« 2015年10月24日 | トップページ | 2015年10月26日 »

2015年10月25日

2015年10月25日 (日)

春日井市のラーメン店でトラブルか 割れたビール瓶で首突き刺し…殺人未遂疑いで男逮捕(25日)産経

愛知県警春日井署は25日、殺人未遂の疑いで自称自営業、木下義弘容疑者(68)=同県春日井市=を逮捕した。
 逮捕容疑は25日午前1時35分ごろ、同市八事町のラーメン店で、客の男性会社員(38)の首を割れたビール瓶で突き刺し殺害しようとした疑い。男性は全治2週間のけが。春日井署に、木下容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。
 同署によると、木下容疑者は知人2人とラーメン店に来ていた。酒に酔った状態で、男性のグループとトラブルになったとみられる。男性のほか、別の男性会社員(39)と女性2人が打撲などのけがをしており、同署が詳しい状況を調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/151025/afr1510250021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山健組系組長ら2人逮捕 逮捕者13人に、愛知(25日)産経

指定暴力団山口組系の組員と分裂した神戸山口組系の組員が名古屋市内で小競り合いを起こした事件で、愛知県警は25日、凶器準備集合の疑いで、神戸山口組の主要団体、山健組傘下の組長、鈴木元治容疑者(44)=同市港区宝神=ら2人を逮捕した。
 県警は事件に絡み、暴力行為法違反(器物損壊)容疑で山口組弘道会系組員7人を、凶器準備集合や傷害容疑で山健組系組員4人をそれぞれ逮捕しており、逮捕者は計13人になった。
 県警によると、2人は事件後に行方が分からなくなっていた。25日に出頭、いずれも黙秘している。
 2人の逮捕容疑は18日午前0~3時ごろ、鈴木容疑者が組長を務める名古屋市千種区の組事務所に金属バットなどの凶器を準備した疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/151025/afr1510250026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の漁港に70代男性遺体、息子刺したあとに自殺か (25日)TBS

茨城県ひたちなか市の漁港で70代の男性の遺体が見つかり、その後、男性の自宅でも40代の男性の遺体が見つかりました。
 24日午後8時30分ごろ、ひたちなか市の那珂湊漁港で、73歳の男性が海に浮かんでいるのが見つかり、死亡が確認されました。
 その後、警察官が日立市内の男性(73)の自宅を訪れたところ、浴室の洗い場で朝田孝さん(41)が全裸で血を流して死亡しているのが見つかりました。朝田さんの腹部には刃物による刺し傷が数か所あったということです。
 警察によりますと、朝田さんは父親と2人暮らしで、自宅の玄関に鍵がかかっていたことなどから、警察は、漁港で亡くなっていたのは朝田さんの父親で、朝田さんを刺した後に、自殺した可能性が高いとみて調べています。(25日16:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2620037.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤ交換の時期―電話番号で盗難防げ 釧路署がテレマーク作戦(25日)共同

【釧路】タイヤ交換で外された夏タイヤに、白や銀色などの油性ペンで電話番号を書き入れる―。こんなタイヤの盗難防止策を釧路署が考案し、「テレマーク作戦」(テレ=電話番号、マーク=書く)と名付けた。盗品発見時に持ち主の追跡が容易となるほか、犯行を思いとどまらせる効果が期待されている。
 同署によると、道警でこうした取り組みは初めて。作戦名は、スキージャンプの着地姿勢と同じ名称で「道民になじみがある」として、中林厚署長が決めた。白や銀など目立つ色の油性ペンを使い、タイヤ側面に携帯番号の下8桁または固定電話の市外局番を除く部分を記入して保管する。

全文はこちら

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0194385.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションから転落か 4歳の女の子が死亡(25日)NHK

25日午後、大阪・枚方市のマンションの敷地内で4歳の女の子が心肺停止の状態で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。女の子はマンションの8階の部屋に住んでいて、警察は、女の子がベランダの手すりを乗り越えて転落したとみて調べています。
25日午後1時前、大阪・枚方市の10階建てのマンションの近くを通りかかった男性から「女の子が倒れていて動かない」と消防に通報がありました。
警察や消防が調べたところ、このマンションの8階の部屋に住む渡邉蓮華ちゃん(4)が、マンションの敷地内の芝生の上で心肺停止の状態で倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
警察によりますと、蓮華ちゃんは両親やきょうだいと合わせて6人で8階の部屋で暮らしていて、当時、両親は外出中で、5歳の姉と留守番をしていたということです。
部屋の中からベランダへ続く窓の鍵は開いていたということで、警察は、蓮華ちゃんがベランダの手すりを乗り越えて転落したとみて詳しい状況を調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151025/k10010282121000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ大使館前で乱闘騒ぎ 9人けが(25日)NHK

