« 2015年10月8日 | トップページ | 2015年10月10日 »

2015年10月9日

2015年10月 9日 (金)

中3男子飛び降り自殺か 東京・江戸川区の都営住宅(9日)産経

8日午後4時45分ごろ、東京都江戸川区平井7丁目の都営住宅敷地内で、この都営住宅の住人とみられる中学3年、男子生徒(14)が倒れているのを住人の男性が見つけ119番した。男子生徒は搬送先の病院で死亡が確認された。現場近くの駐輪場の屋根がへこんでおり、警視庁小松川署は飛び降り自殺を図ったとみて詳しく調べている。
 小松川署によると、駐輪場に面した都営住宅上階の外廊下の手すりにこすったような跡があった。遺書は確認されていない。
 江戸川区教育委員会は「詳細を調査中だが、現在のところ、いじめや家庭内での問題は把握していない」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/151009/afr1510090021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「決闘だ!でも蹴り・凶器はなし」 少年22人書類送検、岐阜 (9日)日経

岐阜県警は9日までに、事前に申し合わせて集団でけんかをしたとして決闘容疑などで、県内に住む14~19歳の中学生や派遣社員ら少年22人を書類送検した。「蹴りはなし」「髪の毛はつかまない」「凶器は使わない」と事前にルールを決め、守っていたという。
 書類送検容疑は8月17日午後2時ごろ、同県可児市内の広場で2つのグループに分かれ、約10分間にわたって素手で殴り合った疑い。乱闘に参加していた1人が怖くなって110番した。
 県警によると、決闘したのは可児市内の中学生を中心とするグループと、外国籍の少年らのグループ。8月上旬、男子中学生の1人が、外国籍のグループの少年に決闘を申し込んだことがきっかけとなった。2人は無料通信アプリ「LINE」で詳細を決め、仲間を集めたという。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H24_Z01C15A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪厳罰化、法制審に諮問=法定刑引き上げ・非親告罪化(9日)時事

岩城光英法相は9日、法務省で開催された法制審議会(法相の諮問機関)の総会で、性犯罪の罰則を強化する刑法改正を諮問した。強姦(ごうかん)罪や強制わいせつ罪を被害者の告訴がなくとも起訴できる非親告罪とすることなどが柱。法制審は今後、部会を設けて検討を進める。
 性犯罪の罰則強化については、省内の有識者検討会が8月にまとめた報告書で具体化を提言。総会で法相は、「検討会の報告書を踏まえて検討した結果、法整備を行う必要があると考えるに至った」と述べた。
 諮問の内容は、(1)強制わいせつ罪、強姦罪の非親告罪化(2)強姦罪の法定刑の下限を懲役3年から同5年に、強姦致死傷罪の下限を懲役5年から同6年に引き上げ-など。親子関係などを利用した性的行為の処罰規定の創設検討も求めた。(2015/10/09-18:45)

2015

| コメント (0) | トラックバック (0)

猫の死骸放置20件近くに 警視庁が捜査(9日)NHK

ことし4月以降、東京都内で体の一部が切断されるなどした猫の死骸が放置される事件が20件近く相次ぎ、警視庁は、動物愛護法違反の疑いで捜査しています。
警視庁によりますと、ことし4月以降、練馬区や板橋区、江戸川区など東京23区の北部を中心とした9つの区と1つの市で、体の一部が切断されるなどした猫の死骸が相次いで見つかり、合わせて17件に上っています。
このうち、ことし7月、北区のコインパーキングでは、体を傷つけられた猫の死骸が3匹見つかったほか、板橋区の住宅の敷地では、頭や足などが切断された少なくとも2匹の猫の死骸が見つかりました。今月も、1日、豊島区の公園で、生きたまま荷造り用のテープでぐるぐる巻きにされた猫が紙袋に入れられているのが見つかるなど、2件相次いでいます。
これまでの調べで、一連の事件で傷つけられた猫はほとんどが野良猫とみられ、血の痕などの現場の状況から、別の場所で傷つけられてそれぞれの現場に放置されたとみられています。また、見つかった場所は、住宅の敷地や駐車場、それに路上など、いずれも人目に着くところだということです。
警視庁は、現場周辺の防犯カメラの映像を解析するなどして動物愛護法違反の疑いで捜査を進めるとともに、一連の事件の関連についても調べています。
首都圏では、千葉県内でも、先月から体の一部を切られた猫やウサギ、それに鳥が見つかる事件が合わせて5件相次ぎ、警察が捜査しています。

