« 2015年10月10日 | トップページ | 2015年10月12日 »

2015年10月11日

2015年10月11日 (日)

知人男性の腹、包丁で刺す 青森、殺人未遂容疑で64歳男を逮捕(11日)産経

青森県警三沢署は11日、自宅で知人男性(54)の腹を包丁で刺したとして、殺人未遂容疑で同県おいらせ町苗平谷地、無職、加藤文雄容疑者(64)を逮捕した。男性は病院に搬送されたが命に別条はない。
 逮捕容疑は10日午後10時半ごろ、おいらせ町の加藤容疑者の自宅で、殺意を持って男性の腹を包丁で刺した疑い。
 同署によると、当時は知人ら4人で酒を飲んでいたといい、容疑を認めている。http://www.sankei.com/affairs/news/151011/afr1510110015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性刺傷、事情知る?親族から任意聴取 石川県警(11日)産経

石川県小松市一針町の民家で、この家に住む川田千絵子さん(64)が訪ねてきた男に応対し、腹部をナイフのような刃物で刺された事件で、石川県警小松署は11日、事件後に一時連絡が取れなかった千絵子さんの親族が事情を知っているとみて、任意で話を聞いている。
 小松署によると、千絵子さんの意識はあるというが、けがの程度は分からない。男は黒っぽい上着姿で、帽子とマスクを身に着けていたという。http://www.sankei.com/west/news/151011/wst1510110046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高級自転車9台64万円相当 “窃盗”で会社員逮捕(11日)テレビ朝日

東京・中央区の駐輪場などから、一日にスポーツタイプの高級自転車9台、合わせて64万円相当を盗んだとして、会社員の米山貴之容疑者(35)が逮捕された。警視庁によると、米山容疑者は工具で防犯用のワイヤを切断し、1台ずつ自分で自転車に乗って自宅まで運んでいた。取り調べに対し、「スポーツタイプの自転車が好きで乗りたかった」と容疑を認めている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

巨大地震 海底でプレート調査 境界にひずみか(11日)NHK

4年前の巨大地震は震源の東北沖の海底でプレート境界が大きくずれ動いて発生しましたが、専門家が深さ7000メートルの海底に観測機器を設置して、海底の動きを直接調べる初めての調査を行った結果、プレート境界では再びひずみがたまり始めている可能性が高いことが分かりました。専門家は今後さらに詳しい調査を進めることにしています。
東北沖の海底では陸側のプレートの下に海側のプレートが毎年8センチ前後沈み込んでいて、巨大地震の前は陸側のプレートの先端は止まり、ひずみがたまっていました。しかし4年前の巨大地震では、プレート境界で陸側のプレートが最大で50メートル以上東へずれ動き、東北などではその後も陸地の東への変動が続いています。
東北大学などの研究グループは去年9月からことし5月にかけて、宮城県の沖合の深さ7000メートル付近の陸側のプレート上の1か所、海側のプレート上の2か所に観測機器を設置してそれぞれの間の距離を測り、海底のずれ動きがどれくらい続いているか調べる初めての調査を行いました。その結果、去年9月とことし5月の間に距離はほとんど変わらず、陸側のプレートの先端では、すでに東への動きが止まっているとみられることが分かりました。研究グループはプレート境界で再びひずみがたまり始めた可能性が高いとみて、先月さらに5つの観測装置を設置し、今後2年ほどかけてさらに詳しい調査を進めることにしています。研究グループの東北大学の日野亮太教授は「規模の大きな地震が起きたあとには周辺でも大地震が相次ぐことがある。4年前の巨大地震の震源で何が起きているかを調べることで、周辺の海域での地震のリスクを考える手がかりにしていきたい」と話しています。