25日午前、来月1日に実施されるトルコの総選挙の在外投票を行うため、東京・渋谷区のトルコ大使館に集まった人たちの間で乱闘騒ぎがあり、少なくとも9人がけがをしました。クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループの間で対立が起きたとみられ、警視庁は投票が終わる午後9時まで警戒を続けることにしています。
警視庁によりますと、25日午前7時ごろ、東京・渋谷区のトルコ大使館の前で、来月1日に実施されるトルコの総選挙の「在外投票」を行うために集まっていた人たちの間で乱闘騒ぎが起きました。
その後、午前8時ごろと9時ごろに小競り合いがあったほか、午前11時前には、集まった人たちが再び殴り合うなどして、現場は騒然となりました。
警視庁によりますと、一連の乱闘騒ぎで、警察官2人を含む少なくとも9人がけがをして病院で手当てを受け、このうち外国人1人が鼻の骨を折っているということです。骨折とされていたもう1人の外国人は打撲だったということです。
このほかにも少なくとも3人がけがをしたとみられていますが、搬送を断ったため、けがの程度は分からないということです。
また、投票に来た人たちが集団で乗ってきたとみられるバスの窓が壊されるなどの被害も出ました。
在外投票を行うためにトルコ大使館を訪れた人は一時、600人ほどに上り、警視庁は、機動隊を動員して警戒に当たるとともに、周囲の交通規制も行いました。
警視庁の調べでは、クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループの間で対立が起きたとみられ、大使館付近で掲げられた旗を巡るトラブルがきっかけだったという情報もありますが、詳しいことは分かっていないということです。
警視庁によりますと、25日朝は、投票が始まる1時間前の午前8時から、警察官と大使館の警備員の合わせて20人ほどで混乱がないよう警戒する予定でしたが、態勢が整う前に最初の乱闘が起きたということです。
投票自体は混乱なく行われ、夕方になって訪れる人も少なくなり、騒ぎは起きていません。
投票は、まもなく午後9時に終わる予定で警視庁が引き続き警戒しています。
警視庁は、傷害や暴行などの疑いで、今後、関係者から事情を聴くなど捜査を進める方針です。

双方の主張に食い違い

トルコ大使館前での乱闘騒ぎは、クルド系トルコ人のグループとトルコ人のグループとの間で起きたとみられていますが、きっかけを巡っては双方の主張に食い違いがみられます。
このうちクルド人の40歳の男性は「クルド人の若者たちが早めに投票しようと大使館の前で待っていたらトルコ人が叫びながら殴りかかってきたと聞いた。その後も互いに怒りが収まらず再びケンカしたのだと思う」と話していました。
またクルド人の27歳の男性は「私たちはクルド語を話していたし、車にクルド人勢力の軍事部門のYPGと書かれた旗を飾っていたため、襲ってきたのだと思う」と話していました。
一方、トルコの与党関係者で、選挙の事務作業を担当するトルコ人の男性は「クルド系のグループが大使館の前でクルド人武装組織の旗を掲げたことが発端となり騒ぎになった。騒ぎは次第に大きくなり、石を投げ合うような状況もみられた」と話していました。
またトルコ人の35歳の男性は「クルド系の人がトルコ人の悪口を大声で言っていた。最初はみんな無視していたが、次第に乱闘が起き、自分も巻き込まれて顔にけがをした」と話していました。
現場では、日本で暮らすクルド人でつくる民間団体の担当者が、相手をののしるようなことばを言わないなど、冷静な対応を取るよう呼びかけていました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151025/k10010282071000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25,26日単位・レベル)
説得の難しさ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011244 警視庁発信のメールや犯罪抑止のツイートを見ても振り込め詐欺の電話がここにきて激しくなっている。
 警察庁によると今年8月までの認知件数は9187件で前年同期より871件増えた。1日当たりに換算すると38件の振り込め詐欺が認知されている。
 8月までの被害額は318億7000万円。この金額は東京都の予算項目のひとつである「スマートエネルギー都市の創造」の額に匹敵。さらに愛知県で従業員1285人を抱える某銀行の資本金と同額だ。
 しかもこの犯罪はおれおれ詐欺では92.2%、還付金詐欺では93.5%が高齢者の資産を標的にするなど卑劣な犯罪だ。
 もち論、警察は手を拱いているわけではない。金融機関との協力をはじめ高齢者宅を回る説得。専門の捜査班の設置など抑止に懸命になっている。しかし、いっこうに衰えない。衰えないばかりか、お年寄りの中には被害に遭っても届け出ないことも多いと聞く。経験から言うと、犯人から思い込まされているために説得が非常に難しい。
 そんな中で、滋賀県警は高齢者だけで暮らすおよそ2万世帯全てに警察官を派遣して注意を呼びかける。報道によると県内の高齢者の世帯すべてを対象にこうした呼びかけは、全国で初めてだという。
 警視庁では殊詐欺根絶アクションプログラムとして東京都や経済団体、労働団体、暴追・防犯団体、高齢者団体が協力しあい息子や孫に、特殊詐欺被害の本当の原因を正しく理解してもらうための電話訓練をしてもらったり、警告音声と自動録音機能によって振り込め詐欺防止に効果のある「振込め詐欺見張隊117」を開発して貸し出すなどの抑止策を講じている。
 しかし、どうだろうか。小覧が住んでいる街では息子達と離れてひとりで1DKのアパートで、ひっそりと暮らしているお年寄りが多い。こうなると巡回連絡でもお年寄りの全世帯の把握が難しい。
 その意味で滋賀県警のようにお年寄りの全世帯を警察官が回るという抑止策は効果が期待できる。他の警察も見習ってほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