江戸川区は注意を促す文書

ことし6月以降、相次いで体が傷つけられた猫の死骸が見つかった東京・江戸川区では、区内106の小中学校と3つの区立幼稚園に注意を促す文書を送りました。
文書では、猫が見つかった場所や状況を知らせるとともに、子どもたちの登下校時になるべく人通りの少ないところを通らないことや、不審な人物を見かけた場合にはすぐに交番に知らせることなどが書かれています。
江戸川区教育委員会の稲垣達也指導室長は「地域で事件が起きたことを広く知ってもらおうと思って文書を出した。小動物への虐待はエスカレートすると人に向かう危険があり、警戒が必要だと思っている。子どもたちにも不審者に注意するよう指導しているが、地域でも目を光らせてもらいたい」と話していました。
江戸川区では、今後も同じような事件があれば、そのつど文書などで注意を促すことにしています。

豊島区では警戒強化

今月に入って体が傷つけられるなどした猫が相次いで見つかった豊島区は、住民に注意を呼びかけるメールを送ったり、青色の回転灯をつけたパトロールカーでの警戒を強化したりするなどの対応をしています。
豊島区では、今月4日に傷つけられた猫が見つかった際、1万人余りの区民が登録している「安全・安心メール」で注意を呼びかけました。
区役所の各部署に対しても、同じような事案や不審者を見かけた場合には警察への通報を徹底するよう連絡したほか、室内で猫を傷つけているおそれもあることから、9日、不動産業者の団体に対して不審者などの情報提供を求める文書を出しました。
豊島区の居原豊治安対策担当課長は「動物虐待は絶対にあってはならない。エスカレートして人が傷つけられるおそれもあるので、警戒を強めていきたい」と話しています。
また、区内の公園で生きたまま荷造り用のテープでぐるぐる巻きにされた猫が見つかった今月1日以降は、青色の回転灯をつけたパトロールカーの警戒を強め、通常のルートに加えて公園も重点的に見回っています。
公園では、担当者が車から降りて歩いて見回りを行い、茂みの中などを注意深く点検していました。
豊島区防犯パトロールの土屋誠道副隊長は「住民から不安の声が聞こえているので、犯人の逮捕につながるよう協力していきたい」と話しています。

パトロール始める住民も

一連の事件は地域に不安を与え、みずからパトロールを始めている住民たちもいます。
東京・豊島区で地域の猫を保護する活動をしているボランティア団体のメンバーは、毎日、朝と夕方、散歩を兼ねて地域の見回りをしています。豊島区で傷つけられた猫が見つかった今月1日以降、ふだん見かける猫が無事かどうかや、不審な人物がいないか、目を光らせています。
8日もメンバー5人が集まって夕方からおよそ1時間、住宅街の路地を歩いて見回り、猫が姿を現すと安どの声が聞かれました。
ボランティア団体の浅岡早苗代表は「ふだん見かけている猫の姿を見ると安心します。家族と同じように接している猫を傷つける行為は絶対に許すことができません。どのようにしたら事件を防げるか分かりませんが、自分たちにできることをやっていこうと思います」と話しています。

臨床犯罪学の専門家は

臨床犯罪学の専門家で、犯罪者の心理に詳しい東京工業大学の影山任佐名誉教授は「虫などと違い、ペットとして飼われることもある動物を傷つけて殺すという行為は、その対象が人に向く危険性がある。手口がさまざまでも、同じ動物を傷つけていることから考えると事件の多くは同一犯によるものだと考えられる。報道などを見てまねをしたものも一部にはあるかもしれない。死体をあえて人目につく所に置いていることからも、残虐なことを好むだけでなく、社会やマスコミの反応を見て喜ぶ愉快犯的な面もあると考えられる」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151009/k10010264901000.html

