« 2015年10月14日 | トップページ | 2015年10月16日 »

2015年10月15日

2015年10月15日 (木)

クレーン車が警察の看板に衝突 (15日)NHK

15日夕方、東京・江戸川区で、クレーン車が歩道に乗り上げたあと、小松川警察署の看板に衝突しました。
15日午後5時ごろ、東京・江戸川区松島で走っていたクレーン車が歩道に乗り上げたあと、電柱をなぎ倒し小松川警察署の正面玄関に設置されている看板に衝突しました。
警視庁によりますと、この事故でけが人はいませんでしたが、警察署の看板が根元から大きく折れ曲がったほか近くの電柱2本が倒れたということです。
警視庁はクレーン車を運転していた千葉県市川市に住む会社員の42歳の男を道路交通法違反の疑いでその場で逮捕しました。
警視庁によりますと、調べに対して男は「ハンドルとブレーキの操作を誤って事故を起こした」と供述しているということで、事故の原因を詳しく調べています。

News_pic1_8http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20151015/5721581.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

猟銃か 朝食中に突然窓ガラスなど割れる 根室tZb

15日朝、北海道根室市の住宅で、住人が朝食をとっていたところ、突然窓やドアのガラス2枚が割れ、床の上に猟銃の弾のようなものが落ちているのが見つかりました。住宅の周辺はエゾシカの駆除が行われている地域だということで、警察は流れ弾が当たったとみて鳥獣保護法違反の疑いで調べています。
15日午前6時半ごろ、根室市穂香の住宅で、この家の29歳の長女が1階の居間で朝食をとっていたところ、「パン」という音とともに突然居間の窓とドアのガラス2枚が割れ、床に猟銃の弾のようなものが落ちているのが見つかりました。警察によりますと、窓のガラスには直径5センチほどの穴が空いていたほか、ドアのガラスにも縦横10センチほどの穴が空いていたということです。
当時この住宅には長女のほか2階に両親がいましたが、全員けがはありませんでした。住宅からおよそ150メートル離れたところには牧草地があり、この周辺は地元の猟友会がエゾシカを駆除している地域だということで、警察は流れ弾が当たったとみて鳥獣保護法違反の疑いで調べています。

News_pic1_7
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010271441000.html

| トラックバック (0)

「子供つくろう!」結婚持ちかけ800万円詐取 容疑でIT会社役員逮捕 警視庁(15日)産経

女性に結婚話を持ちかけて現金をだまし取ったとして、警視庁成城署は詐欺容疑で、東京都立川市錦町、IT会社役員、田中瞬(じゅん)容疑者(32)を逮捕した。「だましやすい女性だと思って結婚できると勘違いさせた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、4月に新宿区で開かれた婚活パーティーで知り合った都内の30代女性に「年内に結婚して子供をつくろう」などと持ちかけて5月7日、都内の飲食店で、「事業に必要なので貸してほしい」などと偽って現金800万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、田中容疑者は既婚。女性の母親にも会って「2人の将来のためにがんばります。今後とも2人をお願いします」など話していた。
 女性はほかにタブレット端末や時計など計200万円分と現金300万円もだまし取られており、同署が調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/151015/afr1510150024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

恐喝未遂容疑で「神戸山口組」系組幹部を逮捕・警視庁(15日)産経

知人から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁本所署は、恐喝未遂容疑で、指定暴力団山口組を離脱した「神戸山口組」系組幹部、中井敏明容疑者(65)=東京都板橋区赤塚新町=を逮捕した。同署によると、「貸した金の利子を請求しただけで脅していない」と否認している。
 逮捕容疑は9月下旬、港区内の飲食店などで2回にわたり、知人の男性会社役員(67)に「いつでも会社は潰せる。命がいくつあっても足りないぞ。30万くらい出せ」などといって現金を脅し取ろうとしたとしている。
 男性は春ごろに知人を介して中井容疑者と知り合った。今月初めに同署に被害届を出していた。
 警視庁は14日、大阪市にある中井容疑者が所属する神戸山口組系2次団体「黒誠会」の本部などを捜索した。

http://www.sankei.com/affairs/news/151015/afr1510150028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