海底地殻変動の調査とは

東北大学などの研究グループは音波を使って距離を測る特殊な装置を海底に設置して、プレートの先端の動きを観測する初めての調査を行いました。
東北大学などの研究チームが観測地点に選んだのは、宮城県の沖合およそ200キロにある海側のプレートが陸側のプレートに沈み込み始めている場所です。去年9月からことし5月にかけて、陸側のプレートに1か所と、そこからおよそ7キロとおよそ10キロ離れた海側のプレート2か所に、それぞれ「海底間音響測距装置」という音波を使って距離を測る特殊な装置を設置しました。陸側のプレートに設置された装置からは海側のプレート上に向かって音波が発射されます。海側のプレート上の装置に発射した音波が届くと、海側の装置から陸側の装置に向かって音波が発射され、かかる時間をもとに距離を計算する仕組みです。海中で音波が伝わる速度は海水の温度や塩分の濃度によって変化しますが、水深7000メートルに観測装置を設置したため、比較的安定した環境で調査を行えるということです。
調査の結果、陸側と海側の距離には、去年9月からことし5月までの間にほとんど変化が無かったということです。研究チームでは先月宮城県の沖合に新たに5つの装置を設置し、今後2年ほどかけてさらに詳しい調査を進めることにしています。
詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

日航機とプロペラ機がニアミス…鹿児島空港付近(11日)読売

国土交通省は11日、鹿児島空港付近の上空で10日夕、日本航空機と訓練飛行中の新日本航空(鹿児島県霧島市)のプロペラ機が、同時に着陸しようとして異常接近(ニアミス)したと発表した。
 けが人はなかった。運輸安全委員会は重大インシデントとして、12日に調査官3人を現地に派遣し、調査を始める。
 国交省や日航によると、10日午後4時50分頃、管制の許可を受けて着陸態勢に入った羽田発鹿児島行き日航ボーイング767型機(乗客乗員計250人)が、滑走路の手前約5・4キロ地点の上空約300メートルを飛行中、前方の進路を妨げるような形でプロペラ機(乗員2人)が左側から接近した。
 日航の機長は接近を避けるため、管制官に着陸のやり直しを報告。その後、日航機の空中衝突防止装置が作動して警報音が鳴ったという。日航機はいったん上昇し、約15分後に無事着陸。プロペラ機も管制官の指示で着陸をやり直した。

2015年10月11日 19時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

曽我さん、拉致担当相交代に苦言 「また新しい人に」(11日)共同

北朝鮮による拉致被害者曽我ひとみさん(56)=新潟県佐渡市=が11日、市内で報道陣の取材に応じ、第3次安倍改造内閣で拉致問題担当相が加藤勝信氏に交代したことについて「また新しい人に代わってしまった」と苦言を呈した。
 その上で「(加藤氏は)自分の家族が被害に遭ったと思って取り組んでほしい」と述べた。
 曽我さんはこの日、市内のイベントで母ミヨシさん=失踪当時(46)=ら今も行方が分からない拉致被害者の救出を訴え署名活動。15日で2002年の帰国から13年を迎えるのを前に「早く問題解決し、家族そろって過ごせる日が来るよう願う」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101101001291.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
捜査に全力を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011224 愛護動物が首や足を切断されて捨てられる事件が全国で相次いでいる。動物の殺傷事件などは平成9年に発生した神戸連続児童殺傷事件など凶悪事件の前兆となるケースもあり、住民に体感的に不安を与える。
 10日午後、北海道室蘭市の歩道上に子猫3匹が捨てられ、うち1匹の両後ろ足の足首が切断されていた。今月に入って東京都豊島区で両前脚を切断された猫の死骸が見つかったほか、1日も、粘着テープで巻かれて血を流した猫が生きたまま放置されているのが発見されている。
 6日には江戸川区・松江のアパート1階の通路で首のない猫の死骸が発見された。東京都内では4月以降、練馬区や板橋区、江戸川区など東京23区の北部を中心とした9つの区と1つの市で、体の一部が切断されるなどした猫の死骸が相次いで発見されている。
 北海道帯広市では10日朝にも公園で、頭部から左前脚にかけて切断された猫の死骸が見つかり、3日に千葉県浦安市でも、体を切り落とされた猫の死骸が見つかるなど千葉県内では、先月から今月にかけ少なくとも5件は発生している。
 被害に遭ったのは猫だけではない。千葉県内では頭を切り取られた鳥や耳を切断されたウサギも見つかっている。
 古い数字しかないが環境省によると平成20年には虐待行為で起訴されたのは52件あり、前年より11件の増。昭和49年の統計以来、最悪の数字となった。不起訴処分は47件だった。
 平成15年7月には福島県会津若松市で猫など5匹が首や顔を切られて惨殺される事件があり警察は動物愛護法犯で捜査。しかし、平成16年5月に神奈川県横浜市で野良猫が頭や足を切断されたり毛皮を切り取られる事件があったが、この時は住民が警察に届けたが、受け付けてもらえず、再発防止策を願い出ている。
 愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者は2年以下の懲役または200万円以下の罰金。えさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者は100万円以下の罰金など重い刑が科せられる。
 動物だって生き物だ。「命の尊さ」も知らない人間の〝屑野郎〟には徹底検挙で臨むしかない。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