News_pic1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

宝石店に2人組の外国人“強盗”…警視庁が訓練(9日)テレビ朝日

実際の宝石店を使って強盗への対応訓練が行われました。
 訓練は、2人組の外国人が指輪を奪い、店員にナイフを突き付けて現金を要求する想定です。
 警視庁上野署・田邉彰生活安全課長:「安全安心な御徒町を目指してやっていきたい」
 JR御徒町駅周辺では、去年から今年にかけて宝石店での窃盗事件が数件起きていて、警視庁は防犯対策を強化していきたいとしています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060244.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小渕優子氏の元秘書らに有罪判決…規正法違反(9日)読売

小渕優子・元経済産業相(41)の関連政治団体を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地裁は9日、同法違反(虚偽記入)に問われた元秘書で前群馬県中之条町長の折田謙一郎被告(67)に禁錮2年、執行猶予3年(求刑・禁錮2年)の判決を言い渡した。
 園原敏彦裁判長は「政治活動に対する国民の監視と批判の機会をないがしろにする悪質な犯行だ」と述べ、虚偽記入の目的に、裏金の捻出もあったと指摘した。
 小渕氏が代表を務める資金管理団体「未来産業研究会(未来研)」の会計責任者だった加辺守喜被告(62)については、禁錮1年、執行猶予3年(同・禁錮1年)とした。
 判決によると、両被告は2009~13年、未来研から「小渕優子後援会」などへの計5600万円の架空寄付を計上。後援会が主催した東京・明治座での観劇会の収支についても、計2億900万円を虚偽記入した結果、小渕氏の関連4団体で計約3億2100万円分を政治資金収支報告書に虚偽記入した。

2015年10月09日 15時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
国民的な犯罪に
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011211 昨年は振り込め詐欺など最悪を記録したが、今年8月までの被害は252億円を突破し300万円近く増加している。その振り込め詐欺はお年寄りが多いが、なんと犯人にも70歳を超える高齢者がおり、高校生から高齢者まで犯人の年齢は幅広い。
 このほど介護施設の入居枠購入話を持ちかけて高齢者からキャッシュカードをだまし取ったうえ、現金を引き出したとして、71歳の無職の女が警視庁に逮捕された。
 最近では79歳の男性から現金をだまし取ろうとしたとして、逮捕された詐欺グループのリーダーはなんと66歳の男だった。先月には千葉県内の69歳の女性から現金をだまし取ろうとした都内の18歳の高校生が逮捕されており、18歳から71歳まで幅広い年齢層だ。
 警察庁の統計がないので警視庁になるが、昨年4月から今年6月まで検挙した少年100人のうち最も多かったのは19歳で40人もあった。もちろん現役の高校生もいるが多かったのは無職少年で56人。全体の8割が金欲しさからが目的だった。
 今年に入って逮捕された犯人の主な職業を見ると、暴力団員と無職が多い。他の職業では、団体役員、会社員、法律事務所職員、宅配業者、土木作業員、派遣社員、自営業、アルバイト、経済学部の大学生、現役高校生、元暴走族幹部、キャバクラの女など様々。
 手口も様々で、振り込め詐欺はまさに国民的犯罪になってしまった。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍・横田基地を利用し大麻密輸か、44歳派遣社員の女らを逮捕 (9日)TBS