保育施設で子供縛る、暴行容疑で元経営者再逮捕 宇都宮(15日)日経

宇都宮市の認可外保育施設で預かった子供をひもで縛ったなどとして、栃木県警は15日、元施設経営者、木村久美子容疑者(59)=保護責任者遺棄致死罪で起訴=を暴行の疑いで再逮捕した。
 施設では昨年7月、生後9カ月の山口愛美利ちゃんが死亡。木村容疑者は愛美利ちゃんに下痢や発熱の症状があったのに適切な医療措置をせずに放置し、死亡させたとして保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕され、起訴された。
 再逮捕容疑は2013年4月ごろ、経営していた保育施設「といず」(昨年11月に廃止)で複数の子供を毛布にくるみ、ひもで縛った疑い。当時、別の従業員も保育しており、県警は関連を調べている。
 愛美利ちゃんの死後、両親に、元スタッフを名乗る人物らから縛られた子供の写真が提供され、両親が今年4月、県警に告発していた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H5V_V11C15A0000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線放火:容疑の無職男を書類送検 神奈川県警(15日)毎日

東海道新幹線で6月に男が焼身自殺し、巻き添えになった女性が死亡した事件で、神奈川県警は15日、東京都杉並区の無職の男(当時71歳)を現住建造物等放火と傷害致死などの容疑で容疑者死亡のまま横浜地検に書類送検した。

 送検容疑は6月30日午前11時半ごろ、新横浜−小田原間を走行中の東海道新幹線で、ガソリンをかぶってライターで火を付け車両約43平方メートルを焼損させ、乗客女性(当時52歳)を気道熱傷による窒息で死亡させるなどしたとしている。
 県警は当初、乗客が死んでもかまわないという「未必の故意」があったとして殺人容疑で捜査したが、防犯カメラの映像や乗客の証言から、男が乗客に逃げるよう促し、ほとんどの乗客が車両を出たタイミングで放火したことが分かり、傷害致死容疑に切り替えた。
 遺書は見つかっていないが、県警幹部は「年金収入が減り、将来に不安を抱いたと推認される」としている。【村上尊一】

Logo_mainichi_s1
http://mainichi.jp/select/news/20151016k0000m040051000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺・窃盗グループの首謀者か…中国籍の男逮捕(15日)読売

千葉県市原市の少年らによる百貨店従業員などを装った詐欺事件で、山形県警山形署などは14日、グループの首謀者とみられる埼玉県川口市西川口、中国籍の会社役員(29)を詐欺と窃盗の疑いで逮捕した。
 発表によると、会社役員は今年3月19日、他の仲間と共謀して神戸市の80歳代女性に電話し、百貨店従業員を名乗って「あなたのカードを持った人が当店で買い物をした」「カードを作り替えた方がいい。銀行の者に取りに行かせる」などとうそを言って自宅を訪ね、キャッシュカード1枚と通帳1通をだまし取り、口座から現金約50万円を下ろして盗んだ疑い。調べに対し、「身に覚えがない」などと供述しているという。
 山形県警はこれまでに受け取り役などの少年5人と指示役の男(39)を詐欺や窃盗の疑いなどで逮捕している。少年らの供述や携帯電話の使用履歴などから会社役員が浮上した。会社役員はグループ全体に指示を出して統括していたとみられる。