子猫の後ろ足首切断される 動物愛護法違反容疑で捜査 北海道・室蘭(11日)産経

北海道警室蘭署は、室蘭市栄町の道道の歩道上に子猫3匹が捨てられているのが見つかり、このうち1匹の両後ろ足の足首が切断されていたと発表した。動物愛護法違反の疑いで調べている。
 同署によると、子猫はいずれも体長約15センチで生後約3週間とみられる。3匹とも紙箱に入れられており、近くの男性が10日午後2時半ごろに見つけて室蘭署に届け出た。http://www.sankei.com/affairs/news/151011/afr1510110006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

動物の切断死骸相次ぐ 猫、ウサギ、コガモ・・・ 浦安など千葉県西部 専門家指摘「模倣犯がいる可能性も…」(11日)産経

9月中旬から今月にかけ、千葉県西部で頭部が切断されるなどした猫や鳥の死骸が5体、相次いで発見された。浦安では生きた猫を住民が死骸と間違えて通報する事案があるなど不安感が増大しており、浦安署は児童の登下校の見守りなども行いつつ捜査を進めている。いずれも現場に残された出血の量が少ないことから、別の場所で殺されたとみられている。

 猫やウサギ、鳥…

 浦安、船橋、市川の3署では、近隣防犯カメラの解析を進めるなどして、動物愛護法違反などの疑いで捜査し、容疑者の特定を急いでいる。
 船橋市夏見の遊歩道では9月29日早朝、刃物のようなもので両耳を切り取られ、下腹部を切り裂かれたウサギ1匹を散歩中の男性が発見。関連は不明だが、近くで動物の糞(ふん)の入ったかばんも見つかった。
 翌30日には約3・7キロ離れた同市金杉台の団地の敷地内で、頭部を切断された野生の鳥の死骸1羽を発見。その翌日の今月1日には、市川市南八幡の路上で、頭部のないコガモの死骸が見つかった。http://www.sankei.com/affairs/news/151011/afr1510110001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

頭などから血流し男性重体 傷害事件で捜査(11日)NHK

11日朝、神奈川県小田原市の路上で男性が、頭などから血を流して倒れているのが見つかり、意識不明の重体です。警察は傷害事件として捜査しています。
11日午前4時40分ごろ小田原市久野の市道で「男性が倒れている」と近くの男性から警察に通報がありました。警察が確認したところ、男性は、路上で頭や口から血を流し仰向けの状態で倒れていて、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。
警察によりますと男性は50代くらいで、近くのコンビニエンスストアの防犯カメラの映像などから、倒れているのが見つかる直前に車で店に立ち寄り、1人で買い物をしていたということです。警察は、傷や現場の状況などから男性が店を出たあとに何らかのトラブルに巻き込まれたと見て、傷害事件として捜査を進めています。
現場は、JR小田原駅から北西に1.5キロほど離れた住宅やアパートなどが立ち並ぶ地域です。現場近くでコンビニエンスストアを経営している女性は「店員から人が近くの路上で倒れているという連絡が入ったので、外に出てみると路上の真ん中に男性が仰向けで倒れていた。とても驚いた」と話していました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151011/k10010266521000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車いす女性からひったくり=容疑で17歳少年逮捕-警視庁(11日)時事

車いすの女性からショルダーバッグをひったくったとして、警視庁亀有署は11日、窃盗容疑で、埼玉県三郷市の無職少年(17)を逮捕した。同署によると、少年は「金が欲しかった」と容疑を認めている。
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側~刑務所、拘置所、少年院~
 逮捕容疑は9月16日午後3時ごろ、東京都葛飾区新宿の路上で、電動車いすに乗っていた無職女性(62)に背後から近づき、女性の膝の上にあった現金約5万円などが入ったショルダーバッグをひったくり、逃走した疑い。
 亀有署によると、女性は、盗まれたバッグに携帯電話が入っていたため110番できず、同署を訪れて被害を届け出たという。
 現場周辺では他にもひったくり事件が起きており、同署が関連を調べている。(2015/10/11-12:32)

