« マイナンバー未記載のまま住民票交付…設定ミス(15日)読売 | トップページ | アパートに男性遺体=胸に刺し傷-神奈川県警(15日)時事 »

2015年10月15日 (木)

現場から容疑者の指紋やDNA型…熊谷6人殺害(15日)読売

埼玉県熊谷市で6人が相次いで殺害された事件で、夫婦の殺害容疑などで逮捕されたペルー国籍の無職ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)の指紋が、殺害された84歳の女性宅にあった菓子袋から採取されていたことが14日、捜査関係者への取材でわかった。
 夫婦宅に残されたアメ玉からはナカダ容疑者のDNA型が検出された。
 菓子袋は9月16日に殺害されているのが見つかった無職白石和代さん(当時84歳)宅に残されていた。ナカダ容疑者がなめたとみられるアメ玉は同14日に殺害された田崎稔さん(同55歳)、美佐枝さん(同53歳)夫婦宅で確認された。
 県警は、加藤美和子さん(同41歳)、長女で小学5年美咲さん(同10歳)、次女で同2年春花さん(同7歳)の3人が殺害された3軒目の民家で、ナカダ容疑者が所持していた2本の包丁に付着していた血液の鑑定を進めている。ナカダ容疑者は夫婦の殺害容疑などについて、「覚えていない」などと供述している。

2015年10月14日 23時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« マイナンバー未記載のまま住民票交付…設定ミス(15日)読売 | トップページ | アパートに男性遺体=胸に刺し傷-神奈川県警(15日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62477821

この記事へのトラックバック一覧です: 現場から容疑者の指紋やDNA型…熊谷6人殺害(15日)読売:

« マイナンバー未記載のまま住民票交付…設定ミス(15日)読売 | トップページ | アパートに男性遺体=胸に刺し傷-神奈川県警(15日)時事 »