2015年10月15日 18時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

46歳男性死亡 殺人で捜査 兵庫・尼崎(15日)NHK

15日午前、兵庫県尼崎市の市営住宅の部屋で、この部屋に住む46歳の男性が血を流して倒れているのが見つかり死亡が確認されました。男性の首や胸などに刃物で刺されたような傷が複数あったことから、警察は殺人事件として捜査しています。
15日午前10時40分ごろ、兵庫県尼崎市潮江の市営住宅で「部屋の中で人が倒れている」と住民から消防に通報がありました。警察などが駆けつけたところ、11階の部屋の台所で、この部屋に住む無職の曽我部勇さん(46)が血を流してあおむけに倒れていて、その後、死亡が確認されました。
警察によりますと、曽我部さんの首や胸などには刃物で刺されたような傷が複数あり、玄関の鍵はかかっていなかったということです。
警察は、曽我部さんが何者かに殺害されたとみて、殺人事件として捜査しています。
現場はJR尼崎駅から西に500メートルほどの所にある市営住宅で、住民の女性は「怖いです。しばらくは外を歩くのも控えたい」と話していました。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010271241000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

30分延々と「俺は暴力団の者だ」 恐喝男の画像公開(15日)テレビ朝日

000060595_6401「俺は暴力団の者だ」と見知らぬ男性を30分にわたって脅した男の映像が公開されました。
 グレーのTシャツに黒のベスト姿の男。男は7月12日、東京・世田谷区のマンションの敷地内で帰宅途中の男性(23)に対し、30分間にわたって「俺は暴力団の者だ。穏便に済ませたかったら車の燃料代をよこせ。誠意を見せろ」などと言い、金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。男性が謝り続けたところ、男はあきらめて立ち去ったということです。周辺では、同様の被害が二十数件起きていて、警視庁は情報の提供を求めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060595.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性遺体の身元判明=3人死亡のビル火災-広島県警(15日)時事

広島市中区の雑居ビルで3人が死亡した火災で、広島県警広島中央署は15日、焼け跡から見つかった遺体の身元が8日夜から行方不明だった同市東区のアルバイト店員の女性(28)と判明したと発表した。死因は急性一酸化炭素中毒だった。
 同署によると、女性は現場の「黒猫メイド魔法カフェ」で勤務。出火当時、2階にあるメイドカフェのエステルームで客にオイルマッサージをしていた可能性が高いという。(2015/10/15-19:56)

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)
シグナルはなんなのか
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011215 神戸市須磨区で発生した連続児童殺傷事件の加害者の元少年が今度はホームページを立ち上げたという。今年6月には、事件に至る経緯や現在の心境をつづった手記「絶歌」を出版して被害者遺族に配慮を欠いた作品として話題になった。
 そしてホームページ。「気軽に覗けるホームページではなく、魂の触角と触角が絡み合うようなやり取りができるような…」とその目的を語っている。
 犯罪者として孤独になるのを一生懸命に否定しようとしているのか?あるいは注目を集めようとしているのか?これらのシグナルを世間はどう読み取るかだろう。二度と犯罪を犯さないよう更生できるのなら認めてやる度量も必要かと…
 彼は「殺人犯」という大変な前科を背負って生きていくことになる。意思が強ければ立ち直ることもできるだろう。
 ところで近年は、マスコミから「前科」が消えた。再犯者が多いのか少ないのか、とんと分からなくなった。
 警察庁の統計によると罪種によっては再犯者が違う。
 古い数字になるが平成24年の犯罪情勢によると、この年の刑法犯検挙人員総数は22万1573人。このうち4分の1弱の6万3387人が再犯者だ。
 最も多いのは前科1犯で2万5132人。次いで前科5犯以上が1万3717人。以下、2犯が1万2136人、3犯が7538人、4犯が4864人と続いた。
 どんな犯罪に再犯が多いかを見ると、最多は窃盗犯の1万2793人。次いで暴力や暴行、傷害などの粗暴犯が5620人、詐欺などの知能犯が1625人の順。なかでも窃盗犯の5犯以上が6583人で全体の半数を占めている。
 特に性犯罪には再犯率が高いと言われているが、強姦の検挙者736人のうち前科があるのは249人と3割以上を占め、強制わいせつも4776人のうち3割の1463人が再犯者だった。
 犯罪者の社会復帰の補助をする保護司が少ないと言われているが、更生保護制度の充実が必要になってくる。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話SIMカード不正貸与か 業者ら逮捕(15日)NHK