2015/10/11-12:32

| コメント (0) | トラックバック (0)

「イスラム国」が関与? トルコ連続爆発95人死亡(11日)朝日

トルコの首都アンカラで起きた爆発事件で、死者はこれまでに95人に上り、トルコ政府は、爆弾テロ事件として非難しています。
 アンカラの中央駅前で10日午前に起きた大きな爆発は、目撃者によりますと、連続して2回起き、これまでに死者は95人、けが人は250人以上に上っています。事件について、トルコのダウトオール首相は「2回の自爆テロが起きたことを示す強い証拠がある」と述べました。事件の背後関係は明らかになっていませんが、当時、現場には政府とクルド人武装組織の和平を呼び掛ける集会に約1万4000人が集まっていました。トルコでは7月にも、シリアとの国境近くで、過激派組織「イスラム国」の関係者による自爆テロがあり、30人以上が死亡しています。地元メディアは、状況が似ているとして、捜査当局が「イスラム国」との関連を調べていると伝えています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000060330.html
(C) CABLE NEWS NETWORK 2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組分裂、抗争の足音 拳銃・ヒットマン…調達始まる (11日)朝日特集

国内最大の指定暴力団「6代目山口組」(本拠・神戸市)が分裂した。現執行部に反発するグループが離脱して「神戸山口組」を設立した。警察当局が両派による抗争を警戒するなか、長野県飯田市では6日に暴力団関係者の男性が撃たれ、死亡した。容疑者として6代目山口組系の組幹部が逮捕された。男性は6代目山口組系から神戸山口組系組織に移ろうとしていたという。群馬県内外で、拳銃の調達や襲撃要員の確保など抗争に向けた準備ともとれる動きが出ている。

 「ギョクつきで手に入らないか」
 関東在住の元暴力団幹部の携帯電話に8月下旬から、そんな依頼が相次いでいるという。元幹部は取材に「拳銃を欲しがっている。ギョクは実弾だ」と答えた。依頼は9月に入ってもあり、これまでに8件を数えた。
 山口組が2グループに割れた時期と重なる。元幹部は依頼主を明かさないが、「複数の仲介者をはさんでいるが、おそらくどちらもだ」と、両グループが拳銃調達を進めているとみる。平時には実弾付きで1丁30万円の拳銃が、100万円でも売れるという。
 暴力団関係者によると、県内でも「ヒットマン」を募る声かけが始まっているという。実際に襲撃を担う要員だ。募集する対象は山口組の組員ではない。山口組と近い関係の外国人犯罪組織や、山口組にあこがれを持つ若い人たちだ。
 20歳代の知り合いが勧誘されたという関係者の話では「高額な報酬をちらつかせ、『だれが先に手柄を挙げられるか』とあおる」のだという。
■全国の捜査幹部集め緊急会議
 警察当局によると、山口組は数百の暴力団組織の集合体だ。このうち2次団体と位置づけられる72組織の組長が運営を担ってきた。彼らは「直参(じきさん)」と呼ばれる。
 今回の分裂では、その直参のうち関西の組織を中心に13人が離脱し、「神戸山口組」を設立した。トップは山口組の前任組長の出身組織「山健組」(神戸市)の井上邦雄組長(67)だ。残った59人の多数派は、山口組の現在のトップ、篠田建市(通称・司忍)・6代目組長(73)の出身組織「弘道会」(名古屋市)を中心とする。捜査幹部によると、山健組派が弘道会派の運営に反発したのだという。
 山口組の分裂は初めてではない。大規模なのは4代目の組長人事をめぐるもので、この組長が射殺されたのをきっかけに1985年~87年、山口組と一和会による「山一抗争」が起きた。25人が死亡、70人が負傷した。警察庁は今回の分裂でも抗争が起きかねないと、9月2日に全国の暴力団捜査幹部を東京に集めて緊急会議を開いた。
 翌日には警察庁の金高雅仁長官が、定例会見で「市民生活の安全に万全を期す」と述べた。
 群馬県警によると、県内に山口組組員は約170人いる。2次団体はなく、その傘下団体の組織に所属している。内訳は山健組系が約100人、弘道会系は約70人だ。
 県警の小田部耕治本部長は9月17日の県議会で、分裂の影響について「上位組織の意向に従うかわからず、動向は流動的。抗争に関する情報は把握していないが、過去、分裂に端を発した抗争で一般人が巻き込まれたこともある」と答え、取り締まりの強化を約束した。