10時間以上も炎上 燃えやすい廃材の倉庫で火災(25日)テレビ朝日

静岡県浜松市で、住宅兼倉庫が10時間以上にわたって燃え続ける火事があり、2人が軽いけがをしました。
 24日午後10時半ごろ、浜松市南区にある住宅を兼ねた倉庫の2階住宅部分から火が出ていると近所の住民から通報がありました。浜松市消防局が20台以上の消防車を動員して消火にあたったものの、倉庫には燃えやすいプラスチック廃材が多く、消火に時間が掛かり、10時間余り経った25日午前8時40分にようやく消し止められました。この火事で、住宅部分にいた37歳の母親と12歳の娘が煙を吸ってのどに軽いやけどをしました。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061188.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長が盗撮 アニメ店で女性のスカートの中を…(25日)テレビ朝日

大阪市浪速区のアニメグッズ販売店で、女性客のスカートの中を盗撮したとして滋賀県警の警察官が逮捕されました。
 迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、滋賀県警長浜警察署の巡査部長・伴由明容疑者(51)です。伴容疑者は24日午後3時前、浪速区日本橋西にあるアニメグッズ販売店で、ショルダーバッグに取り付けた小型カメラを20代の女性客のスカートの下から差し入れ、動画を撮影した疑いが持たれています。店内をうろつく姿を不審に思った店員が伴容疑者に声を掛け、警察に通報。伴容疑者は容疑を認めているということです。滋賀県警は「事実関係を踏まえて厳正に対処する」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061189.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高トンネルで4台絡む多重事故 3人死傷(25日)テレビ朝日

首都高速湾岸線のトンネル内で乗用車など4台が絡む事故があり、1人が死亡し、2人が軽傷です。
 警察によりますと、25日午前4時ごろ、首都高速湾岸線の多摩川トンネル内を横浜方面に走っていた乗用車がトラックに追突しました。このはずみでトラックは別の乗用車とワゴン車にぶつかり、4台が絡む事故になりました。追突した乗用車を運転していた会社員の吉田稔さん(41)が死亡し、2人が軽傷です。追突した乗用車は直前に左側の壁にぶつかったということです。警察が詳しい事故の原因を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061184.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ大使館前で乱闘 在外投票当日、負傷者出る騒ぎに(25日)産経