携帯電話の番号などを記録したICチップを、本人確認をせずに不正に貸し出したとして、東京の携帯電話レンタル会社の実質的経営者ら7人が逮捕され、警視庁は貸し出したチップを使った携帯電話が振り込め詐欺などに悪用されたとみて調べています。調べに対し実質的経営者ら5人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、東京・中央区の携帯電話レンタル会社の実質的経営者、近藤良憲容疑者(35)ら合わせて7人です。
警視庁の調べによりますと、7人は去年4月、埼玉県朝霞市の路上でヤミ金融業者の男に対し、携帯電話の番号などを記録した「SIMカード」と呼ばれるICチップ2枚を運転免許証などでの本人確認をせずに貸し出したとして、携帯電話不正利用防止法違反の疑いが持たれています。
これまでの調べで、近藤容疑者らは5つのレンタル会社の名義で2000回線余りの携帯電話の契約を結んでいて、警察から電話番号の照会があると、新たなSIMカードを手配して番号の変更を繰り返していたということです。
警視庁は貸し出されたSIMカードを使った携帯電話が闇金融や振り込め詐欺などに悪用されたとみて、貸し出し先などを調べています。警視庁によりますと、調べに対し近藤容疑者ら5人は容疑を否認しているということです。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010270981000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

旭化成 約3000棟の建物でデータ偽装ないか調査へ(15日)NHK

横浜市のマンションで建物を支えるくいの一部でデータが偽装されていた問題を受けて、大手化学メーカーの「旭化成」は、この工事を請け負った子会社の旭化成建材がこれまでに手がけたマンションなど全国でおよそ3000棟の建物について、データの偽装が行われていなかったか調査することになりました。
この問題は、横浜市都筑区の11階建てのマンションが傾き、建物を支える52本のくいのうち8本が強固な地盤に届いていなかったことなどが分かったもので、横浜市は建築基準法に違反している疑いがあるとして調査を始めています。
問題となったくいの工事は、「旭化成」の子会社の「旭化成建材」が請け負っていて、旭化成の社内調査では、くいの工事の報告書に別の棟のデータを流用する形で虚偽のデータが記載されていたということです。さらに報告書の中には、データが書き加えられた跡が見つかったということです。
旭化成によりますと、くいを打ち込む工事でデータを管理する担当者がデータの印刷を忘れたり印刷した紙が雨や土で汚れて読めなくなったりしたためだということです。
これを受けて旭化成は、これまでに旭化成建材がくいを打ち込む工事を請け負ったマンションやアパート、それに商業施設など全国のおよそ3000棟についてもデータの偽装が行われていなかったか調査することになりました。旭化成では社内の調査委員会で原因の調査などを行っていて、「ほかの現場でもデータの転用などが行われていなかったか、実態の把握を急ぎたい」と話しています。

News_pic1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居の娘、殺人容疑で逮捕へ=アパート男性遺体-神奈川県警(15日)時事

 神奈川県茅ケ崎市のアパートで居住者の宍倉弘一さん(67)とみられる男性遺体が見つかった事件で、同居の娘が県警茅ケ崎署に対し、胸を刺したとほのめかしていることが15日、同署への取材で分かった。同署は遺体の身元確認を急ぎ、容疑が固まり次第、殺人容疑で娘を逮捕する方針。
 遺体は14日午後2時ごろ、新聞がたまっているのを不審に思った新聞販売員の届け出を受け、署員がアパートへ駆け付け発見した。遺体は胸に1カ所刺し傷があり、台所の床には血の付いた包丁が落ちていた。
 同署によると、娘は事件発覚後、連絡が取れなくなっていた。15日午前7時半ごろ、茅ケ崎市内の漫画喫茶で見つかり、同書が事情を聴いているという。(2015/10/15-12:15)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