続きを読む "山口組分裂、抗争の足音 拳銃・ヒットマン…調達始まる (11日)朝日特集"

| コメント (0) | トラックバック (0)

だまされ上京...うそに気付く 寸前で1000万円被害防止(11日)共同

息子を名乗る男からの電話を信じた矢吹町の70代夫婦が、1000万円をだまし取られそうになっていたことが10日、白河署への取材で分かった。夫婦は現金を用意して都内の駅まで持って行ったが、うそに気付いたため被害はなかった。
 同署は「なりすまし詐欺」未遂事件として調べている。同署によると、夫婦方に8~9日、長男を名乗る男から「風邪をひいて会社を休んだ。東京の医者に行く」などと電話があった。さらに9日午前、「会社の金1300万円を横領した。300万円は知り合いが都合してくれるので、1000万円を用意して」と電話があり、話を信じた夫婦は同日午後、矢吹町の金融機関で1千万円を用意、指示された都内の駅に向かった。
 その後、「交通事故で時間がかかるから別な人を行かせる」と電話があり、駅には弁護士の代理を名乗るスーツ姿の男が現れた。夫婦は「息子に直接渡す」と現金を手渡すのを拒否。男が約1時間後に立ち去った後、夫婦がその場で長男に電話で確認し、だまされていたことに気付いた。夫婦は最初の電話があった後、8日に矢吹町に住む長男と会ったり、都内の駅でも通行人に「詐欺ではないか」と声を掛けられたが、被害に気付かなかったという。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151011-019515.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿・歌舞伎町の雑居ビルで火事、けが人なし (11日)TBS

11日未明、東京・新宿区歌舞伎町の雑居ビルで火災があり、現場は一時騒然となりました。
 11日午前1時20分ごろ、新宿区歌舞伎町の雑居ビルで「煙が出ている」と目撃した男性から119番通報がありました。
 東京消防庁のポンプ車など19台が出動し、火はおよそ1時間後にほぼ消し止められましたが、3階建てビルの1階部分、およそ30平方メートルが焼けました。
 「シャッターが閉まっているが、それからボンボンと(音がした)。黒い煙がすごく出てきた」(目撃者)
 現場は新宿区役所近くの繁華街で、一時、騒然となりました。この火災によるけが人はいないということです。警視庁が出火の原因を詳しく調べています。(11日05:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2609734.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海自艦艇にドローン落下 飛行自粛を呼びかけ(11日)産経

10日午前10時10分ごろ、横浜市中区で開かれていた海上自衛隊のイベントで、一般公開していた艦艇「ちはや」の甲板に小型無人機「ドローン」が落ちているのを隊員が発見した。
 海上自衛隊横須賀地方総監部(神奈川県横須賀市)によると、イベントは午前10時に開始。艦上では十数人の来場者が見学していたが、けが人はなく、艦艇の損傷もなかった。岸壁にいた男性が「ちはや」などを撮影するため飛ばしていた。大きさは約30センチ四方で重さ約400グラムという。
 事故を受け、総監部はホームページなどでイベント会場へのドローン持ち込みや周辺での飛行自粛を呼び掛けている。http://www.sankei.com/affairs/news/151010/afr1510100023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国から日本帰化の女性、上海で「スパイ」拘束(11日)読売

【上海=鈴木隆弘】中国・上海で今年6月、日本人の女性が「スパイ活動」の疑いで当局に拘束されていたことが10日、分かった。
 日本政府関係者が明らかにした。
 関係者によると、拘束された女性は中国から日本に帰化しており、日本語学校のスタッフを務めていた。この学校と関係のある別の関係者は「女性が突然、連絡を絶ったが、急病になったと聞いていた」と話した。
 中国では5月にも日本人2人が「スパイ活動」を行ったとして浙江省と遼寧省でそれぞれ拘束された。中国は昨年11月に「反スパイ法」を施行しており、当局が過敏な対応をしている可能性もある。

