015/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロシア機墜落、「爆破」か=シナイ半島便を一時停止-英(5日)時事

【ロンドン時事】英首相官邸は4日の声明で、ロシアの旅客機が10月31日にエジプト・シナイ半島で墜落したことについて、「新たな情報により、爆破装置が墜落原因である可能性が高いことを懸念している」と明らかにした。また、墜落機の出発地であるシャルムエルシェイクと英国間の航空便を4日夕以降、一時停止する措置を取った。
 英政府は航空専門家をシャルムエルシェイク空港に急派。現地で取られている安全手続きを調査し、今後何らかの対策が必要かどうか決定する。キャメロン首相は4日夕、関係閣僚による緊急閣議を開き、この問題を協議した。(2015/11/05-06:40)

2015/11

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造免許で9年間授業、懲戒免職 福島の中高で「ニセ講師」(5日)共同

私立郡山女子大付属高校(福島県郡山市)は4日、偽造した教員免許状で採用され、授業をしていた40代の講師を懲戒免職処分にしたと発表した。講師は福島県内の公立中学、高校でも勤務しており計9年間無免許で授業していた。同校と福島県教育委員会は、有印公文書偽造・同行使の疑いで告発する方針。
 県などによると、講師は2006年11月に福島市内の公立中学で講師として採用され、その後二つの県立高校にも勤務。郡山女子大付属高では13年4月から、1~3年生の授業を週十五、六時間担当していた。
 偽造した免許状は、福島県外の教育委員会が発行と書かれており、印も押されていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110401001808.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北陸新幹線トンネルにアルミ片 最大1キロ、長野・新潟県境(5日)共同

JR東日本は4日、北陸新幹線の長野、新潟県境にある飯山トンネル(飯山―上越妙高間、全長約22キロ)内の線路脇で、消火器を保管する箱の一部とみられるアルミ片3個を発見したと発表した。保管箱はトンネル内に設置されており、風圧で一部が外れたとみられる。
 JR東によると、3日午後8時ごろ、トンネル下り線を走行中のかがやき515号の乗客から床下で異常な音がしたと指摘があった。点検の結果、最大で縦約50センチ、横約30センチ、重さ約1キロのアルミ片を確認した。長野県側の入り口から15キロほどで見つかったという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110401001761.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ有無で全生徒調査 中1自殺、名古屋市教委5日公表 (5日)日経

名古屋市の市立中学1年の男子生徒(12)が「いじめが多かった」などと遺書を残して自殺した問題で、市教育委員会は4日、いじめの有無を調査するため、同じ中学に通う全校生徒を対象とした緊急アンケートを実施した。
 市教委によると、アンケートは約500人の生徒を対象に実施。数項目の質問のみで、男子生徒に対するいじめを実際に見たり、聞いたりしたかを無記名で尋ねている。市教委は同日中に結果をまとめ、5日に公表する予定だ。
 生徒への調査に加え、教員への聞き取り調査も進める。弁護士や臨床心理士など有識者で構成する第三者機関「いじめ対策検討会議」に調査結果を提出し、11月中にも会合を開く。
 愛知県警によると、男子生徒は11月1日午後、名古屋市西区の地下鉄駅で、電車に飛び込み死亡した。市教委によると、男子生徒の自宅から「学校や部活でいじめが多かった。もう耐えられない。だから自殺しました」などと記した遺書が見つかった。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD04H2Z_U5A101C1CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ実態調査:「重大事態」450件 文科省が訂正、当初発表の3倍 昨年度(5日)毎日

文部科学省は4日、10月に発表した2014年度の全国の小中高、特別支援学校の「いじめ実態調査」に集計ミスがあったとして、生命身体に重大な被害が生じたり長期間不登校になったりする「重大事態」の件数を156件から450件(13年度は179件)に訂正した。重複も含め、450件の内訳は、暴行を受けたり金銭を取られたりしたようなケースが92件、いじめが原因で長期欠席した例が383件だった。

 10月に発表した内容は、岩手県矢巾町で7月に起きた中学生のいじめ自殺を受け、全都道府県に再調査させたものだった。だが、重大事態については6月に締め切った当初の集計データを誤って発表してしまったという。
 文科省は「数値の確認をする人数を増やすなど再発防止に努めたい」としている。【佐々木洋】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/shimen/news/20151105ddm012100059000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森の蕪嶋神社、社殿など全焼 ウミネコ繁殖地の蕪島(5日)朝日

 5日午前4時20分ごろ、青森県八戸市鮫町の蕪嶋(かぶしま)神社から出火し、社殿などを全焼した。神社のある蕪島はウミネコの繁殖地として知られ、国の天然記念物に指定されている。八戸署が出火原因を調べている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHC5249MHC5UBNB002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月4日 | トップページ | 2015年11月6日 »