東京にある米軍横田基地を宛先にして大麻を密輸したとして、44歳の派遣社員の女らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは小平市の派遣社員・内藤久美子容疑者(44)とセントビンセント・グレナディーン国籍で無職のバランタイン・ケノール容疑者(40)です。内藤容疑者らは今年8月、カナダから米軍横田基地内の郵便局の私書箱宛てに大麻1.7キロ、末端価格850万円相当を密輸した疑いが持たれています。
 荷物は非公用軍事郵便で送られていたため、東京税関が大麻を発見し、内藤容疑者らの関与が浮上したということです。
 「内藤容疑者は小平駅の構内で、ケノール容疑者と落ち合い大麻の受け渡しを行ったということです」(記者)
 取り調べに対し、内藤容疑者は「ケノール容疑者から荷物を送りたいので軍人を紹介して欲しいと言われ、知人の軍人に受け取りを頼んだ。大麻とは知らなかった」と容疑を否認していて、ケノール容疑者も「コメントすることはない」などと容疑を否認しているということです。
 荷物の宛先となっていた横田基地所属の軍人は、内藤容疑者に中身を知らされずに受け取りを依頼されていたということで、警視庁は詳しい経緯や入手ルートなどを捜査しています。(09日12:16) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2608419.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷・世田谷で連続不審火、オートバイなど焼ける (9日)TBS

9日未明、東京・渋谷区と世田谷区でオートバイなどが焼ける不審火が3件相次ぎました。
 9日午前4時過ぎ、渋谷区神泉町で住宅の前に止めてあったオートバイ1台が燃えているのが見つかり、所有者によって消し止められました。
 その10分後、現場からおよそ200メートル離れた氷店で、カキ氷の製造機3台などが焼ける火事がありました。さらに、その10分後には世田谷区・池尻のマンションの駐輪場でオートバイ1台などが焼ける火事があり、20分あまりの間に半径500メートルの範囲で3件の不審火が相次ぎました。
 警視庁は同一人物による放火の可能性があるとみて詳しく調べています。(09日11:44)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2608433.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“山口組離脱でトラブル”捜査(9日)NHK

今月6日、長野県飯田市のホテルの前で暴力団関係者が拳銃で撃たれて殺害された事件で、警察は8日夜、出頭してきた山口組系暴力団幹部の男を殺人の疑いで逮捕しました。
警察は9日、飯田警察署で会見し、男は殺害された暴力団関係者の男性と友人関係だったと説明したうえで、男性が山口組から離脱した組織に移ることを巡ってトラブルになっていたという情報について事件につながった可能性がないか捜査を進めています。
  この事件は今月6日の昼すぎ、長野県飯田市のホテルの前で43歳の暴力団関係者が拳銃で撃たれて殺害されたものです。
捜査本部が置かれている飯田警察署では9日、長野県警察本部の長谷川康彦刑事部長が会見し、8日午後10時すぎ、すでに殺人の疑いで逮捕状を取っていた指定暴力団・山口組系暴力団幹部の有賀健一郎容疑者(48歳)が弁護士に付き添われて飯田警察署に出頭したため、逮捕したと発表しました。
警察によりますと、犯行に使われた拳銃は見つかっていないということです。
また、有賀容疑者と殺害された暴力団関係者は友人関係だったということで、男性が山口組から離脱した「神戸山口組」傘下の組織に移ることを巡ってトラブルになっていたという情報があることから、事件につながった可能性がないか詳しく調べています。

10月09日 11時57分http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/1015560951.html?t=1444359422

News_pic1_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島 繁華街のビルで火事 3人死亡1人重体(9日)NHK

8日夜、広島市中心部にあるメイドカフェが入ったビルの火災で、焼け跡から2人の遺体が見つかったほか、意識不明の重体になっていた36歳の男性客の死亡が確認されました。警察によりますと、ほかにも従業員の女性1人が意識不明の重体になっていて、警察は死亡した人の身元の確認を進めています。
8日午後9時40分ごろ、広島市中区流川町にあるメイドカフェが入った2階建てのビルから火が出て、およそ9時間後に消し止められました。
警察が9日朝から捜索したところ、ビルの焼け跡から男性と女性とみられる2人の遺体が見つかったということです。また、店の客で、広島市西区の会社員、高尾洋平さん(36)と、21歳の従業員の女性の2人が意識不明の重体になっていましたが、このうち高尾さんの死亡が確認されました。
この火事で死亡した人は3人となりました。このほかにも、別の従業員の女性と男性客の2人もけがをしました。
火事のあと、28歳の従業員の女性の行方が分からなくなっているということで、警察は、遺体で見つかった人の身元の確認を急ぐとともに、ほかにも連絡が取れない人がいないか確認を進めています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151009/k10010264361000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高知県警巡査を書類送検=「ストレスで」、ビル壁損壊容疑(9日)時事