東京都渋谷区のトルコ大使館で25日、トルコの総選挙の在外投票を行うために集まっていた群衆の中で乱闘があり、警視庁によると3人が負傷して病院に搬送された。もみ合いは断続的に起きており、警視庁は現場に機動隊員を配置すると共に、周囲を交通規制するなどして警戒している。
 警視庁によると、トルコ大使館では同日、来月のトルコ総選挙を受け、在日の有権者の在外投票を午前9時から実施予定だった。午前7時ごろから500人以上の人々が集まり、直後にそのうちの一部が殴り合いを始めたとみられる。
 現場にはトルコ人とクルド人のグループがそれぞれ居合わせていたとみられ、警視庁は詳しい状況を調べている。負傷した3人のけがの程度は不明だが、他にも乱闘に巻き込まれた人がいた可能性があるという。

このニュースの写真

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待で心に傷、入院する子どもたち 理由なく殴られて(25日)朝日

 昨年度の対応件数が9万件近くに達した児童虐待。愛知県大府市にある「あいち小児保健医療総合センター」心療科病棟には、虐待の後遺症に苦しむ子どもたちが入院している。
 あいち小児保健医療総合センターは、小高い丘の上に立つ。心療科病棟は3階。ガラス戸を開けると、壁にはキツネやチョウチョ、菜の花などの絵がパステル調で描かれている。中央の吹き抜けからは暖かい日差しが差し込んだ。
 大部屋の引き戸を開け、中学生の男の子が出てきた。
 「勉強させられてる」
 不満げな様子で言うと、「殺す」とつぶやきながら部屋に戻った。鋭い目つきで人を寄せ付けない雰囲気を漂わせた。
 小さい頃、母親の恋人から虐待を受け、自身も家庭や学校で暴力を振るうようになった。入退院を繰り返し、暴力は少しずつ減ってきたが、まだ、自分の感情を抑えきれない。
 数時間後、看護師に連れられ、泣きながら「ムーン」と呼ばれる10畳ほどの個室に入っていった。別名コントロールルーム。思い切り叫んだり、クッションをたたいたりできる部屋だ。残り:1206文字/全文:1652文字

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASHBJ0TY2HBHOIPE03W.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長崎路面電車事故:同じカーブ脱線3回 復旧めど立たず(25日)

長崎市で長崎電気軌道の路面電車が脱線した事故(11日)から25日で2週間がたつ。時速約10キロと低速で交差点のカーブを走行中に起きた事故。同じカーブで8年前にも2回脱線しており、国の運輸安全委員会が鉄道事故調査官を派遣して調べているが原因は分からないまま。住宅地と中心部を結ぶ生活の足は一部区間で運休が続いており、復旧のめども立っていない。8年前は運行再開に約2カ月かかっており、今回も長期化する恐れがある。
 長崎県警長崎署などによると、事故は11日午後9時半ごろ、同市桶屋(おけや)町の公会堂前交差点で起きた。時速約10キロで右折中、1両編成の後輪が脱線した。車体後部には二つの車軸があり、計四つの車輪が付いているが、それらすべてがレールから脱線していた。運転士1人と乗客4人にけがはなかった。
 長崎電気軌道によると、現場のレールは8月上旬、車両は10月上旬にそれぞれ定期点検したが、異常はなかった。同じ場所では2007年5月19日と同24日、相次いで脱線事故が起きており、2回目に脱線したのは今回と同一の車両だった。運輸安全委は「3度も脱線が繰り返されるのは特異」として、鉄道事故調査官が今月12、13日、長崎市でレールや車両を確認するなど、調査を続けている。
 07年の事故では、摩耗によりレール幅が基準より大きくなっていたことが1回目の脱線につながった。2回目については、国の航空・鉄道事故調査委員会(運輸安全委の前身)が「1回目の事故の後、レールの補修に不適切な部分があり、横圧(外向きの力)が大きくなった」などと指摘した。
 当時、約2カ月の運休を余儀なくされた長崎電気軌道は事故後、レールの保守を徹底するなど再発防止に努めてきた。さらに現場のカーブでは、制限速度を5キロ下回る時速10キロに抑えるようにしており、今回脱線した電車も同様だった。
 鉄道事故に詳しい日本大の綱島均教授(鉄道工学)によると、カーブを走る電車には横圧と、下向きの力(輪重)が加わっており、横圧が大きくなると脱線のリスクが増す。横圧は遠心力や摩擦力などの影響を受けるが、今回のような低速走行時は遠心力が小さい。このため、遠心力以外の要因で横圧が増したとみられ、綱島教授は「レールや車輪のさび、摩耗、車体の加重バランス不良など複合的な要因が考えられる」と指摘した。【竹内麻子、小畑英介】

| コメント (0) | トラックバック (0)