「あとで払うつもり…」エコバッグで大量万引き!? コンパニオンら女3人逮捕 京都(15日)産経

スーパーで万引したとして、京都府警右京署は15日、窃盗の疑いで、京都市内に住む22歳と25歳の派遣コンパニオンと、ホステス(22)の3人の女を逮捕した。同署によると、22歳の派遣コンパニオンは容疑を認めているが、ほか2人は「あとで払うつもりだった」と否認している。
 逮捕容疑は14日午後5時ごろ、京都市右京区のスーパーで、歯ブラシなど日用品や食料品、エコバッグなど計9点(販売価格約3千円)を盗んだとしている。
 同署によると、3人は、商品を買い物かごに入れ、レジで精算をしないまま、販売されていたエコバッグに商品を詰め込んで立ち去ったという。
 3人はほかにも、化粧品やお茶2リットル6本入りのケースなど、計54点(販売価格約4万5千円)を複数のエコバッグに入れて手分けをして運んでおり、精算をしないまま大量の商品を運ぶ3人組の様子を確認した保安員(55)が声をかけ、発覚した。http://www.sankei.com/west/news/151015/wst1510150034-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交流サイトで子供の事件被害、最多の796人 15年上半期 (15日)日経

今年上半期(1~6月)に出会い系を除く交流サイトを通じて性犯罪などの被害に遭った18歳未満の子供が796人だったことが15日、警察庁のまとめで分かった。前年同期と比較して14%増え、半年間では2008年の調査開始以来過去最多となった。うち85%にあたる678人がスマートフォンでアクセスしていた。
 利用実態が分かった子供349人の96%がフィルタリング(閲覧制限)機能を利用していなかった。警察庁の担当者は「サイトに潜む危険性を認識し、利用者も対策を講じてほしい」と話している。
 被害の内訳は、淫行などの青少年保護育成条例違反が371人(47%)で最も多く、児童ポルノ207人(26%)、児童買春184人(23%)と続いた。年齢別では、16歳が最多の218人(27%)、17歳が181人(23%)、15歳が154人(19%)。小学校高学年から中学生にあたる10~14歳も3割を占めている。
 増加が目立つのは、年齢確認の必要がなかったり、チェックが甘い「チャット型」と呼ばれる交流サイトやアプリを利用したりした被害。無料対話アプリ「LINE(ライン)」などのIDを交換する掲示板については、事業者が18歳未満のIDを検索できなくするなどの対策を進めた結果、減少している。
 警察庁は「対策を講じていない事業者のサイトに被害が移っている」(幹部)とみて、大人と子供の交流制限やサイト内の監視強化などを事業者側に働きかけている。
 一方、出会い系サイトを通じて犯罪の被害に遭った子供は前年同期より34人少ない48人だった。08年の法改正で18歳未満の書き込み禁止や事業者の届け出制導入など規制が強化されたため、減少傾向が続いている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14HD4_V11C15A0CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

踏切の非常ボタン押し電車止めた疑い 男2人逮捕(15日)NHK

先月、京都市の阪急電鉄の踏切で不正に非常ボタンを押し、電車を緊急停止させたなどとして男2人が偽計業務妨害などの疑いで逮捕されました。この踏切ではことし4月以降、不正に非常ボタンが押されたことが20回ほどあり警察が関連を調べています。
逮捕されたのは、いずれも京都市右京区に住む無職の林伸夫容疑者(43)と小山豊容疑者(27)です。
警察によりますと、2人は先月、京都市西京区の阪急電鉄京都線の桂川西踏切で、異常がないのに2回にわたって不正に非常ボタンを押し、電車を緊急停止させるなどしたとして偽計業務妨害などの疑いがもたれています。午後8時すぎに電車が緊急停止したこともあり、帰宅する乗客などに影響が出たということです。警察は踏切の周辺に設置された防犯カメラの映像を分析するなどして捜査を進め、2人が関わった疑いが強まったとして15日朝逮捕しました。
警察によりますと2人はかつてのアルバイト先の同僚で、調べに対しいずれも容疑を認め、小山容疑者は「人生が嫌になってやりました」などと供述しているということです。この踏切ではことし4月以降、非常ボタンが不正に押されることが20回ほどあり、警察が関連を調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010270521000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県警機動隊 2人自殺図り1人死亡(15日)NHK