ビルの壁を蹴って壊したとして、高知県警は9日までに、器物損壊容疑で県警の男性巡査を書類送検した。県警監察課によると「ストレスでやった」と話しているという。送検は9月18日付。県警は、同日付で巡査を本部長訓戒とした。
 送検容疑は、4月20日午後11時50分ごろ、高知市の複数の飲食店が入るビルの1階通路の壁を右足で1回蹴って壊した疑い。タイル張りの壁のうち縦約30センチ、横約60センチの部分が壊れたが、巡査は届け出なかったという。(2015/10/09-11:18)

2015/10/09

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿駅周辺のラーメン屋台を摘発 道路不正使用容疑 警視庁(9日)産経

JR新宿駅周辺でラーメン屋台を開き道路を不正に使用したとして、警視庁交通捜査課は、道路交通法違反(無許可道路使用)容疑で、同区西新宿の露天商、平川丸次容疑者(78)ら男女5人を逮捕した。同課によると全員容疑を認め「生活費を稼ぐためだった」と話している。
 同課によると、新宿駅西口や南口のラーメン屋台に対しては以前から「通行の邪魔」などの苦情があり、警視庁が繰り返し警告を出していた。屋台は深夜まで営業し、おでんや日本酒なども提供。1台の屋台で1日5~10万円を売り上げていたとみられる。
 平川容疑者が渋谷区内のガレージで屋台5台を管理し、ほかの露天商に貸し出していた。平川容疑者は30年以上、都内で露天商をしていたという。
 逮捕容疑は10月7日、新宿駅周辺の歩道上で屋台を出店し、道路を不正に使用したとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/151009/afr1510090007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道内の避難指示・勧告 すべて解除(9日)NHK

北海道の湧別町は、町内を流れる芭露川が氾濫するおそれがあるとして、8日午後6時前に227世帯480人に避難勧告を出していましたが、9日午前10時15分、氾濫の危険性がなくなったとして、避難勧告を解除しました。
これで、北海道に出されていた避難勧告と避難指示はすべて解除されました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151009/k10010264431000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

71歳「受け子」の女逮捕 72歳女性のカード詐取容疑 (9日)日経

介護施設の入居枠購入話を持ちかけて高齢者からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして、警視庁玉川署は8日、無職、菊地康子容疑者(71)=横浜市保土ケ谷区=を詐欺と窃盗の疑いで再逮捕した。同署は、菊地容疑者が詐欺グループで現金を受け取る「受け子」をしていたとみている。
 逮捕容疑は今年2月中旬、仲間と共謀し、東京都内の無職女性(72)方に会社員を装って電話。「介護施設の入居枠を買った。あなたの口座を借りたい」などと嘘を言った上で、菊地容疑者が女性方を訪れてカード2枚を詐取し、数回にわたって都内のATMなどで現金計94万7000円を引き出して盗んだ疑い。
 同署によると、菊地容疑者は「男に指示されて現金を引き出した」と供述。報酬として数万円を得たという。
 同容疑者は別の高齢者からも現金をだまし取ろうとした詐欺未遂容疑で8月末に逮捕され、今回で逮捕は3回目。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG08H6Y_Y5A001C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「絞め殺してもてあそぶ」 アイドル脅迫容疑で男逮捕 金沢(9日)産経

金沢西署は8日、女性アイドルをインターネット上で脅迫した疑いで石川県内灘町宮坂、無職、伊戸川幹生容疑者(34)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月、インターネットの掲示板に、石川県を中心に活動するアイドルグループの10代女性を名指しして「絞め殺してもてあそぶ」などと3回にわたり書き込み、脅迫した疑い。
 金沢西署によると、書き込みを見た人から通報があり、通信記録などから特定した。伊戸川容疑者は容疑を認めており、同署が動機を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/151008/afr1510080032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飯田市の銃撃、48歳男を逮捕(9日)産経

