« 両前脚切断の猫死骸、また虐待か…東京・豊島(5日)読売 | トップページ | 黒い霧事件は4人追放、大相撲は32人を処分 賭博問題(5日)朝日 »

2015年10月 5日 (月)

山形・中1自殺:「いじめが主因」市教委第三者委が報告書(5日)毎日

山形県天童市で昨年1月、市立第一中1年の女子生徒(当時12歳)がいじめに遭っていると書き残して自殺した問題で、市教委の第三者調査委員会は5日、クラスや部活でのいじめが自殺の主な要因になったと結論づける報告書をまとめた。
 報告書では、女子生徒が2013年の入学以降、教室やソフトボール部で悪口などの嫌がらせを継続的に受けていたと認定。担任の対応も「いじめへの理解が不十分で、リスクを的確に評価できず場当たり的対応にとどまった」とし、いじめの兆候を組織的に共有する意識が学校に欠けていたと指摘した。
 女子生徒の自宅にあったノートには「陰湿な『イジメ』にあっていた」と書き残され、全校生徒のアンケートでも「(女子生徒に対し)いじめがあった」との回答が多数あり、第三者委が調べていた。【山中宏之】

« 両前脚切断の猫死骸、また虐待か…東京・豊島(5日)読売 | トップページ | 黒い霧事件は4人追放、大相撲は32人を処分 賭博問題(5日)朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62417413

この記事へのトラックバック一覧です: 山形・中1自殺:「いじめが主因」市教委第三者委が報告書(5日)毎日:

« 両前脚切断の猫死骸、また虐待か…東京・豊島(5日)読売 | トップページ | 黒い霧事件は4人追放、大相撲は32人を処分 賭博問題(5日)朝日 »