兵庫県警の機動隊に所属する20代の巡査2人が、先月から今月にかけて相次いで自殺を図り、1人が死亡、もう1人が意識不明の重体になっていることが警察への取材で分かりました。2人が書いたメモには上司や先輩などへの不満のような内容が書かれていたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
兵庫県警によりますと、先月28日、神戸市須磨区にある機動隊の寮で、隊員の23歳の巡査が、自殺を図っているのが見つかり、その後、死亡が確認されたということです。さらに、その8日後の今月6日にも同じ機動隊の寮で隊員の24歳の巡査が自殺を図っているのが見つかり病院に運ばれましたが、意識不明の重体だということです。
警察によりますと2人の巡査が書いたメモには、仕事で上司や先輩から叱責されたことや、ほかの隊員に対する不満のような内容が書かれていたということです。警察は上司やほかの隊員などからも話を聞いて詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010270561000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡車がひき逃げ 68歳男性重体 名古屋(15日)産経

14日午後10時10分ごろ、名古屋市中区大須1の交差点で、近くに住む無職、早川広視さん(68)が倒れているのをパトカーで不審車を追跡していた愛知県警中署員が見つけた。早川さんは病院に運ばれたが、頭などを強く打っており意識不明の重体。
 署員が現場で状況を確認中、捜していた不審車が現れ、運転していた名古屋市の会社員の男(21)から事情を聴取。同署は男がパトカーから逃走中に早川さんをはねたとして、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕する。
 中署によると、早川さんを発見する数分前、男がパトカーの前で急に進行方向を変更したため、署員が職務質問しようと車に停止を指示。しかし男が振り切って逃走したことから行方を追っていた。http://www.sankei.com/west/news/151015/wst1510150026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラブル相手の腹一突き…殺人未遂容疑で41歳無職男を逮捕 大阪・寝屋川市(15日)産経

大阪府寝屋川市の路上で男性が腹を刺され、重傷を負った事件で、寝屋川署は15日、殺人未遂容疑で同市桜木町の無職、水谷誠容疑者(41)を逮捕した。「刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。
 逮捕容疑は14日午後7時50分ごろ、自宅マンション前の市道で、同じマンションに住む男性(44)の腹を果物ナイフ(刃渡り12センチ)で刺し、殺害しようとしたとしている。
 同署によると、水谷容疑者は路上で男性と鉢合わせ、つかみ合いのけんかになったとみられる。同署で詳しい経緯を調べている。http://www.sankei.com/west/news/151014/wst1510140121-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自動運転車、警察庁が公道実験の指針作成へ (15日)日経

自動車メーカーが開発を競っている自動運転車の実用化に向け、警察庁は15日、自動運転車の事故時の責任など法律上の課題の検討を進めることを明らかにした。公道での実証実験の指針も作成する。月内にも有識者から意見聴取を始める。公道実証実験の指針は来年度にまとめる考えだ。
 政府や自動車メーカーはドライバーを必要とせずハンドルもない「完全自動運転」の技術開発を目指している。ドライバー不在の車の事故が起こった際の責任や、ドライバーの義務のあり方などが検討課題にあがっている。
 道路交通法は運転を制御できることを条件に自動走行を認めており、メーカーは高速道路などで実験を始めている。警察庁は道交法の内容と照らして実証実験の指針を作成し、安全性に関するデータ集めに役立てる。
 道交法や日本も批准する「道路交通に関する条約(ジュネーブ条約)」は、車を運転するドライバーが乗っていることが前提となっている。ドライバー不在の自動走行の実用化に向け、欧米ではジュネーブ条約改正の議論も始まっている。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H3H_V11C15A0000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