長野県飯田市の温泉施設駐車場で男性が頭を撃たれて死亡した事件で、県警は8日夜、有賀健一郎容疑者(48)を殺人容疑で逮捕した。
 殺害されたのは住所不定、無職の長谷川陽一さん(43)。捜査関係者によると、長谷川さんは指定暴力団山口組系の組に所属していたとみられ、山口組から分裂した「神戸山口組」傘下の組織に加入するため、所属する組を脱退してトラブルになっていたとの情報がある。
 長谷川さんは6日午後0時45分頃、飯田市の温泉浴場施設「湯~眠」から出ようとしたところ、敷地内の駐車場で拳銃のようなもので頭を撃たれ、意識不明の重体となり、市内の病院で7日に死亡した。
 県警は、有賀容疑者の住所や職業など詳細について明らかにしていない。http://www.sankei.com/affairs/news/151009/afr1510090002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

九州5県で窃盗800件 福岡県警4件立件、容疑の男逮捕 (9日)日経

民家に忍び込み、窃盗を繰り返したとして、福岡県警は8日までに、同県筑後市蔵数、無職、松本隆光被告(59)=窃盗罪などで起訴=を窃盗や住居侵入容疑などで逮捕、送検した。県警は松本容疑者が6年前から福岡、佐賀、宮崎など九州の5県で約800件(被害総額約380万円相当)の窃盗を繰り返したと確認。そのうち4件を立件した。
 逮捕・送検容疑は今年4月1~21日、福岡県広川町や佐賀県みやき町などの民家に侵入。現金計約49万円やカードケースなどを盗んだ疑い。容疑を認めており、生活費や遊興費に使っていたという。
 県警によると、松本容疑者は各県を自転車に乗って移動。施錠されていない民家を狙い、夜間に侵入して盗みを繰り返した。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC08H1W_Y5A001C1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

マイナンバー通知カードの到着、20日頃からに(9日)読売

10月5日に始まった共通番号(マイナンバー)制度で、政府は、マイナンバーを記載した「通知カード」の届く時期について、10月20日ごろから11月中になるとの見通しを明らかにした。当初は10月中旬にも届き始めるとしていたが、事務作業などの関係で早くて20日ごろになるという。
 通知カードは5日時点の住民票記載の住所に、世帯ごとに郵送される。http://www.yomiuri.co.jp/national/20151008-OYT1T50095.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道で暴風、1人死亡か 交通機関乱れ、9人けが(9日)共同

超大型の台風23号から変わった温帯低気圧による暴風の影響で、北海道や東北地方で8日、交通機関の運休が相次ぎ、北海道別海町の牛舎近くでは無職早坂美智代さん(76)が鉄製パイプの下敷きになって倒れて死亡しているのが見つかった。暴風で牛舎が壊れた可能性があるとみて、道警が死因を調べている。
 道警によると、札幌市の雑居ビルから看板が落下し、破片が当たった男性(45)が左足首に軽傷を負うなど道内で7人が負傷したとみられ、秋田県でも風で転倒した女性2人がけがをした。
 JR北海道は特急34本を含む370本以上を運休。新千歳空港発着の136便も欠航した。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100801001447.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

子どもを不審者から守れ、「110番の家」駆け込み訓練(9日)TBS

東京・あきる野市で不審者に声をかけられるなど、子どもたちが危険を感じた際に避難することができる「子ども110番の家」への駆け込み訓練が行われました。
 あきる野市の公園で地元の小学校の子どもたちなど、およそ60人が参加して、不審者に声をかけられたことを想定した訓練が行われました。
 不審者の男が近づくと、子どもたちは一斉に防犯ブザーを鳴らし、助けを求めて近所の「子ども110番の家」へ駆け込みます。
 「どうしたの?」(家の住人)
 「公園に不審者がいました」(男の子)
 「ちょっと待ってて」(家の住人)
 110番通報を受けて駆けつけた警察官が、子どもたちと一緒に公園に向かい、現場にいた不審者を捕まえてパトカーで連行しました。都内では子どもが不審者に声をかけられるなどの被害が相次いでいて、警視庁が注意を呼びかけています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2608166.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

