« 「耐え難い挑発であり、犯罪行為だ」北朝鮮が総連建物捜索を非難(9日)産経 | トップページ | 同一犯?強盗と強盗未遂 緑区と東海市のコンビニ(9日)共同 »

2015年9月 9日 (水)

州幹部、頭に銃弾受け重体 NY、ギャング抗争で「毎週のように悲劇」(9日)産経

ニューヨーク市ブルックリンで7日未明、ニューヨーク州開発公社の法務室幹部ケーリー・ガベイさん(43)が頭に銃弾を受けた。病院に運ばれたが8日も依然、重体。
 地元メディアによると、ガベイさんはブルックリンで西インド諸島系住民の祝祭のパレードがあった7日、ギャングの抗争に巻き込まれた。ガベイさんはジャマイカ系で、弟や友人と祝祭を見に来ていた。
 ニューヨーク・ポスト紙によると、抗争で少なくとも5人が死傷した。
 ニューヨークでは銃犯罪が多発しており、クオモ州知事は7日「毎週のように悲劇が起きる。銃規制不要論は間違っている」と述べた。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150909/afr1509090004-n1.html

« 「耐え難い挑発であり、犯罪行為だ」北朝鮮が総連建物捜索を非難(9日)産経 | トップページ | 同一犯?強盗と強盗未遂 緑区と東海市のコンビニ(9日)共同 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「耐え難い挑発であり、犯罪行為だ」北朝鮮が総連建物捜索を非難(9日)産経 | トップページ | 同一犯?強盗と強盗未遂 緑区と東海市のコンビニ(9日)共同 »