山林で身元不明遺体 近くの木の枝にはロープ 茨城・水戸(15日)産経

14日午後2時15分ごろ、水戸市成沢町の山林で、キノコ採りに来た無職の男性(65)が遺体を見つけ通報した。茨城県警水戸署は身元確認を進めるとともに死因を調べる。
 同署によると腐敗が進んでおり、性別は不明。遺体の上にあった木の枝にはロープがぶら下がっていた。着衣に乱れはなかった。
 遺体は黒色ジャンパー、緑色ズボン、長袖茶色ポロシャツを着用し、黒色ブーツを履いていた。http://www.sankei.com/affairs/news/151015/afr1510150005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組分裂、新組織の指定急ぐ方針 国家公安委員長 (15日)日経

河野太郎国家公安委員長は14日、日本経済新聞などのインタビューに応じ、全国最大の指定暴力団山口組(神戸市)を離脱した新組織「神戸山口組」について、暴力団対策法に基づく団体への指定を急ぐ方針を表明した。「分裂したら指定から外れるというのはあってはならない」と述べた。
 暴対法は山口組などの指定暴力団に対して用心棒代など不当要求の中止命令を出すことができるが、新組織は対象外。新組織の指定は、本部のある都道府県の公安委員会が要件を検討し判断するため時間がかかる。河野委員長は「分裂しても指定が継続できることを考えないといけない」と述べ、暴対法改正も検討していく考えを示した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H8G_U5A011C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、自転車パトロール隊を結成 (15日)TBS

東京都内で自転車が絡む交通事故が後を絶たないことから、警視庁は14日、自転車の安全運転を呼びかけるパトロール隊を結成し出発式を行いました。
 パトロール隊は、事故の多い地域を中心に、隊員自らがスポーツタイプの自転車に乗って安全運転を呼びかけるということです。
 今年に入り都内で起きた交通事故の3割以上が自転車が絡む事故で、このうち半数近くは信号無視など自転車の利用者に何らかの違反があったということです。警視庁は、ヘルメットの着用や夜間のライト点灯など、交通ルールを守るよう呼びかけています。(14日17:12)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2612519.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強姦致傷容疑の巡査長を不起訴 「慰謝措置考慮」 福岡(15日)朝日

女性を強姦(ごうかん)し、けがを負わせたとして福岡県警に強姦致傷容疑で逮捕された春日署少年課の巡査長(27)について、福岡地検は14日、不起訴処分(起訴猶予)とした。長谷透次席検事は「事実は認められるが、被害者に慰謝の措置がとられていることなどを考慮した」としている。
 巡査長は8月、福岡市博多区の自宅で、スマートフォン出会い系アプリで知り合った女性を強姦し、約1週間のけがをさせたとして逮捕された。地検は9月、処分保留で釈放していた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASHBG5SYGHBGTIPE02Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横断歩道で85歳女性ひき逃げされ死亡 埼玉・川島町(15日)テレビ朝日

埼玉県川島町で、横断歩道を渡っていた85歳の女性が車にひき逃げされて死亡しました。
 14日午後2時半ごろ、川島町の町道で、横断歩道を渡っていた梶野文子さんが右折してきた車にはねられました。梶野さんは病院に搬送されましたが、胸などを強く打っていて、まもなく死亡しました。警察によりますと、梶野さんは友人の家から自宅に帰る途中で、はねた車はそのまま北の方向に走り去ったということです。現場は見通しの良い交差点で、信号機はありませんが、車側には一時停止の標識がありました。警察は、死亡ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060541.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組分裂で暴対法の改正検討 警視庁(15日)NHK

