« 東京の池袋駅近くで火事 建物4棟焼ける(19日)NHK | トップページ | 酒気帯びで逮捕、釈放の日にまた酒気帯びで追突(19日)読売 »

2015年10月19日 (月)

天井に亀裂・サッシにひび…不信感と不安広がる(19日)読売

横浜市都筑区の大型分譲マンション(全4棟)で基礎工事の施工不良が見つかった問題で、販売元の三井不動産レジデンシャル(東京都中央区)などは19日にも、傾きが確認された西棟(11階建て)で、建物を支える杭

が固い地盤に到達しているかなどを確認するための地盤調査を再開する。
 西棟では、住民生活への影響を考慮しながら、全52本の杭のうち南側の28本を先行して調査。この時点で8本の深度不足が判明しており、今後の北側24本の調査で施工不良の規模が拡大する可能性もある。三井側は「検証の結果、震度7の地震にも耐えられる」とし、安全面に問題はないと説明しているが、住民の間には三井側などへの不信感や安全性に対する不安が広がっている。
 「リビングや廊下の天井に亀裂が入っている」「ルーフバルコニーの二重サッシにひびが入った」「鍵がかかっていないと強風時にドアが開く」――。9~16日に三井側が開いた住民説明会では、西棟の住民から「異変」を訴える声が相次いだ。

2015年10月18日 23時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 東京の池袋駅近くで火事 建物4棟焼ける(19日)NHK | トップページ | 酒気帯びで逮捕、釈放の日にまた酒気帯びで追突(19日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天井に亀裂・サッシにひび…不信感と不安広がる(19日)読売:

« 東京の池袋駅近くで火事 建物4棟焼ける(19日)NHK | トップページ | 酒気帯びで逮捕、釈放の日にまた酒気帯びで追突(19日)読売 »