« 別の窃盗容疑で警察官を再逮捕 (26日)NHK | トップページ | 首にひも巻かれ…山林に男児の遺体 東京・日野市(27日)テレビ朝日 »

2015年10月27日 (火)

死体遺棄容疑で逮捕の次女 いきさつや足取りを捜査(27日)NHK

宮城県七ヶ浜町の住宅から高齢の母親と長男の親子とみられる遺体が見つかった事件で、警察は、母親とみられる遺体を遺棄したとして、26日夜に55歳の次女を死体遺棄の疑いで逮捕しました。次女は、遺体が見つかる直前に家を出ていて、警察は事件のいきさつを調べるとともに、この間の足取りについても調べることにしています。
逮捕されたのは宮城県七ヶ浜町の無職、佐藤幸江容疑者(55)です。今月20日、七ヶ浜町の住宅の庭で、この家に住む佐藤かのさん(87)とみられる遺体が埋められているのが見つかり、2日後には床下から長男の長一さん(57)とみられる遺体が見つかりました。警察は、2人と一緒に住んでいて、遺体が見つかる直前に家を出ていた次女の幸江容疑者が事情を知っているとみて捜し、26日午後、秋田県大館市で見つけ、夜に死体遺棄の疑いで逮捕しました。
警察の調べによりますと、ことし7月から今月20日までの間に、母親とみられる遺体を自宅の庭に遺棄した疑いがもたれています。
捜査関係者によりますと、幸江容疑者は大館市内でATMを利用したことをきっかけに身柄を確保されたということです。
幸江容疑者は26日夜遅く、捜査本部のある宮城県の塩釜警察署に移され、警察によりますと、調べに対し「今は頭がいっぱいで分かりません」と供述しているということです。幸江容疑者は母親の介護をしていたということで、警察は事件のいきさつを調べるとともに、行方がわからなくなっていた間の足取りについても捜査することにしています。

これまでに分かっている足取り

幸江容疑者は、宮城県七ヶ浜町の住宅で、母親とみられる遺体が見つかった今月20日以降、連絡が取れなくなっていました。
この前日の19日夜には、町内に住む長女の家を訪れていました。長女によりますと、幸江容疑者は以前から母親の介護に疲れたと訴えていて、この日も「もういやだ」などと話していたということです。
また、タクシー会社などによりますと、幸江容疑者はこの日の午後7時半ごろ町内にあるコンビニにタクシーを呼んで乗車し、2キロ余り離れた隣の塩釜市のコンビニまで乗ったということです。
警察によりますと、幸江容疑者はこの日の夜、コンビニのATMで現金をおろしたということで、警察は聞き込みを行うなど捜査していました。

「慌てた様子はなかった」

19日の夜に幸江容疑者を乗せたというタクシー運転手は「不審な点や慌てた様子はなかった。乗車する際に『遅れてごめんなさい』と言って乗り込み、降りる際に支払いをして『ありがとう』と言ったぐらいで、会話は特になかった。あとで事件のことを知りびっくりしました」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151027/k10010283651000.html

« 別の窃盗容疑で警察官を再逮捕 (26日)NHK | トップページ | 首にひも巻かれ…山林に男児の遺体 東京・日野市(27日)テレビ朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/62557646

この記事へのトラックバック一覧です: 死体遺棄容疑で逮捕の次女 いきさつや足取りを捜査(27日)NHK:

« 別の窃盗容疑で警察官を再逮捕 (26日)NHK | トップページ | 首にひも巻かれ…山林に男児の遺体 東京・日野市(27日)テレビ朝日 »