2015年10月10日 23時03分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

11日から秋の全国地域安全運動スタート、ダイノジが防犯呼びかけ (11日)TBS

11日から秋の全国地域安全運動がスタートするのを前に、東京・多摩市で犯罪被害の防止を呼びかけるイベントが開かれました。
 10日午後、多摩市で開かれた「市民防犯のつどい」には、お笑いコンビ「ダイノジ」らが、地元の住民らおよそ1000人に振り込め詐欺などの犯罪被害の防止を呼びかけました。
 また、歌手のさこみちよさんが振り込め詐欺の撃退方法を歌詞にした歌を披露しました。
 今月に入り、振り込め詐欺に加えてマイナンバー制度をかたる不審な電話が相次いでいて、警視庁が注意を呼びかけています。(10日22:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2609320.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ史上最悪のテロ事件に 95人死亡(11日)NHK

トルコの首都アンカラで10日に起きた2度の爆発は死者が少なくとも95人、けが人も240人以上に上り、トルコ史上最悪のテロ事件となりました。トルコ政府は、2人の実行犯による自爆テロとみて、背後関係について捜査を進めています。
トルコの首都アンカラの中心部にあるアンカラ駅の近くで10日、2度に渡って大きな爆発がありました。トルコの首相府によりますとこれまでに少なくとも95人が死亡、けが人も246人に上り、地元メディアはトルコ史上最悪のテロ事件だと伝えています。現地の日本大使館によりますと、これまでに日本人が巻き込まれたという情報はないということです。
トルコの政府軍は、今年7月以降、クルド人武装組織に対して大規模な軍事作戦を行っており、今回の現場ではこの軍事作戦に抗議して、和平を訴えるデモを行おうと、多くの人が集まっていました。記者会見したダウトオール首相は、「2人の実行犯による自爆テロだという証拠がある」と明らかにしました。
トルコでは、7月に隣国シリアとの国境近くで過激派組織IS=イスラミックステートとつながりのある男による自爆テロがあり、30人以上が死亡しています。今回の爆発ではこれまでのところ犯行声明などは出されておらず、治安当局は、ISと関わりがあるのか、それとも、ほかの組織の犯行なのか、背後関係について捜査を進めています。

爆発は広場の2か所

爆発が起きた現場はアンカラ駅と駅前にある多目的施設アンカラ・アリーナとの間の広場です。広場は爆発の直後に始まる予定だったデモに参加する人々の集合場所となっていて多くの人が詰めかけていました。地元メディアによりますと、1か所で大きな爆発があり5秒から10秒後、30メートルほど離れた場所で再び、大きな爆発があったということです。

アメリカが声明「強く非難」

トルコの首都アンカラの中心部で起きた爆発事件について、アメリカのホワイトハウスは、強く非難する声明を出しました。
ホワイトハウス、国家安全保障会議のプライス報道官は10日、声明を出し、「恐ろしいテロ行為を強く非難する」としています。そして、「平和的な集会を前に、今回の事件が発生したという事実は、犯行の背後にいる者たちの悪質さを浮き彫りにするとともにこの地域で、安全に対する脅威に立ち向かう必要性を示している」としています。そのうえで、アメリカ政府は、トルコ政府とともに、引き続きテロの脅威に立ち向かっていくと強調しています。

ロシアは対テロで連携呼びかけ

トルコの首都アンカラで起きた爆発について、ロシアのプーチン大統領は、10日、国営テレビのインタビューで、「テロとの戦いで力を合わせることが必要だ」と述べました。
トルコの隣国シリアのアサド政権に対しては欧米とトルコなどが退陣を求めていますが、プーチン大統領はアサド政権も含めた各国の連携で、過激派組織IS=イスラミックステートなどのテロ組織に対抗すべきだと主張しており、「反テロ連合」の結成を呼びかけています。今回の事件の直後、プーチン大統領はトルコのエルドアン大統領に哀悼の意を伝えており、ロシアによるシリアでの空爆を巡ってぎくしゃくするトルコとの関係を修復したい思惑があるものと受け止められています。
ロシア軍は、9日から10日にかけてもシリアで大規模な空爆を続け、ISの拠点55か所を破壊したと発表し、テロとの戦いに取り組んでいるとアピールしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151011/k10010266351000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハサミ突き付け現金強奪 コンビニ強盗画像公開(11日)テレビ朝日