自動運転車、国際条約がブレーキ ドライバーの存在前提…警察庁「法改正必要」(25日)産経

国内外の自動車メーカーが開発を競っている、ドライバーがハンドル操作しなくても走行できる「自動運転車」について、警察庁は15日、公道実験に関するガイドラインの作成や事故時の責任など法律上の課題を検討する考えを明らかにした。月内にも法学者など有識者から意見を聴く機会を設け、検討作業を始める。(SANKEI EXPRESS

公道実験に向け指針作成

 道交法や日本も批准する「道路交通に関する条約(ジュネーブ条約)」は、車両には運転を制御できるドライバーが乗っていることを前提としている。自動運転車の実用化が近い将来実現するのを前に、日本や欧米では法令の見直しの必要性を訴える声が出ている。
 メーカーは既に高速道路などでの走行実験を始めているが、今後は隊列走行など多様な実験が見込まれる。警察庁は道交法などの内容と照らし合わせながら、安全に実験できるようガイドラインを作成する方針。
 政府は、自動運転について、ドライバーを一切必要とせず、ハンドルもない「完全自動運転」から、加速やブレーキなどの一部機能を自動に任せる「安全運転支援」まで4段階に分けている。居眠りなど人為的なミスによる事故防止や渋滞緩和に期待が集まる一方、課題も少なくない。前へ 1 2 3 次へ

http://www.sankei.com/premium/news/151025/prm1510250014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

町職員訪問、何度も断る 宮城2遺体事件で同居次女 (25日)日経

宮城県七ケ浜町の佐藤かのさん(87)方で、かのさんと会社員の長男、長一さん(57)とみられる男女の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、同居していた50代の次女が、かのさんへの町職員の面談をたびたび断っていたことが24日、町への取材で分かった。
 町や県警によると、9月に年1度の実施が決められている介護認定の面談を次女に何度も断られた。町職員は遺体発見前日の10月19日にも訪問したが、施錠されて応答がなく、近くに住む長女に「次女と連絡を取りたい」と協力を要請した。
 次女はこの日の夜に長女宅を訪れて長女と話をし、その後行方が分からなくなった。
 町職員らが20日朝に訪れると、玄関は鍵が掛かっていなかった。長女を呼んで中に入ると「母と2人で出て行く」との手紙があり、警察に通報。警察官が庭の地中から女性の遺体を発見した。22日には床下から男性の遺体も見つかった。
 男性の遺体の後頭部には骨折などの複数の傷があり、県警は殺人事件と判断。女性の遺体は司法解剖したが死因を特定できなかった。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H4Z_U5A021C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

買い物客に防災アピール 愛知県警、商業施設で救助訓練 (25日)日経

南海トラフ巨大地震などの大規模災害に備え、愛知県警は24日、名古屋市緑区のショッピングセンター「イオンモール大高」で救助訓練を公開した。機動隊員が、店内3階の吹き抜け部分からロープを使って降下すると、見守った買い物客らから拍手がわき起こった。
 訓練は、県民の防災や減災に対する意識を高めることが狙い。けがで身動きの取れない被災者を、マンションなどから安全に助け出す手順を確認した。25日も午前10時と午後3時に公開する。
 孫らと訓練を見ていた名古屋市南区の主婦(57)は「80代の母親とマンションで同居している。いざという時に素早く避難する方法を考えなければ」と話していた。
 県警災害対策課の星野厚志課長は「転倒しないよう家具を固定したり、避難所までの経路を確かめたりするなど、日ごろから、身を守る備えをしてほしい」としている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD24H0G_U5A021C1CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性のスカート内を盗撮容疑 滋賀県警の巡査部長を逮捕(25日)朝日

女性のスカートの中を盗撮したとして、大阪府警は24日、滋賀県警長浜署の地域課巡査部長、伴由明容疑者(51)=滋賀県米原市=を府迷惑防止条例違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 府警浪速署によると、伴容疑者は同日午後2時45分ごろ、大阪市浪速区日本橋西1丁目のアニメグッズ店で、商品を見ていた20代女性に後ろから接近。小型カメラを取り付けたカバンをスカートの下に差し入れ、盗撮した疑いがある。カメラには盗撮したとみられる動画が残っていたという。不審に思った男性店員が伴容疑者を呼び止めたところ、「盗撮しました」と認めたという。
 滋賀県警の吉田隆首席監察官は「誠に遺憾。事実関係を踏まえて厳正に対処する」とのコメントを発表した。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASHBT00BLHBSPTIL01H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