指定暴力団・山口組から離脱した団体が新たな組織を立ち上げ、暴力団対策法の指定を外れて、規制できなくなっていることが課題となるなか、警察庁は指定暴力団から離脱した団体についても、改めて指定されるまでの間、暫定的に規制できるよう法律が改正できないか検討を始めました。
国内最大の指定暴力団・山口組を巡っては、神戸市に事務所がある「山健組」など、関西を中心とする傘下の13団体の組長が離脱し、「神戸山口組」を名乗る新たな組織を立ち上げました。
暴力団対策法では、都道府県の公安委員会が指定した暴力団について、みかじめ料や用心棒代の要求に中止命令を出すなど、構成員の不当な行為を規制できますが、離脱した「神戸山口組」は指定を外れ、こうした規制ができなくなっていることが課題となっています。
警察は改めて指定されるよう組織の構成や規模の特定を急いでいますが、こうしたなか、警察庁は指定暴力団から離脱した団体についても改めて指定されるまでの間、暫定的に規制できるよう法律が改正できないか検討を始めました。
河野国家公安委員長は14日、報道関係者の取材に対し、「暴力団が分裂したからといって規制を免れるということではいけないと思うので、きちんと対応できるように法改正も含め、検討するよう指示した」と述べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151015/k10010270251000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに男性遺体=胸に刺し傷-神奈川県警(15日)時事

14日午後2時ごろ、神奈川県警茅ケ崎署の中海岸交番に、新聞販売員が「4日分ぐらい新聞がたまっている部屋がある」と届け出た。駆け付けた同署員が茅ケ崎市共恵のアパート2階の部屋で、胸に刺し傷のある男性の遺体を発見した。同署は、この部屋に住む宍倉弘一さん(67)とみて、自殺と他殺の両面で捜査している。また、同居する30代の娘と連絡が取れなくなっており、事情を知っている可能性があるとみて同署が捜している。
 同署によると、遺体の傷はみぞおち付近の1カ所だけで、抵抗した様子も見られないという。布団の上に横向きに倒れており、毛布をかけ、その上にこたつが乗せられていた。部屋は施錠され、血のついた包丁が台所の床に落ちていたという。(2015/10/15-01:01)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

現場から容疑者の指紋やDNA型…熊谷6人殺害(15日)読売

埼玉県熊谷市で6人が相次いで殺害された事件で、夫婦の殺害容疑などで逮捕されたペルー国籍の無職ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)の指紋が、殺害された84歳の女性宅にあった菓子袋から採取されていたことが14日、捜査関係者への取材でわかった。
 夫婦宅に残されたアメ玉からはナカダ容疑者のDNA型が検出された。
 菓子袋は9月16日に殺害されているのが見つかった無職白石和代さん(当時84歳)宅に残されていた。ナカダ容疑者がなめたとみられるアメ玉は同14日に殺害された田崎稔さん(同55歳)、美佐枝さん(同53歳)夫婦宅で確認された。
 県警は、加藤美和子さん(同41歳)、長女で小学5年美咲さん(同10歳)、次女で同2年春花さん(同7歳)の3人が殺害された3軒目の民家で、ナカダ容疑者が所持していた2本の包丁に付着していた血液の鑑定を進めている。ナカダ容疑者は夫婦の殺害容疑などについて、「覚えていない」などと供述している。

2015年10月14日 23時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

マイナンバー未記載のまま住民票交付…設定ミス(15日)読売

千葉県船橋市は14日、共通番号(マイナンバー)制度の個人番号が記載された住民票の写しを市民が自動交付機で申請したのに、32人分46枚が番号未記載のまま交付されていたと発表した。
 プログラムを構築した富士通の設定にミスがあったためで、市は15日以降、再交付に応じる。
 市によると、同制度が始まった今月5日以降、印鑑登録に関する届け出を新たに行った市民が、印鑑登録証(磁気カード)を使って自動交付機で証明書を取得した場合、個人番号の項目が空白のまま発行される設定になっていた。
 同じプログラムを使っている大阪府八尾市で13日、同様の問題が起き、船橋市が同社と調べていた。

2015年10月14日 20時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月14日 | トップページ | 2015年10月16日 »