000060315_6401茨城県大洗町で男がコンビニ店に押し入り、レジの中から現金約13万5000円を奪って逃げました。警察は防犯カメラの画像を公開し、男の行方を追っています。
 10日午前0時すぎ、大洗町のコンビニ店に男が押し入り、レジの近くにいた女性店員(63)に突然、はさみを突き付けました。男は「レジを開けろ、全部出せ」と持っていたかばんを差し出し、女性店員に現金約13万5000円を入れさせて、そのまま逃走しました。女性店員にけがはありませんでした。男は痩せ形で、身長170cmくらいだったということです。警察は、周辺で不審者を目撃しなかったか聞き込みをするなど強盗事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060315.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「だんじり」にひかれ男性死亡 大阪・泉佐野市(11日)テレビ朝日

大阪府泉佐野市で10日朝、地元のだんじり祭りに参加していた男性2人が転倒して、だんじりにひかれた1人が死亡しました。
 午前9時ごろ、泉佐野市鶴原の交差点で、地元の祭りのだんじりが右折する際、かじ取り役をしていた男性(44)が転倒しました。この直後、かじ取り役の男性の補助役だった奥野敦さん(41)も転倒。だんじりと地面の間に挟まり、約10m引きずられました。だんじりが止まった後、奥野さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。かじ取り役の男性は左手をひかれ、骨折の疑いがあります。警察は、奥野さんたちが転倒した詳しい経緯などを調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060320.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上海でも邦人拘束=スパイ容疑で女性民間人(11日)時事

【上海時事】中国上海市内で、日本人がスパイ行為に従事した疑いで拘束されていることが10日分かった。関係者によると、拘束されたのは民間人の女性で6月に拘束された。中国では5月にも日本人2人が同じスパイ容疑で拘束されたことが最近明らかになったばかり。中国でスパイ容疑による邦人の拘束が相次ぐ異例の事態となっている。
 女性の拘束理由など詳しい容疑内容は明らかになっていない。背景などについて調査を受けているとみられる。
 日本政府は邦人保護の観点から在外公館を通じた支援を行っている。
 中国政府は昨年11月、「反スパイ法」を制定し取り締まりを強化中。スパイ行為は、最高で死刑となる可能性がある。広東省珠海市では今年3月、米国人女性企業家が拘束された。続く5月には遼寧省の中朝国境近くと浙江省の軍事施設周辺で邦人男性が相次ぎ拘束され、その後正式に逮捕された。(2015/10/10-23:12)

2015/10/10-23:12

| コメント (0) | トラックバック (0)

福祉施設で児童虐待 被疑者不詳で告発へ 高砂市(11日)共同

 療育支援が必要な未就学児が通う児童福祉施設「高砂市立高砂児童学園」(兵庫県高砂市阿弥陀町)で園児への虐待があった問題を受け、同市は10日、暴行の疑いで、高砂署に被疑者不詳で近く告発状を提出する、と発表した。
 同園では昨年6月以降、園児の腕につねられたようなあざが見つかるなど虐待が疑われる事例が4件あり、市は今年7月、外部の識者を交えた「個別ケース会議」で2件を虐待と認定していた。
 その後、市は同園を所管する福祉部や「職員懲戒審査委員会」で、どの保育士が虐待したのかについて調査。4件は全て同じ女性保育士のクラスであったが、この保育士は「心当たりがない」と話しているという。市は「虐待行為のみを認定し、実行者が特定できないままでは根本的な解決につながらない」とし、告発を決めた。
 告発の対象は疑いが出た4件全て。記者会見した登幸人市長は「市立施設で起こった事案で大変遺憾。子どもにおわびする。警察と十分に連携を取り、捜査に協力したい」と述べた。(小林隆宏)

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201510/0008472757.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

チアリさん妻、飲酒運転疑い 後部座席に本人同乗(11日)共同

兵庫県警西宮署は10日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、西宮市の無職智有良子容疑者(69)を現行犯逮捕した。智有容疑者は、ギタリストのクロード・チアリさんの妻という。
 西宮署によると、チアリさんは後部座席に乗っており、同署は、酒気帯び運転を知りながら同乗していた同法違反の疑いもあるとみて事情を聴く。
 逮捕容疑は10日午後8時40分ごろ、同市樋之池町の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。容疑を認めている。
 2人は食事の帰りで、車が飲食店から約300メートル離れた場所で進んだり止まったりしているところを、パトロール中の同署員が見つけた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101001001843.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月10日 | トップページ | 2015年10月12日 »