原付きの少年2人死亡=16歳と14歳、軽と衝突-広島(25日)時事

24日午後0時50分ごろ、広島県東広島市西条町田口の市道の交差点で、2人乗りの原付きバイクと軽自動車が衝突した。バイクに乗っていた同市の少年(16)と中学3年の男子生徒(14)が頭などを強く打ち、いずれも搬送先の病院で死亡した。軽自動車を運転していた事務員の女性(67)にけがはなかった。
 県警東広島署によると、現場は信号のない交差点で、直進していた軽自動車の前部に、路地から出て来たバイクがぶつかったという。同署が事故の詳しい原因を調べている。(2015/10/25-00:50)

2015/10/25-00:50

| コメント (0) | トラックバック (0)

犬の繁殖回数制限へ=悪質ブリーダー排除-環境省(25日)時事

環境省は24日、子犬をペットとして販売するブリーダーに対し、親犬への過度な負担を避けるため、年間の繁殖回数を制限する方向で調整に入った。商業目的で子犬が劣悪な環境で育てられるのを防ぐとともに、利益のため親犬に何度も子犬を産ませる悪質業者の排除につなげる。新たな規制を議論する有識者検討会を年度内にも立ち上げる。
 動物愛護法に基づいて新たに設ける規制は、ブリーダーやペットショップなどを対象とする。母体保護の観点から繁殖回数の他、犬や猫1頭当たりの飼育ケージの広さについても具体的な指標を設ける考えだ。
 ブリーダーやペットショップをめぐっては、狭いケージでたくさんの動物を飼育するなど悪質な業者が後を絶たない。現行は「動物が自然な姿勢で立ち上がるなど十分な空間」「職員数を踏まえ必要に応じ繁殖を制限」といった規制にとどまり、自治体から「数値基準を設けるなど、より明確にした方が業者を指導しやすい」と指摘されていた。
 同省は検討会開催に併せ、過去の悪質なケースや、業者に指導する上での課題などについて、自治体にヒアリング調査を行い、業者の実態把握に乗り出す。(2015/10/25-02:32)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

国連の専門家がネット上の児童ポルノで意見交換(25日)NHK

日本における児童の性的搾取の現状や対策を調査するため初めて日本を訪れている国連の人権問題の専門家が、インターネット上の児童ポルノの規制などについて、民間の事業者団体の代表と意見を交わしました。
人権問題の専門家で、国連のブーアブキッキオ特別報告者は、日本における児童ポルノの製造や販売、それに児童買春などの現状と対策を国連として初めて調べるため、今月19日から日本を訪れています。
ブーアブキッキオさんは24日、インターネット関連会社などが運営する民間団体を訪れ、団体の代表から日本の現状について、海外のサイトに関する問題が増えていることや、リベンジポルノが削除できず困っているという相談が多いと説明を受けました。
また、利用者から連絡があった場合、警察に通報したりサイトが見られないようにブロッキングしたり、削除要請をしているという民間の取り組みについても理解を深めました。
ブーアブキッキオさんは、「ブロッキングは表現の自由との関係が難しいが、有害サイトの規制に有効だと思うので、きちんと基準を作って今後も対応してほしい」と述べ、今後、性犯罪被害にあった児童を保護するシェルターなどを視察し、来年、国連人権理事会に調査結果を報告することになっています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151024/k10010281481000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィーンに向けて 子どもに不審者の対応訓練(25日)テレビ朝日

ハロウィーンパーティーで不審者が出た場合に、どう対応したらいいのか、警視庁が子どもたちに向けた訓練を行いました。
 東京・目黒区で行われたこの訓練には、地元の子どもらが参加しました。訓練は、仮装した子どもたちが近隣の住宅を練り歩き、お菓子をもらおうとしていたところ、不審者に声を掛けられるという想定で行われました。子どもたちは不審者の誘いを断ったうえで、「こども110番の家」で不審者の特徴を伝え、ご褒美のお菓子を受け取りました。警視庁は、不審者に出会ったらすぐに大人に相談するように呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000061174.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月24日 | トップページ | 2015年10月26日 »