« 「犯行の温床」犯人の携帯電話に転送 県内の詐欺被害者ら業者を提訴(11日)共同 | トップページ | 大雨 3人死亡28人重軽傷 警察庁(11日)NHK »

2015年9月11日 (金)

大同特殊鋼本社を捜索=廃棄物処理法違反の疑い-群馬県警(11日)時事

鉄鋼メーカー「大同特殊鋼」が群馬県渋川市の工場から製鉄過程で排出された鉄鋼スラグを不正に処理した疑いが強まったとして、群馬県警は11日、廃棄物処理法違反容疑で名古屋市東区の同社本社を家宅捜索した。県は今月7日、同社などを同法違反容疑で県警に告発していた。
 県によると、大同特殊鋼は2002年4月から14年1月まで、同社子会社と渋川市の建設会社に鉄鋼スラグを販売する一方、スラグを安定化させる処理費用との名目で、販売代金を上回る金額を両社に支払っていた。
 県は販売代金と安定化処理費用の差額を廃棄物処理費用として支払ったと判断しているが、子会社などは鉄鋼スラグを廃棄物として処理する許可を得ていなかったという。
 一方、大同特殊鋼など3社はスラグを製品として販売しただけで、廃棄物との認識はなかったなどと主張している。県警は捜索を通じ、スラグ処理の実態解明を進める方針だ。(2015/09/11-13:17)

« 「犯行の温床」犯人の携帯電話に転送 県内の詐欺被害者ら業者を提訴(11日)共同 | トップページ | 大雨 3人死亡28人重軽傷 警察庁(11日)NHK »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「犯行の温床」犯人の携帯電話に転送 県内の詐欺被害者ら業者を提訴(11日)共同 | トップページ | 大雨 3人死亡28人重軽傷 警察庁(11日)NHK »