メイド喫茶など火災 2人重体 1人不明 広島市(9日)テレビ朝日

広島市の繁華街にある雑居ビルで火事があり、2人が意識不明の重体、1人が重傷、もう1人がけが、また、女性1人の行方が分からなくなっています。
 (吉弘翔アナウンサー報告)
 出火から8時間ほど経ちましたが、依然として建物からは白い煙が上がっています。また、地面にはがれきが散乱し、火事の強さを物語っています。8日午後9時50分ごろ、広島市の繁華街の流川町で「建物から炎が出ている」と通報がありました。火事になったのは2階建ての雑居ビルで、建物内にあったメイド喫茶には当時、約20人がいたということです。
 火事を目撃した人:「もう騒然としていた。キャーキャー女の子は言うし。(2階から)メイドさんが飛び降りた、苦しくて」
 出火当時店内にいた人:「ごみ置き場が燃えているとお店の人が言っていた。もう燃えていて、どうなるか分からないという感じ」
 この火事で、メイド喫茶の客と従業員のうち、2人が意識不明の重体、1人が重傷、1人がけがをしていて、女性従業員1人が行方不明になっています。2階への階段部分に置かれていた廃油が燃えていたという情報もあり、警察と消防は、これが火元かどうか原因を調べる予定です。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060201.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バッグに赤ちゃんの遺体… 公園で保護の女を逮捕(9日)テレビ朝日

東京・新宿区の公園で保護された女のバッグから生まれたばかりの女の子の遺体が見つかった事件で、警視庁は、27歳の女を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
 逮捕されたのは、住所不定で無職の山本裕衣容疑者です。警視庁によりますと、8日午前7時半ごろ、新宿区の戸山公園で、意識が朦朧(もうろう)とした状態の山本容疑者が警備員に保護されました。山本容疑者を病院に搬送したところ、持っていたバッグの中から生まれたばかりの女の子の遺体が見つかりました。山本容疑者は「赤ちゃんを出産して、バッグの中に入れて隠したことは間違いない。誰かに見つかる前に赤ちゃんを処分したかった」と容疑を認めているということです。警視庁は、女の子の遺体を司法解剖して死因を調べる方針です。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060200.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕のペルー人 来日後の経歴で説明にならない話(9日)NHK

先月、埼玉県熊谷市の3軒の住宅で6人が殺害された事件で、このうち50代の夫婦を殺害した疑いで逮捕されたペルー人の男は、来日後の経歴などについて説明にならない話をしているということで、警察は当時の男の状況について親族などからも話を聞き、詳しく調べることにしています。
先月14日から16日にかけて、熊谷市の3軒の住宅で小学生2人を含む6人が相次いで殺害され、警察はこのうち田崎稔さん(55)と妻の美佐枝さん(53)を殺害した疑いで、8日、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)を逮捕しました。ナカダ・ルデナ容疑者は身柄を確保される際、住宅の2階の窓から転落し、頭の骨を折って意識不明となりましたが、会話ができるまで回復したということです。
調べに対してナカダ・ルデナ容疑者は容疑を否認し、ほかの2件の事件についても「やっていない」と話しているということです。また、10年前に来日してからの仕事などの経歴について警察が聞いたところ、説明にならない話をしているということです。ナカダ・ルデナ容疑者は事件の前、登録していた人材派遣会社に「背広を着た人に追われている」と話すなど、精神的に不安定だったという関係者の証言もあり、警察は当時の状況について親族や知人らからも話を聞き、詳しく調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151009/k10010263911000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月8日 | トップページ | 2015年10月10日 »